【オンライン文章添削】初心者ウェブライター必見!クラウドソーシングを利用するメリット·デメリット

この記事は添削者nocturnexが添削いたしました。

ayarhapさん、このたびはオンライン文章添削にお申込みくださりありがとうございます。

初めての挑戦で大変だったと思いますが、一生懸命取り組んでくださいました。

画像の挿入、表の作成とパソコンのスキルを十分お持ちです。

これからもライティングを楽しんで、続けていただけたらと思います。

今回の添削ポイント
(1)Webでの記事掲載であること
(2)SEOを意識したライティングであること

この2つの点を意識した添削になっています。

※SEO対策とは・・・GoogleやYahoo!等の検索エンジンで検索した時に、上位に表示されるようにするための対策のこと。(SEO・・・Search Engine Optimization/サーチ-エンジン最適化の略)

添削を赤字で記入していきます。真っ赤に感じるかもしれませんが、説明が多いためですので落ち込まないでくださいね。

◎印は、とてもすばらしいところ、★印はもっとこうしたらよくなるところを書いていますので、注目してください。

ayarhapさんの今後の執筆に役に立つとうれしいです。

【タイトルについて】

ayarhapさんが選んだキーワードは「ウェブライター、クラウドソーシング」ですね。

◎キーワードがすべてきちんと入っているので、Good!です。

★文字数はSEO的には28~32文字がいいと言われていました。

最近は事情が変わってきていてSBCでも45文字までとしています。

ayarhapさんのタイトルは38.5文字でばっちりでした。

もう少し長くすることもできますよ。

例》
「初心者ウェブライター必見!クラウドソーシングを利用するメリット·デメリットを徹底解説!」

これで41字です。


【記事の構成について】
◎キーワードに沿った内容で、書かれていてとても分かりやすかったです。

◆今回のキーワード「ウェブライター クラウドソーシング」をGoogleで検索してみましょう。
検索して1~3位がこの検索ワードで、よく読まれている記事となります。

このキーワードで、記事にたどり着いている人を次に考えてみました。

  • ウェブライターを始めてみたい人
  • どうやってウェブライターの仕事を探したらいいかわからない人
  • クラウドソーシングについて知りたい人

◎aharyapさんの思い描くターゲットもこのような方達ですね。しっかりターゲットをイメージして書かれていました。

【文章について】

◎誤字脱字が無く大変読みやすい文章でGood!です。

★1つの文章は60文字ぐらいにした方が良いと言われています。

ところどころ長すぎる文章がありました。

★文章の中の「?、!」はすべて全角にしていただいて大丈夫です。

文章中に直していますので、参考になさってください。

【画像選定について】

◎きちんと画像も入れていただきありがとうございます。

記事の内容にあった画像でGood!です。

★今回、他サイトから引用された画像を全て無料の素材サイトの画像と差し替えて頂きました。
他サイトからの画像を使用すると、著作権侵害の可能性があります。
今後も画像を用意する必要が出てくるかもしれません。
その場合は、クライアントの意向に沿った画像を適切なサイトから選んでくださいね。

★また、マニュアルでは画像のサイズは横幅800pxを指定していました。
Googleドキュメントの場合は、画像を挿入すると丁度いいサイズ感に自動的に合わせてくれますが、ワードプレスでは元の画像サイズになってしまいます。
画像サイズも注意してくださいね。
*今回、お渡ししたマニュアルに画像サイズの変更方法も載せています。ぜひ、今後の参考にしてください。

◎ご自身で表を作成してくださいました。

十分なパソコンスキルをお持ちですね。

それでは本文の添削に入っていきます。

よろしくお願いします。

ウェブライターとして仕事を始めよう!と思った時に、皆さんは何から始めますか?

!は全角にしましょう。

とりあえず、クラウドソーシングに登録、という方も多いのではないでしょうか。

登録してみたものの、クラウドソーシングって何?という疑問が出てきますよね!

!は全角にしましょう。

実際私も登録したばかりの頃は、どんなサービスなのか全く分からず、慣れるまでに苦労しました。

そこで、今回はクラウドソーシングについて解説しながらメリットとデメリットをご紹介したいと思います!

◎この記事を読むメリットが書かれていてGoodです。

目次

クラウドソーシングって何

他サイトの画像の引用のため無料画像と差し替えていただきました。

★SEO対策のために、見出しにはキーワードを入れた方が良いとされています。

不自然になってしまう場合は無理に入れる必要はありませんが、次のように考えてみました。

例》

初心者ウェブライターの疑問【クラウドソーシングって何?】

クラウドソーシングについて調べてみました。

(★一文何か入れた方が文章の流れが良いと思います。)                

クラウドソーシングとは、企業がインターネットを介して、アウトソーシングしたい業務への応募者を募り業務者を選定·依頼するというものです。            

★この文章は少し長めですね。

「。」で改行するようにしましょう。

クラウドソーシングとは、企業がインターネットを介して、アウトソーシングしたい業務への応募者を募り業務者を選定·依頼するというものです。            不特定多数に業務を発注する業務形態です。 

★ワードプレスではこのように強調したい部分をボックスで囲むなど、いろいろ装飾することができます。

クラウドソーシングは、企業と私たち業務者の仲介役を担ってくれています。

ウェブライター案件のあるクラウドソーシングサービス

クラウドソーシングサービスのサイトは、「たくさんあって、どれがいいのか分からない!という方もいますよね。

★たくさんあって、どれがいいのか分からないを強調するために「」をつけて!を省いてみました。

そんな方のために代表的なサイトを5つご紹介します!

◎クラウドソーシングのサイトにリンクを貼ってくださりGood!です。

特にクラウドワークスやランサーズは案件数も多く、様々なレベルの案件があるので初心者の方は挑戦しやすいですよ!

ウェブライターにとってのクラウドソーシングとは?!

ウェブライターが依頼主と直接契約した場合、ライティング作業以外にも多くの業務をこなさなくてはなりません。

クラウドソーシングはその業務を簡略化してくれるので、初心者の方でも安心して仕事をすることができます!

業務内容直接契約クラウドソーシング利用
仕事を探して応募·受注SNSや会社のサイトからコツコツと情報収集。時には自分から売り込みに行くことも。クラウドソーシングサービスのサイト内で探して応募。
契約書を交わす依頼主と郵送、またはメールにて契約書のやりとり。不要
執筆·納品·修正依頼主とメールなどでやり取り。時には直接出向くこともあり。クラウドソーシングサービスのサイト、もしくは依頼主の指定した連絡ツールを使用してやり取り。
請求書作成ライター自ら請求書を作成して依頼主に郵送。不要
入金確認入金トラブルにも自ら対応。入金トラブル時、クラウドソーシングサービスが仲介してくれる。

◎この表がとても分かりやすくてGood!です。

このように、多くの業務が簡略化されるので、初心者も安心して仕事ができますよね!

クラウドソーシングのメリット·デメリット

クラウドソーシングサービスを利用した時のメリットとデメリットを紹介していきます。

クラウドソーシングに登録しようか迷っている人は是非参考にしてください!

メリット

1.未経験が始めやすい

ライティングの仕事を自分の力で見つけるには、仕事の実績や、コネクションがないとなかなか難しいですが、クラウドソーシングを利用することで、仕事を見つけることができます。

★この文章は長いので2つに分けましょう。

例》

ライティングの仕事を自分の力で見つけるには、仕事の実績や、コネクションがないとなかなか難しいです。
クラウドソーシングを利用することで、仕事を見つけることができます。

2.クラウドソーシング内で全て完結

仕事を見つけ、応募し、執筆に納品、入金に至るまで全てクラウドソーシングサービス内で全て完結します。

またトラブルの際は仲介役を担ってくれるため、初心者でも安心して仕事をすることができます。

3.実績を積むことが出来る

★前の文章から語尾に「ます」が続いています。

同じ語尾が3回続くと、単調な印象になってしまうので、変えるようにしましょう。

クラウドソーシングでは受注実績がカウントされます。

クラウドソーシング内では様々なレベルの案件がありますが、初心者レベルでも上級者レベルでも仕事を納品すれば1カウントされるので、自分のレベルに合った仕事をこなしながら実績を積み上げることが出来ます。

★この文章も長いので分けて、語尾を変えましょう。

例》

クラウドソーシング内では様々なレベルの案件がありますが、仕事を納品すれば1カウントです。

初心者レベルでも上級者レベルでも関係ありません。

自分のレベルに合った仕事をこなしながら、実績を積み上げることが可能ですね。

積み上げた実績は、今後の仕事獲得に役立ちます。

デメリット

1.契約者の事が分かりにくい

クラウドソーシングを通して契約するため、相手側がどのような人か分かりづらいことがあります。

そのため、トラブルを招いてしまうこともるかもしれません。ります。

★接続詞は文章の簡素化のためできるだけ削りましょう。

「ます」が続いてしまうので、語尾を変えましょう。

2.文字単価が安い傾向にある

クラウドソーシング内のライティング案件は1文字の単価が0.5ー1円と平均的に安い傾向にあります。

そのため、副業あるいは独立してしっかり稼ぎたい人には厳しい仕事内容になります

★接続詞を削除して、語尾を変えましょう。

3.手数料がかかる

報酬から手数料が引かれます。

報酬の額によって手数料は異なります。

まとめ

★最後の見出しですがただまとめだけだともったいないです。

「タイトル+まとめ」や他のタイトル案を入れてあげると良いですよ。

今回は初心者が利用する上でのクラウドソーシングサービスのメリットとデメリットをご紹介しました。

★ボックス内の文章が唐突な印象なのでこの文章を前にした方が良いと思います。

  • クラウドソーシングとは発注者がインターネットを通して業務を発注する業務形態のことであり、ライティング案件が多いクラウドソーシングサービスがいくつかある
  • ウェブライターにとってクラウドソーシングサービスとは業務を簡略化してくれるものであり、初心者にとっては大いに役立つ
  • クラウドソーシングには初心者がライティング業務に取り掛かりやすいメリットがある反面、報酬が低く、手数料を取られるなどデメリットもある

◎リストを使っていただいてGood!です。

★強調したい部分ですので、ボックスで囲んでみました。

稼ぎにくいなどのデメリットもありますが、初心者がウェブライターの仕事を始める上で、心強い味方になってくれることも分かりましたね!

★例が一つの場合は「など」は使わない方が良いです。

仕事に慣れるまで利用し、経験を詰んだ上で個人契約に踏み出すなど、上手にクラウドソーシングサービスを使っていきたいですね!

★上の2つの文章は少し長いですね。

次のようにまとめました。

例》

クラウドソーシングは、初心者がウェブライターの仕事を始める上で、心強い味方になってくれます。

稼ぎにくいというデメリットもありますが、仕事に慣れるまで利用し、経験を積んだうえで個人契約に踏み出す。

上手にクラウドソーシングサービスを使っていきたいですね!

最後までお読み頂きありがとうございました。

◎最後にきちんとお礼を述べられていて、Good!です。

添削は以上です。

執筆大変お疲れ様でした。

 

スポンサードリンク

【あなたに今だけ無料プレゼント】

【副業を検討している女性の方へ】

先着300名様に今だけ無料配布中!

初心者が挫折せずに楽しくWEBライターに挑戦できるコツを教えます。

活躍中の現役女性ライター27人が初めて打ち明ける秘密の情報が手に入ります。

こちらの電子書籍をクリックすると、無料でお受け取りできます。

「この記事を添削した書人」のプロフィール欄にあるリンクボタンをクリックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちらからどうぞ

コメント一覧 (7件)

  • 【総評】

    ayarhapさん執筆お疲れ様でした。

    ライティングは初めてのことで戸惑うことも多かったと思いますが、
    一生懸命取り組んでくださいました。

    初心者のウェブライターの方達が、クラウドソーシングを利用しようとするときに、
    注意するべきメリットとデメリットを、わかりやすく書いてくださっています。

    画像も他のホームページからの引用の可能性があるとお伝えしましたら、
    すぐに差し替えてくださりありがとうございました。

    「画像の挿入や表の作成」も難なくこなされていました。
    パソコンスキルもとても高いですね。

    ライティングの世界は、細かいルールもたくさんありますが、とても奥深い世界です。
    ぜひ今後も楽しんで、ライティングを続けていただけたらと思います。

    私もとても勉強させていただきました。
    素敵な記事をありがとうございました。

  • ayarhapさん、執筆お疲れさまでした!

    クラウドソーシングは、未経験だと怖いことだらけですよね。
    この記事を読めば不安が解消されて「トライしてみよう」と思ってくれそうです。
    クラウドソーシングと直接契約の比較表がとってもわかりやすいですね!
    未経験者が「なぜクラウドソーシングを利用するのか」がよく理解できます。

    デメリットを書くのは難しかったと思いますが、悪い面もきちんと書くことで記事の信頼度が上がっていますね。
    まとめの章で使い方に触れているのも、読者に親切だと思いました。

    ayarhapさんが、今後もライターとしてさらに活躍されることお祈りしています。
    すばらしい記事をありがとうございました!

    ノクさん、すばらしい添削で勉強になりました。
    お疲れさまでした!

  • ayarhapさん、執筆お疲れ様でした!
    初挑戦なのに、ターゲットとなる読者をきちんと定めて書けていて、すばらしいです。
    読者のための一工夫をあちこちでなさっていて、とても親切ですね。
    (表の挿入、クラウドソーシングサイトのリンクを貼る など)
    私が初心者のときには思いつきませんでした。
    最初からこのような配慮をして記事を書けること、胸を張ってくださいね。

    一文一文が長くなるのは、初めてあるあるだと思います。
    ayarhapさんは、長くてもきちんと意味の通る文を書かれていますね。
    一文を短めにするよう気をつけられれば、たちまち見やすく読みやすいweb記事を書けるようになる方だと感じました。

    ayarhapさんのこれからのご活躍をお祈りしています。
    素敵な記事をありがとうございました!

    ノクさん、すばらしい添削、勉強になりました。
    簡潔で分かりやすい説明を見習いたいと思います。
    お疲れ様でした!

  • ayarhapさん、執筆お疲れさまでした。
    初めての記事作成、戸惑うこともあったかと思いますが、楽しんで頂けましたか?
    キーワードに沿って丁寧にリサーチしてくださいましたね。
    クラウドソーシングサイトのメリットだけではなく、デメリットも書いてくださったことで読者からの信頼が得られる記事になっています。
    クライアントからの修正要望にもすぐに対応される瞬発力は、今後ライターとして活躍する強みになると思います。
    ぜひ、これからも書き続けてくださいね。
    今回の添削を糧にayarhapさんがライターとして飛躍されることを願っています。
    素敵な記事をありがとうございました。

    ノクさん、添削お疲れさまでした。
    これからもサポートしていきますので、一つ一つ積み重ねていきましょうね。

  • ayarhapさん、初めまして。わんぺろと言います。
    初めての執筆とお伺いしておりましたが、初心者が知りたい情報をとてもうまくまとめられていて素晴らしいと感じました。
    添削内容も拝見したのですが、話の内容や展開の順番には指摘がなく、全然問題ないなんてすごいですね。
    他の皆さんも仰っていますが、初めてでこんなにブレずに書けるってすごいことだと思います。

    とても読みやすくて勉強になる素敵な記事をありがとうございました。

    ノクさん、添削、大変勉強になりました。文が長くなる癖がある自分も身が引き締まる思いです。

  • ayarhapさん、執筆お疲れ様でした!

    皆様が書かれているように、一文が長い傾向にあるようですが、
    他は本当にとてもよく書けている記事だと思いました。
    メリットデメリットの提示も的確で、とてもわかりやすかったです。
    ayarhapさんご自身の体験も生きているのでしょうか。

    文が長いのは意識するだけですぐに直りますので、これから書けば書くほどぐんぐん成長されること間違いなしだと思います!

    ぜひ今回の添削を活かしてステキなライターさんになってくださいね。

    ノクさん添削お疲れ様でした。
    とても丁寧でわかりやすかったです!

  • ノク様
    添削いただき、ありがとうございました。
    文章が長い、見出しにキーワードを入れるなど、たくさんのアドバイスをいただき、とても勉強になりました。
    特に文章が長い事は自覚しており、悩みでした。
    ノク様の例文が、とてもためになりました。
    ありがとうございます。

    皆様
    温かいお言葉、ありがとうございます。
    皆様のコメントを拝見し、これからも頑張ろうという気持ちになりました。

    ノク様、皆様、これからもよろしくお願いいたします。

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる