お金を稼ぎたい女性必見!【稼ぐ力】をつけてプチリッチを目指そう!

「お金を稼ぎたい!」と思っている女性は世の中にたくさんいらっしゃいます。

あなたもそう思っている一人ではありませんか?

男女雇用機会均等法とは、労働者が性別による差別がなく、また働く女性が母性を尊重されつつ、その能力が十分に発揮できる雇用環境を整備することとあります。

しかし女性の年収は男性の年収に比べて半分程度である、また女性の半数が非正規社員であるというのが現実です。


その反面、女性が昇進・昇格できる職場も増え、産休・育休から復帰を成功させている女性も多くなりました。

そこで、年収600万円以上を稼ぐ、「成功している女性たち」にスポットをあててみました。

その女性たちには「仕事とお金」に対して、ある共通点があることを発見しました。

共通点とはいったい何でしょうか?

それは「向上心を忘れない」という点です。

英語を学んだり本を読むなどの勉強を怠らないこと、つまり自分への投資をしているということです。

その投資が「お金を稼ぐ力」となっているのでしょう。

今回は「お金を稼ぎたい女性」にとって役に立つ情報をお送りしたいと思います。

★20~30代の女性で、なんと約8割の方が本業と副業も成功させている
★副業でお金を稼ぐ方法を紹介
★スキル・経験なしでも稼げる仕事
★育休でブランクありでも再就職する方法
★正社員だけど転職を目指す方法

以上の内容でお伝えしていきますので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

お金を稼ぎたい女性は副業で稼ぐ

20~30代の女性で本業と副業でも稼いでいる女性は今や約8割にも上ります。

お金を稼ぐため」「趣味を仕事にできるから」「SNSやブログを活用できるため」などが、副業をする主な理由としてあがっています。

では具体的にどんな副業をしているのでしょうか?

今回は数ある副業の中から、3つをご紹介します

1.覆面調査

覆面調査とは、一般の消費者を装いながらお店のサービスを調査する仕事です。

「これって怪しい…。」と思われましたか?

覆面調査は、依頼した会社が「自社店舗サービスの質」や「他社店舗の自社商品の取り扱い状況」をチェックするための健全な仕事です。

報酬はさほど高くないのですが、飲食店の調査であれば食事を無料で食べられるなど、サービスを無料で受けられるメリットがあり、副業としての人気はとても高いんですよ。

しかし実際に詐欺サイトも存在するので安心して利用できる大手の覆面調査サービスを使うのがおすすめです。

おすすめの大手覆面調査サイトをご紹介しますね。

◎【スマモニ
  業界最高水準の謝礼を誇る覆面調査サイト

★スマモニ

運営会社株式会社スマモニ
会員数80万人以上
運営歴2013年~
最低換金額300円~
調査種類美容・食品・不動産・保険セミナーなど

◎【ヴィーナスウォーカー】
  美容系覆面調査で人気なサービス(在宅ワークもあり)

  • 脱毛体験完了:5000円程度
  • 化粧品お試し体験完了:3000円程度
  • 痩身エステ体験完了:5000円程度

2.アンケートモニター

アンケートモニターとは、リサーチ会社が運営するサイトに登録してWEBアンケートなど市場調査に協力する仕事です。

1件のアンケート回答につき3円程度の報酬を受けとれます。

継続的に行えば、月3,000~5,000円程度の収入になります。

アンケートモニターの最大手といえば、【マクロミル】です。

★マクロミル

  • マクロミルは調査・リサーチ会社で最大手
  • 株式会社マクロミルが運営するアンケートモニターサイト
  • 「案件数が多い」
  • 報酬単価が高い
  • 信頼が厚い

3.オンライン秘書

オンライン秘書とは、おもに在宅ワークで秘書業務をする副業です。

電話受付・リサーチ業務・名刺管理など一般事務からビジネス領域の業務まで幅広く探せます。

収入目安は時給900~1,200円程度で、在宅ワークのなかではかなりの高水準といえます。

最も注目すべき副業といえるでしょう。

事務職の経験がある方や、パソコンのスキルに自信がある方には、【フジ子さん】がおすすめです。

★フジ子さん

  • 完全在宅ワークの仕事を紹介してくれるサービス
  • PCを使った事務・経理・Web・人事・総務・秘書業務など経験があれば誰でも応募可能
  • 時間給なのでやればやるだけ必ず報酬がもらえる

時間と場所にとらわれず、かつ着実に稼ぎたい人にピッタリなお仕事ですね。

今回は趣味やスキルの延長線上でできる稼げる副業を紹介しました。

お金を稼ぐことを義務感ではなく、趣味や好きなことをビジネス化して楽しみながら稼ぐ力を身につけていただきたいと思います。

お金を稼ぎたい女性は本業で稼ぐ

本業で稼ぎたいと思っても、何も資格もないからとあきらめていませんか?

資格がなくても、未経験からでも始められる仕事もありますよ。

例えば、税理士の補助業務は人手不足が続いているため、未経験でも採用する税理士事務所が増えています。

一つの例として、詳しくご紹介しますね。

税理士の補助業務での報酬は、未経験者では20~25万円経験者では25~30万円です。

税理士とは、納税義務者を支援して申告納税制度の運営を適正かつ円滑にすることが仕事です。

税務代理】【税務書類の作成】【税務相談】が3大業務です。

これらの税理士の仕事を補助していくことが業務となります。

この仕事は働きながらスキルアップができて稼ぐ力が身につきます

おもに事務職と営業職があります。

事務職営業職の仕事内容をそれぞれ紹介しますね。

事務職の仕事】とは?

  • クライアント(中小企業)から預かった領収書のチェック
  • 会計・税務ソフトを使って伝票入力や勘定元帳の作成
  • 税務上の関連書類をジャンル別にファイリング
  • 勤怠管理や給与計算、各種社会保険の手続き
    (総務・人事の業務を代行する場合)

    モクモク仕事が好きな人に向いている仕事

営業職の仕事】とは?

  • クライアント(中小企業)のオフィスに定期的に訪問
  • 帳簿の整合性をチェックする
  • 取締役や経理担当者への会計・税務上のアドバイス
    (但し【税務相談】にならない範囲内)

    話すことが好きな人に向いている仕事

税理士の事務所で働くメリットは、主に次のようなものがあります。

・働きながら税理士資格の勉強ができる
・税理士資格に必要な「2年間の実務経験」を積める
派遣やパート勤務なら繁忙時でも早出・残業の免除がある
・企業への訪問を行わないで良い

仕事をしながらスキルアップを目指し、さらに稼げる力を付けられるのが大きな魅力ですね。

お金を稼ぎたい!ブランク後の再就職を目指すには?

  • 子育てが落ち着いて自分の時間をもてるようになった
  • 家計のために、もう一度仕事を始めたい!

でも…。

読者様

ブランクがあるから再就職するのに不安はあるわね。

読者様

また働きたいなんてどうせ無理だよね?

再就職するのに「ブランクがある」ことは、とても不利な条件であると思っていませんか?

しかし、雇用者側から見れば「ブランクがある」ことは履歴書のなかの一情報でしかありません。

ここで大事なのは、ブランクの内容をきちんと雇用者側に伝えることです。

そうすることで雇用者側も労働者側もお互いに不信感や不安感を払拭できますね。

それでもまだ不安がある、という方は派遣会社に登録しておくのも良い方法です。

実際に「ブランクOK!」と掲げて求人募集をしている会社は多数あります。

子育てや病気、ケガでブランクがあっても、再就職は十分実現可能です。

研修制度のある求人も多数あるので、その期間中に仕事の勘も取り戻せますよ。

正社員登用ありの会社を選べば、バリバリ稼ぎたい女性にも向いています。

まずは人材派遣会社に登録しておきましょう!

人材派遣会社紹介

人材派遣会社に登録と言われても、どこを選べばいいのかわからない読者様に向けて、いくつか人材派遣会社をご紹介しますね。

ウィルオブ・ワーク

派遣形態:登録型・常用型・紹介予定派遣
対応職種:介護・保育・ITエンジニア・製造・販売・営業・コールセンター・事務など
対応エリア:全国
登録スタッフ数:55万人
問い合わせwillof-work.co.jp

②【スタッフサービス

派遣形態:登録型・常用型・紹介予定派遣
対応職種:オフィスワーク・ITエンジニア・介護・メディカルなど
対応エリア:全国
登録スタッフ数:125万人
問い合わせstaffservice.co.jp

アデコ

派遣形態:登録型・常用型・紹介予定派遣
対応職種:IT・技術系・オフィスワークなど
対応エリア:全国
登録スタッフ数:3.4万人
問い合わせwww.adecco.co.jp

マンパワー

派遣形態:登録型・常用型・紹介予定派遣
対応職種:ITエンジニア・介護など
対応エリア:全国
登録スタッフ数:59万人
問い合わせwww.manpowergroup.jp

⑤パソナ

派遣形態:登録型・常用型・紹介予定派遣
対応職種:オフィスワーク・IT・エンジニアなど
対応エリア:全国
登録スタッフ数:60万人
問い合わせwww.pasona.co.jp

5つご紹介しましたが、実際には2,3社に登録することをおすすめします。

なぜなら、良い案件が見つかった場合は比較・検討しやすいからです。

あまりたくさん登録をしていた場合、希望の条件が同時にマッチングしてしまうことも。

断る行為は思っているよりも勇気がいりますし、とても疲れてしまいますよね。

そのようなことが起こらないように、登録会社は2,3社にしぼりましょう

人材派遣会社はキャリア形成に年齢制限がある?

人材派遣会社での求人に注意が必要なのが、年齢制限を設けている案件です。

本来、年齢や性別で差別するような求人は法律で禁止されています。

しかし、一定条件を満たせば、年齢制限を設定して求人を出すことが許されています。

長期勤続によるキャリア形成の観点から、新規学卒者等をはじめとする✒若年者等期間の定めのない労働契約の対象として募集・採用する場合は、上限年齢を定めることが認められているのです。

若年者等=必ずとも35歳未満に限られるものではない。

【上限年齢を定めることが認められる場合】
◎35歳未満の方を募集(職務経験不問)
◎40歳未満の方を募集(簿記2級以上)
※必要な免許資格を定めていても実務経験を有する資格でなければ認められる

【上限年齢を定めることが認められない場合】
◎有期労働契約である場合=35歳未満の方を募集(契約期間6ヶ月)
◎職務経験を付している場合=40歳未満の方を募集(□□業務の経験のある方)
◎下限年齢を付している場合=20~35歳未満の方を募集

<参考資料:雇用対策法施行規則>

お金を稼ぎたい!転職を目指すには?

転職したい方は、今の仕事を続けながら新しい仕事と出会える転職サイトに登録しておけば安心です。

冒頭で紹介しました年収600万円を稼いでいる女性たちも、実に半数が転職の経験ありなんです。

そして転職サイトには二つのタイプがあることはご存知でしたか?

まずはこれら二つの違いをみていきましょう。

転職サイトと転職エージェント2つのタイプがある

まず「転職サイト」と「転職エージェント」がありますが、この2つの違いは何でしょうか?

転職サイトは、さまざまな企業の求人広告が集まっているサイトです。

気になる求人案件を自分で探してスピーディに直接応募できる点がメリットです。

しかし、その後の対策は自分でしなければなりません。

一方転職エージェントは、無料でアドバイザーがキャリアの相談にのってくれるというサービスがあります。

過去の実績などをもとに、無料で選考のサポートや相性の良い求人案件を提案してくれます。

サポートをしてくれる仲介者の有無」が一番の違いとなります。

転職サイト目指す業界や職種がはっきり決まっていて、ある程度転職活動に慣れている方向き

転職エージェントどんな業界にいくか悩んでいる方や転職に慣れていない初心者向き

転職サイト紹介

転職サイトもたくさんあり、それぞれに特徴があります。

いくつかまとめてみましたので、ご紹介します。

★doda(デューダ)

日本最大級の実績をもつ大定番転職サイト

スカウト求人あり/全国対応/未経験OK/大手求人/ベンチャー求人/外資系/転職エージェント/第二新卒歓迎/業界特化型/全業種取り扱い/非公開求人多数

公開求人数約80,000件非公開求非公開
対応エリア全国対象年代20~40代
得意業種全業種実績あり年収UP率年収UP可能性大

★リクルートエージェント

<業界最大手のリクルートだから安心>

スカウト求人あり/全国対応/未経験OK/大手求人/ベンチャー求人/外資系/転職エージェント/第二新卒歓迎/業界特化型/全業種取り扱い/非公開求人多数

公開求人数約170,000件非公開求人約165,000件
対応エリア全国対象年代20~50代以上
得意業種全業実績あり年収UP率年収約60%の人がUP

★マイナビエージェント

<若手転職者支持率No.1>

全国対応/未経験OK/大手求人/転職エージェント/第二新卒歓迎/全業種取り扱い/地域特化/非公開求人多数

公開求人数約20,000件非公開求人約20,000件
対応エリア全国対象年代20~40代
得意業種全業種実績あり年収UP率転職成功率高い

★キャリアカーバー

<業界トップクラスの知名度と業績を誇るリクルートによるハイクラス向けの転職サイト>

スカウト求人あり/全国対応/大手求人/ベンチャー求人/外資系/転職エージェント/第二新卒歓迎/全業種取り扱い非公開求人多数

公開求人数約40,000件非公開求人非公開
対応エリア全国対象年代20~50代以上
得意業種全業種実績あり
(管理部門:士業)
年収UP率年収1.2倍UPの可能性大

★ビズリーチ

<年収600万円以上の方に支持される転職サービス>

  • 一流ヘッドハンターからスカウト
  • 自分の市場価値がわかる
  • 年収600万円以上の求人が多数
  • 8割以上の転職者がスカウトから転職
  • 海外求人も多数
公開求人数96,000件非公開求人非公開
対応エリア全国対象年代全年代
専任コンサルタント×スカウト

ビズリーチは他の転職サイトと違いがあります。
それは企業やヘッドハンターからスカウトがあるという点です。

職務経歴書の入力項目が多いのですが、企業やヘッドハンターからのスカウトを待つという仕組みです。

より具体的に情報を入力すると、優良企業からのスカウト率や年収アップを目指せます。



正社員で働きながら、より良い案件があれば紹介してくれるのでブランクなしで働けますね。

ぜひ転職サイトや転職エージェントへ登録をおすすめします。

また両方のサイトへ登録している方もいらっしゃるようです。

2つのタイプを使いわけていくのも良い方法かもしれません。

お金を稼ぎたい女性は「稼ぐ力」をつけてプチリッチを目指そう!まとめ

今回は、お金を稼ぎたい女性をテーマに「お金を稼ぐ力をつけよう!」とお伝えしてきました。

稼ぐ女性には本を読んだり英語などの語学を勉強するなど、向上心を忘れないという共通点があります。

それはスキルアップにつなげるために、自分への投資を惜しまないことです。

自分への投資は「稼ぐ力」となります。

稼ぐ方法は次の3つをご紹介しました。

  • 自分にあった副業で+αを稼ぐ
  • 再就職で稼ぐ
  • 転職で稼ぐ

20~30代女性の約8割が副業に成功しています。

自分にあった副業を見つければ、長く続けられますね。

ブランクが気がかりな再就職も、人材派遣をうまく活用すれば新たなキャリアを築くことも可能です。

転職も、様々なサイトがあり、働きながらランクアップした転職先を探すこともできるんです。

これからのあなたの活躍を応援しております。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

よかったらシェアしてね!

あなたの温かいコメントで執筆者は次も頑張れます♪

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる