LINEの名前登録は本名orニックネームどっちがいいの?印象の違いを徹底比較!

電話やメッセージのやりとりが無料でできる便利なコミュニケーションアプリといえばLINE。

今やLINEは若者からシニアまで毎日の生活において欠かせないツールとなっていますよね。

SNSを利用する場合に、頭を悩ますことの1つに登録名が挙げられます。

LINE登録時は深く考えずに名前を設定したけれど、それを変えたいと気になっている方もいると思います。

「やっぱり本名が分かりやすくていいかしら?」

「身バレしたくないからニックネームのがいいかな?」

自由に名前が設定できるだけに悩んでしまいますね。

LINEを開いてまず目に入る名前は、あなたの印象を左右する大切なポイントです。

登録名を本名にするかニックネームにするかでお悩みのあなたに、この記事では以下を詳しく解説します。

  • LINEの名前の役割
  • LINEの名前登録は本名?ニックネーム?それぞれのメリット・デメリット
  • LINEの名前の変更方法

LINEの名前を決めるには、どこまでの関係の人と連絡を取り合いたいかを判断基準にするのがいいですよ。

誰しもできるだけ好印象を持ってもらいたいと思うもの。

かつ、自分が登録した名前が安全性の高いものならさらに望ましいことですね。

それぞれのメリット・デメリットをよく理解して登録することをおススメします!

LINEの名前設定でお悩みの方はぜひ最後までお読みくださいね。

目次

LINEにおける名前の重要性

LINEにおいて名前がなぜ重要なのか、そして本名とニックネームで登録した場合の印象の違いについて考えます。

LINEの名前はなぜ重要なの?

LINEの登録名が本名かニックネームかで相手に与えるあなたの印象が変わってきます。

また、それは漢字・ひらがな・カタカナ・ローマ字などの文字の種類によっても異なりますよ。

次の例を見るとそれがよく分ると思います。

文字の種類による印象の違い
  • 山田花子
  • やまだはなこ
  • ヤマダハナコ
  • Hanako Yamada

受ける印象がずいぶん違いますね。

これがニックネームに変わるとなおさらでしょう。

どんな名前をどんな文字で設定するかによって自分への印象がガラッと変わることを考えると、LINEの名前の設定は重要だと感じますよね。

【本名vsニックネーム】印象の違いを検証

あなたのスマートフォンでLINEの友だち登録している人たちの名前を一度眺めてみてください。

本名で登録している人から内輪向けのニックネームで登録している人まで、様々な名前が並んでいるでしょう。

それぞれの名前にどのような印象を持ちますか?

本名設定の人に対しては「なんだか堅そう」「厳しそう」「突っ込みづらい」など堅いイメージを持つことが多いでしょう。 

それは、本名にはオフィシャル感があるからです。

一方ニックネーム設定の人に対しては、たとえ相手が普段厳しい性格をしていたとしてもなんだか優しい雰囲気を感じるでしょう。

なぜならニックネームには本名と違いプライベート感があるからです。

このように本名とニックネームでは相手に与える印象が180度違うことがよくわかります。

そして、ここで重要なのはLINEは原則として1つしかアカウント持てないということです。

次の章では、本名とニックネームの違いについてさらに掘り下げていきます。

LINEをどう使うかをよく考えてから、登録する名前をどのようにするか決めると良いですよ。

LINEの名前を本名にするメリット&デメリット

これまでずっとニックネームでLINEの名前を設定してきた方の中には「本名で登録するなんて……」と抵抗がある方も多いかもしれません。

本名で登録することのメリット・デメリットをご紹介しますね。

メリットデメリット
知り合いにすぐ気付いてもらえる
初対面の人にも覚えてもらいやすい
真面目な印象(特にビジネス場面でgood)
親しみやすさを感じにくい
プライバシーを侵害されることがある
乗っ取り被害にあう可能性がある
― LINEの登録名を本名にした場合 ―

本名登録のメリット3つ

知り合いにすぐ気付いてもらえる 

本名は知り合いみんなに知られているものなので、あまり連絡を取っていなかった友だちにもすぐに気付いてもらえます。

思わぬ時に懐かしい友だちとLINEでつながれたら嬉しいですね。

初対面の人に覚えてもらいやすい

近頃は携帯電話の番号よりも、LINEのやりとりで連絡を取るケースが多くなっています。

知り合って交換したLINEに本名が設定されていると、相手に自分の存在をしっかりと認識してもらえ、覚えてもらいやすくなりますよ。

真面目な印象

本名が登録されているとフォーマルな印象を与えることができ、特にビジネス上では信用の獲得に繋がります

仕事上のやり取りをする際に、相手のLINEの登録名がニックネームだと違和感を感じるのは想像に難くありませんね。

LINEを今の友人関係を超えた範囲で利用する機会がある方、いち早く自分の名前を覚えてもらいたいときには本名登録がおススメです。

本名登録のデメリット3つ

親しみやすさを感じにくい

登録名を本名に設定していると少々堅いイメージが出てしまい、仲良くなりたいと思っていても相手からは親しみにくいと感じられるかもしれません。

多くの人の本名が漢字で構成されているところが親しみにくさの原因の一つです。

「どうしても本名で登録したいけど、堅く感じられるのも嫌だ」という方は、姓名表記を漢字+ひらがなにすると印象を柔らかくすることができますよ。

プライバシーを侵害されることもある

携帯電話の番号と違い、比較的軽い気持ちで交換しやすいのがLINEです。

実は、登録された本名や写真、動画から住んでいる家やその他SNSまでたどり着くことも可能だということをご存知ですか?

まさか!? と思うでしょうが実際起こった事例もあるので、他人事と思わないで注意が必要です。

乗っ取り被害にあう可能性がある

本名を知られることによってフェイスブックにたどり着き、載っていた誕生日などからパスワードを推測され、アカウントを乗っ取られることもあります。

身に覚えのないコメントが送信されるというトラブルに巻き込まれる可能性がゼロではないのです。

以上のように、LINEの本名登録はセキュリティの面で個人情報の流出の心配が尽きないのは事実です。

ですが、投稿するメッセージや送信する写真や動画に注意することで、ある程度流出を防ぐことが可能ですよ。

LINEの名前をニックネームにするメリット&デメリット

先ほどとは逆に、LINEの名前をニックネームにすることのメリット・デメリットはどんなことが挙げられるのでしょうか。

前項を読んだ後なのでなんとなく想像できるかもしれませんが、確認していきましょう!

メリットデメリット
親しみやすく優しい印象
プライバシーが守られる
知り合いに見つけてもらいにくい
仕事としては使えない
― LINEの登録名をニックネームにした場合 ―

ニックネーム登録のメリット2つ

親しみやすい印象

LINEの名前をニックネームにした時の最大のメリットは親しみやすいことです。

本名をフルネームでかっちりと決め込むことに比べると、やわらかく感じますよね。

ニックネームは漢字よりもひらがなやカタカナが多いのも理由の1つでしょう。

そして特徴をとらえたニックネームは相手との距離を縮めることが簡単で、覚えてもらいやすいですね。

プライバシーが守られる 

LINEの登録名をニックネームにしておくと、セキュリティ面での心配は限りなくゼロに近くなります。

万が一アカウントを乗っ取られても、本名までたどり着かれることはなく悪用される心配もほぼないでしょう。

ニックネーム登録のデメリット2つ

知り合いに見つけてもらいにくい

ニックネームで登録していると、誰なのか認識しにくいというデメリットがあります。

たまにしか連絡を取らないような関係だと、そのニックネームがあなただと気づいてもらえないこともあります。

逆の立場でも、逆の立場でも、相手の登録名がニックネームなうえにアイコンが趣味や子どもの画像だと「誰だったかな……」なんて経験はないですか?

いざというときにスムーズに連絡が取れない事態を招くことになり困ってしまいますよね。

仕事としては使えない

仕事などのオフィシャルな場面では名字で呼び合うのが常です。

そのため、LINEをニックネーム登録していると相手に気づいてもらえないどころか、ふざけた印象を与えかねません。

そうならないように、あえて会社専用のスマホを持つ人もいるくらいです。

若者の中にはオフィシャルの場でニックネーム設定のまま使ってる人もいますが常識がないと思われるかもしれません。

LINEの名前をニックネームにすることによるデメリットを避けるためには、砕けすぎず本名をもじった程度のニックネームにとどめておくといいですよ。

もしくは、就職や新しい出会いがあるタイミングで思い切ってニックネーム登録をやめることも考えてもいいですね。

LINEの名前の変更方法

LINEで使用している自分の名前はプロフィール画面から簡単に変更できます

これまでの記事を読んで自分のLINEの登録名を変えてみようと思われた方は、以下の方法でできますのでお試しくださいね。

ここではiPhoneでの方法を例として解説しますが、アンドロイドスマホでも手順はほぼ同じです。

LINEの登録名の変更方法
  1. LINEのホームボタンをタップ
  2. 右上の歯車マークをタップ
  3. プロフィールをタップ
  4. 名前欄をタップ
  5. 登録したい名前を入力
  6. 保存ボタンをタップ

以上のステップで簡単に新しい名前に表示変更できますよ。

LINEの名前の重要性|本名とニックネームそれぞれのメリット・デメリット【まとめ】

今回は「LINEの名前登録は本名orニックネームどっちがいいの?印象の違いを徹底比較!」についてお届けしました。

LINEの登録名を本名にするかニックネームにするかで、相手に与えるあなたの印象はガラッと変わります

本名は堅く真面目な印象を与えるのでオフィシャル向きです。

一方で、ニックネームはやわらかく親しみやすい印象を与えることができます。

それぞれのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
本名知り合いにすぐ気付いてもらえる
初対面の人にも覚えてもらいやすい
真面目な印象(特にビジネス場面でgood)
親しみやすさを感じにくい
プライバシーを侵害されることもある
乗っ取り被害にあう可能性がある
ニックネーム親しみやすく優しい印象
プライバシーが守られる
知り合いに見つけてもらいにくい
仕事としては使えない

そして、LINEの名前変更はアプリ右上の歯車マーク(設定)から簡単にできるので気になる方はお試しくださいね。

結論、LINEの名前を本名、ニックネームどちらのつけ方が正解かは人によりさまざまです

どちらにもそれぞれメリット・デメリットがあります。

この記事でご紹介したメリット・デメリットをよく考えて納得のいく名前の設定をしてくださいね。

私も自分のLINEの名前設定を見直してみようと思います。

最後までお読みいただいてありがとうございました。

 

スポンサードリンク

【あなたに今だけ無料プレゼント】

【副業を検討している女性の方へ】

先着300名様に今だけ無料配布中!

初心者が挫折せずに楽しくWEBライターに挑戦できるコツを教えます。

活躍中の現役女性ライター27人が初めて打ち明ける秘密の情報が手に入ります。

こちらの電子書籍をクリックすると、無料でお受け取りできます。

「この記事を添削した書人」のプロフィール欄にあるリンクボタンをクリックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちらからどうぞ

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる