【SBC添削記事】ウェブライターの副業はスマホでOK!スキマ時間で稼ごう!

今回の添削は添削者jddobb33(まい)が担当いたしました。

岩瀬のどかさん、執筆お疲れ様でした!
初めてのライティングで戸惑うこともあったと思います。
要領書や、マニュアルなど頭に入れることが多くて大変でしたよね。
納品時に、文章の構成力や語彙力がないことを気にされていましたが、そんなことは全く感じませんでしたよ(^^)
わかりやすい文章だったので、最後までスラスラ読めてしまいました!

今回の添削では、以下のこと意識しています。

  • Web記事であること
  • SEOを意識したライティングであること

「◎」・・・素晴らしい点
「◆」・・・記事をさらに良くするための提案
でお伝えしていきます。

【タイトルについて】
◎キーワードは「ウェブライター 副業 スマホ」でしたね。
順番通りにタイトルに入っていてgood!です!

キーワードが後ろの方にあると表示されないこともある為、キーワードはできるだけ左側(タイトルのはじめの方)に入れましょう。
そうすることで、SEO対策にもなり、検索者の目にも止まりやすくなりますよ。
岩瀬さんは、しっかりできていたので素晴らしいです(^^)‼

検索した時に、画面に表示されるタイトルの文字数は、28~32文字です。
なので、数字や「!」、「?」は文字数の節約のため半角で使用しましょう。
岩瀬さんは、半角にされていたのでgood!です。
文字数も29文字だったので、SEO対策もバッチリですね(^^)


SEO対策とは・・・Googleの検索評価を上げる対策のこと

◆ペルソナが子育てママということでしたね。
「子育てママ」はキーワードではないですが、これもタイトルに入れることでペルソナに合った方にクリックされやすくなりますよ(^^)
提案)子育てママ必見!ウェブライターの副業はスマホでも始められる!(30文字)
提案)ウェブライターの副業を始めよう!子育てママもスマホがあればOK!(32文字)

【文字装飾について】
◆今回の岩瀬さんの記事には文字装飾はありませんでしたね。
マニュアルには文字装飾の指示はありませんでしたが、実際に公開する記事では文字装飾をすると、とても読みやすくなります。
ぜひ試してみてくださいね(^^)

【文字装飾をするときのポイント】

・流し読みでも内容が伝わる
・スマホでの見え方も意識する
・装飾のやりすぎに注意する


ワードプレスだと、このような装飾ができますよ(^^)
太字文字色背景色下線

【画像について】
◎画像の選定もしてくださり、ありがとうございます。
サイズも指定されていた横幅800pxになっていましたね。
しっかりマニュアルを読んで取組んでくださったのが伝わります(^^)


【文章について】
◎岩瀬さんは文章力のことを気にされていましたが、全く気にすることはありませんよ(^^)
むしろ、お上手だなと感じました!

岩瀬さんは、誰が読んでも理解できる文章がしっかり書けていました!←Web記事ではすごく大事です!!
ライティング初心者の方は、文末が「です」や「ます」ばかりが続いて、単調になることが多いです。(私もそうでした!)
でも岩瀬さんの文章は、単調になることなくテンポよく読み進めることができました!
単調な文章だと、読者が記事に飽きてしまい読むのをやめてしまいます。
今後記事を作成することがあれば、同じ文末が3回以上続かないように気をつけてみてくださいね。2回までは大丈夫です(^^)

◆一文が少し長いかな、という印象がありました。
Web記事は基本的に流し読みされるので、一文が長いと読者は理解することができません。
一つの文に一つの意味「一文一義」を意識すると、もっと読みやすい文章になるので試してみてくださいね(^^)

【見出しについて】
岩瀬さんは、ライティングが初めてということで、見出しの使い方は難しかったのではないでしょうか。
少し見出しについて説明しておきますね。
Web記事では、見出しがとっても大事です。見出しをつけることで記事が見やすくなり、SEO対策にもなります。

今回提出された記事は、このようになっていました。

見出し2:ウェブライターの副業はスマホだけでもできる
・見出し3「ウェブライターの仕事とは」
・見出し3「スマホウェブライターのメリット」
・見出し3「スマホウェブライターのデメリット」
見出し2:スマホウェブライターに向いている人

見出し2の中に違う内容が混在していますね。
記事の内容は、大きく分けて4つありました。


・ウェブライターの副業について
・スマホウェブライターのメリット
・スマホウェブライターのデメリット
・スマホウェブライターに向いている人


↑これが見出し2になります。

見出しの使い方は、大見出し⇒見出し2を使い、大見出しをさらに細かく掘り下げる場合に、小見出し⇒見出し3や見出し4を使います。
記事内にも見出しのことを記載していますので、ご覧くださいね(^^)

************

・子育てをしながら短時間でできる仕事ないかな・・・

・副業をしたいけどPC持ってないし、購入は難しい・・・

・空いてる時間を使ってお小遣いを稼ぎたい!

◎読者の気持ちが代弁されているので、「これ私のことだ!」と思って先を読み進めたくなりますね(^^)
箇条書きにしているのも、見やすくてgood!です!

近年副業を解禁している会社が増えているというニュースをみて

「自分も副業してみたい!」と考える人は多いのではないでしょうか?

◆文章を区切りたいときは、半角スペースではなく読点「、」を使いましょう。
半角スペースが入っていた箇所には、読点を付けています。

スキマ時間で数千円稼ぐことができると、いつも頑張っている自分へのご褒美に使うこともできます。

◆文章は途中で切らないように一文にしましょう。

・おしゃれなカフェでランチ

・ネットで人気のお取り寄せグルメをゲット

・疲れた体を癒しにマッサージ

◎自分へのご褒美が具体的に書かれていて、読者もイメージしやすいですね(^^)

など、ちょっとした自分へのご褒美にも使えますよね!

今回はすぐにスマホで始められる副業(改行しない)

ウェブライターについてご紹介します!

◎この記事は何を知ることができるか、というのが書かれていてgood!です!

◆改行するときは、「。」か「?」や「!」でしましょう。
岩瀬さんは、読者が読みやすくなるように考えて改行をしてくださったのだと思います。
ですが、文章の途中で改行してしまうと、意味が伝わりにくくなってしまうんです。
以下で改行している箇所には、(改行しない)と記していますのでご了承ください。

◆ここまでの冒頭の文章を「導入文」といいます。
導入文は、読者が記事を読み進めるかどうかを決めるとても大事な文章です。
導入文を書くときのポイントは3つあります。

  • 誰のどんな悩みなのかを明確にする
  • 問題の解決策を示す
  • 記事を読むことで得られるメリットを示す

これを踏まえて、導入文の例文を載せてみました。参考にしてみてくださいね(^^)

【導入文の例】

近年、副業を解禁している会社が増えていますね。

「副業を始めてみたいな!」と考える読者様も多いのではないでしょうか?

ですが副業を始めるにあたって、こんな悩みもあります。

「子育て中だから、まとまった時間が取りにくい……」

「PCを購入するのは難しい……」

できるだけ初期費用もかけずに、空いた時間を使って副業ができればいいですよね。


ウェブライターは、PCが無くてもスマホで作業ができます。

まとまった時間が取れなくても、空いた時間に作業ができるので、子育てに忙しいママさんには人気の副業です。


スマホでできるウェブライターの仕事は、どんなものがあるのか気になりますよね。


この記事では、PCが無くてもスマホで始められる副業、ウェブライターについてご紹介します。

ウェブライターは、初心者でも挑戦しやすい副業です。

スキマ時間を有効活用して、いつも頑張っている自分へご褒美をあげましょう!

目次

ウェブライターの副業はスマホだけでもできる?

◎見出しのタイトルにもさり気なくキーワードが入っていて、素晴らしいです!
見出しにもキーワードを入れることで、SEO対策にもなります(^^)
キーワードを入れることにとらわれ過ぎてしまうと、不自然なタイトルになってしまうこともあるので注意しましょう。

ウェブライター = PCが必要!と思っている方多いのではないでしょうか?

本格的に数万円ほどの収入を得たいのであればPCはあるといいです!

しかし、スマホやタブレットだけでもウェブライターになることは可能です!

ウェブライターの仕事とは

◆ここは見出し3になるので、画像は見出し2の下に入れましょう。

ウェブライターの仕事は (改行しない)

簡単にいうとメディアに文章を投稿することです。

例えば、以下のような仕事があります。

◆ここも、「例えば」だけで改行するのではなく、一文にして改行しましょう。

ニュースサイトの記事作成

メディアのコラム作成

ECサイトの紹介文

アンケート回答

ネーミングやキャッチコピー作成

レビュー、口コミ、体験談などの記事作成

◎仕事内容を挙げてくださっていて、わかりやすいですね。
「・」をつけて箇条書きにすると、もっと見やすくなりますよ(^^)

たくさんの媒体がありますね。ウェブライターといっても、仕事は様々ですね。

新型コロナウイルスの影響で近年では働き方も変わりつつあり、オンラインサービスに(改行しない)

力を入れている企業が増え、その分ウェブライターのニーズも高くなっています。

◆Web記事は、長く読まれます。
なので、今の情勢について具体的に書くのは避けましょう。

スマホウェブライターのメリット

◆この見出し3は、見出し2の「 ウェブライターの副業はスマホだけでもできる? 」とは内容が変わってきます。
なので、この見出し3は見出し2に変えましょう。
そうすることで、視覚的にも見やすくなり、今は何について説明しているのかも伝わりやすくなりますよ。


スマホウェブライターのメリットを3つご紹介します。

1、スキマ時間を有効活用できる

2、PCを開く手間がない

3、初期投資なしでできる

◎先にメリットが3つ挙げられていて、good!です(^^)

1、スキマ時間を有効活用できる(見出し3に設定しましょう)

◆1つずつ説明していく場合は、見出しをつけてあげると見やすくなりますよ。
この場合は、「スマホウェブライターのメリット」が大見出し(見出し2)になるので、「スキマ時間を有効活用できる」は小見出し(見出し3)になります。

ほとんどの人が肌身離さず持っているスマホ。

少し時間があるとすぐにスマホを開いてしまいますよね。

その時間を利用すればいいのです!

通勤通学中、病院の待ち時間、寝る前のちょっとした時間等で作業ができます。

◎具体的なスキマ時間が書かれているので、読者もイメージしやすいですね!
箇条書きにすることで、さらに見やすくなりますよ(^^)
提案)
・通勤通学中
・病院の待ち時間
・寝る前のちょっとした時間

2、PCを開く手間がない(見出し3に設定しましょう)

◆ここのはPCを開く手間というよりは、場所を選ばずいつでも始められるという内容ですね。
なので、このようなタイトルはいかかでしょう。
提案)作業する場所を選ばない

PCで作業をしようとすると(改行しない)

まずPCを置くためのデスクやテーブル等の場所が必要となりますね。

それに比べてスマホは場所をとらず(改行しない)

立ちながらでも作業ができるため作業する場所を選びません。

◆一文の中で「作業」という言葉が重複していますね。
この場合、「作業する場所」の「作業」は、省いても意味が通ります。
重複を避けると、文章がスッキリして読みやすくなりますよ(^^)

仕事しよう!と意気込むことなく(改行しない)

好きなタイミング、自分のペースで作業ができます。

3、初期投資なしでできる(見出し3に設定しましょう)

PCを買うとなると数万~数十万とお金がかかるため(改行しない)

副業のために購入するには少しハードルが高いですよね。

その点スマホはほとんどの人が持っているので(改行しない)

副業のために新しく購入する必要はありません。

事前準備や初期投資が必要となるとハードルが上がりますが(改行しない)

なにも用意する必要がないので、簡単に始めることができます!

◎初期投資の費用がかからないのは、副業を始めてみたい!と思っている読者には朗報ですね(^^)

◆「事前準備~」の文は、少し長いなと感じたので簡潔にしてみました。
このままでも十分意味は伝わるのですが、簡潔にすることでさらに読みやすくなりますよ。
提案)事前準備や初期費用が不要だと、簡単に始められますね。

スマホウェブライターのデメリット

◆こちらも見出し3から、見出し2に変更しましょう。

次はスマホウェブライターのデメリットを2つ紹介します。

◎メリットだけでなく、デメリットも書いてあるのが読者想いですね♡
メリットの数と合わせると、記事のバランスが良くなりますよ(^^)

1、単価が安い

2、受けることができない案件がある

1、単価が安い(見出し3に設定しましょう)

スマホだけでできる仕事を探すと(改行しない)

商品の口コミや体験談など文字数が少ないものが多いです。

そのため報酬も数百円~ と単価が安くなってしまいます。

しかし、短時間で作業ができたり、指示が詳しく書かれているので(改行しない)

初心者にとっては始めやすいです。

2、受けることのできない案件がある(見出し3に設定しましょう)

案件によってはWordやGoogleドキュメントを指定されることもあるので(改行しない)

スマホだけでは対応できないものも多くあります。

スマホだけで完結できる簡単な案件に絞って探してみましょう!

スマホウェブライターに向いている人

様々なメリットやデメリットがありますが(改行しない)

スマホウェブライターに向いているのはこんな人!

・SNSに投稿するのが好きな人

・スキマ時間を有効活用したい人

・SNSに投稿するのが好きな人(見出し3に設定しましょう)

InstagramやTwitter、facebook、ネットニュースなど(改行しない)

見始めるととまらないですよね!

特にSNS投稿をしたことがある方は(改行しない)

すぐにでもスマホウェブライターになれます!

限られた文字数で必要な情報を伝える ことは同じなので(改行しない)

スムーズにスマホでの案件をこなしていけるでしょう。

・スキマ時間を有効活用したい人(見出し3に設定しましょう)

子育て中のママならお子さんがお昼寝している時間

会社員なら通勤中の電車内

大学生なら授業の合間の休憩時間

◆箇条書きの場合は「・」を付けるとわかりやすいですよ(^^)

510分のスキマ時間で簡単な案件はクリアできます。

ウェブライターの副業はスマホでできる!

◎まとめの見出しにもキーワードが入っていてgood!です!
このタイトルは、最初の見出し2のタイトルと少し似ているので「まとめ」とつけると読者はわかりやすいですね(^^)
提案)ウェブライターの副業はスマホでできる!まとめ

この記事では、スマホでできるウェブライターの副業についてご紹介しました。

・ウェブライターの仕事内容

・スマホウェブライターのメリットとデメリット

・スマホウェブライターに向いている人

◎最後のまとめの章で、記事のおさらいができていてgood!です!
Web記事は基本的に流し読みされます。
なので、最後のまとめを読んだだけで記事の内容がわかるようにする必要があります。

提案)

【ウェブライターの仕事内容】

・ニュースサイトの記事作成
・メディアのコラム作成
・サイトの紹介文
・アンケート回答
・ネーミングやキャッチコピー作成
・ レビュー、口コミ、体験談などの記事作成


【スマホウェブライターのメリット】

・スキマ時間を有効活用できる
・場所を選ばず、どこでも作業ができる
・初期投資なし

【スマホウェブライターのデメリット】

・単価が安い
・受注できない案件がある

【スマホウェブライターに向いている人】

・SNSに投稿するのが好きな人
・スキマ時間を有効活用したい人


PCがなくてもスマホだけでウェブライターになることができます!

コツコツと簡単な案件をこなしていき慣れていくことが大切です。

スマホウェブライターに慣れてきたら(改行しない)

PCを購入して本格的にウェブライターを目指すのもいいですね。

スキマ時間を有効活用して(改行しない)

ちょっとした自分へのご褒美をゲットしましょう!

◎スマホウェブライターに挑戦してみようと思っている読者の背中をそっと押すような文章、素敵です!
頑張ったご褒美は何にしようと考えるのも楽しみですよね(^^)

最後までお読み頂きありがとうございました。

読者への感謝の気持ちを伝えていて素晴らしいです!!

************

ここからは、岩瀬さんの記事で添削したことを、ワードプレスで整えてみました。
ペルソナが子育てママということだったので、ペルソナに合うように子育てママ要素を少し足しています。
見出しの使い方や、装飾など参考になればと思います(^^)

************

近年、副業を解禁している会社が増えていますね。

「副業を始めてみたいな!」と考える読者様も多いのではないでしょうか?

ですが副業を始めるにあたって、こんな悩みもあります。

「子育て中だから、まとまった時間が取りにくい……」

「PCを購入するのは難しい……」

できるだけ初期費用をかけずに、空いた時間を使って副業をしたいですよね。


ウェブライターは、PCが無くてもスマホで作業ができます。

まとまった時間が取れなくても、 空いた時間に作業ができるので、子育てに忙しいママさんには人気の副業です。

スマホでできるウェブライターの仕事は、どんなものがあるのか気になりますよね。


この記事では、PCが無くてもスマホで始められる副業、ウェブライターについてご紹介します。

ウェブライターは、初心者でも挑戦しやすい副業です。

スキマ時間を有効活用して、いつも頑張っている自分へご褒美をあげましょう!

ウェブライターの副業はスマホだけでもできる

ウェブライター = PCが必要!と思っている方 多いのではないでしょうか?

本格的に数万円ほどの収入を得たいのなら、PCは欠かせません。

しかし、スマホやタブレットだけでもウェブライターになることは可能です!

ウェブライターの仕事を見ていきましょう。

ウェブライターの仕事とは

ウェブライターの仕事は、簡単にいうとメディアに文章を投稿することです。

例えば 、以下のような仕事があります。

  • ニュースサイトの記事作成
  • メディアのコラム作成
  • ECサイトの紹介文
  • アンケート回答
  • ネーミングやキャッチコピー作成
  • レビュー、口コミ、体験談などの記事作成

ウェブライターといっても、仕事は様々ですね。

近年では働き方も変わりつつあり、オンラインサービスに力を入れている企業が増えています。

その分ウェブライターのニーズも高くなっています。

スマホウェブライターのメリット

スマホウェブライターのメリットを3つご紹介します。

  • スキマ時間を有効活用できる
  • 作業する場所を選ばない
  • 初期費用がかからない

一つずつ見ていきましょう!

スキマ時間を有効活用できる

ほとんどの人が肌身離さず持っているスマホ。

少し時間があるとすぐにスマホを開いてしまいますよね。

その時間を利用すればいいのです!

  • 通勤通学中
  • 病院の待ち時間
  • 寝る前のちょっとした時間

このようなスキマ時間で作業ができますよ。

作業する場所を選ばない

PCで作業をしようとすると、まずPCを置くためのデスクやテーブル等の場所が必要となりますね。

それに比べてスマホは場所をとらず、立ちながらでも作業ができるため場所を選びません

仕事しよう!と意気込むことなく好きなタイミング、自分のペースで作業ができます。

初期費用がかからない

PCを買うとなると、数万~数十万円のお金が必要です。

副業のために購入するには、少しハードルが高くなります。

特にお子様がいる家庭では、初期費用はかけたくないですよね。

その点スマホはほとんどの人が持っているので、副業のために新しく購入する必要はありません。

事前準備や初期投資が不要だと、簡単に始められますね。

スマホウェブライターのデメリット

次はスマホウェブライターのデメリットを3つ紹介します。

  • 単価が安い
  • 受けることができない案件がある
  • 目が疲れる

一つずづ解説していきますね。

単価が安い

スマホだけでできる仕事を探すと、商品の口コミや体験談など文字数が少ないものが多いです。

そのため、報酬も数百円~と単価が安くなってしまいます。

単価が安いと、稼ぐためには数をこなさなければなりません。

なかなか思うように稼げず、モチベーションが下がってしまうこともあります。

受注できない案件がある

案件によっては、WordやGoogleドキュメントを指定されることもあります。

そうなると、スマホだけでは対応できません。

スマホだけで完結できる簡単な案件に絞って探してみましょう!

目が疲れる

スマホはPCに比べて、画面の距離が近くなりやすいです。

スキマ時間の作業でも、集中しすぎてしまうと姿勢も悪くなり、目が疲れてしまいます。

スマホの画面を近くで見過ぎると、視力低下にも繋がるので、作業をするときは気をつけたいですね。

スマホウェブライターに向いている人

様々なメリットやデメリットがありましたね。

次は、スマホウェブライターに向いている人をご紹介します。

  • SNSに投稿するのが好きな人
  • スキマ時間を有効活用したい人

当てはまった方は、ぜひスマホウェブライターに挑戦してみてくださいね。

SNSに投稿するのが好きな人

InstagramやTwitter、facebook、ネットニュースなど、見始めるととまらないですよね!

特にSNS投稿をしたことがある方は、すぐにでもスマホウェブライターになれます!

限られた文字数で必要な情報を伝えることは、SNS投稿もウェブライターも同じです。

SNSに投稿するのが好きな方は、ぜひウェブライターにも挑戦してみてくださいね。

スキマ時間を有効活用したい人

スマホウェブライターは、スキマ時間を有効に使いたい方にオススメです。

  • お子様がお昼寝している時間
  • 通勤中の電車内
  • 学生なら授業の合間の休憩時間

スマホでできる案件は、短時間でできるものが多いです。

まとまった時間が取りにくい子育てママにもオススメ。

5~10分のスキマ時間で、簡単な案件はクリアできますよ。

ウェブライターの副業はスマホでできる!

この記事では、スマホでできるウェブライターの副業についてご紹介しました。

もう一度まとめておきましょう!

ウェブライターの仕事内容
  • ニュースサイトの記事作成
  • メディアのコラム作成
  • サイトの紹介文
  • アンケート回答
  • ネーミングやキャッチコピー作成
  • レビュー、口コミ、体験談などの記事作成
スマホウェブライターのメリット
  • スキマ時間を有効活用できる
  • 場所を選ばす、どこでも作業ができる
  • 初期費用がかからない
スマホウェブライターのデメリット
  • 単価が安い
  • 受注できない案件がある
  • 目が疲れる
スマホウェブライターに向いている人
  • SNSに投稿するのが好きな人
  • スキマ時間を有効活用したい人

PCがなくても、スマホがあればウェブライターになれます!

コツコツと簡単な案件をこなしていき、慣れていくことが大切です。

スマホウェブライターに慣れてきたら、PCを購入して本格的にウェブライターを目指すのもいいですね。

子育てで忙しいママさんも、スマホでできるウェブライターを始めてみませんか?

スキマ時間を有効活用して、ちょっとした自分へのご褒美をゲットしましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

************

添削は以上です。

【総評】をコメント欄に載せていますので、ご覧になってくださいね(^^)

素敵な記事をありがとうございました♡

 

スポンサードリンク

「この記事を添削した書人」のプロフィール欄にあるリンクボタンをクリックしてみてください。

よかったらシェアしてね!

あなたの温かいコメントでサロンメンバーは次も頑張れます♪

コメント一覧 (6件)

  • 岩瀬のどかさん、初めての執筆本当にお疲れ様でした!
    難しいこともあったかと思いますが、最後まで諦めずに挑戦していただきありがとうございます(^^)

    ライティングが初めてとのことでしたが、とてもわかりやすい記事に仕上がっていたと思います。
    ペルソナのことまで考えて執筆できていることにも感激です!
    岩瀬さんは、読者が読みやすいように考えて執筆されていましたね。
    読者のことを考えて執筆できる岩瀬さんは、きっと素敵なライターになれます(^^)

    記事の構成や見出しは、慣れるまで難しいかもしれません。
    文章もはじめは思うように書けなくて、諦めそうになることもあります。(私もそうでした…)
    ですが、続けていけば少しづつでも成長できます!
    ぜひ、これからもライターを続けてくださいね(^^)
    応援しています!!

    今回の添削が、岩瀬さんのお役に立てていたら嬉しいです。
    私も勉強させていただきました。
    ありがとうございました。

  • 岩瀬のどかさん執筆お疲れ様でした!
    わたしも今まさにこの感想を、スマホで打っています。
    スマホでも出来るライター業について、メリット・デメリットまで丁寧に紹介してくださいましたね。
    丁寧に書かれていて、やってみようかな!と読者の背中を優しく押すような素晴らしい記事だと思います。
    まいさんから教わった文章のルールなどを身につけて、さらに輝くライターになってくださいね!

    まいさん、添削お疲れ様でした。
    とても丁寧で、学ばせていただきました。

  • 岩瀬のどかさん、執筆お疲れさまでした!
    私は「スマホでWEBライターはムリ」と思っていましたが、できる仕事がたくさんあるんですね!驚きです。
    ターゲットも明確でしたし、最後までテーマに沿って書かれていましたね。
    作成要領をしっかり読んで書いてくださっていることが伝わってきました。
    初めてでもちゃんとできていますから、自信を持ってくださいね。
    ぜひこれからもライターの仕事を続けてください!
    すばらしい記事をありがとうございました。

    まいさん、丁寧な添削で勉強になりました。
    お疲れさまでした!

  • 岩瀬のどかさん、執筆お疲れさまでした。
    今は、ほとんどの人がスマホを使用しているので、パソコンを持っていないという人も多いみたいですね。
    ライターに興味があるけど、向いているかわからないしPCを買う前に試してみたいという方に有益な記事でした。
    良い部分だけではなく、きちんとデメリットも明記されているので読者からの信頼も上がりますね。
    文章の書き方などは、これからどんどん慣れていくはずです。
    ぜひ、これからも書き続けて下さいね。
    今回の添削を生かし、岩瀬さんがライターとして飛躍されることを願っています。
    素敵な記事をありがとうございました。

    まいさん、添削お疲れさまでした。
    勉強になりました。

  • 岩瀬のどかさん、執筆お疲れさまでした!
    スマホでWebライターというタイトルにとても興味をもちました。
    確かに、スマホはパソコンよりも身近にあり、誰もが持っています。
    このスマホでスキマ時間に収入が得られたら、忙しいママにはすごく嬉しいですね。
    しっかりとペルソナを設定していて、素晴らしいと思いました。
    記事の入り口と出口がしっかりしていますね。
    素敵な記事をありがとうございました。

    まいさん、執筆お疲れさまでした。
    見出しの解説、装飾の説明、とても分かりやすく勉強になりました。

  • まいさん 添削ありがとうございました。
    はじめてのライティングは
    難しかった反面、自分なりに完成して
    提出できた時は達成感を感じました。

    ご指摘の通り、見出し2.見出し3の区別が
    しっかりとできていませんでした。
    私が表現したかったことを的確に
    添削していただいてとても勉強になりました。

    今回の執筆をきっかけに
    さらにライティングに興味が出ました。
    入会も検討したいと思います。
    貴重な機会をいただき
    本当にありがとうございました!

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる