【SBC添削記事】【在宅ワーク初心者必見!!】メリット・デメリットを簡単解説!

添削記事アイキャッチ

今回の記事は、添削者nozomiが担当いたしました。

 

かおりさん、執筆お疲れ様でした!!

今回は初心者に向けて、在宅ワークのメリット・デメリットを紹介してくださっています。

まず、全体的にとてもよく書けているなぁと思いました!

しっかりマニュアルを見てくださったことが分かります。

修正はいらないんじゃないかというくらい素晴らしい☆

 

【タイトル】

長さもちょうどよいですし、注目して欲しい部分を【】で目立たせているのもいいですね!

【見出し】

見ただけで内容がわかり、構成もきれいです。

見出しの下にちゃんと画像も入れてくださっていますね。チョイスもうまい!

キーワードもちゃんと入っていますね。

 

【画像について】

アイキャッチは、既定の添削用のものに差し替えています。

せっかく素敵な画像を入れてくださっていたのに、すみません。

見出し下の画像は、サイズだけこの記事のルールで横幅640px→800pxに変更しています。

 

———–ここから本文———–

 

強調したい部分を“”で囲っているのがいいですね!太字にしてみるとメリハリが出てさらに目立ちますよ

この一年で私たちの働きかたは大きく変わりました。

なかでも、家に居ながら仕事ができる“在宅ワーク”は注目を集めていますよね。

 

「家に居ながらにして仕事ができる⁉ なんて素敵な働きかたなんだ・・・!」

 

衝動的に申し込みフォームを開いたそこのあなた!

 

ちょっと待ってください。

どんな仕事にも良い面と悪い面があって当然ですよね?

 

そこで今日は、“在宅ワーク”のメリットとデメリットについてご紹介します。

 

“そこのあなた!”がいいですね。ドキっとする導入文で続きが気になります!

※↓自動で目次が入るため、見出しの前に数字は入れないでOKです。ワードプレスで執筆するときは気をつけてみてくださいね※

目次

初心者必見!! 在宅ワークのメリット

やはり、何かを始める時には“メリット”がないと惹かれませんよね。

ここでは、そんな在宅ワークのメリットを3つお伝えします。

 

1. 時間の制限がない

在宅ワークはその名の通り“家で行える仕事”なので、自分の都合に合った時間から始めてキリの良いところで終わることができます。

一日の拘束時間が決まっていないので、まとまった時間が取れない人でも始めやすいですよね。

 

2. 場所を選ばずに仕事ができる

これもありがたいですよね。

簡単な内容のものであれば、出先からスマートフォン一つでお仕事完了!なんてこともあたりまえにできちゃいます。

 

3. 自分の得意なことが活かせる

仕事をする上で、仕事内容に対しての得手不得手は必ずあると思います。

でも、在宅ワークでは自分の強みを活かした仕事が見つかるので、気負う心配ナシ!

 

かく言う私も、大したスキルはありませんでしたが“文章を書くのが好き”という理由だけでライティングの仕事を選んだくらいです(笑)

自分の経験を入れているところがとてもいいです!

※↓空の見出しが入っていたので、こちらは削除してよいですね※

 

初心者必見!! 在宅ワークのデメリット

今まで在宅ワークの良い面を紹介してきましたが、問題点もいくつかあります。

家に居ながら仕事をする場合のデメリットとは・・・?

 

1. 仕事環境を整えるためのコストが自己負担になる

在宅ワークのなかには、作業をする上でパソコンが必須になってくるものもあります。

こういった機器の購入から、その維持費用や通信費といった部分はあくまで自己負担になります。

 

ライティング” や “データ入力”を行う場合は、一度自分のパソコンのスペックを見直してみるのも良いかもしれません。

 

2. 運動不足になる

これは、結構深刻です・・・

在宅で仕事をするとなると、どうしても体を動かす機会が減ってしまいます。

在宅になった途端、デスクに向かって座りっぱなし・・・なんて状況では、体が鈍ってしまうのも頷けます。

 

こまめに休憩を入れたりして、自分の体を労わってあげましょうね。

 

3. モチベーションを維持するのが大変

初めはやる気に満ち溢れていたあなたも、家でひとり仕事をこなしていくうちになんだかやる気が無くなって作業効率落ちてしまうかもしれませんこともありますよね

切り替えが上手くできない人は、モチベーションを維持できず挫折しそうになるかもしれませんよね

※“かもしれません”が続いているので表現を変えてみるといいですよ※

時には割り切って自分の好きなことをしたり自分へのご褒美を用意したりして、気持ちの切り替えを行うことで、“自分”と上手く付き合って行きましょう!

 

“在宅ワークのメリット・デメリット”のまとめ

記事の内容がしっかりまとめられていますね!

ここまで、在宅ワークのメリットとデメリットについてお話してきました。

 

まず、メリットとして以下の3つをお伝えしました。

  • 時間の制限がない

  • 場所を選ばずに仕事ができる

  • 自分の得意なことが活かせる

 

そして、デメリットは以下の3点でしたね。

  • 仕事環境を整えるためのコストが自己負担になる

  • 運動不足になる

  • モチベーションを維持するのが大変

 

デメリットの方に目がいってしまうかもしれませんが、これらのことは自分の努力次第で解決できることばかりです。

 

コロナ禍の “ピンチ” を “チャンス” に変えられるかは、あなた次第!

 

とは言っても、張り切りすぎには注意してくださいね。

自分のペースで頑張っていきましょう。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が少しでもあなたのお役に立てますように。

最後に読者に対する感謝の気持ちや心遣いを伝えているところがいいですね!

 

———–ここまで本文———–

 

最後まで添削を見ていただきありがとうございます!

↓コメントに総評を書いていますので、ぜひご覧ください。

スポンサードリンク

よかったらシェアしてね!

あなたの温かいコメントで執筆者は次も頑張れます♪

コメント一覧 (6件)

  • 【総評】
    改めまして、かおりさん執筆お疲れ様でした!
    とても素晴らしかったです☆
    ほどよく砕けた文章が魅力的で、最後まで楽しく読み進めてしまいました。
    かおりさんは文章を書くのが好きなのだなぁと伝わってきましたよ。
    ルール面でもマニュアルをしっかり見てくださりとてもよくできていましたね。
    褒めポイントがたくさんあって、私も嬉しくなってしまいました。
    かおりさんは、もっと素晴らしいライターになると思いますよ!
    これからもいろいろな記事にチャレンジしてみてくださいね☆

  • かおりさん、執筆お疲れ様でした!
    すごく読みやすい記事で、文を書くのがおじょうずだな〜と惚れ惚れしました♡
    特に、「そこのあなた!」とか、「これは結構深刻です」とか、フランクさがあって読者との距離の近さがとてもいいなと思いました!
    「”」で強調しているのもわかりやすくて素敵ですね♪
    ライター活動をけっこう長くしてる私にも勉強になる執筆力で、これからもっと素晴らしいライターさんになりそうで個人的にとても楽しみです(^^)
    素敵な記事をありがとうございました♪

    nozomiさん、執筆お疲れ様でした!!

  • かおりさん、執筆お疲れさまでした!
    読者に話しかけるような語り口で、とても読みやすかったです。
    勝手にかおりさんを身近に感じてしまいました。
    自分の体験を混ぜながら書いているところは読者に共感してもらえます。
    また、デメリットについての説明も上手だと思いました。
    説明だけでなく「こうするといいですよ」という解決のヒントが提示されているところはすばらしいです!
    読んでくれた人への配慮が行き届いていると感じました。
    読者の気持ちになって執筆できる人はと圧倒的に伸びます!
    楽しみですね。
    すばらしい記事をありがとうございました!

    nozomiさんも添削お疲れさまでした。勉強になりました。

  • かおりさん
    執筆お疲れさまでした。
    何事もメリットとデメリットがあり、それをしっかりと明言している良い記事ですね。
    導入文もご自身の経験を語ることで、記事の説得力が増していますね。
    良い面ばかりに気を取られそうな読者にストップをかける言葉のセンスも素晴らしい。
    デメリットもネガティブに終わらせずに、どう対処すればいいのかアドバイスが入っているのって意外と重要なのでばっちりですね。
    素敵な記事をありがとうございました。

    nozomiさん。添削お疲れさまでした。
    勉強になりました。

  • かおりさん、執筆お疲れ様でした!
    「文章が書くと好き」とおっしゃっているだけあってとても読みやすく、まるで友人と話しているような気分になりました。
    丁寧な表現を使いつつ、それだけ親しみをもった表現をできる力、羨ましいです!
    みなさんおっしゃっていますが、デメリットをしっかりと述べた上でこうするといいという書き方もいいなぁと思いました。
    これからますますご活躍くださいね!

    のぞみさん、添削お疲れ様でした。
    文字サイズを変えると、強調箇所が伝わりやすくいいですね!

  • みなさん、お褒めの言葉をありがとうございます!
    記事のなかにもありましたように“文章を書く”ということは元々好きでやっていましたが、こうして添削していただける機会というのは無いので、とても貴重な経験をさせていただき感謝しております。
    これからまた“文章”に携わるお仕事の際、今回学んだことを活かしていければ、と思います。
    ありがとうございました。

もも へ返信する コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる