主婦・ママ必見!「在宅ワークがうまくいく」5つの基本的なコツ

時間や場所を選ばずに、自分らしく働ける働き方として、今在宅ワークが注目されているのを知っていますか?

仕事を続けたいけれど妊娠で体調がすぐれず、会社に行くのがつらい妊婦さん。

働きたいけれど子どもがまだ小さいし、幼稚園に行っていても熱が出たときに面倒を見てくれる人がいないママさん。

こういった、外に働きにでるのが難しい主婦達の間で在宅ワークという働き方を選ぶ方が増えています。

 

そんな注目の在宅ワークですが、始めたいけれど何をしたらいいの?と思っている主婦の方もいらっしゃるでしょう。

スキルや資格がなくてもできるの?

収入がちゃんと得られるの?

続けていけるの?

なんて不安はありませんか?

そんな主婦の方に「在宅ワークがうまくいく」5つの基本的なコツをこれからご紹介しますね。

 

目次

在宅ワークは自分に合う職種を選択するとうまくいく

最初に悩むのは何の職種を在宅ワークでするかということですよね。

実は資格やスキルがない人でもできる在宅ワークは意外とたくさんあります。

例えば

資格・スキル無しでもできる職種

  • テレフォンアポインター(テレアポ)
  • データ入力
  • アンケート調査
  • オンラインショップ
  • ライティング

などは基本的なパソコンのスキルがあればできますし、中にはスマホだけでできるものもあります。

例をあげた職種の中で考えてみると

  • 人と話をすることが好きな人はテレアポ
  • コツコツ丁寧な作業が好きな人はデータ入力やアンケート調査
  • ファッションやトレンドに携わってみたい人はオンラインショップ
  • 文章を書くことが好きな人はライティング

というように、自分が好きなことから探してみるといいでしょう。

 

もし前職で経験があれば、

資格・スキルがそれなりに必要な職種

  • webデザイン
  • プログラミング
  • オンラインサロン
  • 翻訳

などが人気を集めています。

すでにあなたが持っている資格やスキルを活かすことができますね。

専門的になるほど高単価な仕事を引き受けることができます。

 

在宅ワークは仕事に集中できる環境を整えるとうまくいく

在宅ワークをするには、できればある程度まとまった時間をとった方が効率的です。

といっても、子どもがいるママだと集中して仕事ができる時間をとるのは、なかなか難しいですよね。

まずは、幼稚園や小学校へ行っている間や、子どもが寝たあとの時間などをうまく活用してみてください。

工夫次第で空いた時間ができますよ。

 

また、仕事内容やワークスタイルによって、静かな環境集中できる環境が欲しくなることも。

住宅事情によっては仕事部屋をつくることが難しいこともありますよね。

そんなときは部屋の一部をワークスペースとして確保するなど、家族の協力を得ることも必要となります。

作業のしやすいデスク周りも大切です。長い時間でも快適に座れる椅子を用意すると仕事をするぞ!とモチベーションも上がりそうですね。

 

在宅ワークは目標の金額を設定するとうまくいく

目標の金額と言われても最初はよくわからないですよね。

実際在宅ワークを始めても、すぐに安定した収入が得られるかどうかはその仕事内容にもよります。

ですが、目標金額を決めることで、やる気アップ仕事に対するやりがいを感じられるようになるのです。

例えば

「この商品を買いたい」

「家族旅行のために月2万円づつ貯金したい」

など欲しいものを手に入れるための目標や、

「月5万円を稼いで1年で60万円貯金する」

という将来のための目標でもいいのです。

 

ただ仕事をこなしているだけではやる気も失われやすいですが、目標があるとなんだか頑張れますよね。

目標を達成すれば自信にもつながり、次も頑張ってみよう!と仕事へのモチベーションもさらにアップさせることができます。

 

在宅ワークはクライアントと信頼関係を築くとうまくいく

始めたばかりの頃は右も左もわからず、クライアントさんの指示を受ける形での仕事になると思います。

期待に応えようとクライアントさんに遠慮をしてなかなか要望を伝えられなかったり…。

できないのに無理をしてしまったり…。

そうするとお互いの仕事に支障がでてしまうなんてことも!!

スムーズに仕事をしていくためにも、信頼関係を築くことが大切です

 

在宅ワークは顔が見えない分、自分を信頼してもらうためにはメールやチャットなどでこまめなコミュニケーションを心掛ける必要があります。

要望や提案などもしっかりと伝え、それに応えてくれるクライアントさんとなら無理なく仕事ができますよね。

 仕事に慣れていく中でさまざまなクライアントさんと出会い、自分に合うかどうかがわかってきます。

クライアントさんとの信頼関係をしっかり築くことができると、仕事をしていくうえでとてもやりやすくなりますよ。

 

在宅ワークは仕事を続けてみるとうまくいく

在宅ワークを始めた頃は、続けることを迷ってしまうことがあるかもしれません。

理由は主に2つあります。

続けることを迷う理由

  1. 単価の低い仕事ばかりで思っていた額の収入を得られない
  2. まとまった作業時間がうまく確保できない

ですが、慣れてくると単価の高い仕事ができるようになります。

仕事の経験を増やしてスキルを高めていけば、最初は難しくてできなかった高いレベルの仕事にも挑戦することができます。

 

 選んだ仕事をやってみて、苦痛に感じないならコツコツと続けてみてください。続けていくことで自分のできることがだんだん増えていきます。

できることが増えるのはとても嬉しいものですよ!

 

主婦・ママの在宅ワークは「無理をしない」「やめない」ことで成功する!

在宅ワークがうまくいくために、

  1. 自分に合う職種を選択する
  2. 仕事に集中できる環境を整える
  3. 目標の金額を設定する
  4. クライアントと信頼関係を築く
  5. 仕事を続けてみる

という基本的な5つのコツを紹介しました。

中でも自分に合う職種を選ぶことは今後続けていけるかどうかに影響してくるので、重要なポイントとなります。

でも、何が自分に合うかはやってみないとわからないですよね。

やってみたいと思ったら挑戦してみることをお勧めします。

そのうえで、続けていけるものに絞ってスキルを高めていけば、単価アップや自分の条件に合った仕事を契約することも可能に!

また、クライアントさんと信頼関係を築くことで継続的にお仕事をもらえるようになり、続けていきたい!という気持ちが強くなることもあるのです。

 

主婦の方は家事や子育てもあり、仕事をする時間を確保できない時もあると思います。

だからこそ!在宅ワークがうまくいくコツを実践してみてほしい。

もちろん初めは無理なくできることからで大丈夫。あきらめずコツコツ続けてみてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク

よかったらシェアしてね!

あなたの温かいコメントで執筆者は次も頑張れます♪

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる