【オンライン文章添削】引きこもりながら仕事ができる!女性におすすめの職を探す方法

今回の添削は添削者kinakomochiが担当しました。

mamananさん、このたびはオンライン文章添削にお申込みくださりありがとうございます。

添削は赤字で記載しています。
記事全体が赤く見えるかもしれませんが、説明が多いためですので気になさらないでくださいね。

今回は次の観点から添削を行います。

・WEB記事であること
・SEOを意識したライティングであること

では、添削していきます。
よいと思った箇所には「◎」を、ご提案には「◆」をつけさせていただきますので、ご注目ください!

【タイトルについて】
キーワード「引きこもり 仕事 女」
◎タイトルにキーワードがしっかり入っています。また、左から順番通り入っていますのでキーワードとして評価されやすいです!
◎文字数が29文字で、ちょうどよい長さですね!タイトルは28~45文字に収めると、検索結果にて途中で切られにくいです。

◆「!」が全角になっていますね。タイトルは文字数節約のために、「!」「?」などの記号や数字は半角にするとよいです。
◆後半部分が「女性におすすめの職」を探す方法なのか、女性におすすめの「職を探す方法」なのかちょっと分かりづらいので、以下のように直してみました。

例)引きこもりながら仕事ができる!!女性におすすめのオンライン仕事と探し方(35文字)

【全体を通して】
◎1800文字の目標で、1890文字に収めていただきましたね!ありがとうございます。
目標文字数とのずれがなく執筆できるのはとても素晴らしいです!
WEB記事では、大体3000文字程度が読みやすいと言われる長さになりますので、次に記事を書くときはぜひ参考にしてください♪
◎導入部からまとめまで、WEB記事の一連の流れがバッチリ組めておりました!また、ポイント→理由→具体例→ポイントのPREP法の流れも組めていましたのでとてもわかりやすかったです。


◆この記事のキーワードである「引きこもり 仕事 女」をセットで意識的に本文の中でいれていくと検索エンジンにアピールしやすくなり、記事に一貫性もでてきます。
◆見出しにもキーワードを意識的に入れるようにすると、検索エンジンからの評価が上がりやすくなります!
◆一文ごとに改行していくとWEB上でも読みやすい記事になります。一文を分解しないように意識するとより良くなります◎
◆今回は「引きこもり」というワードについて、厳密な「引きこもり」の状態の人だけでなく、家で仕事がしたいと思っている人にも向けた記事にできるように添削しています。このように実際の言葉の厳密な意味とターゲットが異なる場合は、ハッキリと記事内での言葉の定義を書いておいても良いでしょう◎

では、本文の添削に入っていきます!

**********

目次

はじめに

◆導入文の冒頭に見出しは不要です。
タイトル~本文までは、以下の流れで構成していきましょう。
タイトル

サムネイル

導入文

見出し2

本文

◎素敵なサムネイル選定いただきありがとうございます!
大変申し訳ないのですが、サムネイルでは今回は添削用のテンプレートを使用させていただきます。

もし今あなたが、何らかの理由で

「人と会わずに仕事がしたい。」

「仕事をしたいけど、家から出られない(出たくない)。」

「家に居ながら仕事をする方法はないか。」

 など

思われているのであれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

時間や場所にとらわれない仕事と仕事の探し方を伝授します。

◎ターゲットを特定した読者への呼びかけ、とてもよいですね!「」で改行されているので、一つ一つの文が目に入りやすいです!
◆基本的に、改行する際は文章が途切れないほうが読みやすくなります。
◆本文にも無理のない範囲で意識的にキーワードを入れるようにすると、検索エンジンからの評価が高くなります。

上記を踏まえて、例えば、以下のように修正できます。

例)あなたは、「引きこもりで仕事をしたい」と思ったことはありませんか?

「人と会わずに仕事がしたい。」

「仕事はしたいけど家から出れない(出たくない)。」

家に引きこもって仕事がしたい理由は、様々にあると思います。

中でも、家事や育児をしながら、家で無理なく働きたいと考えている女性の方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

本記事では、引きこもりで仕事をする方法について、特に女性の方におすすめの職業と、その探し方をお伝えします。

ぜひ、時間や場所にとらわれない働き方を手に入れましょう!

”引きこもり”という言葉について

◎見出し2の直下に画像を入れると、読みやすい記事になります!
◎不安の解消を感じさせるような素敵な画像ですね!
◆見出し2直下の画像は、横幅を800pxにするとちょうどよい大きさになります。
※サムネイルは1280pxがちょうど良いです!

◆”の記号は引用の時などに使います。強調する時は「」を使いましょう。

まずはじめに、中には”引きこもり”という言葉に悪い印象をお持ちの方がいらっしゃいます。

しかし人生100年時代の今、誰もが生涯一度も引きこもらずに人生を終えることが出来るのかと言えば、果たしてどうでしょうか。

厚生労働省の統計データによると、現状約32万世帯で引きこもりが起きていると言われています。

しかし、専業主婦(夫)や家事手伝いはデータに含まれないため32万世帯以上の引きこもりが起きていると容易に考えられます。起きているということです。

また最近ではテレワーク推奨の会社も増え、人と接するのも画面越しであるため家族以外の人と繋がる機会が減っています。

したがって、つまり、仕事をしていても「引きこもり」のような状態にある人も少なくありません。

もし”引きこもり”状態である事に後ろめたさを感じている方は、他にも多くの方が同じ状態であることを知る事で肩の荷が降りるのではないかと感じています。

◎数値を用いた説明で、納得感があってよいですね!
◎「引きこもり」という言葉の少しマイナスなイメージを丁寧に拭うような文章で、とても好感を持ちました!
◆語尾に「ます」が4回連続で使われていますね!同じ語尾の連続は2回まで、というように意識すると自然な文章に近づきます。
◆記事ではなるべく言い切りの形を使いましょう。自信がない時も、根拠をしっかり調査できていればOKです!
◆数字的な根拠の部分で何が言いたいのか、を簡単にまとめる文章を追加すると、その後の提案内容「多くの人が同じ状態であることを知れば肩の荷が降りるのではないか」がすっと入ってくるようになります。

引きこもりでも仕事をすることの必要性

◆無理のない範囲でよいですが、見出し2にもできるだけキーワードを入れるようにすると検索エンジンから評価されやすいです!
◎可愛らしい画像でなごみますね。

人は誰かを喜ばせる事で自分自身も幸せになれる生き物です。

そして、確実に人を喜ばせることが出来るのが仕事です。

頼まれた仕事をすることで、依頼してきた相手が確実に喜び、対価として仕事をした自分自身が幸せになり更に報酬を得ることが出来ます。

なんと、1つ仕事をするだけで自分自身は2つの幸せを得ることになります。

◎仕事の必要性は、これから提案する「引きこもりでも仕事はできる」という内容につながるのでとてもよいですね!
◆「見出し2」は記事の中では一番大きなまとまりとなります。この大きなまとまりの中では、なるべくキーワードがひとまとめに入っていた方が記事に一貫性ができます。ここでは、「引きこもり 仕事 女」というキーワードのうち、「仕事」というキーワードにだけフォーカスしていただいていますが、「引きこもり」や「女」のワードにもつながる内容になるとよりよいです!例えば、以下の文章を追加してみるとより記事に一貫性が出てくるのではないでしょうか?

例)前の章でご紹介したように、「引きこもり」状態になっていると無意識のうちにマイナスなイメージを持ってしまったり、自分に自信がなくなってしまったりして、幸せな状態を感じることが少なくなりがちです。

特に、家事や育児に追われ家から出られない状態になることもある女性は、仕事をしていないと喜ばせられる人の範囲が限られてしまい、知らず知らずのうちに幸せを感じることが少なくなっていることがあります。

引きこもりのような状態になっている女性が、幸せになるために家でも仕事をしたいと思うのは自然なことです。

引きこもりながらできる仕事って?

最近はオンライン環境で出来る仕事が多くなり、引きこもり状態の人にもありがたい時間や場所にとらわれない仕事が増えています。

時間に縛られなければ、昼夜逆転した生活をしていても無理なく仕事ができます。

場所に縛られなければ、どこに居ても問題ないため、家や部屋に引きこもっていても仕事ができます。

オンライン環境でできる仕事には、例えば以下のようなものがあります。

◆リストのように並列で並べる前後の文章は途中で区切らないようにすると読みやすくなります。

ライター

ライターは主に、雑誌やWebサイトなどに掲載される記事を作成する仕事です。

クライアントが用意した構成に沿って執筆する仕事や、自分で記事の内容を考えて執筆する仕事もあります。

コールセンター

コールセンター業務は、電話でお客さまと話す業務仕事です。

問い合わせや申し込み、質問の対応を行う「インバウンド」と自社商品やサービスを売り込む営業電話を行う「アウトバウンド」の2つに分類されます。

オンライン秘書

オンライン秘書とは、通常の秘書業務のうち、オンラインで行うことができる仕事のみを行います。

具体的には以下のような内容があります。

  • 電話やメールの対応
  • 顧客対応
  • 資料送付や作成業務
  • 宿泊予約
  • スケジュール管理

データ入力・文字起こし(テープ起こし)

データ入力・文字起こし(テープ起こし)は、企業アンケートなど外部から得た情報をExcelに入力する事や、動画などの音声データを 文章データとしてパソコンに打ち込む仕事です。

アンケートの回答

アンケート回答は基本的に誰もが参加でき、その際に面接や履歴書が不要なため、手軽に始められます。  

仕事内容は、スマホやPCからアンケートの回答や商品使用の感想、インタビューを受けることや座談会に参加することになります。

◎それぞれの仕事がわかりやすいように並列でならべていただきありがとうございます!内容も簡潔でわかりやすくまとまっていますね!
◆今回はこの記事のメインとなる部分でもあるため、より目立つように見出し3で設定させていただきました。

いくつかの仕事を紹介していきましたが、これらの仕事をどのように始めるのか?と疑問を持たれた方へ、次の章では仕事の探し方をご紹介します。

引きこもりながらできる仕事の探し方

読者様は今この記事を読まれているということは、インターネットに繋がる環境をお持ちということですよね。

であれば、まずはインターネットで調べてみましょう。
→であれば、インターネット上で簡単に仕事を探すことができます!

ここでは、先ほど紹介したライターやコールセンター、データ入力・文字起こし(テープ起こし)などの仕事が掲載されているサイトをご紹介します。

◎今この記事を読んでいるのでインターネットに接続できる→インターネットでアクセスできるサイトを紹介するという流れは、賢いですね!
◆読者を行動へ促したい場合は、すぐ、簡単に行動へ移せますよ、ということをアピールすると、読者のハードルを下げることができます。

今回紹介するのサポートも充実している3つのサイトです。

クラウドワークス:大手企業も利用するクラウドソーシングのサイト 

クラウドワークスは、国内最大級のシェア・取引額・ユーザー数を誇るサイトで、はじめて仕事を受ける場合の不安も解消してくれるサポート体制です。

クラウドワークスHP:https://crowdworks.jp/

ランサーズ:日本最大級のクラウドソーシング仕事依頼サイト

ランサーズは、個人の希望を聞いてもらえる仕組みがあり、仕事量の調整が可能です。

サポート体制も充実しており、24時間365日質問が可能で、実際に仕事を始めて不安に思 うことがあっても安心して仕事が出来ます。

ランサーズHP:https://www.lancers.jp/

Sufuti:主婦向け在宅ワークの求人情報

Sufutiでは報酬未払いを防ぎ、安心して仕事をすることが出来ます。

チャット・メール・電話で専任の担当者に対応して頂けいただけます。

Sufuti HP:https://app.shufti.jp/

◎3サイトがわかりやすいように、並列でならべていただきましたね!
◆オンラインでの仕事と合わせて、探し方も今回の記事のメインとなる部分であるため、同様に見出し3で設定させていただきました。
◆実際に紹介する際は、記事内にサイトのリンクなどの導線も貼っていただくと、より読者に親切な記事になります。
◆3つ目のSufutiについては主婦向け、ということでこの記事のターゲットにもピッタリなサイトですね!主婦向けの仕事に特化して集められた求人情報なので、(さらっと見出しには書いていただいていますが、)主婦の皆さんにもチャレンジしやすい仕事が多く揃っている…という内容を入れてあげるとより魅力的に感じられます。

おわりに

◆まとめ部分の見出しにもキーワードが入っているとよいです!
始めは以下のように、まとめ+タイトルの形でもよいので、キーワードを入れてみましょう。

例)まとめ 引きこもりながら仕事ができる!女性におすすめの職を探す方法

いくつかの仕事と仕事の探し方をご紹介しましたが、いかがでしたか?
→ここまで、引きこもりながらできる仕事と探し方について、特に女性の皆様に向けてご紹介してきました。

人は誰かを喜ばせる事で自分も幸せになれる生き物です。

ぜひ仕事を通して誰かを喜ばせ、幸せになりましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

◎仕事を通して幸せになろうという、希望に満ちたまとめになっていて良いですね!
◆キーワードの「引きこもり」「女」というワードもいれたまとめにすると、より記事の内容を加味したまとめになります。
◆最後に記事を読んでいただいた方への感謝の文をいれましょう♪

**********

添削は以上となります。お疲れさまでした!
コメントに総評を載せていますので、ぜひお読みください♪

 

スポンサードリンク

「この記事を添削した書人」のプロフィール欄にあるリンクボタンをクリックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちらからどうぞ

コメント一覧 (7件)

  • 【総評】
    mamananさん、記事作成お疲れさまでした!
    記事全体の流れはマニュアルから読み取っていただけたとのことでしたが、それが記事にしっかり洗われていて、ライターとしての勘がとてもよい方なのかなという印象を受けました。
    ライターはまだ始めたばかりとのことでしたが作成要領書に従って、全体の流れもスムーズにかけているように感じましたので、これから様々な記事を書いていくうちに、どんどん成長されるのだろうなと思っています。
    この度はオンライン文章添削にお申込みいただき、ありがとうございました!

  • mamananさん、執筆お疲れさまでした!
    最初にひとつの章を使って「引きこもりはあなただけではない」と丁寧に伝えているのがすばらしいですね。
    読者は信頼して先を読み進めてくれるでしょう。
    全体を通して明るい未来が見える記事で、読後は前向きな気持ちになれます。
    とてもステキな記事だと思いました。
    SEOの知識を得れば、あっという間に成長されそうですね。
    この添削をきっかけに、ライターとしてどんどん活躍してください。
    すばらしい記事をありがとうございました。

    きなこさん、とてもわかりやすい添削で勉強になりました。
    お疲れさまでした。

  • mamananさん、記事の作成お疲れさまでした。
    とても読みやすい文章でしたね。
    「引きこもり」というマイナスイメージのある単語ですが、今の世の中ではそうなってしまう人も多いですよね。
    そんな中で、家で仕事ができる方法を丁寧にリサーチしてくださっているところに好感がもてました。

    記事全体の流れもとてもよかったですね。
    自然に最後まで読むことのできる文章はセンスがあると感じました。
    これから記事の数を増やしていくことで、もっとmamananさんが成長していけると思います。

    kinakomochiさん、添削お疲れさまでした。
    わかりやすい添削で、私も勉強させていただきました。
    ありがとうございます。

  • mamananさん、記事の執筆お疲れさまでした。

    大丈夫引きこもりはあなただけではないと伝え、自宅でできる仕事があり仕事をすることで依頼人あなたも幸せを感じることができますよ!という内容はもとても素敵だと感じました。

    私も出産から長女が小学生にあがるまでは家に引きこもっていました。
    社会とのつながりを考えると、後ろめたさや孤独感を感じていましたね。
    私と同じような状況の方がmamananさんのこの記事に出会えたら、すごく温かい気持ちになり、勇気づけられ、とても前向きになれます♪

    仕事をすることにも離れすぎていて、クラウドソーシングに登録することすら不安を感じていたので、紹介されたものが、サポートが充実しているサイトと示しているとこももすごくいいと思いました。

    今回の記事のターゲットとなる方を明確に想定し、その心をしっかりととらえていらっしゃる記事は素晴らしいと感じました。
    過去の私にはとても心に響く記事です。

    Web記事は他の文章にはない特徴がいろいろとありますが、今回の添削アドバイスを生かして書くことを続けていかれたら、mamananさんにはもっともっと必要とされる記事が書けると思います。
    ぜひ、書くということを続けていってほしいなと思いました。
    今回はSBCに応募いただき、素敵な記事をありがとうございました。

    kinakomochiさんも添削お疲れさまでした。
    的確なアドバイスがとても勉強になります。ありがとうございました。

  • mamananさん、執筆お疲れさまでした。
    不安を感じているであろう読者に「大丈夫。あなただけじゃない」と励ます言葉がとても良いですね。
    仕事をする理由も「幸せになるために」というのが、読者の心に刺さると思います。
    文章の端々からmamananさんの読者に寄り添おうとする優しく真摯な気持ちを感じました。
    ぜひ今回の添削を糧にライターとして飛躍されることを願っています。
    素敵な記事をありがとうございました。

    きなこさん、添削お疲れさまでした。
    とても勉強になりました。

  • mamanさん、執筆おつかれさまでした。
    悪くとられがちな「引きこもり」が、前向きな言葉に思えるような温かい文章が、とても素敵でした。
    また、しっかりとターゲットを絞っていらしたので、伝わりやすいと思います。
    web記事の書き方については、これからたくさん執筆されていく中でつかむことができるので、ぜひ、たくさんの記事を書いて読んでくださいね。
    ライターとしてご活躍されることを願っております。

    きなこさん、添削おつかれさまでした。
    わかりやすい添削がとても勉強になりました。

  • きなこさん
    添削ありがとうございました。
    客観的に見て頂けた事で、
    意識が足りない部分が明確になりました。

    記事の数を重ねて、より読者に繋がり
    かつ、SEO対策が出来るよう精進致します。

    このような貴重な機会を頂き
    ありがとうございました。

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる