長岡亮介とは?おしゃれな「はのうた」でLet’s歯磨き!

スポンサーリンク



 

子供番組をきっかけに知った、長岡亮介さん。

調べれば調べるほど、魅力的な人なんです。

 

しまじろうのわお!で「はの うた」が放送された時。

 

「あれ?どこかで見たことあるような・・・」

 

・ ・ ・

 

「あ!ムジカ・ピッコリーノのロッソさんだ!」

 

 

正直、かなり衝撃的でした(笑)

 

子供に聴かせるだけではもったない!

長岡亮介さんをもっと知って、子育てしながら、親もリラックスしちゃいましょう!

 

長岡亮介さんとペトロールズ

長岡亮介さんは、ペトロールズというバンドのギタリストです。

 

しまじろうのわお!(ペトロールズ)「はの うた」を、まずはチェック!

引用:YouTube

 

めっちゃおしゃれな楽曲でありながら、どこか懐かしいような・・・

 

それでいて、新しいような・・・

 

こども向けに作られたとは思えない、緻密な演奏です。

 

それもそのはず。

 

演奏しているペトロールズというバンド。

 

メンバーは、

 

  • 長岡亮介さん(ギター)
  • 三浦淳悟さん(ベース)
  • 河村俊秀さん(ドラム)

 

の3人。

 

実は、みなさん有名ミュージシャンのサポートをされているんです。

 

  • 長岡亮介さん(ギター)は、椎名林檎さんや、星野源さんのサポートを。
  • 三浦淳悟さん(ベース)は、吉井和哉さん(THE YELLOW MONKEY)のサポートを。
  • 河村俊秀さん(ドラム)も、サポートミュージシャンとして活動されています。

 

だから、演奏の腕はすでに有名ミュージシャンのお墨付き!

間違いないんです!

 

この「ペトロールズ」というバンド名は、車好きの長岡さんが付けたんだそう。

英語でガソリンを意味します。

 

ちなみに、長岡さんは「車→自転車→ギター」の順で好きなんだとか。

 

この”いい感じに力が抜けたところ”が長岡さんの魅力だな~と思います。

 

ツイッターでは、こんなおちゃめな一面も。

引用:Twitter

 

ムジカ・ピッコリーノのロッソさん

 

「ムジカ・ピッコリーノ」は、2013年4月から、Eテレで放送されている、子どもむけ音楽教育番組です。

 

~ムジカ・ピッコリーノ~

音楽が失われた大地、ムジカムンド。

そこではかつての名曲を閉じ込めたモンストロがさまよっていた。

モンストロを治療し、音楽の記憶を蘇えらせる。

そんな使命を持ったムジカドクターたちの物語。

引用:NHK

 

ベルカント号と呼ばれる「空飛ぶ船」で移動しながら、世界各地域で、傷ついたモンストロを治療しています。

その、「空飛ぶ船」の乗組員がこちらです。

 

ベルカント号乗り組み員

(写真左から)

ルネッタ:佐藤奏(ドラム)機関士助手

フローラ:高沢英(ボーカル・サックス)研修生

ジュリオ:オカモトショウ(ボーカル・パーカッション)船長

ピッピ:西條妃華(鍵盤楽器・ボーカル)研修生

ロッソ:長岡亮介(ギター・ボーカル)機関士・元ムジカドクター

 

 

ムジカ・ピッコリーノは、各シーズンに分れていて、それが何度も再放送されています。

 

長岡亮介さんが出演されているのは、シーズン6から。

(ちょうど2020年7月現在、シーズン6が再放送中。)

 

毎回「このメンバーでよくこの楽曲を演奏するな」というような、ギャップを感じてしまうんです。

世界各地の音楽を奏でるため、ロック・ポップ・ジャズ・クラッシック・アイドル・フォーク・インド・オペラ・・・(キリがない!)

とにかく、ジャンルを問わず、演奏します。

 

そのギャップが、また良いんですけど!

 

出演者(ひとりを除く)全員が「すごい力を持ったミュージシャンなんだなあ」と毎回、感心してしまいます。

 

ロッソさん(長岡さん)は、ベルカント号の機関士で、しっかりもの。

どこかおっちょこちょいなジュリオ船長(オカモトショウさん)をサポートする、元ムジカ・ドクターです。

 

 

子ども向け番組ではありますが、

 

  • QUEENの半生を描いた映画、「ボヘミアン ラプソディ」公開時には「Bohemian Rhapsody」を演奏していたり、
  • マイケルジャクソンの「スリラー」では、当のマイケルジャクソンや、マドンナからも、そのダンスの腕を認められた、ケント・モリさんがゲスト出演していたり、

 

このように、とても豪華で、大人も十分楽しめる仕掛けがあります。

 

むしろ、懐メロの方が多いから、大人の方が楽しんでしまうかも。

 

時には「パプリカ」も演奏しちゃいます。

<NHK>2020応援ソング「パプリカ」『ムジカ・ピッコリーノ』バージョン

こちらは、YouTubeで視聴可能です。→YouTube

 

子ども向け番組に、ローリー司令官役で、にROLLYさん(グラムロック・ミュージシャン)が出演しているのも、かなり衝撃的ですけどね。(「パプリカ」では、右下で踊っています。)

 

ちなみに、ムジカ・ピッコリーノで、唯一ミュージシャンではない人は、ローリー司令官と常に一緒に行動する、モレッティ連絡官こと森 啓一郎さんです。(「パプリカ」では、左下で踊っています。)

 

 

しまじろうのわお!「はの うた」

「はの うた」は、2015年にリリースされた、ペトロールズの楽曲です。

しまじろうのわお!に登場したのがいつなのか、私には分りません・・・。

 

しまじろうのわお!は、テレビ東京系列で放送されている、子ども向けの教育バラエティ番組です。

アニメと、実写の半々で構成されています。

しまじろうのわお!

エチケットマンとして、キレキレダンスを披露する、藤井隆さんも気になるところですが・・それはひとまず置いといて。

 

2020年7月11日のしまじろうのわお!で、アニメ「はみがきの ようせい」の後に、ペトロールズの「はの うた」が放送されました。

 

私が「しまじろうのわお!」を見るようになったのが、(2020年7月現在)ここ2~3年の話で、「はの うた」は、実のところ、つい最近まで知らなかったのです。

おそらく、ここ2~3年では、放送していなかったと思うのですが・・・。(記憶にないだけかも)

 

 

そのため、私の時間軸的には、「ムジカ・ピッコリーノのロッソさん」を先に認識しました。

 

「ムジカ・ピッコリーノのロッソさんが、しまじろうにも出てる!!」

 

その衝撃で、現在、この記事を書いているので、「今更」感があってすみません(笑)

 

 

それでは、「はの うた」・・は、先ほどあげましたので、ペトロールズの代表曲「雨」を。

引用:YouTube

 

ペトロールズの曲は、長岡さんがざっくりとデモを作って、セッションしながら作りあげていくそうです。

だから、聞くたびに微妙に違いがある、ジャムセッションを楽しめます。

 

この「雨」も、毎回、違う雰囲気を楽しめますよ。

 

長岡亮介×星野源

 

星野源さん主演ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌、「恋」にも長岡さんがいました!

 

引用:YouTube

 

まあ、主役はどうしたって星野源さんなので、長岡さんは目立ってないですが。

私としては、そこが魅力に感じるポイントでして。

 

ひかえめな”縁の下の力持ち”な感じがいいんですよね(笑)

 

ムジカ・ピッコリーノのロッソさんと、同じ立ち位置というかんじ。

知れば知るほど、「なんで長岡亮介さんのことを、今まで知らなかったんだろう?」って、不思議に思うくらいです。

 

長岡亮介×椎名林檎

長岡さんは、椎名林檎さんとも一緒に歌っています。

 

この時の長岡さんは、「浮雲」というステージネーム。

これは、椎名林檎さんに与えられた名前だそう。

 

ジャンルを問わず、色々な音楽を奏でているんですね。

 

引用:YouTube

女性の椎名林檎さんに負けない、高音の裏声が響きわたります。

 

がんばりたい時は、がんばればいい。

 

昔から、「人と違う事」が好きだったようで、学生時代、友人は少なかったという長岡さん。

けれど、「友達を増やす努力」には、何か違和感を感じ、特に何もしなかったそう。

 

それは、努力していない訳ではなく、自分で心地よいと思うものを選択していった結果なんだとか。

 

「がんばりたい時は、がんばればいい。」

 

「勉強というより、人を通して、経験すること」

 

「ネットだけでなく、人と接することが大事」

 

ネットも、人が作ったものだから。

やっぱり、大切なのは、人と人とのつながりなんだなと、改めて思いました。

 

肩の力を抜いて、自分に正直な生き方をしている方なんですね。

 

 

長岡亮介とは?おしゃれな「はのうた」でLet’s歯磨き!まとめ

 

長岡亮介さんは、ペトロールズというバンドのギター・ボーカルです。

人と人とのつながりを大切にする、自然体で、おしゃれな音楽を作るひと。

 

そんな、長岡さんの「はの うた」を聞きながら、子どもの歯磨きをすれば、親がリラックスできそうです。

 

親のリラックスは大事です。

だって、親がイライラしてたら、子どもだってイライラしちゃいます。

 

「食べ残しが歯に残っていたら、歯さんが虫歯になって、痛いよ~って泣いちゃうから、ちゃんと歯磨きしようね~」

 

こんな風に、「なぜ歯磨きをするのか?」ちゃんと教えながら、子どもの歯を、仕上げ磨きしてあげてみては?

例え、子どもが、まだ赤ちゃんだとしても、親の言うことを、よ~~~く聞いていますから!

 

では、この辺で。

最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ココロ ユタカ

建築現場の作業員ライターです。手作業は得意ですが、それ以外は不器用なタイプ。15回以上、確定申告してますが、ライターを始めてから、だんだん楽しくなってきました。何かに気が付いて、脳が活性化したものと思います!