地球上にいる宇宙人の種類【性格と特徴】

皆さんは地球上に、どんな宇宙人がいると思いますか?

 

「グレイタイプ」と呼ばれる宇宙人を、ご存知の読者様も多いと思います。

 

実は、それ以外にも、様々な宇宙人が目撃されているんです。

今回はこの地球上に存在すると言われている、様々な宇宙人の性格と特徴について、お話をしていこうと思います。

 

この記事を読み終わるころには、読者様も、きっと「地球にいる宇宙人博士」になっていますよ。

 

地球上に存在する宇宙人たち

今までに、地球上では、様々な宇宙人が目撃されています。

特に有名なものから、無名なものまで、8タイプの地球にいる宇宙人について、まとめてみました。

それでは、宇宙人図鑑(?!)の始まりです。

 

ショートグレイ

こちらは最もポピュラーなタイプではないでしょうか。

             引用:ろばのせかい

みなさんも一度はテレビや、何かの映像で、みたことがあるのでは?

 

この宇宙人はゼータレティクリアン(Zeta Reticulums)という名前でも知られています。

 

ショートグレイ【性格と特徴】
  • 身長は90cmから150cm
  • 丸い目と大きい頭
  • 口はあるが非言語(主にテレパシー)
  • アブダクション(誘拐)が得意
  • 感情や意思がない

この後に説明する、トールグレイの子分のような存在で、人間の世界でいう感情・意思がないロボットみたいなものらしいです。

もちろん、会ったことはありませんし、会ったら腰抜かしちゃいます💦

 

トールグレイ

トールグレイは、ショートグレイの親分みたいな感じですね。

                 引用:bing.com/images

画像だけみると悪い顔してますね💦

トールグレイ【性格と特徴】
  • 身長は2メートルを超える
  • 誘拐と人体実験をする
  • 人間と宇宙人(グレイ)のハイブリッド

誘拐と人体実験を、子分のショートグレイに指示して行います。

 

人間と宇宙人(グレイ)のハイブリッドを作り、影の政府として働かせようとしているんだとか

 

この「人間と宇宙人のハイブリッド」に地球を乗っ取らせるのが目的だそう。

また、これまでの文献や研究から、オリオン星出身説が濃厚なようです。

「宇宙人の地球侵略説」とか「侵略映画」みたいなときには、こういう宇宙人は出てこないのが不思議です。

もし、このトールグレイが、実際に地球を侵略するようであれば、一瞬でやられちゃいそうですね(笑)

 

アルファ・ドラコニアン

              引用:www.bing.com

できればあまり会いたくないタイプの強面(コワモテ)宇宙人。

アルファ・ドラコニアン【性格と特徴】
  • 爬虫類系
  • 身長は3メートルから8メートル
  • 体重は800㎏以上(ティラノサウルスと同じくらい)
  • 銀河系で最も古く、最初の知的生命体とされる
  • 性格は凶暴で強欲
  • 色々な文明を攻撃し、侵略するらしい

学校やオフィスの天井なんかも、突き破ってしまう怪力の持ち主。

彼らの魂が入っている地球人が、ひょっとしたらいるかもしれません。

 

ネイティブ・レプティリアン

続いての宇宙人は、ネイティブ・レプティリアンです。

都市伝説が好きな読者様なら、一度は聞いたことがあるかもしれません。

私は、ネイティブ・レプティリアンにすごく興味があり、YouTubeなどで動画を見たりして、勉強しました。

 

                引用:bing.com/images

 

アルファドラコニアンと似ていますが、彼らはもともと地球に住んでいたとされています。

 

ネイティブ・レプティリアン【性格と特徴】
  • 身長は1.8メートルから2.4メートルほど
  • 緑色のうろこで二足歩行
  • 特有の体臭と蛇のような目
  • 冷酷な性質(残虐で人間の脳を食らう)
  • 理系が得意で文系が苦手
  • 両極端な考え方

 

地球にいる人間と、レプティリアン、実は、関係が古いようなんです。

しかし、彼らにとって、人間は飾りです(笑)

 

多種多様な方法で人間社会に侵入し、権力も持っているようです。

 

人間のエリート層を支配し、大きな会社や組織を動かしている場合もあります。

 

一説によると「宗教や金融の仕組みやシステムは、彼らが作った」とまで言われています。

 

もしかしたら、これを読んで『あの人レプティリアンかもしれない!』と思いませんでしたか?

 

そう、レプティリアンは、金融の仕組みやシステムなどを作るくらい、高い知識を持ち合わせています。

だから、違和感なく、人間社会に溶け込んでいるかもしれませんし、あなたの傍にいるかもしれません!

 

有名なところでは、オバマ元大統領・トランプ大統領・エリザベス女王 などの有名人が「もしかするとレプティリアンじゃない?」といった議論がされています。

ただし、彼らは巧みで、私たちが「レプティリアンなんじゃないか?」と思うような人々を、支配できる立場にいます!

 

見た目は爬虫類系ですが、人間の皮をかぶって?!社会に溶け込んでいれば、周囲の人も気が付きません。

それに、お偉いさんになっていれば、『あのぉ~レプティリアンですかぁ~?』なんて軽く聞けないですよね💦

 

唯一見分けられる方法は、『蛇のような目』をしているかどうかチェックしてみることです!

 

もし「蛇のような目」をした人がいたら、それはレプティリアンかもしれませんよ。

 

★シネマシアター『ET』の名シーン★

さてさて、ここでBreak Time

宇宙人といえば映画『ET』ですよね。

有名なこのシーンにご注目ください!

  引用:YouTube

これは、ETが故郷に帰る名場面。

 

『ET Go Home.(ET おうち かえる)』

『I’ll  Be Right Here.(僕はここにいるよ)』

 

私は、このセリフに感動して、ギャン泣きした記憶があります。

このETは、他で紹介するETとは、イメージが全く違います。

それは、「映画のために作られた、新しい宇宙人キャラ」だから。

 

~映画「E・T」のあらすじ~

地球に置いてけぼりにされたETが、ある男の子と出会い、家族のように過ごしました。

高度な知能を持っていたETは、故郷に帰るために、通信機を作りコンタクトを取ろうとします。

男の子のお兄さん、そして妹と親密な関係を築いてきましたが、いよいよ別れの時がやって来ます・・・

 

もう、ここまで来ると『ET~帰らないで~(泣)』と叫んでしまうほど、感情移入してしまい、ETが愛しくて 愛しくて、たまらなくなりました・・・

 

この映画を、まだ見たことがないなら、ぜひ一度ご覧ください!!

 

ニブル人アヌンナキ

                引用:www.bing.com

やっと!やーっと!地球人の味方になる宇宙人が登場します!

 

ニブル人アヌンナキ【性格と特徴】
  • 牛乳のような白い肌
  • 身長はおよそ2.5メートル
  • 地球人に対して友好的

アヌンナキは、太陽系の惑星ニビル星からやってきました。

 

太陽系には12番目の惑星があり、プラネットXとも言われています。

 

それが惑星ニビル星です。

 

彼らは当初、地球の金(きん)や鉱物を目的に、地球を植民地化する予定でした。

しかし、結果的には、シュメール人やアッカド人の文系発展を、サポートしたとされています。

先ほど紹介したドラコニアンと、人間の支配をめぐって戦っているようです。

 

このように、宇宙人は、古代文明や人類の起源に関わりがありそうですね。

それにしても、地球がニビルによって植民地化されていたら、今の地球人は奴隷として生きていたのでしょうか(汗)

 

シリウス星人

                 引用:www.bing.com

イルカやクジラは元々、地球を見守るためにやって来たシリウス星人が祖先と言われています。

 

シリウス星人【性格と特徴】
  • 地球人に転生しているため身長・外見などは不明
  • 内向的で静かな生活を好む
  • 陽気で積極的
  • 海が好き
  • 海の生き物が大好き
  • 知的センスがある
  • 芸術・エンターティメントで大活躍
  • スピリチュアル能力が高い

 

シリウス星人は遺伝子工学に優れているので、地球に適した体にするため、自分たちのDNAを操作したと言われています。

 

これを聞くと、イルカやクジラが人間と同じ哺乳類って言うのもなんだか頷けますよね!

 

イルカやクジラはとても頭が良く、精神性も高度であり、宇宙と交信をして色んな情報を得ているとも言われています。

 

UFOが現れるのも、もしかして交信しているのかな!?なんて単純に思います(笑)

 

「古代の記憶や地球のデータを、イルカやクジラから、シリウス星人が引き継ぐ日が来る」ともいわれています。

生きているうちに、この引継ぎを見てみたいものですね(笑)

 

プレアデス星人

                  引用:www.bing.com

次に、『陰』と『陽』をもつプレアデス星人です。

 

プレアデスはおうし座の散開星団で、日本名は『すばる』と言います。

ここで、谷村真司さんが浮かんできたあなたは正解!(笑)その「昴」です。

 

彼らはもっとも地球のアセンション※に貢献しようとしている宇宙人グループと言われています。

※アセンション:次元を上昇させること。3次元のポケットが、4次元空間につながっているようなこと(?!)

プレアデス星人【性格と特徴】
  • 孤独を愛し、一人を好む
  • 集団の中で浮いている感覚がある
  • 仲間に溶け込むことができない
  • 友達が少ない
  • 虐待やいじめの経験がある
  • ポジティブで楽観的
  • 自由気ままな性格
  • 美意識が高い
  • 外見を気にするため、ナルシストの印象を持たれやすい

 

もともと『光(陽)』の性質を持つので、地球では『闇(陰)』を学ぶそうです。

このあたりは、まるで映画「スター・ウォーズ」の世界感。

 

ちなみに、人間のDNAを開発したのは、元々プレアデス星人なんだとか。

また、日本の八百万(やおろず)の神には、プレアデス星人が多く存在しているようです。

 

アクトゥルス星人

                 引用:www.bing.com

アルクトゥルス星人は、アルクトゥルス星からやって来た宇宙人です。

アルクトゥルス星人【性格と特徴】
  • 地球人に転生しているため、本来の身長や外見は不明
  • 感情が不安定
  • 動物に好かれやすい
  • 子供が好き
  • 周囲を癒すことができる
  • 精神的に非常に発達し、精神力が高い

アルクトゥルス星は、六次元という高位の多次元に属する星です。

天使とも関わり合いが深く、アルクトゥルス星人は大天使の星とも言われます。
 

 

アルクトゥルス星が六次元という高い波動にある星のため、アルクトゥルス星人も高い波動をそなえているのが特徴です。

ちなみに地球は四次元と言われており、アセンション(高次元)の時代に突入していると言われています。

 

四次元から五次元へ移行したとしても目には見えませんが(笑)

アルクトゥルス星人は銀河の中心の高周波と共振し、銀河の種族全体の進化に関与しています。

 

そのため、アルクトゥルス星人は銀河の聖職者集団 とも呼ばれます。

 

銀河系でも進んだ種族のひとつとされ、情報をエネルギーとして吸収することができ、情報を理解する速さは地球人の数百倍あります。

一方で、科学技術は地球の何千年分も先を行っていますが、他の惑星に比べると劣っています。

何故かと言うと、アルクトゥルス星は人口がとても少ないのが課題とされているためです。

 

無限に広がる大宇宙

引用:YouTube

宇宙の無限の広がりを思うと、他にも色々な宇宙人がいるかもしれませんね。

実際のところ、知られていない宇宙人はまだまだあります。

このYouTubeの動画では幾千の星のように見えますが、実際は数えきれないほどの銀河が星のように見えるのです。

 

最も遠いものは132億光年(光の速さ)の距離にあるそうで、私たちには気が遠くなるほどの距離なんです💦

 

でも、これはほんの一部で、太陽系も宇宙のほんの一部に過ぎません。

私たちはこのなかの塵?それとも分子?広すぎて分からない💦

 

こんな広い宇宙に『人類は私たち人間しかいないのだ』なんて言うのもちょっと寂しくないですか?

 

茶の間でお笑い見て大爆笑してるなんて、宇宙人が知る由もないですよね。

逆に宇宙人もそう思っているのかもしれません(笑)

というか、こんなに広い宇宙ですから、宇宙人がいてもおかしくないと思います!

 

地球上にいる宇宙人の種類【性格と特徴】まとめ

いかがでしたか?

実は、地球にいる宇宙人はもっとたくさんのタイプがいます。

今回は、代表的な宇宙人を8タイプまとめてみました。

 

宇宙人にも悪い宇宙人、良い宇宙人がいますが、まるで今の地球人みたいですね~

個人的には、高次元の存在で、”天使”とも呼ばれているアクトゥルス星人に会ってみたいです。

イメージ的にはキラキラして羽がある、「大天使」のような姿を想像しています(笑)

 

いつか、地球にいる宇宙人と、対等に話せる日がやって来るでしょうか?

地球人が『光』や『愛』で満たされる日はそう遠くないような気がします。

 

そう、今やアセンション(高次元に以降)している時代だと言われていますから。

 

私が生きている間は、まだまだだと思いますが(笑)

 

 

この記事で、読者様が「地球にいる宇宙人博士」の第一歩を踏み出せれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

ちなみに、私の前回の記事、未確認飛行物体(UFO)とロズウェル事件【主な目撃情報】のなかでもグレイタイプの宇宙人が登場します。

気になる読者様は、ぜひこちらの記事もお読みください。

未確認飛行物体(UFO)とロズウェル事件【主な目撃情報】

2020年5月7日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

rika

本業の宿泊業の傍らフリーランスをしています。小・中学校は本が好きで推理物、ミステリーなど読んでいました。【興味があるもの】宇宙・生命体・銀河・ビッグバン・言語【好きな音楽】POP・R&B・ROCK 【将来の夢】レクサスに乗ること・猫を飼うこと。