【サジー】の悪い口コミはどんな内容が多い?お試し前にいま話題のサジーを賢く知ろう!

最近、SNSの広告や通販サイトなどで「サジー」という名前が付いた商品をよく見かけませんか?

口コミをみてみると「飲むと疲れにくくなった」「毎日飲むと調子がいい」などの良い口コミが大半を占めています

しかし、なかには悪い口コミをちらほら見かけることも……。

サジーの悪い口コミには、いったいどんな内容が多いのでしょうか?

この記事では、いま話題のサジーの口コミと、サジーとはいったいどういうものかをご紹介していきます。

サジーのことを賢く知って、お試し前にご自身に合うかどうか参考にしてみてください。

目次

サジーとはどういうものでどんな栄養がある?

サジーと名の付く商品でよくみかけるのが、サジーを原料にした果実のドリンクやサプリメントなどではないでしょうか?

その他にもオイルやクリーム、石鹸などの商品も通販サイトで売られています。

さまざまな商品に加工されているサジーですが、原料のサジー自体をお店で見かけたりそのまま食べたりした経験がある人は日本ではほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか?

サジーとはそもそもどういったものかを詳しくご紹介していきます。

サジーとはいったいなに?

サジーはユーラシア大陸全域に広く生育し、オレンジ色の果実を実らせるグミ科の植物です。

サジーの歴史はとても古く、7000万年前からすでに自生していたといわれています。

紀元前に作成されたギリシャ神話に登場するペガサスの好物ともいわれ、学術名は「Hippophae Rhamnoides―馬をキラキラさせる樹」。

生育地域も幅広いため、地域によっても呼び名はバラバラで、世界の主なサジーの名称は以下のとおりです。

日本語サジー
英語seabuckthorn(シーバックソーン)
seaberry(シーベリー)
中国語 沙棘(サージ)
ロシア語Oblepikha(アブレピーハ)

サジーはもともと標高1200~2000mに自生するとても生命力が強い植物。

  • マイナス40度から40度となるような寒暖差が激しい地域
  • 紫外線が強い高山
  • 塩害や干ばつが起こる地域
  • 砂漠地帯

これらのような、植物が苦手とする過酷な地で耐え抜くため、サジーは自ら栄養をたっぷりと蓄えてきました。

別名「奇跡の果実」「スーパーフード」ともいわれています。

サジーの栄養価

サジーは薬効としての歴史も古く、約1300年前に執筆された「四部医典」と呼ばれるチベットの医学書や、1688年に作成されたチベットの寺院にあるタンカとよばれる図解入りの医学書などにも記載されています。

サジーの栄養成分は、なんと200種類以上にも及びます

疲労回復、貧血や生活習慣病予防などさまざまな健康効果が期待され、近年では宇宙食やオリンピックの飲料としても採用されました。

200種類以上の栄養素のなかでも、サジーの実に多く含まれる成分の主な働きは以下のとおりです。

ビタミンA・ 目や皮膚・粘膜の健康を維持するのに欠かせない成分
ビタミンC・体の細胞間を結ぶコラーゲンというたんぱく質を作るのに欠かせない成分
・鉄の吸収も助ける
ビタミンE ・抗酸化作用により、体内の細胞膜の酸化による老化を防ぐ
鉄分・赤血球の材料で全身に酸素を運ぶ
アミノ酸 ・筋肉や内臓、髪や皮膚のコラーゲンなど体の重要な組織を作るたんぱく質を構成している成分

元気な体が維持するのに大切な栄養素が、サジーにはぎっしり詰まっているとわかります。

サジーの実は、とても酸味が強く独特の香りがあるのが特徴です。

サジーの悪い口コミ・良い口コミの主な内容とは?

栄養価がとても高く一部の地域でとはいえ古くから親しまれてきたサジーも、人によって合う合わないは当然あります。

では、実際どんな口コミがあるのでしょうか。

ここでのサジーの口コミは、果実のドリンクに絞っています。

サジーの悪い口コミ

まずは、悪い口コミから見ていきます。

サジーの悪い口コミ
  • 「すっぱくて苦手」
  • 「匂いが苦手」
  • 「飲んで胃が荒れてしまった」
  • 「飲んでも効果を感じられなかった」
  • 「値段が高い」

サジーの悪い口コミには「味が苦手」「匂いが苦手」「飲んで胃が荒れた」などの口コミが多かったです。

サジーの成分による影響だと思われ、酸味が苦手な方や胃腸が弱い方には合わなかったようです。

サジーの良い口コミ

次は良い口コミです。

サジーの良い口コミ
  • 「肌の調子が良くなった気がする」
  • 「オレンジジュースや豆乳などで割って飲むとおいしい」
  • 「朝からスッキリ動けるようになった」
  • 「酸味が体に効いている感じがして良い」
  • 「貧血気味だったのが楽になった」

良い口コミをしている人は、サジーを飲んでから体になんらかのよい変化を実感した人が多い印象でした

また、良い口コミをした人でも原液のままのサジーを飲むよりも、他の飲料で割ったりヨーグルトなどに入れたりという方法で取り入れている人が多かったです。

サジーをフルーツや豆乳・牛乳などと混ぜてスムージーにしたり、ヨーグルトに入れてサジー風味の味にアレンジをしたりして楽しむのもいいですね。

サジーの口コミで多かった内容

次は、サジーの口コミで多かった「味・匂い」「効果」「値段」についてまとめました。

味・匂いについて

  • 酸味が強めで酸っぱい
  • プルーンのような味
  • 発酵が進んだような匂い
  • 青臭い
https://twitter.com/BlahBlah92_5/status/1502797028736135171
引用:Twitter
https://twitter.com/LC32069655/status/1394220218008760321
引用:Twitter

効果について

  • 立ちくらみを感じにくくなった
  • 朝の目覚めがよくなった
  • 2本目だが効果はまだ感じられない
  • 飲むのと飲まないとでは体の疲れやすさが違う
https://twitter.com/mkyukomk/status/1196681465783705601
引用:Twitter
引用:Twitter

値段について

  • 長く飲みたいとは思うが、値段が高いと感じる
  • もう少し安ければ買いやすい
https://twitter.com/CharlieBATECO/status/1533666779205029888?s=20&t=wUx8uDG6xD9gGbukPhRRlQ
引用:Twitter

(注)ひと月3,000円くらいは定期便にした場合の1本の値段です。

一般価格は1本、4,000円ほどです。

引用:Twitter

人それぞれ味覚や嗅覚、体質、金銭感覚などが違うため、口コミはあくまで参考程度に考えていただければと思います。

気になった方はお試しサイズのサジーもあるので、ぜひご自分でお確かめになることをおすすめします。

サジーを飲むときの注意点

サジーは食品なので、基本的にいつ飲んでも大丈夫です。

ただし、胃腸が弱い方は酸味が強くて胃が荒れやすいので、食後に飲むか他の飲料で必ず割るようにしましょう。

果実ドリンクとして飲む場合は、一日の摂取目安量は30~60ml程度で、適量を守って飲むようにしましょう。

サジーに含まれる栄養成分のビタミンは体外へ排出されやすいので、数回に分けて飲む方が効果的です。

人間の細胞の入れ替わりには肌が約1カ月、血液が約4カ月かかるといわれています。

効果を実感されるまでには、ある程度の期間飲む必要があります

サジーに関する悪い口コミや疑問を解消して賢く利用しよう

サジーは栄養成分が200種類以上にも及ぶといわれ、疲労回復、貧血予防、生活習慣病予防などさまざまな健康効果が期待できます。

サジーの栄養を手軽に取り入れることができる果実ドリンクがいま話題となっていますが、以下のような悪い口コミもみかけます。

悪い口コミの主な例
  • 「すっぱくて苦手」
  • 「匂いが苦手」
  • 「飲んで胃が荒れてしまった」
  • 「飲んでも効果を感じられなかった」
  • 「値段が高い」

例にあげている悪い口コミも、他の飲料やヨーグルトなどと割って飲んだり、ある程度続けて飲んだりすることで解決できるかもしれません。

サジーの栄養を手軽に取り入れたい方や、悪い口コミも踏まえたうえで試してみたい方は、お試しサイズから試してみるのもいいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク

【あなたに今だけ無料プレゼント】

【副業を検討している女性の方へ】

先着300名様に今だけ無料配布中!

初心者が挫折せずに楽しくWEBライターに挑戦できるコツを教えます。

活躍中の現役女性ライター27人が初めて打ち明ける秘密の情報が手に入ります。

こちらの電子書籍をクリックすると、無料でお受け取りできます。

「この記事を添削した書人」のプロフィール欄にあるリンクボタンをクリックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちらからどうぞ

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる