MMORPGとは?どんなゲームなの?!

スポンサーリンク



 

仕事や家事、勉強に追われる毎日。

なかなか休みが取れない毎日だけど、たまには友達とどこかへ出かけたい。

 

でも、それぞれ色んな都合で、一緒にどこかへ出かけるのって難しいですよね。

 

私も、母と一緒に出かけたいけれど、お互い忙しくなかなか出かけられないでいます。

 

くるす
だけど、やっぱり一緒に遊びたい~~~!

 

そんなワガママを叶えてくれるのがMMORPGなんです。

 

今回は、MMORPGって何?どんなゲームなの?という読者様に向けて、

MMORPGの3つの魅力をおすすめソフトを添えて紹介したいと思います。

 

 

具体的には、

 

MMORPGの魅力3つ紹介

おすすめのMMORPG

 

を紹介したいと思います。

是非、参考にしてくださいね。

 

MMORPGの魅力を3つ紹介!

 

MMORPGとは、マッシブリー・マルチプレイヤー・オンライン・ロール・プレイング・ゲームの略称で、

オンライン上で不特定多数のプレイヤーが1つの世界で生活しているような体系のことを指します。

 

 

ゲーム内ながらも人間関係があり、その世界の経済が存在している。

 

 

それが、MMORPGの煩わしさでもあり、最大の魅力でもあると思います。

 

Aさん
でも、人間関係とかって、ゲーム内でもあるの面倒そう…

 

私も、始める前はずっとこう思ってました。

現実世界でも人間関係って疲れることが多いのに、なぜゲームでも味わわなきゃいけないんだと。

 

 

でも、そんな煩わしさも全部含めてMMORPGの魅力なんです。

 

 

もちろん、一人でプレイしたい人は、ある程度は一人で遊ぶことが可能です。

 

ただ、どうしてもオンラインで見知らぬユーザーとパーティを組む場面はあります。

ですが、もちろんゲームによりますが、そこで無理に人間関係を形成する必要もありません。

 

Aさん
う〜ん、それはわかったけど、実際にどんな感じなの?

 

気になりますよね。

 

しっかりと、私が魅力と感じている点を紹介しますよ!

 

 

魅力その1:人間関係がリアルのごとく存在している

 

私は、5年ほど前からMMORPGをしているのですが、

当時、最も感動したのがこの「人間関係」のある世界観でした。

 

ゲーム内に人間関係が存在しているなんて、考えたこともなかったのです。

 

 

もちろん、その関係は簡単なものではありませんでした。

 

時には、現実世界と一緒で失敗することもあります。

私も、何を隠そう失敗したことがあります(笑)

 

 

だけど、失敗から学ぶことってたくさんあります。

 

ゲーム内での人間関係を、現実世界に活かすことが出来るんです。

 

 

それから、もう1つ。

ゲーム内で人間関係を構築することによって、友達ができること。

 

今だと、オンラインゲームで出会って結婚する人なんかも、増えてますよね。

 

そういう、いい意味で人間臭さがあるのが、MMORPGの魅力だと思います。

 

魅力その2:長期的に楽しむことができる

 

サービスが配信される限り、ユーザーはそのゲームを楽しむことが出来ます。

 

 

もちろん、サービスはいつか終わってしまう可能性もありますし、

確実に永遠に遊べるわけではありません。

 

ですが、アップデートが続く限りは遊び続けられますし、

ストーリーが終わってしまうこともありません。

(バージョンごとに短期的なストーリーは終わりますが)

 

なので、そのゲームで何年も長期的に遊ぶことが出来るんですよね。

 

これは、他のゲームにはない魅力の1つだと思います。

 

 

RPGとかって、どうしてもストーリーには終わりがありますし、

新しいストーリーをやるために別のソフトを始めるとなると、

またキャラクター育成とか大変なんですよね(汗)

 

Aさん
でも、全く育成とかできないのもつまらないなぁ~

 

 

大丈夫です!

 

バージョンアップのたびにレベル上限が解放されたり、

色んな育成の要素を増やしてくれたりするゲームがほとんどなんです。

 

例えば、今年8年目に突入する「ドラゴンクエストX」なんかでは、

現在キャラクターのレベル上限が112にまで突入してるんですよ。

 

 

それくらい、バージョンアップの都度、育成の要素は増えていくので、

例え一時的に育成が終わったとしても、また忙しくなります!

 

 

こういった点を踏まえても長く遊べますし、

これもまた、MMORPGの1つの魅力だと思います。

 

 

魅力その3:現実世界と同じような生活

 

MMORPGの世界には、時間があり、通貨があります。

とある作品には仕事なんかもありますし、職業なんかもあったりします。

 

 

これって、なんだか現実世界に似てますよね。

 

そう、MMORPGの世界では、現実世界と同じようなシステムがあります。

 

 

その作られたシステムの中で、自分で通貨を貯めたり、

趣味(バトルや着せ替えなど)を楽しんだりして遊ぶことが可能なんです!

 

だから、まるでもう1人の自分がその世界に存在して冒険しているような、

そんな気分を味わえるのも魅力の1つです。

 

 

通貨の貯め方はゲームによってそれぞれですが、私のプレイする「ドラクエX」では、

職人という仕事をして出来たものをバザーに売り、売れると通貨を得ることが出来ます。

 

ちょっとした自営業をやっているような気分になれますよ(笑)

 

 

休日、疲れが取れないけれど思いっきり遊びたい!

な~んてとき、ゲームの中の自分の生活を楽しんでみてもいいかもしれませんね。

 

 

おすすめのMMORPGはこれだ!

 

私がおすすめするMMORPGはズバリ!

 

ドラゴンクエストX

 

です!

 

 

ドラゴンクエストX、通称「ドラクエ10」は、今年で8年目に突入するMMORPGです。

ドラクエ10はコンテンツもたくさんあり、年代も幅広く遊ばれています。

 

 

魅力はたくさんありますが、何よりもその親しみやすさが素晴らしい!!

 

 

ドラクエ10の世界では、課金で有利になるということはあまりなく、無課金でも遊べるのが魅力。

 

それだけではなく、「チーム」という制度があり、

全く知らない人同士で集まって、1つの集団を形成する文化があるんです!

 

このおかげで、ドラクエ10の世界の中では、フレンドを作るのに困ることはありません。

 

 

もちろん、集団に属するのはイヤ!っていう読者様にも朗報があります。

 

 

ドラクエ10では、「冒険日誌」なるものを書くことが出来るのですが…

(ブログのようなものですね)

 

そこで、フレンド募集する旨を記載し、「冒険者の広場」に公開すると、

自分と同じような気持ちを持ったたくさんのフレンドを作ることができます。

 

他にも様々な工夫がなされていて、とても親しみやすく遊びやすいゲームです。

 

ゲーム内で「ぼっち」になることはあまりありませんし、

もしなったとしても、1人でコンテンツを楽しむことももちろん可能だから安心!

 

最近は、プレイヤー目線に立った改善がたくさんなされてきていますし、

8年目のゲームだからと言って追いつけないなんてことは全くありません

 

 

無料体験だけでもかなりのボリュームを遊ぶことが出来るので、

 

是非、アストルティアの世界(ドラクエ10の舞台)を体験してみてはいかがでしょうか?

 

 

MMORPGをおすすめする理由まとめ

 

最近は、外出自粛も叫ばれており、外で自由に遊ぶことが出来ない読者様も多いと思います。

 

なかなか友達と遊んだりできない!という読者様もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

そんなとき、おすすめなのがMMORPG

 

もちろん友達と遊ぶこともできますし、友達を作ることもできちゃうんです。

 

 

現実世界を同じような生活を送ることもできますので、

 

気付いたら没頭して長い時間遊んでいた!な~んてこともしばしば。

 

 

そんなMMORPGの魅力、今回は3つほど挙げさせて頂きましたが、

他にもまだまだ魅力はたっぷり詰まっています。

 

是非、実際にプレイしてみてはどうでしょう?

 

 

くるす
我が家は母娘で楽しんでいます!

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

TOPに戻る

 

 

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

フリーランスライターをしています。 【好きなもの】ゲーム・PC・PC周辺機器・食べること・家族 【ゲーム】主にFPSゲーム「Rainbow Six Siege」、MMOPRG「ドラゴンクエストX」を中心に幅広くプレイ。 【PC】ゲーミングPCを主に使用、Mac製品も愛用中。 【PCスペック】CPU:Core i7-7700/メモリ:8GB×2/グラボ:Geforce GTX 1070 ゲームと食にお金を注ぐ20代女です。