人と接しない生き方はできる?人間関係から逃れたい人向きの仕事5選!

上記の名前タグをクリックすると、【添削者のスキル】や【執筆メンバーの成長過程】がわかります。女性限定ライティングサロン「Site New Tourism」入会検討時の参考としてご確認ください。

WEBライターに興味のある方へ

この記事はMisakiさんのSNT入会後6記事目の記事です。試験・添削はがーこが担当いたしました。ライティングの実力を可視化するために、入会前の無料添削時と同じキーワードで執筆しています。読み比べると成長を確認していただけます。
無料添削時:https://itudemodokodemo.com/hitotosesshinaiikikata

「副業でWEBライターに挑戦してみたい方」「文章力に自信がない方」「ライティングでワクワクする経験をしたい方」は、ぜひこちらのSNTパンフレットをご覧ください。

  • なぜ、人間関係から逃れたくなるの?
  • 人付き合いに疲れてしまい、人と接しない生き方をしたい……
  • 人と接しない生き方の実現方法を知りたい!

本記事では、このような疑問にお答えします。

「人間関係は大切」と多くの方が思われていますよね。

人間は生まれながらに、「内向型」か「外向型」のどちらか寄りの気質を持っています。

内向型気質は、狭く深い人間関係を築くことこそ、幸せへの近道なのです。

そこで、内向型気質の方が、人と接しない生き方に向いている理由についてご紹介します。

Misaki

人付き合いが苦手な内向型気質の私が、人と接しない生き方の実現方法をお伝えします!

本記事を読むとわかること
  • 内向型気質とは?
  • 内向型気質が人と接しない生き方に向いている理由
  • 人と接しない生き方の実現方法

この記事を読んで、自分の理想の生き方を実現してくださいね♡

目次

人と接しない生き方に向いている人とは?

人と接しない生き方に向いている人とは、どのような人なのでしょうか?

内向型気質を持っている

人と接しない生き方に向いている人とは、内向型の気質を持っている人です。

内向型の気質とは、控えめで一人を好む人たちを指します。

人と関わるのが苦手と感じてしまう人は、内向型という気質持っている可能性が高いです。

反対に、社交的で行動力のある人たちは、外向型の気質を持っている可能性が高いです。

「内向型」「外向型」という言葉は、スイスの心理学者カール・ユングが著者の中で述べた性格の型のことです。

カール・ユング

人間は生まれながらに、「内向型」か「外向型」のどちらか寄りの気質を持っています。

内向型が人と接しない生き方に向いている理由

内向型気質の人が人と接しない生き方に向いている理由は、ストレスが減ってパフォーマンスが上がるためです。

内向型は人との関わりや刺激が多いとストレスを感じ、エネルギーを多く消耗してしまいます。

外からの刺激に弱いので、いつも警戒心が解けずに気疲れします。

加えて、内向型は競争状況の中ではパフォーマンスが低下してしまいます。

そのため、内向型の人は「人と接しない生き方」に向いていると言えます。

内向型が人と接する生き方を続けると……

内向型気質の女性

内向型の気質を持った人が、人と接する生き方を続けるとどうなるの?

内向型の人は、人間関係が増えるほど人から干渉されることが多くなり、自分の考えや時間、ペースが保てなくなります。

また、「自分がどう思われているのか?」と気になることが多くなり、自分らしく生きることが難しくなります。

その結果周りに合わせた生き方になってしまい、自分が本当にやりたいことがわからなくなってしまいます。

さらに、人間関係が広がると「時間」「お金」「エネルギー」という自分の持っている資源の分散が発生します。

そのせいで、本当に大切な人と一緒に過ごすための資産がなくなり、親密な関係が保てなくなってしまいます。

内向型気質は不幸せ!?

Misaki
内向型気質の女性

社交的で人間関係が広い外向型の方が、内向型より幸せなのでは?

Misaki

そんなことはありません!

生きていく上で、人間関係の狭い内向型気質の人は不幸せのように思うかもしれませんね。

しかし、内向型の人は、幸せだと感じる人との関わり方が外向型の人と異なるだけです。

決して不幸せではありません!

確かに、外向型のほうが、内向型より幸福度が高いというデータがあります。

加えて、「豊かな人生は人と関わることで獲得できる」とも言われています。

これらのことから、理想の人格とみなされている、社交的な性格で明るく活発な外向型人間が一般的に好まれます。

すると学校教育の中でも集団行動を多く取り入れ、外向性を身に付けさせようと教育されます。

その結果、外向型に当てはまらなかった内向型は自信を持てなくなり、自分を否定的に評価してしまうようになるのです。

しかし、この行為が内向型のストレスを増大させ、精神的にダメージを与えてしまいます。

内向型の人にとっての幸せは、多くの人と関わるために外交的な性格を身につけることではありません。

内向型の自分を受け入れ、自分が大切だと思える人と狭く深い人間関係を築いていくことだと言えます。

生きていく上では、人間関係が広く社交的な外向型の方が有利だと感じてしまいます。

しかし、内向型の人が自分にとって不必要だと感じる人間関係の中に身を置いても、決していいことはありません。

本当に大切な人を大切にできる環境に身を移した方が、素敵な人生を歩めます。

Misaki

内向型の自分を受け入れ、狭く深い人間関係を築くと、ストレスが軽減され、自分らしい生き方ができますよ♡

人と接しない生き方の実現方法

どうすれば人と接しない生き方を実現できるのでしょうか?

人と接しない生き方を実現するために

外向的な人も内向的な人も、それぞれの良さがあります。

どちらかが優れており、どちらかが劣っているということは決してありません。

事務職のような正確さが重要とされる仕事では、内向型の強みが活きてくるでしょう。

反対に外向型の強みは、サービス業のように人との関わりが重要とされる仕事で活きてくるでしょう。

つまり、様々な特徴を持った人が、それぞれの役割に応じた活動をすることで、世の中は上手く回っていくのです。

Misaki

お仕事をしてくださっているすべての方に、感謝の気持ちを持つことが大切ですね♡

人と接しない生き方を実現する仕事5選

女性

人と接しない生き方をしたいけれど、お金を稼ぐためには人と接しないと仕事ができないのでは?

そう思われたあなたに向けて、人と接しない仕事を5つご紹介します。

在宅ワーク

  • 全てオンライン上で仕事を完結できるため、人との関わりを最低限にできる。
  • クラウドソーシングを利用すれば、未経験でも多種多様な仕事ができる。
  • スキルが備われば、多くの収入が得られる。

医療事務

  • レセプト作成がメインの業務となるので、人と接する時間が短くなる。
  • 未経験者でも行える。

配達員

  • 都会や田舎に関わらず、どのエリアでも需要がある。
  • 都会であれば車両関連の免許を持っていなくても、自転車という手段もある。
  • 特別な資格が必要ない。

ウェブライター

  • パソコン1台あれば作業することができ、時間と場所を選ばず自由に作業できる。
  • チャットやメールで連絡を取ることが多いので、人と接する時間が少ない。
  • 未経験者でも行える。

工場のライン作業員

  • 自分の持ち場を担当するため、もくもくと喋らずに作業ができる。
  • 人とほとんど関わらず、作業を進めることができる。

内向型気質の人も幸せに生きよう♡

人間関係から逃れたいあなたに向けて、人と接しない生き方についてまとめてみました。

以下が本記事のまとめです。

・内向型気質は、人と接しない生き方が向いている
・狭く深い人間関係を築くことで幸せを感じられる
・在宅ワークなど、極力人と関わらなくてもできる仕事もある

あなたの人生なのですから、あなたがより良く過ごせるように生きていいのです!

自分の気持ちを犠牲にするのではなく、これからは自分の心の声に耳を傾け、自分の気持ちに正直に生きてみてはいかがでしょうか?

きっと、素敵な素晴らしい時間が訪れますよ♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

「この記事を添削した書人」のプロフィール欄にあるリンクボタンをクリックしてみてください。

よかったらシェアしてね!

あなたの温かいコメントでサロンメンバーは次も頑張れます♪

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる