【SBC添削記事】Twitterのフォロワーを増やしたい! まずは何する?5つのコツ

添削記事アイキャッチ

スポンサーリンク



この記事はyaaaoが担当しました。

katie80さん、記事の執筆お疲れ様でした!

4000文字を超える大作を、このスピードで書き上げることにびっくりしたのと、羨ましく思います!

それから分からないワードを詳しく説明できるリサーチ力、素晴らしいです!

今回は
①Web
での記事掲載であること

②SEO
を意識したライティングであること

2点の観点から添削していきますね。

さらに記事を良くするコツを◆、良かった点は◎でお伝えさせていただきますね。

ーーーーーーーーーー

【タイトルについて】

◎タイトルにキーワードが3つ、しっかり入っていますね。

しかも16文字以内に3つ収まっているのは、素晴らしいの一言です!

タイトルは28~32文字の設定ができます。

今回のタイトル文字数が26文字と少なめでしたので、より多くの文字数を入れて、読者の方がタイトルを見ただけでイメージできるような言葉をいれてみましょう。

!?や数字は半角で入力にすると、より多くの言葉をいれることができます。

【アイキャッチについて】

素敵な画像を設定して頂き、ありがとうございます!

今回は既定のものを設定しますので、ご指定の物を使用することができません。

申し訳ありません。

【文章全体を読んでみて】

◎Twitterについてのリサーチが細かくて、初めて知ることばかりありました!

詳しく説明もしてあり、とても親切な記事だなぁと感じたのが第一印象です。

◆全体的に2点ほど気になりましたので、ご説明いたします。

1つ目は、文章の長さです。

まず「~。」で文章が終わる場合には改行をします。

それと1つの文章は、1行分ほどで終わらせるように簡潔にすると良いでしょう。

2つ目は、少し文章が硬いイメージを持ちました。

この2点の共通することは、記事の読みやすさです。

読者の方がさらっと読み進められるような、わかりやすい文章だと、読者の方は印象に残ります。

わかりやすい文章の目安は、中学生も読める(かみ砕いた表現)文章であることが望ましいです。

この2つの気になった点について、例題を載せてみますね。

▼例題▼

画像・文字問わず気軽に発信できることと、140文字という字数制限のため読む側もブログほど気兼ねなく閲覧できる手軽さから、情報源としてでも暇潰しにでも全世界から不特定多数の人々に見てもらえる便利なツールなのです。

どんな方でも画像や文字を気軽に発信できて、読む側としても、気兼ねなく楽しむことができます。

140文字という制限はありますが、隙間時間にさらっと読めるボリュームなので、いろいろな方へ見てもらいたい情報を発信することもできますよね。

 

 

Twitter(ツイッター)って実際どんなもの?

◎読者の方への呼びかけで始まると、ぐっと引き込まれちゃいますね!

◆今回は、Twitterのフォロワーを増やしたいというキーワードですので、Twitter経験者が読まれる記事だと思います。

なので、問いかけで始まる場合は、経験者であることが前提な言葉を選ぶと、もっと良いと思います。

例)Twitterで、なかなかフォロワーが増えないと感じてはいませんか?

フォロワーが多い人は、どうやっているのか気になりませんか?

今や誰しも日々耳にしているであろう、LINEに次いで利用者の多いSNSの代表格。【改行】月間利用者数では全世界で3億を超えており、日本だけでも約45万人が利用していると言わています。【改行】アメリカ大統領など各国の政治家や芸能人、アスリートなど著名人の多くも利用し、企業としてのアカウントなど、個人のつぶやきに留まらずビジネスとしても、もはや当たり前に利用されています。

 

画像・文字問わず気軽に発信できることと、140文字という字数制限のため読む側もブログほど気兼ねなく閲覧できる手軽さから、情報源としてでも暇潰しにでも全世界から不特定多数の人々に見てもらえる便利なツールなのです。【改行】発信の仕方によっては信用・共感を得て影響力を高めたり、それによって個人に限らず企業やブランドなども、認知度の向上から販売促進に繋がり大きな価値を生み出せるのではないでしょうか。

◎すごく詳しい説明で、驚きました!知らない情報がたくさんあり、リサーチ力が素晴らしい!

◆問いかけ部分の際にも書きましたが、今回のテーマですと、Twitter経験者の方がターゲットになります。

なので、前部分(リード)の部分は「Twitter経験者がフォロワーが増えないこと」について共感できる内容を書くと良いですね。

例)もっとフォロワーを増やしたい!

たくさんの人にみてもらいたい!

そう感じているのに、なかなかフォロワーが増えずに、悩んではいませんか?

↑こんな感じで、共感できる体験や内容を書くと、読者の方はぐっと記事に興味を持ってくれるんです。

 

▼ツイッターでフォロワーを増やしていくために必要な5つのコツはこちら▼

◆リード文から本文に入る際に「これから本文に入りますー」という紹介みたいな文を入れておくと、話の流れが良いと思います。

例)悩んでいる方に、今回はフォロワーが増える5つのコツについてご紹介します!

1.テーマを決めてターゲットを絞る!

2.投稿文字数は140文字ギリギリまで!

3.毎日投稿する!

4.ハッシュタグを使う!

5.インパクトのある言葉を効かせる、

◎恐らくここはご質問があった目次の部分なのかなと思います!

作成して頂いてありがとうございます!

お伝えした通り、ワードプレスでは見出しを設定すると目次を自動的に作成してくれます♪

気にされていた部分だったようなので「こんな感じなんだ!」と確認して頂けると嬉しいです。

1.テーマを決めてターゲットを絞る!

◆見出し2の下には画像設定が必要となります。

以下の項目も見出し2の設定でしたので、どれも画像の設定が必要です。

先程出てきた「▼ツイッターでフォロワーを~」という文章を見出し2に設定し、項目を見出し3に設定しても良いかもしれませんね。

 

知名度が低い中フォロワーもいない状態で、ただ独り言を当てもなく呟いているだけではなかなか多くの人の目には止まりません。【改行】フォロワーを多く獲得されている方が紹介されているコツはいくつもありますが、共通してまず重要となるのが目的の設定です。

自分のツイッターでどんなことを発信したいか?どんな人に何を伝えたいのか?テーマとターゲットを絞りましょう。

◎伝えたいことを1行ずつ間隔開けていて、強調されているので読みやすいですね!

見る側は、何か気になることがあるから検索したり、読み流している中でも気になることがあれば目を止めます。【改行】その投稿からさらにプロフィールや過去のツイート内容を覗いてみた時に、自分が欲しい有益な情報がまとめられていれば、フォローして繰り返し閲覧するようになります。

目的に熱量を集中して投稿を重ねていくことで、より狙ったターゲットの目に止まるチャンスを増やして掴みとっていきましょう!

例えば女性向けなら、誰しも少なからず気になる美容やダイエット・節約術・恋愛についてなど日常で取り組みやすく、普遍的に興味を持たれる確率が高いテーマでターゲットを絞ると取り組みやすいですね。

世間の人々がどんなことに興味を持っているのか下調べして、トレンドに乗せたテーマを選ぶことも必要にはなりますが、自分の知識や興味とかけ離れたテーマではモチベーションも維持しづらいので、実体験に基づき知識を共有できるようなテーマだと内容も濃くしやすいのではないでしょうか。

◆少し文章がツメツメになってしまっていて、せっかくのリサーチ情報が難しく捉えられてしまいます。

話が少し変わる場合は、1行ほど空けてから、執筆すると読みやすくなります。

 

☟例えば以下のような☟

  • 時間にもお金にも余裕を持って暮らしたい!30代独身女性の自由な生き方
  • 子育てしながら綺麗でいたいママの、効率的な美容法まとめ
  • ダメ男ばかりにハマる女子、幸せな恋愛をするためのマインド

◎想像しやすい例題をあげるのは、イメージがしやすくなるのでGOODです!!

など具体的な年代や背景を想定したターゲットにすると、悩みを抱える人たちへのアドバイスをピンポイントで提示できたり、共感を得やすいでしょう。

過去のある時点での自分や身近な友達に向けてなど、ピンポイントの対象を想定することもテーマを絞りやすくなるためオススメされています。【改行】いずれにしろ共感や信頼を得ることで、コメントやリツイート(共有・拡散)で同じような悩みを持つ人が集まる中で目に止まる機会が広げられていき、アカウントが発展しやすくなります。

発信する側がこれから何か取り組もうとしていることや、自分が学んできた知識を噛み砕いて分かりやすい表現で共有していく、もしくはすでに何かに取り組み大きな変化を得た体験について、画像など目に見えるビフォアアフターを用いてそのやり方を公開していくやり方は多く目にしますが、見た目や表現力など個性を生かして他との差別化も図れますね。

 

2.投稿文字数は140文字ギリギリまで!

 

テーマとターゲットを絞れたら、次は投稿内容と表現の仕方です。

◎結論から先に書かれていてGOODです!!

短文の投稿が多く流れている中で、文字数制限MAXの140文字での投稿を意識すると、より見る側の目に止まりやすいようです。【改行】その中でも、テーマとしている内容においてキーワードとなる言葉をわかりやすく取り入れ、伝えたいことを要約するつもりで起承転結の大枠が構成された文章を心がけると良いでしょう。【改行】自己完結した内容に対する共感だけでなく、共有したい!と思われるような役に立つ情報をターゲットに向け提供するつもりで書くことがポイントです。

 

3.毎日投稿する!

 

どんなに内容の魅力的なツイートでも、始めてまもないうちからいきなり多くの人の目に止まり、さらには見た人がどんどんフォローしてくれるなんて、そんな虫のいい話は当然ながらありません。

まずは毎日、ターゲットの利益になるような内容を考えてツイートする。【改行】それを繰り返し積み重ねていくことが必要です。【改行】可能なら1日1ツイートに限らず朝晩それぞれなど、より多くのユーザーがツイッターを閲覧している時間に毎日ツイートし続けるのが効果的です。【改行】とにかく目に止まるチャンスを掴むのが先決となれば、更新頻度と更新時間は重要な要素になってきますね。【改行】公開されている情報によると、ツイッターユーザーの最も閲覧数の多い時間帯は、平日土日ともに21時〜22時だそう。

まずはその時間帯を狙って毎日ツイートしてみましょう。【改行】加えて、自分の設定したターゲットの生活サイクルや傾向に合った、見てもらいやすい時間帯も探っていくと確率が高まります。(閲覧数などを分析・集計できるアプリもあるようですが、今回こちらでは触れません。)

◆「まずは」という言葉が2回ほど入っていました。

この文章の使い方だと「最初に」「初めに」として捉えられます。

今回の場合は「この時間帯を狙って~」と入ってしまって大丈夫です。

あと、アプリの紹介がありましたが、もし今回記事で紹介しない場合は「確率が高まります。」で終わらせておくと良いですね。

気になるツイートを見た時にはその人のアカウントをチェックする人が多いかと思いますが、そのアカウントの顔であるプロフィール同様にその内容や情報量が多いかもフォローするかどうかの判断材料になります。【改行】初めはある程度のツイートを積み上げ、分かりやすい自己紹介と共に自分ならではの切り口でテーマを深掘りし、情報を多く提供すればするほどフォローされる確率も上がります。

 

4.ハッシュタグを使う!

 

※ハッシュタグとは※

 

検索ワードの前に #  をつけたもの。

 例:   #ダイエット

   #ビフォアアフター など

   

ツイッター内で検索される時にはこのハッシュタグが反映され検索結果として表示されるので、こちらも目に止まるチャンスをより増やすにはとても効果的。

自分のテーマに関連するハッシュタグはもちろん、投稿前にツイッター上のキーワード検索でおすすめやトレンドをチェックして、リアルタイムで検索数が多いタグを調べ自分のツイートと関連づけさせて使うのもいいですね。

注意点としては、ハッシュタグも140字の文字数に含まれるということ。【改行】投稿内容にプラスして1〜2個で使うか、メインの投稿に対してリプライ(返信)として、そこにハッシュタグをいくつか入れておくこともできます。

◎注意点はよく見落としがちな点を書かれていて、とっても優しい記事だなと感じました!

文字数に関わることもそうですが、あまりハッシュタグの数が多いと、肝心のツイート内容がインパクトに欠けてしまい見づらくなるため、付けるハッシュタグは厳選したいところです。

 

5.インパクトのある言葉を効かせる!

 

140文字という制限MAXで書くと共に、起承転結の大枠が見える分かりやすい文章、そこにさらに加える要素とすれば、その中で使われている言葉には目を引き心を惹きつけるインパクトが欲しいところです。

特に自己紹介も兼ねた初めのうちのツイートでは、特に自分ならではの体験やこれまでの経歴、強みをしっかりアピールできる内容にしましょう。

変化の経緯を書く場合には分かりやすく数字をメインで打ち出したり(例えば体重を△ヶ月で⬜︎㎏から〇〇㎏へ! 収入や貯金について1年間で〇〇円増やした など)、一般論でなく個人の視点と切り口を研ぎ澄ませて個性を光らせていきたいところです。

 

もちろんSNSの特性上、不特定多数に見られる可能性があるため、宗教や政治、社会問題に関することなどへの発言に注意するなど、過激になりすぎないよう最低限のルールを確認することはもちろん必要です。

 

ただ、フォロワーを増やしたいがために全ての人に認められる・好かれるという意識が強いと発言の切れ味がなくなり目的もぼやけてしまうため、批判や悪評も喜んで受け入れる覚悟で強いメッセージを発信することでも、さらに効果上げることができそうです。

 

「みんなに好かれたい!」よりも、ターゲットとするその一部に強く反応してもらえるような発信を心がけることで結果的に熱心なファンを獲得でき、そのリツイートなどによって大きく拡散されていく可能性が高まります。

もちろん積極的にリツイートやコメントをしてくれるフォロワーを獲得し注目を集めれば集めるほど、批判などいわゆる叩かれることが増えていくことも避けられませんが、アンチのエネルギーや注目度の高さは、逆手に取ればさらなる注目を浴びるための糧にもなるため、嫌われることを恐れずに自分にしか発信できない有益な情報に磨きをかけていきましょう。

もちろんそのためには “フォロワーを増やす” という目的に対して、自分の提供するテーマについて常に知識を増やし表現力を向上させて、経験値を上げていくという日常生活ベースでの努力が前提として必要です。

◆「もちろん」という言葉の頻度がやや高めになっています。

「もちろんそのためには~」の文章であれば「そのためには」から入っても大丈夫です。

効率よく集中的に努力するために、初めに触れた 

  1. テーマを決めてターゲットを絞る ここできちんと的を絞ることで目的に対する手段や過程の精度が上がるわけですね。


まとめ

◆まとめや最後は、見出し2と画像を設定しましょう。

目次にも反映されますし、大きな括りの1つでもあります。

いかがでしたでしょうか?

実績のあるユーザーがお勧めしている中でも特に効果が高くなおかつ取り組みやすい、不可欠な要素を5つにまとめて見てみした。

『ツイッターでフォロワーを増やす』ためには、まずは自分が何を強みとしているのか・何をどんな人に発信していきたいのかをしっかりと見極めることが第一歩ですね。

上記の5つを押さえてまずは根気よく、途中で諦めず継続することが結果的には近道となりそうです。

とにかく続ける!簡単なようで実はここがフォロワーを得られるか得られないか、結果の分かれ道かもしれません。

◎読者の方への背中を押すメッセージがあって良いですね!

お付き合い頂きましてありがとうございました☆

◎最後に読者の方へのお礼があってGOODです!気持ちよく終われます!

スポンサーリンク


こちらでは当サイト「SBC」の紹介をしています。

\ SBCって何?気になる方はクリック! /

9 件のコメント

  • Katie80さん、執筆お疲れ様でした!

    今回はTwitterのフォロワーに関してのキーワードでしたが、本当に細かくリサーチされていますね!
    私は普段よりTwitterをよくやる方ではないので、詳しくはないのですが「こういう仕組みなんだ!」「こういうことが必要なんだ!」と、とても勉強になりました。
    読者の方も、知りたい情報がつまっているのでは?と感じるほどです。

    今回の添削では「話の流れ」「記事への読みやすさ」について修正をさせて頂きました。
    Katie80さんリサーチ力は抜群で!
    なので、読者の方へリサーチしたものをどうやったら、わかりやすく読んでもらえるか?と意識して書かれると良いと思います。
    そこを意識して書くだけで、とても良い記事に仕上がると思いますよ!

    ぜひ今後の参考にして頂けると嬉しいです。
    素晴らしい記事と、勉強になる記事をありがとうございました。

    • yaaaoさん、丁寧なご添削ありがとうございました!

      伝えたいことが多いがゆえ欲張ってしまっているなぁ。。と客観的に見て頂いて初めて実感しました
      ご指摘頂いたひとつの文章の長さ、言葉の硬さなどについてのアドバイスが特に勉強になりました
      アドバイスとともに頂いた例文の表現を読んで、いかに自分の文章が硬かったり複雑にしすぎてるか分かり、目から鱗でした
      『中学生でも分かる文章』このキーワードを頭に入れて、もっと色んな人に伝わりやすい記事を書けるように勉強します。
      長い記事になってしまい添削にお手間をかけてしまいましたが、親身で参考になるアドバイスをたくさんありがとうございました!
      有意義な機会を頂けて嬉しかったです✨

  • katie80さん、執筆お疲れさまでした。
    いろいろなことを丁寧にリサーチしてそれを文章にするのは大変だったと思います。
    添削なさったyaaaoさんもこれだけのボリュームの記事を丁寧に添削されるのは大変だったと思います。

    Twitterでフォロワーを増やすのはSNSをやっている方なら絶対に考えることですよね。
    その時に注意することをいろいろとまとめてくださっているのはとても有益なことだと思います。
    リサーチ力は十分にあると思うので、これからはそれをどのように文章にすれば読みやすい記事になるのか、ということも意識して書かれればもっと素敵な記事を書いていくことが出来ると思います。

    でも、4000文字という大作なのに、最後まで一気に読むことができたのも丁寧なリサーチがあるからですよね。
    ステキな記事をありがとうございました。
    yaaaoさんの添削、勉強させていただきました。
    ありがとうございます。

    • aldithさん、ご感想ありがとうございます!

      おっしゃる通り添削していただくにもお手間がかかったと思います。yaaaoさんには改めて感謝です✨
      リサーチ力について褒めていただきありがとうございます♫
      添削でご指摘あったとおり、私の記事の入り口はツイッター未経験者向けになってしまっていましたが
      テーマとした『フォロワーを増やす』に対する入り口としては的外れになってしまっていたので、こちらも反省点でした

      読みやすく親しみやすい記事を書けるよう、これからも勉強していきます!
      お読みいただいてありがとうございました☺️

  • katie80さん、執筆お疲れ様でした!!
    みなさん書かれているように、リサーチ力がものすごいです!!
    Twitterを始めようと思っている人が、どういうことを意識しながら情報発信していけばいいのかがとてもよくわかる有益記事だなぁと思いました。
    親しみやすい・読みやすい文章が次の課題ということですが、これだけの情報収集力とまとめる力があるkatie80さんなら、練習を積めばすぐに素晴らしいライターになれると思いました。
    みんな最初はリサーチが難しくて書くことがない状態から始まるので、課題が「読みやすい文章」だなんて羨ましいです。
    これからもますますのご活躍を応援しています。

  • katie80さん、執筆お疲れさまでした。
    記事を見てそのリサーチ力に驚きました!
    Twitterには確固たるエビデンスがないので、悩んでいる人も多いと思います。
    この記事を読んでからTwitterを始める場合と、そうでない場合ではずいぶんと違いますよね!
    役立つ記事に仕上がっていると思います。
    日本語がきれいなところも素晴らしいです。
    伝える方法は、katie80さんならきっとすぐに身につきますよ。楽しみですね!
    素晴らしい記事をありがとうございました。
    yaaaoさんも添削お疲れさまでした!

  • katie80さん、執筆お疲れ様でした♪
    私自身Twitterでフォロワーを増やすには・・・と悶々と悩んでおりましたので、とても興味津々に読ませていただきました!
    特にライター的に素敵な表現だな~と感じたのが「インパクトのある言葉を効かせる」という部分。
    きゃー!痺れました(>ω<)
    文章もしっかりとしており、フムフムと頷きながら最後まで読み切ってしまいました!
    素敵な記事をありがとうございます。さっそく今夜からTwitterにて実践いたしますね!

    yaaaoさん、添削お疲れ様です。
    記号を使い分かりやすくアドバイスする方法、見習わせていただきます~(^^)

  • 執筆お疲れ様でした!
    これだけの情報量を短期間にまとめて、ひとつの記事に完成させたKatie80さんは、素晴らしいです!
    圧倒的なリサーチ力に感嘆いたしました。

    そして文章が論理的で、とてもわかりやすいです!
    日本語がきれい、という感想が他の方からもありましたが、
    私も同じことを思いました!

    Yaoさん、添削お疲れ様でした!
    私も改めて勉強させていただきました!

  • 執筆お疲れさまでした。

    皆さんもおっしゃっていますが、短期間でなかなかのボリュームのある記事でびっくりしました。
    ただ記事に厚みがあるだけでなく、読むとしっかりリサーチされているのがわかります。

    そして、何よりポテンシャルの高さを感じました。
    リサーチした情報を順序立てて、まとめていくのはとても難しいことなのですが。
    katieさんの記事では、それがキレイに形になっていると存じます。

    磨かれると益々良くなるのは、明白ですね。
    これからも応援しております。

    yaaaoさん、添削お疲れさまでした。
    褒め上手なところ、ぜひ見習いたいです♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください