【ココナラの始め方】あなたもできる電話相談安心マニュアル

上記の名前タグをクリックすると、【添削者のスキル】や【執筆メンバーの成長過程】がわかります。女性限定ライティングサロン「Site New Tourism」入会検討時の参考としてご確認ください。

ココナラってこの頃、よく耳にしませんか?

ココナラとは「知識・スキル・経験」を売り買いできるスキルマーケットのことです。

自分の得意なものを売ることができるネット上のマーケットで、ユーザー数220万人以上、誰でも無料で始められるサービスです

「何かしたいなぁ、何かで稼げたらいいなぁ・・でもイラストやサイト制作なんて自分にはそんな特技なんてない・・」と思っている方、多いと思います。

そんなあなたに「人の悩みを聴く電話相談」はいかがでしょうか?

「わたしが人生相談を受けるなんて、そんなの無理無理!」なんて思ってしまいますか?

でも今までのあなたの人生の経験は、絶対誰かの役に立つはずです。

それに、ただ話を聴いてほしいと思っている人もいるのです。

もし、あなたが友人の話をよく聴いてあげることができる人なら、ますます電話相談に向いてますよ。

まずはココナラの始め方、そして電話相談の出品の仕方と注意事項をこの記事にまとめました。

ココナラの始め方【電話相談の安心マニュアル】、どうぞ最後までお読みくださいね。

目次

【ココナラの始め方】電話相談サービスとは?


まずはココナラで会員登録をしないことには、電話相談も始められません。

スマホで、ほんの数分で無料でできますよ。

それでは登録に必要な手順を見ていきましょう。

ココナラの会員登録方法

まずココナラのトップページを開きます。

  1. ページ上の『会員登録』をクリック
  2. メールアドレスを登録
  3. 会員登録情報を入力
  4. 自分宛のメールにて本登録

これで完了、意外と登録項目は少ないんです。

ここにココナラのトップページへ行くリンクを貼っておきますので、こちらからどうぞ。→ココナラ無料登録

さあ、ココナラで登録が終われば、電話相談ができるように手続きしていきましょう。

ココナラでは、あなたが出品者となって電話相談を出品するのです

ココナラできる【電話相談サービスの種類】

電話相談と言っても、たくさんの種類に分かれています。

引用:ココナラ

恋愛相談から対人関係、夫婦の悩み等とても具体的で、それぞれの分野に分かれたサービスがたくさん出品されています。

出品者の方も過去に色々な悩みを持って、それを乗り越えた体験や解決策を人々に伝えたいという方が多いようです。

相談者も同じ悩みを抱えていた人に、相談できる方が安心ですよね。

それに対して愚痴聞き・話し相手という、相談するというより誰かに話を聞いてもらいたいというニーズもあるのですね。

電話相談の何から出品してよいか迷ったら、愚痴聞き・話し相手からはいかがでしょうか。

【ココナラの電話相談】料金システム

電話相談のサービスをどれにするか決まったら、次はココナラの電話番号料金システムを確認しておきましょう。

未経験であればどれぐらいの料金を設定していいのか、見当が付きませんよね。

それでは、下の表をご覧ください。

出品者の相談料は、1分毎に加算されて1分100円からスタートです。

見てみると、この1分100円が相場のようです。

ココナラの手数料等がそこから引かれ、実際の売り上げは1分41円です

半分以上手数料としてココナラに引かれる事と思うと「これは安すぎるんじゃない?」と最初は私も感じました。

でも、1分が41円だとすると、10分相談できれば410円で、30分だと1,230円です。

時給に換算すると・・・60分2,460円になります。

なかなかの時給になりますね。

最近ココナラで電話相談が増えているというのも、頷けます。

また普通の電話で通話を選択した場合は、通話料20円/分が加算されてしまいます。

ココナラのアプリをダウンロードして電話する方が、相談者も出品者も断然お得です

【ココナラの始め方】出品から電話相談への流れ

【ココナラの電話相談】出品前にすること

電話相談を出品するには必ず本人確認が必要とされます。

本人確認をしておかないと、お客様からの信用が得られません。

また承認されるのは5営業日以内なので、すぐ電話相談をできませんから注意してください。

また電話番号も必ず登録してください。

【ココナラで電話相談】流れを確認

さていよいよ電話相談開始です。

ココナラに出品して、報酬を受け取る一連の流れを見てみましょう。

出品者)出品準備し、出品する
     ↓
購入者)購入する
     ↓
出品者&購入者)通話する
     ↓
購入者)評価する
     ↓
出品者)報酬を受け取る

出品者はトークルームで「アプリ」か「電話」を選び、購入者へ電話をします。

さきほど触れたようにココナラのアプリを利用して電話をするのがお得です。


電話が終わったら、終了のボタンを押して、登録した銀行口座情報でココナラへ振込申請をします。

これがココナラの電話相談の流れです。

【ココナラの始め方】電話相談を成功させるための注意点と安全性

ココナラで電話相談を出品できそうな気持になってきましたか?

それでは成功させるために、確実に稼ぐための注意点を確認しておきましょう。

ここはとても大切なところです。

【ココナラの電話相談】プロフィールの充実


ココナラで電話相談の仕事を獲得するために、プロフィールの充実が1番大切です。

プロフィールの充実に必要なもの
・ユーザー名
・プロフィール画像
・カバー画像(キャッチフレーズ)
・自己紹介文

ひとつひとつ説明していきますね。


ユーザー名

まずは、ユーザー名、電話中に幾度となく名前を呼ばれるわけですから、愛称でも本名でも親しみやすい名前が必須です。

「なんて読むんだろう?」と思われるような難しい漢字や、英語表記は避けて、ターゲットとなる方たちに呼んでもらいやすいネーミングを考えましょう。


プロフィール画像

プロフィール画像は誠実に話しを聴いてくれるか、相談に乗ってもらえるかが伝わることが最も大切です。

もちろん顔を出したくない人もいらっしゃるでしょう。

その場合は、自分の雰囲気にあった似顔絵イラストを使うのがおススメです。

ココナラでサービスを買って似顔絵を描いてもらうのも、いいかもしれませんね。

自分がサービスを購入することによって、他の出品者とのやり取りも良い勉強になるはずです。


カバー画像

引用 ココナラ

カバー画像は自分のPRの場ですし、相談者が並んだカバー画像から選ぶ訳ですから大切です。

自分のキャッチフレーズを作って、どんどんPRを入れてください。

ここが勝負の分かれ道ですから、苦手な方はこのカバー画像をココナラでお願いしてくださいね。


自己紹介文

ココナラで出品しただけでは、相談の電話はありません。

たくさんの出品者さんがいますので、やはり上位表示させないとあなたの出品に気が付いてもらえないです。

引用 ココナラ

これは電話相談の出品者のナナミさんの自己紹介文です。

自分の良いところをわかりやすい文章で書いていますね。

カバー画像でクリック、やっとそこで自己紹介文を読んでもらえます。

自己紹介文を読んでもらうためにも、他の出品者の自己紹介文を参考にたくさん見て、自分のPR戦略を練り上げましょう。

【ココナラの電話相談】 相談者の求めるものってなに?

電話相談のカバー画像や自己紹介文を見ていますと、専門家、カウンセラーの方は本当にしっかりそれをPRしていますね。

ですから何の資格を持っていない素人の自分と比べてしまい、弱気になりそうです。

でも、大丈夫です!

専門家からのアドバイスを求めている人は最初からそちらにいきます。

実はそうでない人もたくさんいるんです。

専門知識より親身に聴いてほしい人、ただ愚痴を聞いて相槌がほしい人、もう答えは自分の中で決まっている人、聞いてもらってたただ背中を押してほしい人などが、あなたを待っています。

あなたの今までの人生経験からのアドバイスが必要な人が絶対います

【ココナラの電話相談】プライバシーは大丈夫?安全?

さてココナラの電話相談安全性に、心配になった人はいませんか。

相手に電話番号が知られないのか?   
プライバシーの保持はできるのか?

きっと誰でも頭に過ぎる心配だと思いますが、大丈夫です。

安心してください。

すべてココナラを通じて行います。

出品者の電話番号が相手に知られることもなく、もちろん相手の番号もわかりません。

【ココナラの始め方】あなたでもできる電話相談/まとめ

ココナラは無料で出品できます。


電話相談はアプリを使えば費用もいらないし、ブログやYouTubeのように時間をかけて事前に商品を作る必要がありません。


ココナラの電話相談は、あなた自身が出品物であり経験がそのまま商品になるのです。

挫折したこと、苦労した経験、悩んだことが売り物になるのです。

そんなあなたの経験が、誰かの役に立つのです。

そんなあなたの個性や良いところがすべてが出るように、プロフィールを吟味し文章を練って作ってください。

プロフィールの充実に必要なもの
・ユーザー名 
・プロフィール画像  
・カバー画像(キャッチフレーズ) 
・自己紹介文

そして、ぜひココナラで電話相談を始めて、あなたの人生にも彩りを添えてください。

人の悩みを聴くということは、自分の中の優しさが引き出されていくことになるからです。

もちろんそれでお金を稼げたら、こんないい仕事はありませんよ。

最後までお読み下さり、ありがとうございます。

この記事を読んでくださった方は「稼ぐこと」に興味をお持ちではないですか?

関連記事のリンクも貼っておきますので、ぜひご覧ください!

 

スポンサードリンク

「この記事を添削した書人」のプロフィール欄にあるリンクボタンをクリックしてみてください。

よかったらシェアしてね!

あなたの温かいコメントでサロンメンバーは次も頑張れます♪

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる