爽やかなアニメ10選!!【キラキラした青春モノが眩しい】

爽やかなアニメ10選!!【キラキラした青春モノが眩しい】

スポンサーリンク



 

皆さんアニメは好きですか?

 

私はもう子供の頃から大好きで大人になった今でも最新アニメ情報はシーズンごとにチェックしているほどです!

つまり、ただのオタクです(笑)

それは置いといて…

 

大人になるとなんだか無性に学生時代の爽やかな青春に触れたくなることってありませんか?(危ない意味では無いです)

 

そんな欲求を満たしてくれるのがアニメなのです!

爽やかなアニメって本当に心洗われます。そして眩しいです。

 

この記事では、爽やかなアニメをジャンル別に10作品ご紹介していきます。

 

 

時間は元に戻せませんが

こんなキラキラした青春送りたかったな」

「あの頃自分もこんな気持ちだったよな」

 

とご自身に重ね合わせて当時を振り返ってみても良いかもしれません。

 

読者様の興味を引く作品がご紹介できたら嬉しいです!

 

 

爽やかなアニメならまずは恋愛モノ

見出し1の画像

 

爽やかな青春といえば「甘酸っぱい恋愛」を思い浮かべる方も多いと思います。

 

好きな人とのやりとりでも、ちょっとしたことですぐモヤモヤしたり、逆に目が合っただけなのに天にも登る気持ちで舞い上がってしまったり…

 

青春時代の恋愛って複雑でこの年代にしか理解できない感情みたいな所があって良いですよね。

 

ここでは爽やかな恋愛モノのアニメを3作品ご紹介します。

  1. 君に届け
  2. アオハライド
  3. 徒然チルドレン

 

これで甘酸っぱい気持ちを思い出せたら良いですね!

 

 

君に届け

君に届け

引用:別冊マーガレット公式サイト

 

あらすじ

集英社別冊マーガレットにて連載されていた人気少女コミックが原作のアニメです。

地味で根暗な主人公「爽子(通称貞子)」と眩しすぎる爽やかイケメン「風早くん」が少しずつお互いの恋心に気付き恋愛へ進展していくストーリーです。

 

クラスで根暗な貞子にも、気さくに話しかけてくれる風早くんにときめく人も多いのではないでしょうか。

 

 

そしてこの作品の魅力はなんといっても「二人がもどかしい」ことです!!!

 

ちょっとした言動もお互いに勘違いしてすぐにすれ違ってしまいます。

二人の鈍感さに「違う!そうじゃない!」と私は何度も画面に向かってツッコミを入れていました(笑)

 

 

アニメを通じて、そんな二人を見守っているとまるでクラスの一員になれたかのような感情を味わえます。そして二人の気持ちが通じあった時には「良かった…」と号泣です。

 

これぞまさに青春アニメの代表格です!

 

 

 

アオハライド

引用:Youtube

 

あらすじ

こちらも同じく別冊マーガレットにて連載されていた人気コミックが原作のアニメです。

登場人物は中学時代に辛い思いをしたことから高校ではガサツキャラとして自分を偽る主人公の女子高生「双葉(ふたば)」。

そして双葉の初恋相手で転校により疎遠になっていた「洸(こう)」。

この二人が高校生になって再会し、2年生で再びクラスメートになる所からストーリーが展開されていきます。

 

この作品の魅力はヒロインの相手「洸」が、王道爽やかイケメンキャラではなく、悩んで立ち止まったり、ちょっと心が擦れていたりする等身大の男の子という所です!

 

素直になりたいのに素直になれない…そんな男子の気持ちも分かる点がとても良いです!

 

 

男女問わずこの気持ち分かるなーと誰でも共感できるシーンが散りばめられています。

それでいて不意に洸が胸キュンセリフを発するので、いい大人でもトキメキが止まりません。

 

また、周りの友人達も良い人ばかりで、彼らのことも自然と応援したくなってしまいます。

 

青春時代の複雑な感情に浸りたい人にオススメな恋愛アニメです!

 

 

徒然チルドレン

徒然チルドレン

引用:TVアニメ「徒然チルドレン」公式サイト

 

あらすじ

そしてこちらは、講談社の週刊少年マガジンにて連載されていた少年コミックが原作の作品です。

一つの高校の中でのお話です。

あらゆる登場人物の日常をピックアップした1話完結型のストーリー展開がされています。

 

とにかく登場人物が多くて、主人公という主人公が存在していません。

全員が主人公というのが特徴です。

 

それぞれの恋愛模様や友情をちょっとずつ垣間見ることができ、描写や言動がとてもリアルなんです。

 

キャラクターが苦悩している様なんて共感できることばかりです!!

 

また、話数を進めていくと「この二人進展してきたな」とかキャラクターの成長具合を見守っていけるところが良いです!

 

いろんな考え方のキャラクターがいるので、絶対に自分にリンクする登場人物が見つかります!

 

自分だったら「こういう時どうするんだろう」とか「なんと声かけようかな」など

考えながら見るとまるで同じ世界に入れたような気さえしてきます。

 

どの話から見ても楽しめるので、お気に入りキャラクターを見つけて

そのキャラクターの人間関係を深堀りしていく、といった見方も面白いかもしれません。

 

最初に紹介した二つのアニメよりは少しコミカルなシーンも多いので、気軽に楽しめる所がオススメです!

 

 

爽やかなアニメはやっぱり部活モノもアツい

見出し2の画像

 

恋愛アニメをご紹介しましたが、爽やかな青春といえば「部活」も外せないですよね!

 

必死に練習して大会に挑んだり、人間関係で悩んだり、もがきながら目標を達成して成長していく。

 

そんなアツいストーリーに青春だな、と思う方も多いと思います。

 

ここでは爽やかな部活モノのアニメを3作品ご紹介します。

  1. ハイキュー!!
  2. この音止まれ!
  3. 氷菓

 

スポーツものから落ち着いた文系作品まで選んでみましたので、よかったら覗いてください!

 

 

ハイキュー!!

引用:Youtube

 

あらすじ

こちらは、集英社週刊少年ジャンプで連載中の大人気コミックを原作にしています。

バレーボールが好きな「日向」が憧れの選手「小さな巨人」がいる「鳥野高校」へ入り、仲間と共に成長しながらバレーボールで全国制覇を目指すストーリーです。

 

最初は人数も少なくあまり強くないチームですが、強豪校と出会い、時に負けて悔しい思いもしながら成長していくのが良いです!

 

また、鳥野高校のメンバーだけでなく、強豪校の選手たちの苦悩や成長も描かれているところもすごく魅力的です。

 

真面目に取り組めば取り組むほど、部活って生活の中心になっていませんでしたか?

 

その感じが青春だなと思い出せる作品です。

 

がむしゃらに頑張ってみんなで結果を掴む。「つらいけど楽しい!」そんなアツい気持ちが込み上げてきます。

 

登場人物が多くてどのキャラクターも個性的で光る人物ばかりです。

 

自分だけの「推しキャラ」を見つけるのも楽しいですよ。

ちなみに私は鳥野メンバーの「西谷夕(通称ノヤっさん)」が好きです。(聞いてない)

 

 

この音とまれ!

引用:Youtube

 

あらすじ

こちらは集英社ジャンプSQにて連載中のコミックが原作のアニメです。

落ちこぼれの生徒たちが廃部寸前の「箏曲部(そうきょくぶ)」で奮闘していくストーリーです。

 

今まで箏(こと)を題材にした部活アニメって無かったですよね?

 

私はこれを見て箏って素敵!と思い箏の音楽も聴くようになりました!

 

 

この作品の魅力は学生たちが「他の学生になかなか馴染めないこと」や「落ちこぼれのレッテルを貼られている」などのコンプレックスを抱えている所です。

 

繊細な心の描写と美しい箏の演奏が重なりあっていて、思わず涙ぐんでしまうシーンもたくさんあります。

 

急激に成長して大会にどんどん勝っていくというストーリーというよりは、負けている描写が多く、登場人物たちの心の成長にフォーカスしている作品です。

 

なので、主人公は部活メンバー全員です。

男子も女子もいて、両方の気持ちが丁寧に描かれているので、男女問わずオススメです。

 

 

 

氷菓

氷菓

引用:TVアニメ「氷菓」京アニサイト

 

あらすじ

こちらは作家の米澤穂信さんの同名小説を原作にしたアニメです。

主人公はできることなら日常でエネルギーを使いたくない「省エネ主義者」の男子高校生「折木」です。そんな折木が古典部に入り、同級生の「千反田える」や他の部員と共に周囲で起きる小さな謎を解いていくアニメです。

 

王道な部活アニメとは違い、落ち着いた会話劇で展開されていきます。

 

 

省エネ主義者の折木が古典部にまつわる謎を解きながら、人と積極的に関わっていくようになる成長過程を見られるのが魅力です。

 

 

ミステリー作品ではありますが、折木が周囲との関わりの中で少しずつ変わっていくのが等身大ですごく素敵だな、と思います。

 

特に性格が真逆の千反田との噛み合っているような噛み合っていないようなやりとりが、微笑ましくなります。

 

 

また映像がとても美しくて、学校の空気まで画面から香ってきそうな描写がたくさんあります。

 

スポ根などアツいものはちょっと苦手という方には、特にオススメです。

 

 

 

爽やかなアニメといえばひと夏の冒険モノでしょ

見出し3の画像

 

爽やかなアニメといえば、何故だか夏の描写が浮かんでしまうのは私だけでしょうか?

 

夏休みに子供だけでちょっと遠出してみたり、必死に自由研究をしたり…

 

あの時って今思い返すとすごく爽やかな青春だったな、なんて思いませんか?

 

ここでは「夏の間に主人公が成長する」アニメを4作品ご紹介します。

  1. サマーウォーズ
  2. あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  3. ペンギンハイウェイ
  4. 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

 

 

夏の青春アニメっていろんな要素のある作品が多いです。読者様にも気に入る作品が見つかると嬉しいです。

 

 

サマーウォーズ

サマーウォーズ

引用:第29回東京国際映画祭|サマーウォーズ

 

あらすじ

こちらは、2009年に公開された細田守監督が手掛けるアニメ映画です。

主人公の男子高校生「健二」と、健二にとある依頼をするマドンナ的存在の先輩「夏希」、そして夏希の親族たちが繰り広げるSF冒険ストーリーです。

 

web上の仮想世界「OZ(オズ)」で巻き起こる事件に、協力して立ち向かっていく展開となっています。

 

夏希の親族が子供からお年寄りまで幅広く、個性豊かな人ばかりで惹かれます。

夏に帰省するとこういう空気感あるよね、と微笑ましくなります。

 

 

健二の巻き込まれる事件が次第に大きくなっていてとてもハラハラします。

観終わった後には、一緒に問題を乗り越えて成長したような清々しい気持ちになれます。

 

 

映画公開当時(2009年)はAIが支配する仮想世界内で仕事をするなんて遠い未来だな〜と思っていました。

 

近年のテクノロジーの目覚ましい進歩を見ると、こういう世界が実際に訪れる未来も想像に難くないですね。

 

 

余談ですがAIについては、過去のブログでご紹介していますので興味のある方は読んでみて下さい!

AI(人工知能)の「イライザ」ってなに?AIの始まりを解説!

2020年6月19日

 

 

 

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

あの花

引用:あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。|アニメ公式サイト

 

あらすじ

こちらは、原作のないオリジナルアニメ作品です。

主人公は高校に入ってから引きこもりになってしまった男の子「じんたん」です。

じんたんの前に、幼い頃に事故死した幼馴染の「めんま」が突然姿を現す所からストーリーが始まります。

 

放送当時は深夜のアニメ枠でしたが、実写映画化や聖地巡礼で社会現象になったので、知っている方も多いかもしれません。

 

 

幽霊のめんまと再会したことをきっかけに、じんたんは疎遠になっていた幼馴染グループ「超平和バスターズ」のメンバーと交流を取り始めます。

 

そこで、それぞれのメンバーがこれまでめんまの死ときちんと向き合えていなかったことが分かり、深い心の問題に直面していきます。

 

じんたん始め超平和バスターズのメンバーが、めんまを巡って前向きに成長していくところが魅力です。

 

友情だけじゃない、家族や学校の問題など思春期の悩みが詰め込まれていて、共感できる点も多いです。

 

そしてめんまが可愛い!!

 

最終話には感涙間違いなし!な作品です。

 

 

ペンギン・ハイウェイ

ペンギンハイウェイ

引用:映画『ペンギン・ハイウェイ』公式サイト

 

あらすじ

こちらは、作家の森見登美彦さんの同名小説を原作にしたアニメ映画です。

小学4年生の研究が大好きな「アオヤマ君」が主人公です。

彼が街に出没する「ペンギン」や「歯科医院のお姉さん」にまつわる謎を解きながら成長していくストーリーです。

 

夏休みに入り突然ペンギンが街に出没する不思議な現象が起こり、この謎を「ペンギン・ハイウェイ」と称し研究するアオヤマ君ですが、お姉さんがこの現象に関わっていると気付き、お姉さんのことも研究します。

 

この作品の魅力は、いつも冷静に人や物事を見ているアオヤマ君ですが、研究を通して人の気持ちや自分にもちゃんと感情があることに気付き、成長するところです。

 

終始不思議な世界観があり、引き込まれます。

 

夏休みの不思議体験ってワクワクしますよね!そんな気持ちになれる作品です。

 

 

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

引用:Youtube

 

あらすじ

こちらの作品は、岩井俊二監督が1991年に手掛けたテレビドラマを原作にしたアニメ映画です。

中学生の主人公「典道」と、典道が恋心を寄せる「なずな」が「駆け落ち」を巡って時を行き来するSFラブストーリーです。

 

この作品の魅力は、キャラクター達が夏休みに少しだけ大人になる、というのがリアルに心理描写されている所です。

 

セリフはあまり多くありませんが、美しい映像がキャラクターの気持ちを表現しているようで奥深いです。

 

 

また、この年代特有の女子を意識する男子の気持ちや、女子の方が大人に見えてしまう所なんかもうまく表現されているなと感じます。

 

私は映画館には足を運べなかったですが、映画館の大きなスクリーンで見た方が絶対に良いなと思える作品です。

 

 

 

番外編:爽やかなアニメ?は?何それ?っていう人にはコレ

見出し4の画像

 

爽やかなアニメを紹介しておりますが、そんな青春とは縁もゆかりもない!という方も中にはいらっしゃるのかもしれません。

 

また、爽やかなものはもうお腹いっぱい!

 

そんな方々には、「隠キャ」の全てが集約されたこちらの作品をオススメします。

 

 

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

ワタモテ

引用:『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』

 

あらすじ

スクウェア・エニックスのガンガンONLINEにて連載中のコミックが原作の作品です。

主人公は高校に全く馴染めず孤立している喪女の「もこっち」です。

もこっちの切ない学校生活や日常を描いたコメディ作品です。

 

もこっちの妄想癖や極端な人見知り具合にクスッとなりながらも、報われなさすぎてなんだか切ない気持ちになります。

 

 

あまり知られていませんが、海外でも大ヒットした作品です。同じ悩みを抱える人は世界中にいるんですね。

 

 

爽やかなアニメが見たい!!キラキラな青春が眩しいアニメ10選まとめ

この記事では、キラキラした青春を感じることのできる爽やかなアニメをジャンル別に10作品ご紹介しました!

 

  【恋愛アニメ】

  • 君に届け
  • アオハライド
  • 徒然チルドレン

 

  【部活アニメ】

  • ハイキュー!!
  • この音止まれ!
  • 氷菓

 

  【ひと夏の冒険アニメ】

  • サマーウォーズ
  • あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • ペンギンハイウェイ
  • 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

 

そして、おまけで青春とは真逆の「隠キャ」アニメ

  • 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

 

 

いずれの作品もこちらで配信されていますので、気軽に楽しんでみて下さい!

➡️Hulu(フールー): 人気映画、ドラマ、アニメが見放題!

➡️U-NEXT<ユーネクスト>│映画・ドラマ・アニメのオンラインレンタル

 

 

読者様にアニメを通じて素敵な青春時代の感情を味わって頂けたら嬉しいです!!

 

 

このブログでは、他にもオススメなアニメ情報をご紹介しています。

良かったら、こちらも覗いてみて下さいね!

日常系アニメをおうちで見よう!私の絶対おすすめしたい5選

2020年5月26日

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ことは

サブカル大好きな新人ライター(女)です。映画やアニメ、声優さんのオススメ情報をオタク目線で発信しています。幅広いジャンルで皆さまに楽しんで頂ける記事を書けるように奮闘中です!お気軽にコメントして下さい!