【SBC添削記事】人と接しないパートとは?子育ての一段落したあなたへおススメの仕事5選

上記の名前タグをクリックすると、【添削者のスキル】や【執筆メンバーの成長過程】がわかります。女性限定ライティングサロン「Site New Tourism」入会検討時の参考としてご確認ください。

この記事は添削者wakkaが担当いたしました。

motakeさん、このたびはSBC無料添削にお申込いただき、ありがとうございました

添削はこのように赤字で記入しています。

赤字が多くて驚かれるかも知れませんが、説明文を含んでいますので全く気にしないでくださいね。

特に良かった箇所に◎、ご提案している箇所に★を付けています、どうぞご注目ください。

今回の添削は、

  • Web記事であること
  • SEOを意識したライティングであること

この2点をポイントに添削しています。

【画像について】

タイトル下にもSBCのアイキャッチ画像を設定してくださっていましたね、ありがとうございます、しかし今回は「見出し2」の下の画像のみでOKです。

◎motakeさんが「見出し2」の下に選んでくださった画像2枚とも、雰囲気に合っていてとても素敵でした。

【タイトルについて】

今回motakeさんが選んだキーワードは「人と接しないパート」でした。

◎キーワードを左側に持ってきていて、とてもいいですね!

★ただ文字数が34文字と少し多いですね。SEO的に最適なタイトル文字数は28~32文字です。

Google検索結果で表示される最大文字が、概ね32文字です。

タイトルは、検索した読者の興味をひくためにとても重要です。こだわって作成してみましょう!

例えばこのようなタイトルはいかがですか?

【人と接しないパート】で一歩踏み出そう!おススメはこの5選!(30文字)

【人と接しないパート】仕事再開が不安なママへ!おススメ5選!(30文字)

★motakeさんのタイトルに使われている「?」は全角でした。

タイトルの「?」や「!」の記号類は半角を使いましょう。

限られた文字数で記事の魅力を伝えるためにマーク類は半角を使用して、文字数の節約をします。

文字数を使ってしまいますが、【】(墨つきかっこ)記号も有効です。強調したい単語(キーワード)に目が行く視覚的な効果があります。

(本文の記号は全角を使ってくださいね)

【全体を通して】

◎「人と接しないパート」というキーワードからしっかり仕事をリサーチなさっています。

まずペルソナを想定してから執筆していますね、初めての執筆では忘れがちですが素晴らしいです。

◎マニュアルを読んでくださったことが伝わりました。

★Web記事は『。』で改行するようにしましょう。

画面全体が文字で埋まっている記事は、見た目だけで敬遠されてしまいます。

★同じ理由から、視覚的に適度な空間がある記事が好まれます。

2~3センテンスごとに空白行を入れると読みやすい印象になります。

強調したい単語を太字やマーカー、まとめを箇条書き、などの装飾を使うとより効果的です。

(文字装飾は、クライアントによってルールがある場合があります。確認してから執筆するようにしましょう)

★スマホで記事を読む読者、記事を流し読みする読者を意識して1文を短くするように心がけましょう。

(1文は50文字程度が最適と言われています。)

それでは、ここから本文の添削に入ります♪

子どもが小学校に入学すると、子育ても一段落して、気持ち的にも時間的にも余裕ができますね。子育て、お疲れ様でした。

◎子育てに一段落した読者の気持ちに寄り添っていますね。「子育て、お疲れ様でした。」の言葉にmotakeさんの優しさを感じます。

★1文が長いので2文に分けるとよりスッキリしますよ。

例)子供が小学校に入学すると、子育ても一段落!

ここまでお疲れ様でした。

気持ちにも時間にも余裕が出てきますよね。

少しずつ子ども以外のことも考えられるようになってくるものです。(改行しましょう)働きたい!社会に出たい!人とつながりたい!そんな気持ちがあふれてくることと思います。

★上記の文章で「社会に出たい!人とつながりたい!」としているのに、次の文章で「社会に出て人と関わるのが少し怖い」とあるのは違和感があります。

今までは子ども中心の生活を過ごしてきたので、社会に出て人と関わるのが少し怖い、そんなためらいを感じるのも当然です。

★読者の「怖い」「ためらい」をもう少し詳しく書いてみましょう。

例)とはいえ、今までは子育てで精一杯でしたよね。

子供中心の生活を何年間も送ってきて、社会から取り残されたように感じてしまうこともあるでしょう。

仕事をしたいと思ってもブランクがあるので、

  • 自分にどんな仕事ができるの?
  • 仕事は見つかるかしら?
  • 職場の人間関係に煩わされるのはイヤだわ

このような不安を感じるのも当然ですね。

でも、老後のことは気になるし、子どもの教育資金も不安、少しでもお金は欲しいものです。

そんな不安を抱えたあなたにおススメの「人と接しないパート」を5つ紹介いたします。

◎「。」で改行していていいですね。

★ここで読者が「人と接しないパート」にさらに興味を持つような一文を追加するともっといいですよ。

仕事を再開することに不安を抱えるあなたにおススメしたい仕事は「人と接しないパート」です。

例)人とのコミュニケーションに神経をつかわず、仕事だけに集中できます。など

目次

「人と接しないパート」おススメ5選

◎見出しにキーワードが含まれていていいですね。

★この後の本文の内容から、ご提案させていただきます。

例えばこのような見出しはいかがでしょうか?

例)まったく「人と接しないパート」は在宅ワーク!おススメ3選

◎見出し2の下に画像を入れていてGoodです!画像の雰囲気も本文に合っていますね。

【見出しについて】

★今回motakeさんが設定してくださった見出しに違和感がありました。

見出しの考え方としては『見出し2』>『見出し3』です。(見出し1はタイトルです)

『見出し2』(大見出し)の内容を細分化して伝えているのが『見出し3』(小見出し)です。

★「見出し」を設定すると、自動的に「目次」でナンバリングされます。ですので、各見出しの前にナンバリングは必要ありません。

子どもが小学校に入学したからといって、すぐに朝から夕方までずっと働けるわけではありません。(改行しましょう)時と場合によっては、幼稚園の頃よりも早く家に帰ってくることもあります。

働く時間も限られる、働く場所は家の近くがいい、そんな条件にあった「人と接しないパート」のおススメです。 は在宅ワークです

1.全く人と接しないパート:在宅ワーク

★こちらを「見出し2」に使いました。

★ここに在宅ワークを知らない読者に向けて「在宅ワークとは」といった説明文を入れると親切です。

働く場所は自分の家。通勤に時間をとられることもなく、服装を気にすることもありません。思い立ったら、すぐに仕事に取り掛かれるのが、在宅ワークです。

★この文章は、在宅ワークのメリットを紹介してくださっていますね。

同じようにデメリットも紹介しましょう。

マイナスなことも、隠さず伝えると中立な立場の記事になり読者から信頼されます。

ボックスや箇条書きを使うと見やすくなりますよ。

以下の例文を参考にしてみてくださいね。

例)在宅ワークには、このようなメリットがあります

  • 通勤時間がかからない
  • 服装を気にしなくてもよい
  • 自分のペースで仕事ができる

しかしメリットばかりではありません、在宅ワークのデメリットも理解しておきましょう。

  • まとまった額を稼ぐにはそれなりの作業が必要
  • など、あと2つデメリットをリサーチしてみましょう。

まったく「人と接しないパート」在宅ワークにはこのようなメリットとデメリットがあります。

ここからは、おススメの在宅ワークを3つご紹介します。

 1-1.webライティング・データ入力

★「見出し」は、本文ではないので本文に主語を入れましょう。以下の項目も同様です。

webライティングやデータ入力の仕事はパソコン1台あれば、家にいながらできる仕事です。基本的なパソコン技術は必要となります。

はじめは単価が低いことも多いですが、将来的に続けていける仕事です。

★「webライティング」や「データ入力」という仕事を全く知らない読者に説明するつもりで書きましょう。

もう少し詳しい説明があると「私にできるかしら」と興味をもった読者にもわかりやすいですね。以下の項目も同様です。

 1-2.軽作業 

軽作業とは、シール貼りや手紙の代筆などの簡単な作業をする仕事です。

昔ながらの内職ですね。

単価は安いですが、自宅でコツコツ隙間時間に行うことができます。

◎「。」で改行していていいですね。語尾が同じにならないように工夫が感じられます。

 1-3.アンケートモニター

企業からの簡単なアンケートに答えるものから、商品サンプルを試してみて、感想を述べるもの、zoomzoomSkypeSkypeなどで、面談形式でのあんけーとアンケートなど、色々な種類があります。

2.出勤はするが、ほとんど人と接しないパート

★見出し2にもナンバリングは必要ありません。

◎見出し2の下に画像入れていてgoodです。

工場や倉庫、会社など、働く場所への出勤はありますが、接する人は同じ社内の人だけで、社外の人と接することはほとんどありません。

社内の人とも、作業前に説明、作業後の報告、挨拶などしか話すことがありません。

★読者の背中を優しく押してあげるようなもう一文を付け加えてみましょう。

例)通勤時間や勤務時間が条件に合えば、パート先として検討してみませんか。など

 2-1.製造業

製造業は、工場や倉庫などで、軽作業をする仕事です。商品の仕分けや梱包、タグをつけたりする作業などをします。

力仕事はほとんどなく、作業の内容も簡単なものなので、未経験の方にもおススメです。

◎主語が入っていていいですね。

 2-2.家事代行

子育てをされていた主婦の方には、ぴったりの仕事です。

普段の家事では手の回らない、エアコンの掃除や換気扇の掃除をすることがあります。

特別な資格も入りません要りませんし、人と話すことなく静かに家事をこなしていく仕事です。

まとめ

★こちらの見出しはただ「まとめ」はもったいないです。

見出しにもキーワードを入れてみましょう 例)あなたに合った「人と接しないパート」を見つけよう! など

★どのような人に向けて書いている記事か、ここでおさらいする文を入れましょう。

例)子供が手を離れ、仕事を始めたいと思っても…

いざ仕事再開となると「ブランクがあるので不安を感じている」

そんな読者さまにおススメしたいのは「人と接しないパート」です! など

「人と接しないパート」にどんなものがあるか、

どれくらい人と接するのか基準に、2つに分けて紹介いたしました。

  • 全く人と接しないパート

 ・在宅ワーク

 ・軽作業(在宅)

 ・アンケートモニター

  • ほとんど人と接しないパート

・製造業

    ・家事代行

★motakeさんが執筆してくださったGoogleドキュメントの記事を見ると、上記を「見出し3」で書いていらっしゃいますね。

ここは箇条書きやボックスを使うのがおすすめです。

例えばこのようにするのはいかがでしょう

在宅で!全く「人と接しないパート」

  • webライティング、データ入力
  • 軽作業
  • アンケートモニター

出勤あり!ほとんど「人と接しないパート」

  • 製造業
  • 家事代行業

「人と接しない」とありますが、直接人と接しないのではなく、メールやチャットでのコミュニケーションは必要になります。

まずはどれくらい人と接しながら働けるかを考えて、パートを選んでください

★読者に向けて少し柔らかい表現にしてみましょう。

パートを始めることで、お金が得られるのはもちろんですが、人と関わり、社会とのつながり感じ、子どもだけの生活から、一歩踏み出してください。

◎明るい未来を示していていいですね!

最後までお読み頂きありがとうございました。

◎最後の締めに読者に挨拶をしていてとてもいいですね。

添削は以上となります。

motakeさん、頑張って仕上げてくださいましたね!お疲れ様でした!

コメント欄に総評を載せています、是非お読みくださいね。

スポンサードリンク

「この記事を添削した書人」のプロフィール欄にあるリンクボタンをクリックしてみてください。

よかったらシェアしてね!

あなたの温かいコメントでサロンメンバーは次も頑張れます♪

コメント一覧 (5件)

  • motakeさん、執筆お疲れ様でした!
    初めての執筆に戸惑いながらも取り組んでくださり、ありがとうございます。
    motakeさんの真摯に取り組む姿勢、素晴らしいです。

    「人と接しないパート」という一見パートを紹介するだけになりそうな、難しいキーワードに挑戦していますね。
    「人と接しないパート」をきっかけに「自分のペースで仕事再開に踏み出そう!」という子育てママを応援している内容に、motakeさんの工夫を感じました。
    執筆前にマニュアルをよく読んでペルソナ設定をしている点も素晴らしいです。

    添削でもお伝えしたように、これからはweb記事と言う点から記事の見た目を意識すると、更に読みやすい記事になりますよ。
    文章については、その仕事について「全く知識のない人」に説明しているように書くことを心がけてみてくださいね。

    この添削が、少しでもmotakeさんのお役に立てたら嬉しいです。
    素敵な記事をありがとうございました。

  • motakeさん、記事の作成お疲れさまでした。
    初めての執筆が「人と接しないパート」という難しいテーマだったのに、丁寧に書いていらっしゃいますよね。
    子育てママって仕事はしたいけれどもできるだろうかという不安も抱えていると思います。
    そんなペルソナに優しく寄り添うことのできるステキな記事だと思いました。

    パートの紹介になりがちなのに、それだけではなく背中を押している文章というのも好感が持てますよね。
    いろいろ悩みながら書かれたのだろうな、と思いますが真剣に書かれているのもわかってホントに素晴らしいです。

    wakkaさんも添削お疲れさまでした。
    丁寧になさっている添削にこちらも勉強させていただきました。
    ありがとうございます。

  • motakeさん、執筆お疲れさまでした!
    「人と接しないパート」というキーワードから、久しぶりに社会に出る女性をイメージして書かれているところはすばらしいです!
    数年社会と離れているだけで「やっていけるだろうか?」と不安になるものです。
    motakeさんの記事からは、「大丈夫」「きっとできる」という前向きな気持ちが伝わってきて、私まで元気になりました。
    読んでくれる人の気持ちを思いやることが、記事を書く上で一番大切なことです。
    しっかりできていますね!
    記事の体裁(見た目)は勉強すれば身につきますから、落ち込む必要はありませんよ。
    ステキな記事をありがとうございました。

    wakkaさん、すばらしい添削でした。
    お疲れさまでした。

  • motakeさん、執筆お疲れさまでした。
    皆さん、おっしゃっていますが「人と接しないパート」というキーワードから子育てがひと段落して、久しぶりに働き出ようと考えた主婦というペルソナをイメージされたこと、上手いなと感じました。
    私は専業主婦なんですが、そろそろ働きに出なければいけないので、motakeさんが書かれた読者の不安な気持ちにとても共感しました。
    読者の気持ちに寄り添い、明るく応援するmotakeさんの優しさが表れた記事になっていますね。
    今回の添削体験がWebライターとして歩みだしたmotakeさんにとって、有意義な物であったことを願っています。
    素敵な記事をありがとうございました。

    wakkaさん、添削お疲れさまでした。
    wakkaさんの優しい気づかいが感じられる添削でした。

  • wakkaさん、添削ありがとうございました。
    皆さんの温かいコメントにも、とても励まされました。

    キーワードを選定してリサーチするというところからして初めてでとても良い経験となりました。
    リサーチしながら何を伝えようか、と考えることはなかなかに楽しかったです。
    自分の言いたいことを分かりやすく書く、ということがどれほど難しいか分かりました。
    自分の未熟さを痛感しております。
    今回学ばせていただいたことを今後に役立てていきたいと思います。

    書くことだけでなく、Googleドキュメントを全く使いこなせていなかったです。
    また、タイピングミスも多く、提出前の確認作業が足りなかった、と反省しております。
    今後の課題にたくさん気づかせていただきました。
    課題解決に向けて、勉強していきたいと思います。

    改めまして、今回は大変お世話になりました。
    感謝申し上げます。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる