働きたいのに働けない!主婦が抱えるジレンマを解決する方法とは?

上記の名前タグをクリックすると、【添削者のスキル】や【執筆メンバーの成長過程】がわかります。女性限定ライティングサロン「Site New Tourism」入会検討時の参考としてご確認ください。

WEBライターに興味のある方へ

この記事はShizukaさんのSNT入会後6記事目の記事です。試験・添削はしょうが担当しました。ライティングの実力を可視化するために、入会前の無料添削時と同じキーワードで執筆しています。読み比べると成長を確認していただけます。
無料添削時:https://itudemodokodemo.com/hatarakitai-shufu

「副業でWEBライターに挑戦してみたい方」「文章力に自信がない方」「ライティングでワクワクする経験をしたい方」は、ぜひこちらのSNTパンフレットをご覧ください。

女性の社会進出が進み共働きの家庭が増えていますが、結婚や出産などを機に退職する方も多いと思います。

しかし、子どもにかかる教育費は1人1,000万円ともいいますし、老後資金2,000万円問題も話題になったので、家計のために社会復帰を考えるのは当然の流れと言っていいでしょう。

そのほかにも、社会との関わりを持つために働きたいと考える方もいると思います。

その一方で、働きたいのに働けないとジレンマを抱える方も多いのではないでしょうか。

「そろそろ働きに出て貯蓄を増やしたい、でも家事や育児と両立できるか心配」

そのような悩みを持つあなたも、前向きに働く方法がきっと見つかります!

この記事では、主婦が働けないと悩む理由に目を向けて悩みを解決し、「働きたい!」を叶える方法をお伝えします。

目次

【働きたいのに働けない】主婦が抱える悩み

女性のイラスト画像


社会復帰を躊躇する主婦は、どのようなことが理由で働けないと考えているのでしょうか?

  • 育児や介護で働きに出ることができない  
  • 子どもが小さいうちはそばにいたい  
  • 保育園に空きがない  
  • 子どもが病気のときにサポートしてくれる人がいない  
  • 条件が合う職場が近くにない  
  • ブランクがあり、スキルや体力に自信がない  
  • 夫や家族の理解が得られない  
  • メンタル面の不調

主にこのような理由が考えられます。

この中にきっと、あなたにも当てはまるものがあったのではないでしょうか。

こうして見ていくと多くの主婦が抱える悩みとは、

「子どもが小さいのに無理をして働くべきか
あるいは
「働きたくても働ける環境がない
ということがわかります。

そこで、できるだけ無理をせず、自分で働く環境を作る方法として、フリーランスで働くことをおすすめします。

それでは、次の章でフリーランスをおすすめする理由をお伝えします。

主婦にフリーランスがおすすめな理由とは?

女性のイラスト画像

ではなぜ、主婦が無理をせず働く方法としてフリーランスがおすすめなのでしょうか。

フリーランス人口は年々増加しており、フリーランスとして働く主婦も増えています。

オンラインで個人と企業のマッチングサービスを運営するランサーズがおこなった『フリーランス実態調査 2021』を見て見ましょう。

このグラフは、フリーランスの人が1週間で働く時間を2020年と2021年で比較したものです。

出典:【ランサーズ】フリーランス実態調査2021

昨年と比較しても、働く時間が10時間未満の人が大幅に増えていることがわかります。

つまり、ちょっとしたすきま時間を利用して働くフリーランスの方々が増加している、ということが考えられます。

この調査からもわかるように、家事や育児で忙しい主婦や、子どもを預けることができない主婦でも、フリーランスであればすきま時間を活用して働くことが可能なのです。

また同じ調査で、フリーランスはそうでない働き方に比べ、仕事がライフスタイルに合っている、仕事に誇りを持てるなど、働き方の満足度が高いという結果も出ています。

とはいえ、フリーランスと聞くと「私にはムリ」と思う方もいるかもしれませんね。

そこで、主婦でも始めやすいフリーランスの仕事をご紹介したいと思います。

主婦がフリーランスを始めるならこの仕事!おすすめ6選

女性のイラスト画像

フリーランスといっても仕事内容は多種多様にあるので、主婦が始めやすいものを6つご紹介します。

  • ハンドメイド作家
  • アフィリエイト
  • Webデザイナー
  • イラストレーター
  • Webライター
  • ネイリスト

それでは、ひとつひとつ仕事内容やポイントを解説します。

ハンドメイド作家

  • 仕事内容
    • アクセサリーや手芸、雑貨など、ハンドメイド作品を制作、販売する仕事。
  • ポイント
    • 無料で出品できるオンラインショップやフリマアプリを利用すれば、自分でショップを立ち上げる手間や初期費用を抑えることができる。

アフィリエイト

  • 仕事内容
    • 自分のブログサイトで広告主の商品やサービスを紹介する文章を書き、そこから商品が売れたら報酬が得られる仕事。
  • ポイント
    • ブログを始めてから閲覧者が増えるまでに時間がかかるため、すぐに収益を得るのは難しいがそこを乗り越えれば収益アップも可能。
    • 成果を出すコツを学び、継続して記事を書くことが重要。

つづいては、クラウドソーシングを通じて受注をおこなう仕事を3つご紹介します。

クラウドソーシングとは

Crowd(不特定多数の人・群衆)とSourcing(業務委託)を組み合わせた造語。

インターネットを通じて、企業や個人が不特定多数の人に仕事を依頼したり、アイデアやスキルを募集したりするサービスのこと。

Webデザイナー

  • 仕事内容
    • クライアントの依頼に応じてWebサイトをデザイン、制作する仕事。
  • ポイント
    • 画像編集ソフトを使ったデザインや、Webページを作るためのプログラミング言語を学ぶ必要がある。
    • 近年、主婦にも人気があるため、主婦向けのクラスやオンラインスクールなども充実している。

イラストレーター

  • 仕事内容
    • クライアントの依頼に応じてイラストを描く仕事。ゲーム業界のキャラクターデザインや、広告・メディア業界の挿絵など、仕事内容はさまざま。
  • ポイント
    • デジタルとアナログとどちらも仕事はあるが、アナログ派でもデータ化して納品するデジタル処理の技術は必要。
    • イラストの技術はもちろん、仕事を獲得するための営業力も必要。

Webライター

  • 仕事内容
    • クライアントの依頼に応じて、インターネット上の記事を書く仕事。コラム記事、商品紹介記事、ブログ記事など、身近なテーマから専門的な内容までさまざま。
  • ポイント
    • 検索結果の上位に記事を表示させるための知識、わかりやすい文章を書くなどのライティングスキルが必要。
    • 書籍や動画、オンラインスクールなどで学びながら、実際に記事を書いて身に付けていくのがおすすめ。

最後は、自宅開業系の仕事です。

ネイリスト

  • 仕事内容
    • 爪を美しく健康に保つためのお手入れや、カラーリングなどでデザインを施す仕事。
  • ポイント
    • 必ずしも資格が必要なわけではないが、資格があればお客様の信頼につなげることができる。
    • ネイルに関する知識や高い技術が必要。
    • 資格取得を目指せるオンラインスクールなども多数ある。

いろいろな仕事をご紹介しましたが、どの仕事でもSNSを積極的に活用することが重要になります。

取り扱う商品やターゲットに応じて相性のよいSNSを効果的に利用し、集客につなげましょう。

働きたいのに働けない!主婦のジレンマはフリーランスで解決できる

働きたいのに働けないとジレンマを抱える主婦に、「働きたい!」を叶えるフリーランスの仕事を紹介しました。

  • ハンドメイド作家
  • アフィリエイト
  • Webデザイナー
  • イラストレーター
  • Webライター
  • ネイリスト

あなたのやりたい仕事は見つかりましたか?

時間や場所にとらわれないフリーランスは新しい働き方として広がりつつあり、忙しい主婦にはおすすめです。

人間関係のストレスを減らし、通勤時間がなくなれば、笑顔でいられる時間も増えるでしょう。

イキイキと働くあなたを見て、反対していた家族が理解を示してくれるかもしれません。

また、フリーランスで仕事を始めたら、収入によっては税金や社会保険に影響してくるので、その点もしっかりリサーチしておきましょう。

「働きたいのに働けない」と悩んでいるあなた!

一歩踏み出して、フリーランスとして働くための準備を始めてみませんか?

あなたのライフスタイルに合う働き方を見つけて、フリーランサーとしてより輝けますように。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

「この記事を添削した書人」のプロフィール欄にあるリンクボタンをクリックしてみてください。

よかったらシェアしてね!

あなたの温かいコメントでサロンメンバーは次も頑張れます♪

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる