知らないとマズイ!ジャニーズのライブマナー【初心者向け】

スポンサーリンク



 

ジャニーズのライブって華やかで、

普段の日常を忘れて楽しめる空間

です。

 

しかし、初めてのライブだと、

 

「ジャニーズのファンってなんか怖そう…」

「ジャニーズならではのルールとかあるのかな?」

 

なんて少し身構えてしまいますよね。

 

本記事では、

服装や持ち物グッズの使い方の基本的なこと

あえて口には出さない暗黙のルール

楽しむための事前準備

 

などをお伝えしていきます。

これを見れば安心してライブ当日を迎えることができます。

最低限ルールやマナーを守り楽しみましょう!

 

ジャニーズのライブマナー【基本】

最低限マナーをきちんと知っておくことで、トラブルになることを避けられます。

せっかく行くのですから、幸せな気持ちで過ごしたいですよね!

 

うちわ

ジャニーズのライブといえば必須アイテムなのがうちわです。

うちわは、2種類あります。

 

ライブ会場のグッズ売り場にて購入でき、メンバーの顔写真が載っている公式のもの

 

自分でうちわや材料をそろえて作る、手作りのものがあります。

 

手作りうちわの良いところは、好きなメンバーの名前や、メッセージを入れることでファンサ(ファンサービス)をもらえる確率も増えます。

 

 

引用:twitter

 

私もいつも手作りうちわを持参しています。

「ファンサをもらえたらいいな」

なんて思いながら作っている時間も好きです(笑)

 

しかし、手作りするときや使い方には注意が必要です!

 

うちわをご使用の際は、胸の高さの位置で使用してください。胸よりも高い位置や、前後左右に大きく振って使用すると、ほかのお客様のご迷惑や怪我の原因にもなりますのでご遠慮ください。また、公認のうちわより大きいサイズのうちわ・メッセージボードなどは持ち込めません。

引用:johnnys-net

 

公式のうちわサイズは縦28.5cm×横29.5cm

100均で売っているうちわは上記のサイズを満たしているものが多いのですが、必ずサイズを確認してから購入するようにしましょう。

 

サイズを守っていても、うちわのふちに飾りやモールなどを付けるのもダメです。

反射するホログラムなども使用しないように気を付けましょう。

照明などに反射して目がチカチカしてしまいます。

 

服装・髪型

「服装とか髪型って自由じゃないの?」

と思いますよね。

 

確かに自由は自由です!

ですが気を付けてほしいポイントが5つあります。

 

服装・髪型の注意5点
  1. 水着などの露出が多い服装は控える
  2. ヒールや厚底靴は履かない
  3. 公演中は帽子を着用しない
  4. おだんごヘア、盛り髪をしない
  5. 大きなヘアアクセサリーはつけない

 

たくさんの人が集まり、人との距離も近く足場も不安定です。

ヒールや厚底靴だと、周りの人の足を踏んでしまったり、転倒したり、怪我につながりかねません。

また、上記のような髪型や帽子の着用をしていると、後ろのお客さんが見えなくなってしまいます。

 

大好きな人に会いに行くのだから、思いっきりオシャレしたい気持ちはわかります。

ライブはいわば、デート気分!

しかし他の方に迷惑をかけてしまっては、せっかくのデートが台無しです。

 

おしゃべりをしない

テンションも上がり、つい話したくなると思います。

ですが、公演中の話し声って意外と大きくて周りの人にも聞こえています。

迷惑もかかるし、ライブに来ている意味もなくなってしまいます。

 

また自分自身が話していたら、その瞬間でしか見られない景色やメンバーの言葉なども聞けないなんてことも。

ライブは巻き戻しが効きません。

せっかくなら、どんな瞬間も逃さず満喫したいですね。

 

しかし、

コール&レスポンスや会場全体で歌う演出

など、そういった場面では思いっきり声をだして盛り上がりましょう!!

 

声を出すところ、静かにしているところをしっかり見極めることが大事です。

 

ペンライト

ペンライトは公式のグッズのものを使用しましょう。

 

公演中に照明や演出の妨げになる光度の強いペンライトは持ち込めません。

引用:johnnys-net

 

公式のものを使用するのが無難です。

 

公式のペンライトは、遠隔操作される機能がついているものも多く、ペンライトの演出に参加できるので、

より一層ライブを楽しめるのではないかと思います!

 

ジャニーズのライブマナー【暗黙の了解】

公式に発表されているわけではありませんが、知らないと損する暗黙のルールがあったりします。

 

公演中は座らない?

ジャニーズのライブは、ほとんど立ったまま公演を楽しみます。

ファンの中では、あえて言うまでもないくらい、当たり前のルールとなっています。

 

ファンの中には、

「ソロ曲になると座る人がいて気分悪い」

「座っているとつまらないみたい」

「立って会場全体で盛り上がった方がメンバーも喜ぶでしょ」

なんて声もたくさん聞きます。

 

 

私の意見としては、立っていても座っていても個人の自由なのでは?と思います。

正直、ライブは2~3時間あり、ずっと立っているのは年齢関係なく疲れます。

足、腰にきますね…(笑)

 

体力がなくて座りたい。

バラードは座ってゆったり聞きたい。

 

さまざまあると思います。

 

ライブ中に座ってはいけない!なんて公式のルールはありませんので、無理をしない程度に。

 

 

ペンライトのカラーは決まっている?!

ジャニーズのペンライトは、カラーが簡単に変えられるようになっています。

例えば、7人組のグループならメンバーカラーごとに7色のカラーがあります。

 

基本的に公演中は、自分が好きなメンバーのカラーにしているファンが多いです。

 

しかし、

ソロ曲

ひとりひとりの挨拶の時間

メンバーが自分の近くに来たとき

 

このようなときは、各メンバーカラーにペンライトの光を変えるのが、あえて口に出さずとも当たり前のルールになっています。

 

私自身はライブに夢中になっていると、ペンライトの色を変える余裕がないときもあります。

絶対にそうしないといけない!わけではないですが、

「自分のカラーになっていると嬉しい」

と言っているメンバーもいるので、気づいたときはペンライトの色を変えるようにしたいですね。

 

やはり喜んでもらえると嬉しい気持ちになりますし、「ありがとう」を伝える素敵な手段にもなります!

 

ジャニーズライブのマナー【準備しておくこと】

ここまで、マナーをたくさんお伝えしてきました。

次は、ライブをより楽しむたの、事前に準備できることや、購入した方が良いグッズ必須な持ち物についてもお伝えしていきます。

 

アルバム曲は聞きこもう!

必ずというわけではありませんが、予習しておくと当日すごく楽しめます!!

  • アルバム収録曲を覚える
  • ライブ定番曲を覚える
  • 過去のライブDVDを見て雰囲気を知っておく

 

基本的にアルバムを発売して、そのアルバム収録曲をメインにセットリストが構成されます。

なのでアルバムを聞きこんでおけば7~8割は知っている曲が流れます。

やはり曲を知っているのと知らないのでは、楽しめる度合いが全然違ってきます。

 

わたし自身も初めてライブに行ったとき、知らない曲が流れたこともありました。

 

「わたしだけノリについていけてない…」

知らない曲を披露している時間は、他の曲と比べ物にならないくらい、時間の流れが遅いです(笑)

自身の盛り上がりにも影響してくるので、事前に時間があれば、念入りに曲を覚えてから、参加することをオススメします!

 

購入するべきグッズ

どのジャニーズグループであっても、この4点は定番かなと思います。

  1. ペンライト
  2. うちわ
  3. Tシャツ
  4. タオル

 

それでも迷ったときは、最低限この2点

  1. うちわ
  2. ペンライト

 

「初めてで盛り上がり方が分からない」

という場合にも、ペンライトやうちわを持っていれば、振っているだけでついていけます!

何も持っていない状態だと、手元が寂しいです。

 

それに、何も持たず手だけを上げるのは、結構恥ずかしいので(笑)

 

双眼鏡

 

双眼鏡は持っているに越したことはないです!

 

ドーム規模(4~5万人程度)にもなると特に必須です。

 

たとえアリーナ席やスタンド席の最前列であっても、ステージは前方・中央・後方など複数あり、かなり会場内を動き回ります。

 

 

私の個人的な意見ですが双眼鏡を購入するときは、

首から下げられる紐がついているもの

を選ぶのが一番良いと思います。

 

公演中はペンライト・うちわを持つので双眼鏡まで手で持つことができません。

ずっと双眼鏡で見ているわけではないので、首から下げていると、いざというとき、すぐに使えます。

 

見えやすさ、ブレにくいものよりも、使いやすいものを私はオススメします。

 

 

ジャニーズのライブマナーまとめ

もしかしたら「細かいな」と思う部分もあったかもしれませんが、楽しむためには、最低限ルールやマナーを守る必要があります。

 

  • うちわの大きさは縦28.5cm×横29cmまで
  • うちわを使うときは胸の高さまでに
  • 転倒しない靴や服装、周りの方の視界を妨げる髪形をしない
  • おしゃべりは控える
  • ペンライトは公式のものを使用

 

 

ひとりひとりがマナーを守って、ライブが最大級に楽しめる空間にしたいですね!

 

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

 

 

 

スポンサーリンク


こちらでは当サイト「SBC」の紹介をしています。

\ SBCって何?気になる方はクリック! /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事を添削した人

つばき

こんにちは。つばきです。自分で言うのもなんですが、「ミーハーだね」ってよく言われます(笑)けっこう幅広い知識はあるほうだと思います! なので、オールジャンルで対応可能なので気軽にどうぞ♪