【SBC添削記事】働きたいのに働けない!主婦が抱えるジレンマとその解消法とは?

添削記事アイキャッチ

Shizukaさん執筆お疲れ様でした!
この記事は添削者しょうが担当いたしました。

今回の添削ポイント
(1)Webでの記事掲載であること
(2)SEOを意識したライティングであること

この2つの点を意識した添削になっています。

素晴らしい!と思った点には♥を
ここを気を付けるともっとよくなる!という点は★でアドバイスを書かせていただきました。
やたらと真っ赤に見えるかもしれませんが、私の文章が長いだけですので、気にしないでくださいね。

Shizukaさんご自身が働き方を模索していらっしゃるということですが、しっかりリサーチされた記事に仕上がっています。何より、Webライティングの基本である「まず結論を提示」がすべての項目においてきちんと実践されていて素晴らしいと思いました。

それではここから具体的にアドバイスさせていただきます。

♥タイトルについて。タイトルの文字数は28~32文字程度がいいとされていますので、今回は30字ですからバッチリです!キーワードの「働きたいのに働けない 主婦」もしっかり入っていますね。
★「解消法」もいいですが「解決法」でもいいかもしれませんね。

世間では、「働き方改革」や「女性活躍推進」の重要性が叫ばれていますね。

そんな中、「働きたいのに働けない!」と感じている主婦の方も多いと思います。

この記事を読んでくださっているあなたも「働きたいのに働けない」そんなジレンマ抱えているのではないでしょうか?

♥読者の悩みに問いかける導入は、共感を呼ぶのでとてもいい手法です。つかみOKです!

「早くパートや正社員として働きたいけど、子どもも小さいし、家庭と仕事を両立できるか心配」

そんな悩みを持つあなたでも、家庭を犠牲にすることなく仕事を始める方法は必ず見つかります!

♥結論を先にしっかり提示すると読者は安心して読み進められますね。大事な言葉なので太字にしました。

あなたの「働きたい!」を叶える方法を探していきましょう。

★次へのフリがこの一言だとちょっともったいないですね。もう少しこの後の期待を膨らませるような表現を考えてみましょう。
例)この記事では、あなたの働けない理由を考えながら、その悩みを解決して「働きたい!」を叶える方法をお伝えいたします。

目次

「働きたいのに働けない」主婦が働きたい理由とは?

主婦の「働きたい!」を叶えるために、まず「働きたい」理由と「働けない」理由を探っていきたいと思います。

♥見出しを言葉をもう一度繰り返して説明してくれているので、とてもわかりやすいです!SEO的にも、見出しの次はその中の言葉をもう一度使うといいと言われています。

主婦が働きたい理由

主婦が働きたい理由をいくつか考えてみましょう。


★↑このように、見出しの下は、いきなり箇条書きで紹介するよりも、ひとこと説明を入れてあげた方が親切です。以下、各ブロックも同じです。

  • 夫の給料だけでは生活が厳しい
  • 自由に使えるお金がほしい
  • 社会と接点を持ちたい
  • 家事や育児の合間に息抜きがほしい
  • 住宅ローンや子どもの教育費のため
  • 老後のために貯蓄したい

いくつかあげてみましたが、多くの主婦は「収入を得るため」に働きたいのではないでしょうか。

昨今は、子ども1人にかかる教育費は1,000万〜2,000万円とも言われています。
老後資金2,000万円問題も話題になりましたね。

♥結論もわかりやすいし、具体的な数字も説得力があってとてもいいです

経済状況は家庭によって違いがあるでしょうが、いざという時に困らないためにも、貯められるうちに貯めておきたいと思うものですよね。

では、収入を得るために働きたいのにできないのはなぜでしょうか?

♥次への期待が膨らみます!

働きたいのに、主婦が働けない理由

主婦が働けない主な理由はこちらになります。

  • 育児や介護で長時間働けない
  • 子供が小さいうちはそばにいたい
  • 保育園に空きがない
  • 子供が病気の時にサポートしてくれる人がいない
  • もう1人子どもがほしいので、仕事の始めどきがわからない
  • 女性が働くことに職場や上司の理解がない
  • 近くに条件が合う職場がない・あっても採用されない
  • ブランクが長く、スキルや体力に自信がない
  • 夫や家族に反対されている
  • 病気や怪我で働くことができない

ざっとあげてみましたが、あなたに当てはまるものはありますか?

♥このように時々読者に問いかけると、読者が「自分ごと」になるのでとてもいいです!
★このブロックは「子供」になってますが他は「子ども」ですよね。漢字の変換は統一しましょう。このように違う書き方が混在することを「表記ゆれ」と言います。

子育て中、特に小さい子どもを持つ人は、働くことにハードルを感じることが多いのではないでしょうか。

「子どもに手がかかるのに、仕事も家のこともちゃんとできるかな」

「仕事中に子どもの具合が悪くなったらどうしよう」

「希望の職種では採用されない」

など、悩みごとはつきません。

そこで次の章では、このような主婦のジレンマを解消し「働きたい!」を叶える方法をお伝えしますていきたいと思います。

♥まさに主婦の悩みを代弁してくれていて、読んでいて心強く感じます!

もう悩まない。主婦の「働きたい!」を叶える方法

働きたいのに働けないとジレンマを抱える主婦の方に私がお勧めしたいのは

「フリーランスとして働く」

ということです。

ではなぜ、フリーランスがおすすめなのでしょうか。

まずは、主婦が家庭と仕事を両立するために仕事に求める条件についてみていきます。

♥まず結論を提示してそれを説明、というとてもわかりやすい構成です!
★最後の一文がちょっとまわりくどい印象になるのでこんな風に変えてみてはどうでしょう。
「まずは、主婦が家庭と仕事を両立するためには仕事にどんな条件を求めるのか見ていきましょう。」

主婦が仕事に求める条件

一般的に、主婦が仕事に求める条件に付いてまとめてみました。

  • 職場が近い
  • 時短勤務ができる
  • 子どもの行事に合わせてシフトが組める
  • 子どもの病気など、急なお休みにも柔軟に対応してもらえる
  • 子育て主婦に理解があり、人間関係が良好である

こんなところかと思います。

★「こんなところ」というのはマイナスの表現になります。最初にひとこと説明を加えておけば、ここは何も無しでOKです。

ここ数年、政府が掲げる「働き方改革」によって、在宅勤務制度を設けたり、仕事と育児の両立支援働に取り組んだりする企業も増えてきています。

★「~たり」は2回重ねて使うのが正しい使い方です。(時々例外もありますができるだけ正しく使いましょう)この下にもある「たり」はバッチリですね!

また、新型コロナウィルスの影響により、リモートワークを行う企業も増えましたね。

とはいえ、定期的な出社を求められたり、勤務時間が希望と合わなかったり、地域的な差もあるでしょう。

その点、フリーランスで働く場合は自分で働く時間も自由に決められますし、多くの場合、職場に出勤する必要がなくなります。

私が主婦の方にフリーランスをおすすめする理由はそこにあります。

会社や人間関係に左右されず、自由に自分に合った働き方ができるのがフリーランスなのです。

では、主婦におすすめのフリーランスの仕事にはどのようなものがあるか紹介します。

★構成はとてもいいのですが、語尾がずっと似たような言葉が並んで単調な印象をうけます。最後の一文を「そこで次は主婦におすすめのフリーランスの仕事にはどのようなものがあるかご紹介しましょう」とするだけで印象が変わりますよ。

主婦がフリーランスを始めるならこの仕事!おすすめ8選

♥見出しに数字を使うのはとってもいいです!そしてとても魅力的な見出しです!

主婦におすすめの仕事を8種ご紹介します。

  1. ハンドメイド作家
  2. Webデザイナー
  3. イラストレーター
  4. Webライター
  5. ブログ・アフィリエイト
  6. データ入力
  7. 株/FX
  8. ネイリスト

順番に仕事内容をみていきましょう。

★以下のそれぞれの仕事ですが、これでももちろんいいのですが、「仕事の内容」「おすすめポイント」「注意ポイント」などと分けて書くと、より一層わかりやすくなると思います。また、目次に自動的にナンバリングが表示されるので、ここでは見出しにはナンバリングしていません。これはWordpressの設定によって違うので、今後はサイトによって確認してくださいね。

ハンドメイド作家

アクセサリーや手芸、雑貨など、ハンドメイド作品を制作・販売する仕事。

「minne(ミンネ)」や「Creema(クリーマ)」など、ハンドメイド作品のオンラインマーケットなら無料で利用できるので、初心者の方にも始めやすいでしょう。(作品が売れた時などに手数料がかかります)

ハンドメイドが得意な人は始めやすいですが、利益を出し続けるにはSNSを活用した集客なども必要になってきます。

Webデザイナー

Webサイトを制作する仕事。

★この一言だけだとどんな仕事かわからないですよね。
例)Webサイトのデザインを担当、制作する仕事。「Webクリエイター」「ホームページデザイナー」などともいう。

パソコンとIllustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)などの画像編集ソフトとネット環境があれば始められますが、複数のソフトを同時に開いて作業することが多いため、ストレスなく作業ができるスペックのパソコンが必要です。

★必要なのは、パソコンのスペックよりそれを使える「技術力」ですよね。こういう大事な部分は丁寧に説明してあげましょう。

また、画像編集ソフトを使ったデザインや、HTMLやCSSなどのコーディングのスキルを身につける必要があります。

★いきなり「HTML」「CSS」という単語が出てきても、わからない人がほとんどではないでしょうか。
読者は常に「超初心者」と思って、丁寧に説明することを心がけましょう。特に今回のペルソナは主婦ですから、そこも意識しましょう。

無料の学習サイトを利用したり、主婦向けのスクールに通うなど、自分に合った方法で学べます。

★ここも「~たり」は2回重ねて使いたいですね。

クライアントとのやりとりが発生するので、コミュニケーション能力も必要でしょう。

スキルを身につけても、実績がないと案件を獲得するのが難しいので、いきなりフリーランスでやっていくのはハードルが高いかもしれませんが、初めからフリーランスで成功している主婦 Webデザイナーもたくさんいます。

★1文の中でちょっと矛盾していますよね。ハードルが高いのに成功している初心者がいるのならば、その具体定な例を示さないと説得力に欠けてしまいます。

イラストレーター

イラストを描く仕事。

具体的には次のような仕事が考えられます。

  • ゲームキャラクターのデザイン
  • 広告・パッケージのイラスト
  • 企業・自治体向けのイラスト
  • Webサイトのイラスト
  • 紙媒体の挿絵

アナログ派でもIllustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)などの画像編集ソフトの知識は必要です。

イラストの技術はもちろんですが、仕事を獲得するための営業力も必要です。
実績がないうちはクラウドソーシングやマッチングサイトを利用するのがよいでしょう。

Webライター

インターネット上の文章を書く仕事。

  • ニュースやコラム記事
  • インタビュー記事
  • 商品紹介記事
  • ブログ記事

パソコンとネット環境があればできる、未経験でもハードルが低めの仕事です。

★ハードルは低めでしょうか?実際にこの場がまさに「それ」にあたるので、このような表現は控えましょう。例)「未経験からでもチャレンジできる仕事です」

クラウドソーシングを利用して、単価の低い初心者向けの案件から始めるのがよいでしょう。

★クラウドソーシングというのは万人が知っている言葉ではありません。丁寧に注釈をつけてあげましょう。

案件をこなしながらスキルアップしていける点でも初心者におすすめです。

WordPress(ワードプレス)でブログ運営も合わせて行えば、いろいろなスキルが身につく上にポートフォリオにもなります。さらに収益化もできればメリットがいっぱいですね。

★ポートフォリオという言葉も一般の主婦にはなじみが薄い言葉ですよね。出来るだけ平易な言葉を心がけてください。

ブログ・アフィリエイト

アフィリエイトを始めてから収益が得ら自分の運営するブログやWebサイトに広告を掲載し、広告がクリックされたり、商品が売れることで報酬を得る仕事。

★脱字があるせいか意味が通じにくいですよね。
例)自分の運営するブログで企業の商品やサービスを紹介したり、広告を掲載したりすることで、そこから報酬を得る仕事


無料のブログサービスよりWordPress(ワードプレス)を利用するのがおすすめです。

★おすすめする理由はなんですか?根拠を説明してあげましょう。

パソコンとネット環境があれば始められるので初心者でも始めやすいですが、収益化するにはSEOなどアクセス数を増やすための知識が必要です。

★SEOという言葉も一般の主婦は知りません。また「など」とはなんでしょう?ここも丁寧に説明しましょう。

れるまで半年〜1年ほどかかると言われています。

★↑頭に何か欠けてますね?

収益がない間も記事を書き続けることでライティングスキルが上がり、ライターとして働くことも可能です。ブログを通して仕事の依頼がくることもあります。

★ライティングスキルの無い人がブログで稼ぐことはできないのではないでしょうか。また、「ブログを通して仕事の依頼がくる」ということの例や根拠もぜひ提示してください。

データ入力

紙やPDFに書かれた情報をWordやExcelに入力してデータ化する仕事。

パソコンとネット環境があれば始められます。

単純な作業が多いので初心者でも始めやすく、コツコツ作業するのが好きな方や、事務経験がある方に向いています。

クラウドソーシングを利用して仕事を探すのがおすすめですが、文字単価が低めの案件が多いのでタイピングスキルを上げて数をこなしましょう。

実績が上がれば高単価の案件も狙えるようになります。

♥このブロックはとてもわかりやすいです。これを読むと「やってみよう」という気持ちになりますね。

株/FX

投資をして利益を得る仕事。

株は企業に投資するのに対し、FXは通貨に投資をします。

♥このひとこと、めっちゃわかりやすいです!知らなかった(笑)

株は、株式を買った時の株価と売った時の株価の差で利益を得る売買差益のほかに、企業が株主に対して利益の一部を分配する配当金、株主優待などがあります。

FXは、2国間の通貨を売買したときの差額、為替差益で利益を得ます。レバレッジをかけられるので、少ない資金で大きな取引ができますがその分リスクもあります。

★レバレッジも一般的な言葉ではないので説明を加えましょう。

低金利の通貨を売って高金利の通貨を買うことで発生する金利差を、通貨を保有している期間受け取ることができます。

少ない資金で始められ、24時間取引できるFXは、時間に制約のある主婦でも始めやすいでしょう。

♥この一言も「やってみたい」と背中を押してくれますね!

ネイリスト

爪を美しく健康に保つ手入れをしたり、カラーリングなどでデザインを施す仕事。
★ここも「~たり」を直したいですね。

ネイルの知識や技術はもちろん、対面で施術するためコミュニケーション能力も必要です。

スクールに通って技術を身につけるパターンが多いですが、独学や通信講座もあるので自分に合った方法で学べます。

♥独学でも出来るの?!と興味を引きますね!

フリーランスのネイリストの働き方としては3つ考えられます。


1,ネイルサロンの場所を間借りする「面貸し」。
集客は自分で行います。


2,特定のサロンと契約し「業務委託」として働く。
集客はサロンが行います。

3,「サロンを開業」する。
自宅の空いている部屋を利用してホームサロンができれば開業資金も抑えられます。

友だちに格安で施術をしてスキルを高めたり、クチコミを広げてもらうのも有効ですが、いつまでもお友だち価格から抜け出せなくなるので注意が必要です。(★ここも「たり」を気を付けましょう)

ネイル専門の集客サービス Nailbook(ネイルブック)を利用すれば、集客、ネット予約、カルテ作成までできるのでおすすめです。

★「ネイルブック」初めて知りました!読者はここで「知りたい!」と思うので、URLなどを載せてすぐにアクセスできるようにしてあげると親切ですね。

以上、主婦におすすめのフリーランスの仕事8選をご紹介しました。

「この仕事やってみたい!」

「この仕事なら私にもできそう」

なんてワクワクしてきませんでしたか?

「働きたいのに働けない」とあきらめず、働き方の視点を変えてみることで、
あなたに合った仕事がきっと見つかるはずです。

♥読者の心に響くいい言葉ですね!ワクワクします!

働きたいのに働けない!はフリーランスで解決できる

「働きたいのに働けない」というジレンマを抱える主婦の方に、「働きたい!」を叶えるフリーランスのお仕事を紹介しました。

  1. ハンドメイド作家
  2. Webデザイナー
  3. イラストレーター
  4. Webライター
  5. ブログ・アフィリエイト
  6. データ入力
  7. 株/FX
  8. ネイリスト

働く時間を自由に決められるフリーランスのお仕事は、家事や育児で忙しい主婦にはぴったりではないでしょうか?

自宅でできる仕事なので職場の人間関係や通勤電車のストレスなどもなく、笑顔でいられる時間も増えるかもしれませんね。

あなたに合う働き方を見つけて「フリーランサー」として、より輝けますように。

最後までお読みいただきありがとうございました。

♥このまとめの部分は見出しも含めて完璧です!まとめは「ここだけ読んでも結論がわかる」ということが大切なので、バッチリですね!

コメントにて総評を述べさせていただきましたので、そちらもぜひご確認ください。
素晴らしい記事をありがとうございました!

スポンサードリンク

よかったらシェアしてね!

あなたの温かいコメントで執筆者は次も頑張れます♪

コメント一覧 (9件)

  • Shizukaさん、執筆お疲れ様でした!

    「いざ書き始めても、伝えようとしていることがことがブレてきてしまった」とおっしゃってましたが、いやいや、とんでもない!しっかり伝わってきましたよ。
    何より素晴らしいのは、まずはっきりと結論を示して、それを検証するかたちで展開している点です。
    Webライティングの一番大事な構成をすでにしっかり身に付けていらっしゃると感じました。
    最初に結論がわかっているので安心して読み進めることができます。

    文章も書きなれていらっしゃる印象があります。
    見出しの付け方も完璧ですね。

    「誰でも知っている内容で読まれない記事なのではないかと不安があります」ともおっしゃってましたが、
    確かに真新しいことを記事に盛り込むことは難しいですが
    既存のことでも、そこに「Shizukaさんならではの視点」を加えることで、新しい内容となりますよ!
    例えば、フリーランスで働くことに対して、Shizukaさんならではのエールを提示するなど、やり方はいろいろ考えられます。

    今後ぜひ気を付けていただきたい点は「丁寧に説明する」ということです。
    読者はいつでも「超初心者」だと思って書いてください。
    Shizukaさんには当たり前のことでも、読者にとっては未知のことがたくさんあります。
    「これくらい知っているだろう」という考えはやめましょう。
    「私の記事を読めばゼロから100までわかりますよ!」という記事を目指してください。
    特に今回は「主婦」がターゲットです。
    仕事をしたいのに一歩を踏み出せないでいる主婦は、どの程度の前知識があって、知りたいことはなんなのかを、常に意識するともっと素晴らしい記事になります♪

    Shizukaさんのこれからのライターとしてのご活躍がとっても楽しみです!
    今回はご応募していただき本当にありがとうございます!!
    感謝をこめて。

  • Shizukaさん、執筆お疲れ様でした!
    読者の共感を掴むのがとっても!お上手ですね。
    私も家庭の事情で外には働きにいけない主婦の一人なので、「そうそう!」と思いながら最後まで読ませていただきました。
    箇条書きなどを活用したシンプルな文章で読みやすかったです。
    しょうさんのアドバイスにもあったように「より、わかりやすい」表現に磨きがかけられたらもっと良さそうですね。
    「自分が知っていることはつい省略しがち」「説明するとくどくなりがち」私もこの塩梅にいつも悩んでいます。お互い頑張りましょう!
    ますます表現力に磨きをかけて活躍できるライターになってくださいね♪

    しょうさん、わかりやすい添削に、勉強させていただきました!

  • Shizukaさん♪執筆お疲れ様でした!
    私も、在宅ワークを目指すきっかけとなったのが、「子どもの成長をそばでみながら収入を得たい!」だったので、まさにぴったりの記事でした♪

    在宅ワークの種類も様々あり、とても勉強になりました☆

    とても分かりやすい記事でしたので、どんどんと読み進んでしまいました☆

    今後、さまざまなライフスタイルに対応できる女性の働き方が選べる時代になるといいですね♪

    働き方の幅を広げられる素敵な記事を書いてくださり、とても勉強になりました☆ありがとうございました♪

  • Shizukaさん、記事の執筆お疲れ様でした!
    様々な理由があって、働きたくても働きに出られない主婦は本当に多いと思います。
    「私にもできることがありそう!」と今回の記事に背中を押される方もきっといるはずです。
    全体的に読みやすい文章で、見出しの言葉選びもお上手ですね。
    特に、的確なまとめの見出しには心を掴まれました!
    読み手に対しての丁寧な説明は、意識して書き続けることでShizukaさんの素敵な文章をさらにわかりやすく説得力あるものへと導いてくれます。
    添削を生かして、これからShizukaさんがライターとしてよりご活躍されることを願っています。
    素敵な記事を読ませていただきありがとうございました♪

    しょうさん、添削お疲れ様です。
    一つ一つの的確な内容に、私も勉強させてもらいました。

  • Shizukaさん、執筆お疲れさまでした!
    全体としてとても読みやすく、内容も自然に頭に入ってきました。
    最後までストレスなくスルスルと読めますね。
    構成がよくて、文章もお上手な証拠だと思います。
    「結論を最初に書く」ことを書き手として理解していても、いざ書こうとすると「最初に結論を書いては読者が離脱してしまうのでは?」と怖くなるものです。
    でもShizukaさんの記事を読んで、先に結論を書くのは正解だとあらためて実感いたしました。
    それくらい分かりやすい記事でした。
    今回の添削を、Shizukaさんのライター人生にぜひ活かしてほしいと思います。
    すばらしい記事をありがとうございました!

    しょうさん、添削お疲れさまでした。
    さすがです。勉強になりました。
    ありがとうございました!

  • Shizukaさん、執筆お疲れさまでした。
    まず、タイトルに惹かれました。
    Shizukaさんがおっしゃる通り「働き方改革」や「女性活躍推進」と言っても、現実には「働きたいのに働けない」そのジレンマを抱えている方が多くいるはずです。
    そういった方たちに寄り添い、希望を与える記事になっていますね。
    働きたい、そして働けない理由をあげることで、読者からの共感も得られますし、その後の職業例もしっかりとリサーチされていることを感じました。
    ぜひ今回の添削を生かし、多くの読者に届く記事を目指して執筆をつづけて下さいね。
    素敵な記事をありがとうございました。

    しょうさん、添削お疲れさまでした。
    とても勉強になりました。

  • Shizukaさん、執筆お疲れ様でした。
    とても読みやすく分かりやすい記事でした!
    私も子育て中ずっと働きたいと思いながら、いい方法はないかと考えていた主婦の一人です。
    その中でWebライティングに出会ったのですが、
    フリーランスと一言で言ってもこんなにもたくさんの働き方があるのですね。
    いろいろな選択肢が提示されているので、
    働きたいけど…と考える多くの主婦の方々にとても参考になる記事だと思います。
    素敵な記事をありがとうございました。

    しょうさんの添削にも勉強になりました!お疲れ様でした★

  • shoさん
    お忙しいなか丁寧に添削していただきありがとうございました。

    ももさん、RINZUさん、imokkoさん、がーこさん、marieさん、こぶさん
    あたたかいお言葉ありがとうございます。

    何度も読み返したはずなのに文章が崩れてしまっていて、最後のチェックの大切さを思い知りました。
    そして、「〜たり」はこんなに多用していたのですね。しかも、誤った使い方で。
    自分で気がついたのは正しく描けていたところだけだったので、今後は読み返すときに「たり」を見落とさないように気をつけたいと思います。

    「丁寧に説明する」のご指摘も、「なるほど、確かに!」と思いました。
    職種によってボリュームに差が出てしまわないか、そんなこと知ってるよ、と思われないかを気にしてしまいました。
    自分の設定したペルソナがどのような知識レベルなのか、きちんと考えられていませんでした。
    読んだらゼロから100までわかる記事を作るということを忘れないようにしたいと思います。

    初めて記事を書き上げて、どんなダメ出しがあるだろうと不安もありましたが、達成感もありました。
    課題もたくさんありますが、褒めていただけたことが嬉しかったです。

    本当にありがとうございました。

  • Shizukaさん、はじめまして!
    執筆お疲れさまでした♪

    「えええ〜、めちゃくちゃ読みやすいんですけど!!!」というのが第一印象でした。
    かゆいところに手が届く記事ですね……!

    修正ポイントを見ても、かなりレベルの高い記事であることがわかります。
    私が初めてSNTで記事を書いたとき、ここまで細やかな配慮はできていなかったように思います。

    丁寧なリサーチ、徹底的に落とし込まれたライティングのルール、そして「読者が本当にほしいものは何か」を的確に見抜き表現できる力。
    ライターを志す人なら、喉から手が出るほど欲しいと思うこれらの才能を、Shizukaさんはすでに身に着けていらっしゃいます。
    かなりライティングの勉強をされたのではないでしょうか?

    最後の見出しで、「働きたいのに働けない!はフリーランスで解決できる」とキレイにまとまっているのがかっこよくて大好きです。
    私はネーミングセンスが全くないので、是非とも弟子入りしたいな〜と思いました!!
    素敵な記事をありがとうございました♪

    しょうさん、添削お疲れさまでした。
    丁寧な添削で、とても勉強になりました!

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる