日常系アニメをおうちで見よう!私の絶対おすすめしたい5選

スポンサーリンク



こんにちは。

毎日の生活、勉強やお仕事で疲れてはいませんか?

 

家でのリラックスタイムや、ちょっとした就寝前のすきま時間に、

「なんか楽しいことないかな。」

と思っている読者様。

 

そんな時に、私がおすすめしたいのは、ズバリ“日常系アニメ”です。

 

きっと”新しい角度”から癒されること、間違いなしですよ。

 

日常系アニメとは?

明確なストーリーはほとんど存在せず、派手な戦闘や事件なども特に起きません。

個性的で可愛いキャラクター達の、なにげない日常生活にスポットをあてた作品が日常系と呼ばれる作品です。

時に笑いあり涙ありで、どこか懐かしい気持ちになります。

日常系と一言にいっても、

  • 学校生活
  • アウトドア
  • 田舎暮らし
  • ファンタジー

 

などシーンは様々です。

 

お好きなシチュエーションを選んでみてください。

 

日常系アニメはここが良い!

では何故普通のアニメではなく、あえて日常系をおすすめしたいのか。

冒頭の説明通り、明確なストーリーがないのであれば、

 

「逆につまらないんじゃないの?」

 

と思うかもしれません。

 

日常系アニメの不思議な魅力や理由を私なりに考えてみました。

 

  1. まるで一緒に生活してるかのように感情移入ができる。
  2. 実在する場所が舞台になっている作品も多いので聖地巡礼にも行ける。
  3. 登場キャラクターが可愛いので癒される。
  4. 前情報なしで気軽に見ることが出来る。
  5. 普段アニメを見ない人にもおすすめしやすい。

 

では順に説明していきます。

 

まるで一緒に生活してるかのように感情移入が出来る。

アニメによりますが、家でひたすらごろごろしてるものもあれば、お仕事系、旅行やアウトドア系の日常もあり、好きなシーンが目で見て楽しめるのが特徴です。

 

高校生活を題材にしたものも多いので、特に成人の方は、

 

「あー、うちの学校もこんな感じだったな。」

 

と、なんだか懐かしい気持ちに浸れます。

特殊な職を題材にしているものも増えてきたので、専門的な事も知ることが出来ます。

 

勿論、実際の現実はこんなに甘くないけど、「こんな世界なら学校や仕事も楽しいだろうな」と思うことがよくあります。

 

実在する場所が舞台になっている作品も多いので聖地巡礼にも行ける。

実は、最近のアニメは、実在する町や場所がそのまま描かれているものが増えているんです。

看板やお店もほぼ同じという作品まで存在しています。

 

公式に発表していたり、もしくはファンが特定したり。

最近はSNSが盛んなので場所特定も早いです。

 

同じ場所に行って”シーンの再現をする”という楽しみ方もありますね。

また、聖地巡礼が公式イベントになっている場合もあり、ファンが皆で楽しめる。

 

ロケーションが最高なので、写真が好きな人にもおすすめなんです。

 

聖地巡礼とは

俗に、熱心なファンが、アニメ・漫画の舞台となった土地や建物などを聖地と称して訪れること

引用:コトバンク

 

登場キャラクターが可愛いので癒される。

冒頭で明確なストーリーは存在しないと言いました。

その分キャラの個性、性格、人間関係がとても重視されています。

 

可愛い女の子はもちろん。

男の子、サラリーマンやおじいちゃんまで、全部が可愛い場合が多いんです。

 

性格も極端にとんがったタイプがいないので、安心して見ていられます。(結構重要)

 

かといって、そこまで多数のキャラが登場するわけではなく、主要キャラは35人までという作品が多いです。

少人数だからこそスポットをあてた進行がしやすいんですね。

 

様々なタイプのキャラが出てきますので、きっと読者様のお気に入りが見つかりますよ。

 

前情報なしで気軽に見ることが出来る。

日常系アニメのどこがいいのかと言われれば、独特のゆったり感なのだと思います。

 

まず話のテンポがゆったりしている。

音楽までゆったりしている。

 

なので、あまりにゆったりしすぎて、観ながら寝てしまうことも。

 

ストーリー構成のしっかりしたアニメと違い、良い意味で緊張感がないので、頭を空っぽにしてぼんやり見ていても楽しめちゃうんです。

 

あまりアニメを見ない方でも

 

「サザエさんやドラえもんは、なんとなくテレビでやっていたら見てしまう」

 

なんてことはないですか?

どちらも国民的日常系アニメの代表ですね。

 

普段アニメを見ない人にもおすすめしやすい。

上記の理由から、普段本やドラマばかりでアニメはわざわざ見ないなー、という方に特におすすめしやすいんです。

 

難しい説明も必要なく1話完結ものも多いので

 

  • 全部見なきゃいけない。
  • 長すぎて疲れる。

 

という心配がありません。

キリのいい所で終われます。

 

普段アニメを見ない方ならではの心配もあると思いますので、自分のペースを決めましょう。

 

アニメなどのお話は、雰囲気や題材で合う合わないもありますし、無理して観るようなものではないです。

 

つまらないと感じたなら、別のものを観てみるというのも、いいと思いますよ。

 

日常系アニメおすすめ5選

シーズンごとの新作アニメは、ほとんど観ているアニメ大好きな私が【毎日でも観たい】日常系アニメ作品を5作品集めましたので、

 

タイトルは知ってるけど見たことないな、

 

という方は是非ご覧ください。

 

有名作品ばかりで今更紹介するのも恐縮ではありますが、どれも自信をもって読者様におすすめいたします。

 

今回はアニメ初心者さんにも観ていただきたい為に、好き嫌いが分かれると(私が勝手に)判断した内容の作品は省いています。(女性同士の恋愛特化、鬱展開など)

 

しろくまカフェ

引用:BSテレ東

 

登場人物はほぼ動物!(人間もいます)これぞ究極の癒しなのではないでしょうか?

 

可愛い動物がしゃべって動いてる。

もうそれだけで可愛いんです。

 

ダジャレ好きなしろくまさんが経営するカフェにやってくる、常連の恋多きペンギンさんや、近くに住んでいるパンダくんを中心としたアニマルハートフルアニメ。

 

パンダくんの性格がもう本当にマイペースでだらけきっていて、これはパンダの容姿なので許される部分が多いんだろうな、と誰もが思うはず。

 

可愛いので嫌いになれません。

 

ただ、動物が生活している世界でも、人間が運営する動物園が存在したり、逆に人間が動物に雇われている店もあり、その辺は深く考えない方が良さそうです

 

人気声優さんばかりがキャスティングされているので、

 

「この動物はあの人の声なんだ!」

 

とアニメ好きな方はそのギャップに思わずニヤッとしてしまうでしょう。

 

WORKING!!!(ワーキング)

引用:WORKING!!!公式サイト

レストラン“ワグナリア“でのバイト達の日常。

 

こんなレストランで働いてみたい!ただし、普通の人は浮いてしまうかも?

 

やる気のない店長と、奥さんが買い物に行ったきり迷子になって帰ってこないオーナー を始めとした個性的な人たちの集まりです。

 

WORKING!!!は、現在アニメで3期まで放送されているのですが、特にオープニングがどれも秀逸で、見ていて楽しい気分になります。

 

耳残りソングなので1度聞いたら病みつきになりますよ。

ちなみに北海道札幌市内のロイヤルホスト跡地が元ネタなんだそうです。

 

ゆるキャン△

引用:ゆるキャン△公式サイト

 

舞台は山梨県。

アウトドア作品なだけあって、聖地のツアーも精力的に行われているようです。

ソロキャン(一人でキャンプをすること)ならではの楽しさや、皆でわいわい準備する姿は、ベテランキャンパーさん達も共感の嵐だと思います。

 

ゆるきゃん放送後に、アニメ好きさんの中でも大キャンプブームが到来しました。

 

これをみたらインドアさんでもキャンプがしたくなるようです。

気が付けばキャンプ道具をネットで買ってしまっているかも?

 

甘々と稲妻

引用:YouTube

半年前に妻を亡くした高校教師が、娘においしいご飯を食べさせたくて、教え子の女子高生と一緒にご飯作りを頑張るという、どこか不思議なストーリー。

可愛くてちょっぴり切ないんです。

 

おいしいごはんを作って皆で食べる。

 

当たり前のような日常がこんなにも尊いなんて…。

娘つむぎが表情豊かで、あまりにも可愛いので、実際動いてる姿を見ていただきたく、アニメ開始時のプロモーション動画を貼りました。

 

ぜひ可愛い動きおいしそうなご飯を見てみてください。

ご飯を作る際の【音】も、かなりこだわりを感じますので、そちらも要チェックです。

 

のんのんびより

引用:のんのんびより公式サイト

埼玉県小川市の分校が、実際のモデルになっています。

 

これぞ日常系。

アニメで大自然を感じるなら、のんのんびより をおいて他にないのではないでしょうか?

 

こんな田舎で暮らしてみたい。

生粋の田舎っ子達同士の会話は、ある程度の都会で暮らしている私からしたら、ハッとされられる言葉の連続で、荒んだ心が澄み渡ります。

 

2018年に日常系では珍しく映画も公開されており、私も初日に観に行きましたが、舞台は沖縄だったので、最高のロケーションを満喫できました。

 

先日2021年にアニメ3期放送が決定したので、ますますのんのんびよりブームは続きそうです。

このアニメを見たら必ず「にゃんぱすー」と言いたくなるかも?!

 

番外編 お文具さん

ゆるく観られる日常系で外せないのは、前回の記事でご紹介しました「お文具さん」です。

 

こちらはテレビアニメではなくYouTubeアニメですが、日常系アニメとして癒し効果は抜群ですので、まだ見たことがないなら、ぜひ動画をご覧ください。

 

お文具さんについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

お文具さんとは一体何者?謎多き話題のゆるキャラ徹底解説。

2020年5月12日

 

日常系アニメは動画配信もされている

最近はNetflixやAmazonプライムなど、動画配信サービスも増えてきましたね。

 

勿論レンタルなどもいいですが、最近のアニメは1枚のディスクに2話~3話くらいしか入ってないものが多く、いちいちディスクチェンジが面倒。

 

動画配信ならスマホで操作して、いつでも好きな時に、テレビやスマホで見られるのでポイント高いです。

めんどくさがりさんには特にピッタリですよ。

 

動画配信サービス一覧

タイトル 配信中のサービス
しろくまカフェ
  • Amazonプライムvideo
  • BANDAIチャンネル
WORKING!!!
  • FOD
  • BANDAIチャンネル
甘々と稲妻
  • FOD
  • アニメ放題
  • dアニメストア
  • Netflix
  • Hulu
ゆるキャン△
  • FOD
  • Amazonプライムvideo
  • アニメ放題
  • BANDAIチャンネル
  • Hulu
  • dアニメストア
のんのんびより
  • U-NEXT
  • dアニメストア
  • Netflix

(2020.5月時点)

 

日常系アニメをおうちで見よう!私の絶対おすすめしたい5選まとめ

ここまで書いて思うのは、やっぱり有名な作品は誰が見ても面白いから大人気なんだな・・・と、当たり前のことをしみじみ考えてしまいました。

 

これは私だけかもしれませんが、バトルやアクションを主軸としたアニメ作品は、見るだけでもかなりの体力を消耗するので、

 

気持ちが元気な時じゃないとな

 

と身構えてしまいます。

 

そういった意味で日常系アニメは、リラックスしながら、なんとなくで見ることが出来る、あると嬉しい存在だと感じます。

 

読者様もお気に入りが見つかったらぜひ教えていただきたいです。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク


こちらでは当サイト「SBC」の紹介をしています。

\ SBCって何?気になる方はクリック! /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事を添削した人

アバター

好きなものは妥協なく集めるのがモットー。 【所持】漫画累計8000冊/ガチャ(カプセルトイ)2000以上/推しのアニメグッズ買いすぎて6畳の倉庫2部屋が段ボールで隙間なく埋まる。 多いときでグッズ代30万円飛んでいく浪費家女です。 【好き】ジョジョ/80年代ゲーム/コロコロホビー/DIRENGREY 「マスコミ・メディア」「芸能・エンターテイメント」「ゲーム・アニメ・玩具」記事は得意です。