【SBC添削記事】【初心者必見】簡単に始められるおすすめ副業・在宅ワーク3選

上記の名前タグをクリックすると、【添削者のスキル】や【執筆メンバーの成長過程】がわかります。女性限定ライティングサロン「Site New Tourism」入会検討時の参考としてご確認ください。

この記事は、添削者marieが添削しました。

綾さん、まずは執筆お疲れさまでした♪

今回は
①Webでの記事掲載であること
②SEOを意識したライティングであること

の2点の観点から添削していきます。

【タイトルについて】
1、◎タイトルと記事内容がしっかりと合っていて良いですね。

.◎「初心者必見」「簡単に始められる」という文言で副業を始めようとしている読者の目を引くタイトルになっていますね。「3選」という数字も多すぎず、初心者には優しい印象です。
そして【】を使うことで、より読者の目を引きやすくなっている所も素晴らしいです。

3、◎文字数も29文字と丁度いい長さになっています。
なぜ28~32文字以内かというと、パソコンやスマホで検索した場合にタイトルが省略されずに表示される最大文字数だからです。今後、タイトル内に「!」や「?」、そして「・」を使用するときは半角にしましょう。文字数の節約になります。

3、今回、選ばれたキーワードは「初心者 簡単 在宅ワーク」の3ワードでしたね。
今のタイトルも上手くキーワードを取り入れて下さっているのですが、より良くする方法があります。
それは、メインのキーワードを左に寄せることです。
そうすることで、検索エンジンに引っ掛かりやすくなります。
例〉【初心者必見】簡単に始められる在宅ワーク!おすすめの副業3選
  初心者でも簡単!在宅ワークを始めたいアナタへのおすすめ3選

【アイキャッチ画像について】
元記事では素敵な画像を選んでくださっていましたね。しかしながら、今回のアイキャッチ画像はSBC添削記事用の固定のものがあるため使用できませんでした。申し訳ありません。

【文字数について】
今回は1、500文字に若干届かないくらいの文字数でした。
もう少し文字数を増やしてみると、更に良くなると思います。文字数が多ければ多いほど良いという訳ではないのですが、読者が知りたい「なぜ」に答えていくと、ある程度の文字数になり上位表示もされやすくなります。
目安としては2、000文字くらいです。
今後の執筆では、ぜひ2,000文字を目指してみて下さいね。

文字数を増やす方法としては、以下のようなものがあります。
・専門用語をわかりやすく解説する
・メリットだけではなく、デメリットも書く(これにより記事の説得力と読者からの信頼度が増します)
・自分の経験、たとえ話などを入れる などなど

コロナ禍の現在、自宅で過ごす時間が増え、自分自身のキャリアを見つめ直し、フリーランス・副業志向が強まってきている傾向にあります。

実は、私も新型コロナウイルスの影響で出勤ができず自宅待機をする時間が増え、「収入は安定してないし、この先どうなってしまうのだろう・・・」と毎日不安で仕方ない日々を送っていました。

◎ご自分の経験を語り、在宅ワークを始めようと考えている読者の不安に共感することで記事の説得力が増しますね。

「初心者からでも気軽に仕事を始めたい」

 

「働く場所や時間の自由度が高い仕事がしたい」

 

「会社や組織に頼らず、自立したい」

【読者の欲求の書き出しについて】

1、◎読者の欲求を言語化することで、この記事は自分の欲しい情報を提供してくれると認識してくれますね。
この「」それぞれですが、一文ごとの改行をなくし各文章を近づけた方がよりバランスが取れるかと思います。

2、ペルソナ(ターゲット)について。
今回の記事のペルソナは、どういった人物でしょうか?
①副業を始めて収入を増やしたい
②将来的には在宅ワークだけで生活していきたい
③副業を通してキャリアアップをして将来に繋げたい
「初心者が始められる簡単な在宅ワーク」が今回の記事のテーマですね。
紹介されている職種としては①に当てはまり、記事のテーマにも合致しています。
しかし、ここで語り掛けている言葉たちは②に当てはまるように感じられます。
それですとアンケートモニターといった職業は求められていません。

例えば
「初心者からでも気軽に仕事を始めたい」
「子どもとの時間を確保しつつ、在宅でできる仕事がしたい」
「隙間時間を上手く利用して副収入を得たい」

今回のキーワードや紹介している職業を考えると、まずは第一歩を踏み出したい大きすぎない欲求が合うかと思います。

こんな悩みをお持ちのあなたにおすすめ!(私も同じように悩んでいました)

すでに自分の体験(悩み)を打ち明けていますし、()内の共感はない方が視覚的にスッキリします。
もし、読者への共感を重ねたいのであれば、
例〉こういった以前の私と同じ悩みを抱えるあなたにおすすめ!

初心者でも、コロナ禍という逆境を強みに変えられる、在宅ワーク3選をご紹介します。

コロナ禍は副業を考えるきっかけになった出来事だと思います。
しかし、それを強みに変えるというのは少し違和感を感じました。
ここは、タイトルを生かしましょう。
例〉初心者でも簡単に始められる在宅ワーク3選をご紹介します。

【各章タイトルについて】

初心者でも簡単に始められる在宅ワーク①WEBライター
初心者でも簡単に始められる在宅ワーク②文字起こし
初心者でも初心者でも簡単に始められる在宅ワーク③アンケートモニター
まずはチャレンジ!在宅ワークを始めてみましょう

目次を作ってくださってありがとうございます。
ワードプレスでは、見出し設定をすると自動的に目次が表示されます。

各章のタイトルが長く、メインのワードが後ろになってしまっていますね。
今回の記事は「おすすめの在宅ワーク3選」がメイン、そう職種が目立たないと意味がありません。
ブログで情報を探す読者は、記事を読み込むというよりは流し読みし必要な情報かどうかを判断します。

まずは、各職業を解説する前のワンクッション・序文の章を大きく設け、小見出しで各職業の解説をするとタイトルもスッキリします。

例〉
(見出し2)初心者でも簡単に始められる在宅ワーク3選 
 (見出し3)WEBライター
 (見出し3)文字おこし
 (見出し3)アンケートモニター
(見出し2)まずはチャレンジ!在宅ワークを始めてみましょう

◎最終章、まとめの章を「まとめ」という言葉を使わず、かつポジティブにまとめてらっしゃるのは本当に素晴らしいです♪

目次

初心者でも簡単に始められるおすすめの在宅ワーク3選

*画像*
【画像のサイズについて】
当サイトでは、記事内に挿入する画像の横幅は800pxで統一しています。
今回、提出して下さった画像サイズ
は、それぞれバラツキがありました。今後執筆されるサイトでは画像サイズもチェックしてみて下さい。

ここで簡単にこれから紹介する職業に触れると良いですね。

例〉
「在宅ワークって内職?不器用だし資格も何も持ってないんだけど。」
と不安に感じられる方もいらっしゃるかもしれませんね。
しかし、最近の在宅ワークはスマホやパソコンで完結する仕事が多く存在します。
ここからは初心者でも簡単に始められる在宅ワークを3つご紹介していきますね♪

初心者でも簡単に始められる在宅ワーク①WEBライター

◎今回、挿入してくださった画像はどれも記事の内容に合っていてGoodです。

WEBライターとは、WEB上で文章を書く仕事です。

WEB上で「どんな文章」を書くかという情報を加えてあげると、読者が想像しやすいですね。

例〉WEBライターとは、WEB上で文章を書く仕事です。
例えば、個人または企業のWEBサイトに掲載するコラム記事、そしてネット広告の文章などジャンルは多岐にわたります。

「ライター」と聞くと新聞や雑誌を連想して、敷居高く感じる方も多いかと思いますが、WEBライターは資格不要で「誰でもなれる」チャンスがあります。

*「敷居が高い」とは、「自分にとってレベルが高すぎる」という意味では使用しません。正しくは、「相手に対し申し訳ないことをしてしまった時に相手に顔向けできないこと」を意味します。
言い換え例〉
「ライター」と聞くと新聞や雑誌への執筆を連想して、ハードルが高く感じる方も多いかもしれません。
ただ、このWEBライターは資格不要で「誰でもなれる」チャンスがあります。

しかも、スキルアップに応じて報酬アップも期待できます。

◎「自分でもできるかも」と読者にポジティブな印象を与えていますね。

初心者でもクラウドソーシングを使い、「初心者OK」の案件を見つけて仕事を始めることができます。

クラウドソーシングという言葉を聞きなれていない読者がいるかもしれません。
どういったサイトかを解説してあげると、よりわかりやすくなります。

有名なクラウドソーシングサイト

  • クラウドワークス
  • ランサーズ

 

会員登録無料なので、まずはどんな案件があるのか覗いてみるのも良いかもしれませんね。

 

初心者でも初心者でも簡単に始められる在宅ワーク②文字起こし

文字起こしとは、インタビューや会議などの録音された音声データを耳で聴きながら、その内容を文章にする仕事です。

◎とってもわかりやすいです。

文字の起こし方は、音声をそのまま文字にする「素起こし」、意味のない言葉は削る「ケバ取り」、文章自体を整えなおす「整文」の3種類あります。

クライアントによって求める納品方法が異なるので、必ず納品方法を確認しましょう。

多くの読者は、スマホを利用して記事を読んでいます。パソコン上では違和感なく読めても、表示文字数に限界のあるスマホ上だと読みづらくなる場合も多々あります。
なので、リスト化して短文表示させるとスマホを利用する読者にもわかりやすくなります。

例〉
文字の起こし方には3種類あります。

  • 音声をそのまま文字にする「素起こし」
  • 意味のない言葉は削る「ケバ取り」
  • 文章自体を整えなおす「整文」

クライアントによって求める納品方法が異なるので、必ず納品方法を確認しましょう。

文字起こしの仕事は、資格不要で初心者でも取り組めます。

慣れてきたら「文字起こし技能テスト」を受験し、自分の実力を確認してみるのも良いかもしれませんね。

 

実際に案件を受ける場合は、WEBライター同様クラウドソーシングを使うか、求人サイトの募集に応募する方法がおすすめです。

 

初心者でも簡単に始められる在宅ワーク③アンケートモニター

アンケートモニターとは、スマホ1台で簡単なアンケートに答えて報酬を得る仕事です。

スキマ時間を有効的に使いたい方・淡々とコツコツ作業することが得意な方には向いていると思います。

◎仕事の特徴とどういった方向けかを書いてくださっているのは、とてもわかりやすいです。

1案件あたりの成果報酬は低めですが、複数のアンケートモニターサイトに登録をしたり、友人紹介制度を使うことで効率よく稼げます。

◎ネガティブな情報からのワンポイントアドバイスで、ポジティブな印象になってますね。

有名なアンケートモニターサイト

  • リサーチパネル
  • マクロミル
  • 楽天インサイト
  • infoQ 

 

クラウドソーシングサイト同様、会員登録無料です。

 

まずはチャレンジ!在宅ワークを始めてみましょう

 

今回は、初心者でも簡単にできる在宅ワークを3選ご紹介しました。

 

初心者におすすめの在宅ワーク

  • WEBライター
  • 文字起こし
  • アンケートモニター

◎紹介した職業をまとめることで、この記事のおさらいができていますね。

実際に行動を起こし、挑戦してみないと現状は変わりません。

 

最初はみんな初心者です。

自分のスタイルに合った働き方で、今すぐトライしてみましょう!

 

読んでくださった全ての方が、やりがいを持って楽しく仕事ができますように。

◎在宅ワークを始めることに不安を抱えているかもしれない読者を勇気づける力強い言葉ですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

◎読んでくださった方への感謝の気持ち大切ですね。

 

最後まで添削を見て頂き、ありがとうございました。

スポンサードリンク

「この記事を添削した書人」のプロフィール欄にあるリンクボタンをクリックしてみてください。

よかったらシェアしてね!

あなたの温かいコメントでサロンメンバーは次も頑張れます♪

コメント一覧 (6件)

  • 綾さん、執筆お疲れさまでした。
    私どもの資料や他の添削者の記事をしっかりと読みこんでくださったのが感じられました。
    今回のテーマは「初心者が簡単に始められる在宅ワーク」でしたね。
    ピックアップしてくださった職業もハードルの低い誰でも始められる職業で、読者のニーズにピッタリだったと思います。
    3選というもの多すぎず、初心者には優しいですね。
    テーマに沿った記事の構成・流れもよく、文章も読みやすかったです。
    誤字もなく、しっかりと見直しされているのも感じ取れました。
    今回、指摘した点は執筆に慣れてくればすぐに解決できることばかりです。
    言葉の誤用は、多くの人が間違いがちなので盲点なのですが(いまだに私も多いです)、言葉の流れを考えた時に調べてみるのも面白いですよ。
    綾さんの読者への言葉は、優しく時に力強く魅力的だと思います。
    文章から真面目なお人柄なんだろうなということも感じました。
    ぜひ、今後も楽しんでライティングを続けて下さいね。
    今回の添削が少しでも綾さんのお役に立てれば幸いです。
    素晴らしい記事をありがとうございました。

  • 綾さん、執筆お疲れ様です!
    導入部分のご自身の体験がリアルで、外でお仕事をしている人にとってコロナの影響は大きいなぁと感じました。
    副業を3つに絞って紹介してあるので気軽に読めていいですね。
    私は文字お越しの仕事を詳しく知らなかったのですが、素起こし・ケバ取りなどの専門用語が簡単に説明してあり、勉強になりました。
    まとめも、行動を起こさないと何も変わらない、トライしてみましょう!というような前向きな文章で、背中を押される気持ちになりました。
    素敵な記事をありがとうございました☆

  • 綾さん、執筆お疲れ様でした!
    在宅ワークでの副業を始めるとき「私なんかでもできるのかな」と案件に応募するのもものすごく躊躇した(今でもですね)経験のある私は、「初心者」「簡単」という見出しにすごく惹かれました。
    多くの人に共感される記事に仕上がっていると思いました。
    難しい言葉も丁寧な解説がついてたので、まさに「初心者の私でもできるかも」と思えました。
    素敵な記事をありがとうございました。
    アドバイスを活かして、さらにすごいライターになってくださいね!

    marieさん添削お疲れ様でした。
    わかりやすく丁寧な言葉選びに、学ばせていただきました。

  • 綾さん、執筆お疲れ様でした!
    冒頭の綾さんの経験談を拝見して、今在宅ワークや副業が注目を集めている理由を改めて感じました。
    やはり経験談を含んだ記事には説得力がありますね。
    在宅ワークそれぞれの説明が短い文章でも本質を捉えていて、理解しやすかったです。
    特に文字お越しのお仕事の専門用語の説明を拝見して、まったく知らなかった私はとても勉強になりました。
    これから在宅ワークを検討されている読者の方も、きっと同じように感じられると思います。
    素敵な記事をありがとうございました。

    marieさん添削お疲れ様でした。

  • 綾さん、執筆お疲れ様でした!
    自宅勤務になったり収入が安定しにくい今、不安を抱える読者は多いと思います。
    綾さん自身の悩みなどを含めて書かれてることで、自分のことのように考えながら読むことが出来たし、副業の必要性をひしひしと感じました。
    ボックスを適宜使ってることで視覚効果があるし、綾さんの文は柔らかくて読みやすいので、すらすら読むことができました!
    初心者だけど挑戦してみよう!と優しく背中を押してもらえる記事ですね!
    素敵な記事をありがとうございました(^^)

    marieさん、添削おつかれさまでした!
    着眼点や伝え方、勉強になりました。

  • marieさん、添削ありがとうございました。

    改めて自分の執筆した記事を読み返してみると、自分が思っていたよりも情報量が少なかったり、そもそもペルソナが絞り切れていなかったり…上げ始めたらキリがないです。

    記事を執筆することも、添削をしていただくことも初めてでしたが、marieさんの添削が「確かに!」と声をあげてしまうくらいわかりやすく、腑に落ちる内容でした。
    特に、ご指摘いただいた改善した方が良い部分に対して、改善した方が良い理由、改善後の具体例を上げて都度、丁寧にわかりやすく教えてくださり、大変参考になりました。

    今後の活動に活かせる内容ばかりで、学びになりました。
    貴重な経験をさせていただき、本当にありがとうございました。

nozomi へ返信する コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる