SEVENTEENのユニットがすごい?!チーム以外の名曲5選

スポンサーリンク



こんにちは!

突然ですが、皆様アイドルグループの”ユニット“はお好きですか?

人数が多いアイドルグループのファンの悩み、それは…「推しのパートが少ないッ!!」

そんなときおすすめなのが、少人数で歌う「ユニット曲」です。

 

本日ご紹介するのは、大人気アイドルグループ「SEVENTEEN」のユニット。

SEVENTEENは13人組アイドルグループです。そして全員、歌います。そのため、一人一人のパートはとても少ないです。

みんな素敵な歌声を持っているのにもったいない…!

 

しかも、SEVENTEENの強みを知っていますか?そう、「自主制作」です。

彼らが創りだすユニット曲は、グループ全体では伝えきれない、一人一人のメッセージが詰まっているんです。

 

今回は、SEVENTEENの溢れる魅力の詰まった「ユニット」の名曲を厳選して5つご紹介します。

 

一度聞いてみれば、SEVENTEENに惚れなおすこと間違いなし!!

 

SEVENTEENのユニットといえば…?

さて、いよいよユニットの紹介に入っていきたいのですが…その前に。

そもそもSEVENTEENは、「VOCALチーム」「HIPHOPチーム」「PERFORMANCEチーム」という3つのチーム(ユニット)で構成されています。

それぞれのチームごとの曲は、アルバムが発売されるたびに1曲ずつ収録されています。

 

ですが、3チームのメンバーがミックスされた、アルバム限定や期間限定のユニットなども、存在します。

このメンバーミックスのユニットは、その時だけ集められたより貴重なユニットです。

 

本記事ではより貴重な、3チーム以外のメンバーミックスのユニットに絞って紹介していこうと思います。

 

SEVENTEENのユニットがすごい?!チーム以外の名曲5選

さて、いよいよここからはユニットの「名曲」をご紹介していきます。

なにせ名曲ばかりなので、5曲に絞るのはとても悩ましかったです…。

 

基準としては、アルバムに収録されているだけの曲ではなく、「知名度」「披露回数」「受賞」など、比較的メディアの露出が多いものを中心に、ピックアップしました。

 

1.  CHANGE UP

引用:youtube

1曲目はSEVENTEENのリーダーズが歌う「CHANGE UP」です。

リーダーズとは、

  • 統括リーダー兼HIPHOPチームのリーダー、エスクプス
  • VOCALチームのリーダー、ウジ
  • PERFORMANCEチームのリーダー、ホシ

の3人のことを指します。

CHANGE UP」はSEVENTEENの頼れるリーダーたちによる、「俺たち今からやるぞ…!」というような、変革の意気込みをうたった曲です。

 

実際、この曲が発表された後、SEVENTEENの新曲「CLAP」が発表されるのですが…

「CLAP」では、それまでのただ爽やかで清涼感のある少年のイメージから、少しやんちゃで遊び心のある男の子のイメージへと、見事に”変身“を遂げます。

 

個人的にも、この「CLAP」からSEVENTEENの魅力が一段と深まったなと感じています。

SEVENTEENの新たな一面を開花させる直前の、リーダーたちの熱い決意がこの「CHANGE UP」に詰まっているのです。

 

曲調もSEVENTEENには珍しく、かなり「挑発的」です。

また、SEVENTEENは完璧にそろった群舞や美しいボーカルも魅力的ですが、「CHANGE UP」には振付は一切なく、ほぼラップ

そのため、熱いメッセージも、みなぎる自信も、かなりダイレクトに伝わってきます。

 

この曲はたった1日で作りあげたそうですが、リーダーたちの天才的な才能も感じられますね…

さすがです…!

 

2. MY I

引用:youtube

2曲目は美しき中華コンビが贈る「MY I」です。

中華コンビの2人とは、SEVENTEENの中国出身メンバーであるジュンディエイトのこと。

 

「MY I」には二人の母国語である中国語バージョンと韓国語バージョンがあります。(動画は中国語バージョンです。)

MVの中に映っているのは、ジュンとディエイトと、二人をつなぐ紐だけ

とてもシンプルで、とても美しいです。

 

また、2人ともPERFORMANCEチームで身体能力がとても高いので、「ダンス」だけでもとても見ごたえのある曲となっています。(後半はもはや人間の動きではないです…)

 

この曲が名曲の理由は、まず存在そのものが尊い「中華コンビ」の曲であること。

そして、紐を使った印象的なダンスと2人の美しい歌声が奏でる独特なメロディーに、存在感があるからです。

2人の創り出す幻想的で、どこか懐かしい中国映画のような雰囲気が、不思議な心地よさを生み出しています。

 

話はそれますが、SEVENTEENは基本的にはK-POPグループなので「韓国色」が強いのは当然です。

異国の地で生まれたジュンとディエイトには、(とても上手くやっていますが)
羽を伸ばしきれないところもあると思います。

それに比べると、母国の表現に近い「MY I」を歌っているときの2人は、思いっきり伸び伸びと表現しているように感じられます。

つまり、「MY I」はジュンとディエイト、そしてSEVENTEENの表現を理解するために、絶対に知っておくべき曲ということです。

 

一度聞くと耳に残りますし、ただ曲だけ聞いても名曲と言えますね…!

 

3.  A-TEEN

引用:youtube

3曲目は、大ヒットドラマ『A-TEEN』のOST(Original Sound Trackの略)、「A-TEEN」です。

甘酸っぱい青春が見事に表現されている、みずみずしさの詰まったSEVENTEENらしい1曲です。

 

曲に参加しているのは、ジョシュア、ホシ、ウジ、バーノン、ディノ。

これはもう人選の大勝利!!

青春を表現するにふさわしい、SEVENTEENの爽やかな歌声が大集結されています。

この5人の奏でる若々しいメロディーは鳥肌モノです…!

 

ドラマのタイトルも『A-TEEN』なのですが、このドラマの『A-TEEN』とOSTの「A-TEEN」のどちらにも、”ドはまり”する魅力があり…

 

ドラマが好きで観ていた人たちは「この曲、すごくいい!誰が歌ってるの?」とSEVENTEENに興味を持ち

もともとSEVENTEENが好きでOSTを聞くためにドラマを観た人が、ドラマにどっぷりハマるという、爆発的な相乗効果を発揮しました。

 

その証拠に、「A-TEEN」は2018年のベストOST賞も受賞しています。

 

ドラマ『A-TEEN』は、18歳の女子高校生ド・ハナが主人公。

青春真っ盛りの男女6人の、恋愛友情がリアルに描かれています。

登場人物の感情の動きがとても鮮明に写されていて、とても共感するドラマとして話題になりました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

에이틴 1화 공개✔️ 많이 사랑해주세요💙 #에이틴 #도하나 #신예은

YEEUN(@__shinyeeun)がシェアした投稿 –

引用:instagram

主人公ド・ハナ(右)と、友人キム・ハナ(左)。

2人ともかわいい…。

 

ドラマは『A-TEEN』は、U-NEXTで配信されています。

気になる方はぜひチェックしてみてください♪

 

4. Just do it!

引用:youtube

4曲目は「Just do it!」です。

メンバーは、SEVENTEENのバラエティ担当の3人、ドギョムホシスングァン

 

なんと、今のところSEVENTEENの中で、唯一デビューを果たしているユニットになります。

 

ユニット名はその名も「ブソクスン」。

メンバーの本名である、ブ・スングァン、イ・ソクミン、クォン・スニョンからそれぞれ一文字ずつとっています。

 

普段はバラエティ担当として、番組などでは積極的に体を張って笑いを取りにいくイメージのある3人ですが、こんなスーツでバチバチに決められたら、もう敵いませんね…。

 

「ブソクスン」の魅力はなんといっても、歌もダンスもバラエティも、クオリティが高いところです。

それもそのはず、なんと「ブソクスン」はSEVENTEENとしてデビューする前から結成されていました。

当時はどちらかというと「お笑いトリオ」のような印象でしたが、3人ともかっこよく成長しました!!

 

引用:instagram

 

Just do it!」は、理不尽なことが多いサラリーマンに、「自分のしたいことを迷わずにやれ!!」と、力強くエールを送る歌です。

とても元気でユーモアもたっぷりの振付なので、見ているだけでストレスが吹っ飛びます

 

幸せは成績順でなく、ブソクスン!!

 

ブソクスンを見て、幸せになりましょう。

 

5. Q&A

引用:youtube

最後にご紹介するのは、大人気女性歌手Aileeとのコラボレーション、「Q&A」です。

参加メンバーは、エスクプスウジバーノンの3人。

 

付き合ってない男女が、もどかしく恋愛の質問を通して駆け引きしている歌です。

歌唱力抜群のAileeの歌声と、ウジ作ったキャッチーなメロディ、エスクプスとバーノンの軽快で心地よいラップが重なり、絶妙なハーモニーとなっています。

なんだか中毒性があって、ずっと聞いていられちゃう…。

 

「Q&A」は、MVもまた可愛いんです。

MVでは、ウジ、エスクプス、バーノンが気になる女の子にちょっかいをかけていたり、恋愛学力試験に悪戦苦闘している姿が、コミカルに描かれています。

SEVENTEENにこんな目で見られるなんて…!

ちょっとジェラシーまで感じてしまう(笑)

 

他の歌手の方とのコラボレーションを聞くと、また新たな魅力を発見できますね!

 

SEVENTEENのユニットを楽しもう!!

ここまで、SEVENTEENのユニット曲をご紹介してきました。

  • CHANGE UP
  • MY I
  • A-TEEN
  • Just do it!
  • Q&A

お好みのユニット曲はありましたか?

ぜひ、SEVENTEEN全体の曲だけでなく、ユニット曲も聞いて、

SEVENTEENのさらなる魅力を発掘していきましょう!

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 

 

 

 

スポンサーリンク


こちらでは当サイト「SBC」の紹介をしています。

\ SBCって何?気になる方はクリック! /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事を添削した人

kinakomochi

こんにちは!kinakomochiです。 K-POPアイドルにハマって5年ほどになります。 普段は最近の推しであるSEVENTEEN、IZ*ONEを私なりの視点から情報発信しています。芸能・エンターテイメントの記事なら喜んで♪ 皆さまに楽しんでもらえるよう、私も楽しんで添削していきたいと思っています!