セリーナ・ウィリアムズの筋肉に着目!強さの理由は⁉【画像あり】

スポンサーリンク



こんにちは。いつもトレマブログをご覧いただきありがとうございます。

 

テニス界の女王、セリーナ・ウィリアムズ選手の勢いがとどまることがありません。

出産を経てもなお、衰えることはない強さにはとても驚かされます。

 

その強さの理由のひとつが、セリーナ・ウィリアムズ選手の鋼のような肉体です。

 

引用:TENNIS Magazin

 

ルックスで、すでに強さがみなぎっていることがわかります。

 

パワフルなショットにはもちろん筋肉は不可欠でしょうが、セリーナ・ウィリアムズ選手の強さには他にも様々な理由がありました!!

 

この記事では

 

  • セリーナ・ウィリアムズ選手の筋肉【画像あり】
  • セリーナ・ウィリアムズ選手強さの理由

 

についてご紹介します。

 

この記事を読むと、次のセリーナ・ウィリアムズ選手の試合が早く見たくなるかも!

 

セリーナ・ウィリアムズの鍛え上げられた筋肉

 

セリーナ・ウィリアムズ選手は1995年にプロツアーのデビューを果たしました。

その四年後、17歳11か月という若さで全米オープンシングルスで優勝して以来、怪我や出産などでの欠場はありましたが、その強さはとどまることを知らず今に至ります!

四大大会でのシングルス優勝回数はなんと23回。

まさにテニス界の女王。いや女帝といった方がしっくりくるかもしれませんね。

 

そんなセリーナ・ウィリアムズ選手が他の選手とは異なる点といえば、やはり筋肉がものスゴイことになっている点でしょう!!

 

セリーナ・ウィリアムズの筋肉のすごい画像

セリーナ・ウィリアムズ選手はもともと筋肉質ではあったものの、近年ではかなりのボリューム感となっています!!!

 

それでは、早速見ていきましょう!

 

引用:TENNIS Magazin

 

引用:TENNIS Magazin

 

引用:Wikipedia

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Serena Williams(@serenawilliams)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Back at it again 😏

Serena Williams(@serenawilliams)がシェアした投稿 –

引用:インスタグラム

 

腕も足も、かなりのがっちり感でパワーしか感じられません!

 

ラスボス

セリーナ・ウィリアムズ選手は筋肉質な体格と決勝での登場回数の多さで、次のように揶揄されることがあります。

 

引用:Twitter

 

引用:Twitter

 

引用:Twitter

 

 

「ラスボス」

 

まさにその通りだな、と頷いてしまいます。

 

セリーナ・ウィリアムズの強さとは

 

セリーナ・ウィリアムズ選手は、2017年に出産した翌年もウィンブルドン・全米オープンで準優勝、そしてその後も2019年には世界ランキングトップ10に返り咲いています。

 

なぜここまで強いのでしょうか?

その理由は、筋肉に要因したものだけではもちろんありませんよ!

 

誰もが納得のパワー

セリーナ・ウィリアムズ選手のプレースタイルはまさにパワーテニスです。男子選手にも劣らない強烈なサーブでゲームの主導権を握ります。

主導権を握るどころかサービスエースでポイントを取ることが、他の選手とは比べ物にならないほど多いのではないでしょうか。

 

同じハードヒッターのマリアシャラポワ選手とは、四大大会の決勝などで何度も対戦していますが毎度激しい打ち合いの応戦です。

試合運びのテンポが早く、まるで男子選手の試合のようで見ていて興奮してしまいます。

あれだけ思いっきりボールを打ち込むことができたら、私のようなちっぽけな人間の些細な悩みなど直ぐに吹き飛びそうです

 

秀逸なテニスの技術

その風貌からもパワーテニスというイメージ強いセリーナ・ウィリアムズ選手ですが、実はコントロールや戦術にも定評があります。

 

また、テイクバックが早いため余裕をもってストロークを打つことができる選手です。リターンでもそのテイクバックの速さでボールを芯から捉え、加えて持ち前のパワーでリターンエースを狙います。

そしてバックハンドは両手打ちなので、もはや怖いものなし!

 

世界で最も稼ぐ女性アスリート

 

世界で最も稼ぐ女性アスリートランキングというものをご存知ですか?

なんと2019年のそのランキングのトップ10に入るアスリートが全てテニス選手なのです。

もうおわかりですね!そのランキングの第一位がセリーナ・ウィリアムズ選手です。

 

ここからは少しゲスな話になりますが、その内訳を紹介します。

2019年のランキングは2018年6月からの一年間で算出され、賞金やスポンサー収入を合算したものが反映されています。

 

セリーナ・ウィリアムズ選手の年収は以下の通りです。

 

  • 賞金420万ドル
  • スポンサー収入2500万ドル

 

合算した2920万ドルを日本円に換算すると・・・約30億9000万円(※1ドル106円で換算)

 

これを見て読者の皆さんは何を思われるでしょうか!?

テニス選手のスポンサー契約料ってものすごいんですよ!!!

 

これだけの収入を考えると、現役で厳しい選手生活を続ける理由がなんとなく想像できちゃいます。いや、もちろんそれは簡単なことではないのですが・・・。

30億って・・・。私が身を粉にして一生働いても稼げない。(泣)

 

ちなみに第二位は2430万ドル/日本円で25億7000万円で大坂なおみ選手でした!(※1ドル106円で換算)

 

われらが日本のエース!大坂なおみ選手については、こちらで紹介しています。

よろしければ併せてご覧ください。

大坂なおみの弾丸サーブ!その速度は!?プレーの魅力に迫る!

2020年6月17日

 

家族の存在

 

セリーナ・ウィリアムズ選手は、2017年に結婚・出産をしています。

旦那さまやお子さんの様子がインスタグラムに投稿されていますので、見ていきましょう!

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Serena Williams(@serenawilliams)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

I love my daddy

Alexis Olympia Ohanian, Jr.(@olympiaohanian)がシェアした投稿 –

引用:インスタグラム

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Let the games begin!

Serena Williams(@serenawilliams)がシェアした投稿 –

引用:インスタグラム

 

まあ、なんてイケメンの旦那様とかわいらしい女の子なんでしょう!

娘のオリンピアちゃんは顔がパパそっくりですがママ譲りのがっちりとした体格ですね!当時まだ二歳に満たないのですが、足の筋肉がすでに発達していることがわかります。

すでに大物になりそうな予感がしますよ♪

 

そして旦那様はセリーナ・ウィリアムズ選手の二歳年下の、アレクシス・オハニアン氏です。

アレクシス・オハニアン氏は「レディット(reddit)」という、英語圏ではかなりの知名度を誇るニュースサイトの共同創業者としてその名を知られている実業家です。

超大物同士の夫婦だけあって、イギリスのヘンリー王子とメーガン・マークルさんの結婚式にも招待されています。

 

素敵な旦那さまとかわいい娘のオリンピアちゃんと共に、幸せな生活を送っている様です。私生活が充実していることで、夫婦ともに仕事にも真剣に向き合えるのでしょう。

 

セリーナ・ウィリアムズ選手の試合では、応援に駆けつけているアレクシス・オハニアン氏とオリンピアちゃんの姿が見られることもありますよ♪

 

大病を患った経験

オリンピアちゃんを妊娠中にも全豪オープンに出場したセリーナ・ウィリアムズ選手ですが、その大会でまさかの優勝をしたのち出産のためのお休み期間を取りました。

その際はかなりの批判を浴びましたが、産後9か月のタイミングとなった翌年の全仏オープンで復帰を果たしています。

 

引用:TENNIS Magazin

 

その復帰の際に着ていたウェアがとても話題になりました。

スーパーヒーロー戦士の様だと言われたこのウェアには、働く女性に対しあるメッセージが込められていたそう。

 

「妊娠出産からの回復が大変だったママたちへ、私にできたのだからあなたもできる。」

引用:インスタグラム

 

セリーナ・ウィリアムズ選手自身は、産後に大きな病気を患いました。肺動脈が血栓によって詰まってしまう肺塞栓症で、生死をさまようほどの重体に陥っていたのです。

大きな病気を患った経験やいつかまた同じことが起こるかもしれないという不安から、より勝つことに貪欲になっていったのです。

 

セリーナ・ウィリアムズはファッションのセンスも秀逸

 

セリーナ・ウィリアムズ選手は、ファッションにかなり強いこだわりがあります。試合で着用しているウェアにフリルがついていたり、可愛らしいことがありますよね。時にかなり奇抜でもありますが。

 

2018年には自身がファッションデザイナーを務めるブランドを立ち上げました。

 

そのブランド名は、「Serena」

 

引用:インスタグラム

 

2019年にはどんな体型にも合うワンピースを発表しています。どんなサイズの女性も気分が上がるドレスなのだそう。

 

「世界中に誰ひとり、同じルックスをしている人はいないわ。みんな違うのよ。」

引用:インスタグラム

 

かつては「男のようだ」「ドーピングしているのでは?」などの野次で心に大きく傷を負ったセリーナ・ウィリアムズ選手ですが、彼女ならではの発想で世界中の多くの女性に希望を与えています。

 

セリーナ・ウィリアムズの筋肉に着目!強さの理由は⁉【画像あり】まとめ

 

この記事では、セリーナ・ウィリアムズ選手の筋肉のすごさや強さ理由についてご紹介しました。

 

パワーだけでなく、技術や家族の存在、病気の経験などがセリーナ・ウィリアムズ選手を強くさせているのですね!

まだ引退の気配は全くありませんので、今後もラスボスとしての登場が楽しみです♪

試合で着用するウェアなどにも注目しながら、一緒に応援しましょう!!

 

このブログでは、四大大会などでセリーナ・ウィリアムズ選手との対戦の可能性が高いエリナ・スビトリナ選手についても紹介しています。

よろしければ、併せてご覧ください。

エリナ・スビトリナのウェアやラケットを調査!モンフィスとの噂は⁉

2020年8月9日

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください