【SBC添削記事】子育てママ必見!家にいながら稼げる方法3選

添削記事アイキャッチ

スポンサーリンク



 

今回の添削は添削者小島かなえが担当いたしました。

 

なかなか家を空けられないママさん向けの「稼ぐ方法」を分かりやすく紹介してくださっていますね。

より分かりやすい記事にするコツと、個人的に良いな!と思ったポイントを赤文字で記載させていただきます。
ぜひ参考にしてくださいね♪

【タイトルについて】
とても分かりやすくて良いタイトルですね!
特に「3選」の部分!おすすめの方法が複数あること・数字を明確にしている部分が素晴らしいと思います。
ただ、タイトルの文字数が21文字と少ないので、ぜひもう少し足して28文字くらいになるように調整してみてください。
検索エンジン(GoogleやYahoo!など)でキーワードを検索したときに、28文字くらいのタイトルですと、タイトル全体がきちんと表示され、記事を読んでもらいやすいとされています(短いと記事の内容が分からず、長いとタイトル全部が表示されない場合もあります)。

たとえば、「おすすめ」や「初心者向け」「始めやすい」「時間/場所を選ばない」「スキマ時間で」などを使うと、この記事のターゲットである主婦(ママさん)の興味をそそるタイトルになるのではないかな~と思います♪

例)子育てママ必見!家にいても稼げる初心者向けおすすめ方法3選(28.5文字)

例)子育てママ必見!家にいながら稼げる方法3選【初心者向け】(27.5文字)

また、記号「!」「?」などはタイトルでは半角にし0.5文字扱いとしましょう。
そうすることで、タイトルにより多くの文字(=情報)を入れることができます。

 

小さい子供が家にいると、突発的に時間を取られることがあり簡単に家を空けられませんよね。

パート・アルバイトで働くとなると託児所や保育園の利用は必須で、枠を抑えられないと外に働きに行くのは不可能ではないでしょうか。

実家が近くだとしても親に頼むのも気が引ける方もいらっしゃるはず。

しかし、子供がいるとお金が必要なのも間違いないわけで…。

【空白行をいれて視認性UP】
記事の読みやすさや文章のマンネリを防ぐため、2~3行ごとに空白行をいれると効果的ですよ♪

話題転換のときなどにいれても良いと思います(この「そこで今回は」などの部分ですね!)

 

そこで今回は、子育て中のママでも家にいながら稼げる方法を3つ紹介していきます。

難しい資格も全く不要ですので、どなたでも出来ますので参考にしてくださいね!

【連続する表現を避けましょう】
↑の文ですが、「・・・不要ですので、どなたでも出来ますので・・・」と「ので」が連続していますね。

韻を踏んで文章にリズムを付ける方法もありますが、こちらはそのような意図はないものとお見受けします。
ぜひ表現を少し変更してみてくださいね。

 

せどり

【記事内の見出し2について】
検索エンジンが結果を表示する指針のひとつが、タイトルと各見出し2に検索キーワードが入っていることです。
そのため、記事内の見出し2についても、キーワードや読者の心に刺さるような単語を入れていきましょう♪
(見出しや目次を見て記事を読むかどうか決める読者も多いので、しっかり作っていきましょう~^^)

例)子育てママでも簡単に稼げる!せどりを始めよう!
(キーワード:子育て/ママ/稼げる、の場合)

【見出し2の下の挿入画像について】

(※提出いただいた記事のアイキャッチに上記画像が使われていましたが、こちらSBC添削記事のアイキャッチは決まっているため、画像挿入がなかったこちらの見出し2の下に入れさせていただきました。)

本っ当に可愛い赤ちゃん!
アイキャッチならば(まるで頬っぺたを突くように)うっかりクリックして記事を読んでしまいそうな、母性本能を刺激する画像!とても素敵です!

ただ、この見出し2は「せどり」なので、見出しの内容を表すような画像に差し替えた方が、読者の興味と理解が得られやすいと思います。

 

子育てママにおすすめの稼ぐ方法1つ目は、「せどり」です。

え、せどりって何?

となった方、私も最初この文字を聞いたときは頭の中が?で一杯になりました。

(視認性向上のための空白行挿入。以下())

せどりとは簡単に言うと「商品を転売して差額を儲ける方法」のこと。

こう聞くと少し難しく感じるかもしれませんが、メルカリ・ヤフオクといったアプリを活用し、家にある使わない食器等といった不用品を出品するといったことも「せどり」です。

【文章間の齟齬をなくそう!】
↑上の2文ですが、最初の文章で「せどりの定義」を説明し、次の文章で例を示しており、とても良い流れだと思います。
ただ、「商品を転売」と「不用品を出品」という表現が少し噛み合わないような気がします。

こんな表現はいかがでしょうか?

①こう聞くと少し難しく感じるかもしれませんが、メルカリ・ヤフオクといったフリマアプリを活用し、まずは家にある使わない食器などの不用品を売りに出してはいかがでしょうか?
慣れてきたら商品を仕入れ、実際にせどりを始めてみましょう!

または

②こう聞くと少し難しく感じるかもしれませんが、メルカリ・ヤフオクといったフリマアプリを活用しせどりを行うこともできます。買ったものの使っていない食器を、利益が出るように出品するといったことも「せどり」なんです。

またメルカリやヤフオクについても軽く説明があると、読者に優しい記事になりますね。
「フリマサイト」や「フリマアプリ」などの簡単な単語を付けるのも効果的です。

 

上記のサイトなどでせどりを始める場合、最初はCD・トレーディングカードといったかさばらないものから始めるのがよいでしょう。

()

しかしながら、以下のものを転売すると違法になるので注意が必要です。

 

↑こちらの画像はりのさんが作成されたものでしょうか?
もしどこか情報源がある場合は「引用:サイト名(リンクを貼る)」または「参考:サイト名(リンクを貼る)」で出展を記載しておきましょう♪

これらのことに気を付けながら始めてみましょう♪

仕入れが難しそう、子育てで手がいっぱいでもっと手軽に取り入れたいあなたはこちらがおすすめ。

【指示語は控えよう】
ブログの記事などは(ちょっと悲しいですが)スイスイ~とスワイプされて流し読みされることも多いです。
そのときに「その」「この」「あれ」などの指示語が入ると、「なんだっけ?」と読んだ記事を戻ったり、読者が面倒だと感じるとわからないまま先に進んでしまったりすることも多いです。

そのため↑上の「こちらがおすすめ」も「次に紹介するポイ活がおすすめ」と表現すると、分かりやすいと思います。

 

ポイ活

↑キーワードを入れて見出し2を作ってみましょう♪

 

子育てママにおすすめの稼ぐ方法2つ目は、「ポイ活」です。

ポイ活は、クレジットカード使用時に貯まるポイント、Tポイントカードや楽天ポイントカードでポイントを貯めて商品に還元する方法など様々。

↑「せどり」のときと同じように、「ポイ活」の定義があるとわかりやすいと感じます。
Wikipediaやポイントサイトなどの引用でも、記事に客観性が出て良いですね♪

(引用の場合は引用リンクをお願いいたします)

また、ポイ活使用例として「貯めたポイントで買い物ができたり・・・云々」とあると、イメージが湧きやすいです♪

そして、日々のお買い物でポイントを貯め、使うことが出来ますので、生活の一部として取り入れやすいです。

()

一番おすすめなのはdポイントカードではないでしょうか。

dポイントカードは、ドコモユーザーだけでなくどなたでも使用可能!

なんと言っても、公共料金を支払う際にもポイントが付くという点は大変魅力的です^^

毎月の家賃・光熱費など必ず発生するのでしっかり貯められます。

()

他にも、ポイ活の方法はポイントサイトを活用し、ネットショッピングやサービスの利用・購入を行うだけで換金可能なポイントを貯める方法もあります。

ただし、一部悪徳サイトも存在するのでプライバシーマークを取得済みのポイントサイトを選ぶよう心がけてください。

  • モッピー
  • ポイントインカム
  • ポイントタウン
  • ハピタス
  • げん玉
  • ECサイト

などがよいでしょう。

アンケートに答えて報酬プラスαがついてくるこちらの方法も、おすすめ。

↑こちら(=モニター参加)を分かりやすく表現してみてくださいね。

しかも1回で高額な報酬になることもあるので実は狙い目。

 

モニターに参加する

↑見出し2を工夫してみましょう

 

子育てママにおすすめの稼ぐ方法3つ目は、「モニターに参加する」です。

モニターといっても方法・報酬は様々ですので、表にまとめてみました。

 

種類 報酬相場

Webアンケート

数円~数十円、ポイントのみ
郵送アンケート 500~1,000円程度
商品モニター 500~2,000円程度
会場調査 2,000~5,000円程度
覆面調査 数千円程度
個別インタビュー 8,000~2万円程度
訪問インタビュー 1万~2万円程度
グループインタビュー  6,000~1万5,000円程度

※1件あたりの相場/2020年9月時点(マイナビニュース引用)

↑上の表は引用の場合は「引用:マイナビニュース(2020年9月付)(リンク)」とし、ニュース記事を基にりのさん自身で表を作成した場合は「参照:マイナビニュース(2020年9月付)(リンク)」としておきましょう♪

実際私は、ペット保険(犬)に関する個別インタビューを受け、相場よりは若干低い報酬ではありましたが、3,000円の報酬をいただきました!

インタビュー開始時間もこちらから指定が出来るので、子供が寝ている時間帯を指定して、引き受けることが可能なので非常に稼ぎやすい方法です。

↑実際にりのさん自身の体験談が入っている点、とても良いですね♪
実体験で文章に説得力が増します^^

また、商品モニターですとクライアント側からモニター商品をただでもらえることも!!

モニターに参加する場合は、モニター募集サイトや、クラウドソーシングを介して募集をかけていることが多いので、興味がある方は一度確認してはいかがでしょうか^^

【主語を明確にしよう】
↑上の文章ですが、「モニターに参加する場合は」から「~~を介して募集をかけていることが多い」と、途中で主語が入れ替わっているように感じます。
このような主語が複数あるような文章は、2文に分けてみましょう♪

例)モニター案件は「モニター募集サイト」や「クラウドソーシングサイト」を介して募集をかけていることが多いです。
モニターに参加したい!興味がある!という方は、一度確認してみてはいかがでしょうか^^

文章を分ける目安は、「主語が複数で分かりづらい」「長文になってしまったとき」「句点が多くなってしまったとき」などです。
スマホですと長文は読みづらい場合も多いので、その点も留意しましょう♪

 

まとめ

↑見出し2「まとめ」でもキーワードを盛り込んじゃいましょう♪

↑「まとめ」の章に画像の挿入は必要ありません。
(この画像を「せどり」の見出し2の下の画像にしても良いかもしれませんね♪)

【おさらいも兼ねたまとめを】
↑「まとめ」で記事の内容をボックスに入れて振り返るのは、とても良い案ですね!
ただ、ボックスの右側に余白が多いので、りのさんの押しの一言を添えると効果的だと思います♪

たとえば・・・

  1. 売ったり買ったりしたいなら、せどり!
  2. スキマ時間で稼ぐなら、ポイ活!
  3. 高額案件や商品を狙うなら、モニター参加!

(※↑こちらのピンク色のボックスはこのワードプレス(ブログ)の機能のひとつです。ブログや記事執筆の環境により使える機能は変わりますので、説明は割愛させていただきます。)

 

今回は、子育てママが家にいながら稼げる方法を3つ取り上げてみました。

()

どれも特別な資格はいりません!

子育てしながら働くことは並大抵のことではありませんが、生活の一部に稼ぐ方法を取り入れることで地道にお金を稼ぐことは可能です。

むしろ「楽して稼げる」といった広告を掲げているものは、一部を除きますがたいてい詐欺だと思った方が良いでしょう。

()

あなたに合った方法を、ぜひ実践してみてくださいね。

以上子育てママでも家で稼げる方法3選でした^^

 

記事の最後に「最後までお読みいただきありがとうございました」といれると、読んでくれた読者に気持ちを伝えることができますのでおすすめです。

**

執筆、お疲れ様でした!

以上で添削終了となります。
総評はコメントで入れますので、ご確認のほどよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

 

 

スポンサーリンク


こちらでは当サイト「SBC」の紹介をしています。

\ SBCって何?気になる方はクリック! /

7 件のコメント

  • 【総評】
    りのさん、執筆お疲れ様でした!
    子育て・・・育児や家事に忙しく、なかなか家を開けられないママさん向けの素敵な記事をありがとうございます♪

    特に「良いな〜」と感じた部分は2点です。
    ①ボックスや表を使うことで、読者が情報を理解しやすい
    ②文章の構成が良い(定義→具体例や身近な例)

    もちろん他にも素敵な表現も多く、改行が単調(空白行がない)にも関わらず、すらすらと読むことができました。

    今後より良い記事のためのアドバイスとしては、
    ☆2度3度と繰り返し読んで、やっと理解できる文章になっていないか(知識を要したり、指示語がわかりにくかったりしないか)
    という部分です。
    特にスマホ読者ですと、サッとスワイプ読みをすることも多いので、分かりやすく読みやすい文章を目指してみてくださいね。

    私は特にモニター参加に心動かされました♪
    素敵な記事をありがとうございます^^

    • 添削ありがとうございました。

      お褒めいただき恐縮です^ ^

      一番最後にお礼の文章を入れる、当たり前のことができてなかったと今更気付かされお恥ずかしい限りです。

      また、言い回しを変えるだけでこんなにも惹きつけられる文書になるんだなぁと、勉強させていただきました。

      実は、「表を入れて見やすくする」は初めての試みでしたが…良かったんだなと自信になりました。

      まだまだ勉強すべきことがいっぱいですが、楽しく書くことができました。

      本当にありがとうございました。

  • りのさん、執筆お疲れ様でした!
    かなえさん、添削お疲れ様でした!

    かなえさんも書いていらっしゃいましたが、タイトルの「3選」いいですね!タイトルの数字は奇数がいいと言われていますので、バッチリですね。

    内容も、なかなか外で働けないママの心に寄り添うとてもお役立ち記事だと思いました。
    どれも「これなら私でもすぐに出来そう!」と思わせてくれる提案ですね。

    そして実際にやられたというインタビュー!
    実際に受けた方のお話は初めて聞きました。
    すごく説得力があっていいですね。
    (私も受けたい!!!)

    表やボックスをいろいろ活用されているチャレンジもとてもいいと思います。
    これだけでも見た目の印象が大きく変わるので、読み流されてしまうことが多いWeb記事ではとても有効です。

    この後の直しも、楽しく頑張ってください!

    こちらも楽しみにお待ちしています!

  • りのさん、執筆お疲れさまでした。
    全体的に記事のポイントが押さえられていて初めてとは思えない記事でした。
    ボックスと表を挿入されるとは素晴らしいですね!
    ボックスや表があると見やすさや分かりやすさがまったく違います。
    読む人のことを考えた記事だなぁと思いました。
    また、かなえさんも仰っていますが、それぞれの説明が「定義→詳細情報」となっていて情報が整っているのでストレスがありませんでした。
    ご自身の体験談を加えていると読者からの共感を得られやすく、最後まで離脱せずに読んでもらえます。
    素晴らしい記事をありがとうございました!

  • りのさん、執筆お疲れ様でした!
    家にいながら稼げる……タイトルからしてとっても魅力的だなぁと思いました!!
    ポイ活ところで、しっかりとプライバシーマークのことにも触れてくださっているところがとても良かったです。
    ポイ活って気にはなっていたのですが、リスクはどうなんだろう~と思っていたので、プライバシーマークについて記載されていることで、よりメリットが強調されているように思いました。
    子育てママにすぐにでも役立つような記事をありがとうございました♪

  • 添削ありがとうございました。

    お褒めいただき恐縮です^ ^

    一番最後にお礼の文章を入れる、当たり前のことができてなかったと今更気付かされお恥ずかしい限りです。

    また、言い回しを変えるだけでこんなにも惹きつけられる文書になるんだなぁと、勉強させていただきました。

    実は、「表を入れて見やすくする」は初めての試みでしたが…良かったんだなと自信になりました。

    まだまだ勉強すべきことがいっぱいですが、楽しく書くことができました。

    ありがとうございました!

  • りのさん、執筆お疲れ様でした。

    記事内の表は自作されたとのこと、すごいです!!
    断然、記事が分かりやすく読みやすくなりますし、
    注意したいポイントに表をもってこられているところが、読者思いでとても素敵だと思いました。

    商品モニターに参加されたことがあるのですね!
    ご紹介の3つの中では商品モニターが一番難易度が高そうに感じますが、
    りのさんの実体験が織り込まれているので、難易度がぐっと下がっています!!
    読者がやってみよう♪や、私にもできるかな♪という気になりますね。
    とてもいいと思いましたし、リのさんにしかかけない記事になっていて素敵です♪

    せどりからポイ活、ポイ活からモニターへ移る直前に、つなぎの文章をいれられていて
    次の内容に興味がわくように誘導しているところもとてもいいと思いました。

    とっても素敵記事をありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事を添削した人

    小島かなえ

    朝夕は家庭を守る母親、日中はビジネスウーマン、夜はライターとして3足のわらじを履いています♪ 仕事は楽しい! 子どもは可愛い! 夫婦の時間もそこそこ必要! もちろん自分の時間もね! ・・・そんな欲張りさんに向けての情報を発信しています♪ 添削はやや過剰ぎみ。 理由もセットで詳しく説明いたしますので、記事が真っ赤でも驚かないでくださいね(^^) どうぞよろしくお願いいたします〜