在宅で稼ぐ!!副業でもスキルを活かして活躍できるサイト3選!!

上記の名前タグをクリックすると、【添削者のスキル】や【執筆メンバーの成長過程】がわかります。女性限定ライティングサロン「Site New Tourism」入会検討時の参考としてご確認ください。

 

新型コロナの影響で見通しのたたない先行きに、不安を感じていませんか?

 

あらためて今の仕事や働き方を立ち止まって考える良い機会でもあります。

今回のコロナ禍で、就労形態も急激に変化し、在宅ワークの普及が加速しています

在宅ワークは通勤時間の短縮もできるため、自分の時間が生まれた方もいらっしゃいますよね。

 

現在、その時間を活用し、お金に換えることができる「副業」に関心が高まりつつあります

こちらの記事では副業の始め方に悩む読者様に向けて、副業の足掛かりになるサイトを分野別に3つご紹介しています。

 

給料が減る・解雇・会社倒産のリスクに備えて副業にチャレンジしませんか?

 

目次

おすすめ在宅副業仲介サイト3選

 

副業は政府や企業も推進していることから、今がまさにはじめるチャンスと言えます!

また、女性は結婚や出産、育児などのライフイベントが多くあるため、それらと両立するためにも自由な時間帯で働ける副業は魅力的です。

スキルを磨けますし、なにより副収入を得られるので安心感が生まれます。

副業を始めるにあたって、まず登録するべきおすすめの仲介サイトを3つご紹介したいと思います。

 

おすすめ仲介サイト
  1. ココナラ
  2. クラウドワークス
  3. ストアカ

 

まずは自分にあったサイトを1つ選んで登録すると良いでしょう。

実際に登録することで副業をより身近なものに感じますよ。

 

1.【ココナラ】

知識やスキルを売買するサイトです。

デザイン作成や、占い、ウェブデザイン、音楽・動画制作など多岐にわたる専門的なスキルを取り扱っています。

やりとりは電話やサイト専用のチャットで行いオンライン上で完結します。

得意分野がある方にはおすすめです。

 

2.【クラウドワークス】

オンライン上で完結するクラウドソーシングです。

仕事発注者と在宅ワーカーのマッチングを行っています。

単発から長期の仕事まであるので自分にあった仕事形態が選べます。

事務系スキルが充実していることから、データ入力などコツコツ作業をすることが得意な方におすすめです。

 

3.【ストアカ】

趣味からビジネスまで幅広いカテゴリーの講座を展開しています。

趣味や専門的なスキルなどの自分の得意分野を誰かに教えたい方は、「先生」として講座を開催できます

自分の講座に人気がでると自分の自信につながります。

 

在宅副業と本業の相乗効果と注意点

 

副業に取り組んでいくうちに、より専門性やスキルを磨くことに意欲がわき、本業への相乗効果も期待できます。

勤務先によっては副業禁止の企業もあるため、事前の確認が必要です。

 

また、副業による所得は20万円以上は確定申告が必要になるため、納税義務を怠らないようにしましょう。

 

在宅副業でスキルを活かして活躍できるサイト3選まとめ

 

今回は、副業の始め方に悩む読者様に向けて、副業の足掛かりになるサイトを分野別に3つご紹介しました。

  1. 自分の得意なスキルを提供するならココナラがおすすめ!
  2. コツコツした事務系スキルが得意な方はクラウドワークスがおすすめ!
  3. 得意分野の趣味やスキルを誰かに教えたい方はストアカがおすすめ!

 

副業で、自分の活躍できる場所が増えることにより更に自分への自信につながりますよ!

応援しています!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

「この記事を添削した書人」のプロフィール欄にあるリンクボタンをクリックしてみてください。

よかったらシェアしてね!

あなたの温かいコメントでサロンメンバーは次も頑張れます♪

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる