ゲームに飽きた人におすすめ!さらに深くゲームの世界に浸る趣味3選

ゲームに飽きたあなたは、他の趣味を見つけられそうですか?

読者さま

ゲーム以外の趣味なんて簡単には見つからないから、結局ゲームに戻るんです

筆者

ゲーム以外に目を向けるのが難しいなら、さらに深くゲームの世界を楽しむのはいかがですか?

この記事では、ゲームに飽きた理由別に「ゲームに関係するおすすめの趣味」を紹介します。

さあ、ディープなゲームの世界に入り込みましょう♪

目次

ゲームに飽きた理由からおすすめの趣味を探そう

あなたがゲームに飽きた理由は、何ですか?

新しい趣味を探す前に、まずは理由を探ってみましょう。

ゲームをなんとなくやっている

ゲームをなんとなくやっているあなたは、飽きてもゲームから離れられないタイプです。

  • 自分1人でプレイしている
  • 時間を決めず、手が空くと好きなだけプレイしている

心当たりのあるあなたには、今までの習慣が変わるゲームをするのがおすすめです。

好みのゲームをやりつくした

好みのジャンルのゲームをやりつくして飽きたあなたは、他のジャンルには興味がわかないタイプです。

好きな分野のゲームに対する知識は、人一倍持っています。

筆者

ゲームの知識が豊富なのを強みとして、あなたのファンを作る趣味がおすすめです

楽しいゲームが見つからない

どのゲームも先が読めてしまって飽きたあなたは、おもしろいゲームが見つからないと感じているタイプです。

「先が読める」のは、ゲームの「つくり」が分かっているから。

プレイヤーと逆の立場で、ゲームにアプローチするのはいかがですか?

筆者

新しい知識を手に入れるきっかけになるかも?!

それでは、飽きた理由別におすすめの趣味を見ていきましょう!

ゲームをなんとなくやって飽きた人におすすめ「TRPGオンラインセッション」

1人で気ままにプレイしているうちは、なんとなくゲームをする習慣をやめられません。

「TRPGオンラインセッション」なら、習慣を180度変えられます

ついついゲームに手が伸びるあなたには
「TRPGオンラインセッション」
  • 2人以上でやりとりしながらプレイするので、1人のときにはない刺激が味わえる
  • ゲームをする時間が決まるので、生活にメリハリがつく

「TRPGオンラインセッション」とは?

TRPGとは「テーブルトーク・ロール・プレイング・ゲーム」のこと。

複数の人がテーブルを囲んで話しながら、用意された物語の登場人物になりきって行動し、物語を完成させる遊びです。

そして、TRPGをオンラインで行うのが「TRPGオンラインセッション」です。

初めて目にする人のために、用語を解説しますね。

  • セッション…TRPGを遊ぶために集まること
  • システム…オンラインセッションで、ゲームの舞台となる世界設定やルール
  • GM…ゲームマスター ゲームの進行役
  • PL…プレイヤー ゲームの登場人物

ダイスを使うのでボードゲームのようですが、PLによって展開が変わります。

当然、ゴールもさまざまで、同じ物語を何度でも楽しく遊べるのです。

TRPGオンラインセッションを始めるには?

用意するものは、次の3つです。

  • セッションツール
  • ルールブック
  • 2人以上の人

セッションツール

オンラインでTRPGを遊ぶための道具を備えたテーブルで、おすすめはこちらの2つです。

  1. CCFOLIA(ココフォリア)
  2. TRPGスタジオ

どちらもスマホ1台でプレイでき、初めてでも手順が分かりやすいのが特徴です。

CCFOLIA(ココフォリア)

引用: CCFOLIA(ココフォリア)

動作が速く画像が美しいので、ストレスなく物語に入り込めます。

キャラクターの表情が簡単に変えられるので、セッションが盛り上がりますよ。

TRPGスタジオ

引用: TRPGスタジオ

あらかじめ用意された素材から、自分のキャラクターが作れて便利です。

GMは管理がしやすく、PLはゲームに集中できるように、画面構成が違っています。

ルールブック

世界観やルールが書かれた本で、セッション参加前に購入しておきます。

セッション中に「ルールブックP.〇を見て」など、指示がありますよ。

持っていないとゲームが滞り、マナー違反になることもあるので、注意しましょう。

初心者におすすめのシステム2選

プレイ人口が多く、有名なシステムは、こちらの2つです。

  1. ソード・ワールド
  2. クトゥルフ神話

ソード・ワールド

引用:Amazon

タイトルの通り、剣の世界を冒険する物語で、ファンタジー好きの人におすすめ

キャラクターも人間、エルフ、ドワーフなど、おなじみの種族から選ぶことができ、なりきりやすいです。

クトゥルフ神話

引用:Amazon

TRPGの中でも特に有名で「TRPG=クトゥルフ神話」だと、勘違いしている人もいるほど。

ジャンルはホラーで、恐怖体験によってPLが次第に正気を失うと、思いがけないことが起きます。

少し難しいので、最初は経験者にサポートしてもらうとよいでしょう。

2人以上の人

TRPGにはGMとPLが必要ですから、最低2人です。

1人のときは、マッチングサービスがあるので便利です。

TRPG.NETセッションマッチングシステムでは、システム・日付などが一覧で分かります。

引用: TRPG.NETセッションマッチングシステム

最初は見学をすると、雰囲気がつかめますよ。

TRPGオンラインセッション」で、今までと違うゲームの世界をのぞいてみたいですよね♪

少し手間がかかりますが、やり始めるとハマる人も多いと言われるTRPG。

あなたのゲーム習慣を変えるのに、一役買うこと間違いなしです。

好みのゲームをやりつくして飽きた人におすすめ「ゲーム実況」

特定ジャンルのゲームをやりつくした人には、その経験を生かして「ゲーム実況」に挑戦するのがおすすめです。

ゲームの知識が豊富なあなたには
「ゲーム実況」
  • 実況を見た人からの反応が刺激になり、プレイを工夫する楽しみが生まれる
  • 人が見ておもしろいプレイをするので、今までと違う角度でゲームを見ることができる

人に見せる工夫をするのが楽しく、視聴者の反応が刺激になります。

読者さま

録画や録音の機材、動画編集ソフトがないと、できませんよね?

筆者

配信アプリを使えば、スマホ1台で始められます

ゲーム実況におすすめのアプリ2選

初心者でも使いやすいアプリを、2つご紹介します。

  1. ツイキャスゲームズ
  2. Mirrativ(ミラティブ)

どちらも無料でライブ配信ができ、収益化のしくみがあります。

収益化には条件があるので、公式サイトで確認してくださいね。

ツイキャスゲームズ

ゲーム配信に特化した機能が豊富な上、超高画質で動作が軽いのが特徴。

最初から本格的な配信をしたい人におすすめです。

Mirrativ(ミラティブ)

アバター作成システムで、Vtuberが作れます。

Vtuberの動きがリアルなので、視聴者とスムーズにコミュニケーションしたい人におすすめです。

アプリ一つで、気軽に「ゲーム実況」にチャレンジできるなら、すぐに始めてみたいですよね♪

ついでに収益化もできたら、ちょっとしたお小遣い稼ぎにもなりますよ。

楽しいゲームが見つからず飽きた人におすすめ「ゲーム制作」

どのゲームも先が読めてしまって楽しめない、という人には「ゲーム制作」がおすすめです。

ゲームのつくりが分かるあなたには
「ゲーム制作」
  1. 自分の理想のゲームを作る過程すべてが、新鮮な楽しみになる
  2. ゲームをプレイするとき、新たに「ゲーム制作者の視点」が加えられる

作り手になると、ゲームの見方ががらりと変わります。

読者さま

プログラミングの知識がないから、無理ですよね

筆者

パソコンとゲーム制作ソフトがあれば、だれでもゲームが作れます

プログラミング知識いらずのゲーム制作ソフト2選

初心者でも簡単にゲームが作れるソフトを、2つご紹介します。

  1. RPGツクール
  2. WOLF RPGエディター(ウディタ)

どちらもRPGが作れます。

RPGツクール

引用:ツクールweb 製品紹介

基本的な動作がプログラムされており、ユーザーはゲームを構成するパーツを組み合わせるだけです。

入門として最適ですが、価格は8,778円と高め。

まずは、30日間の無料体験版を試してみましょう

WOLF RPGエディター(ウディタ)

引用: WOLF RPGエディター(ウディタ)

RPGツクールより操作が難しく、対応OSはWindowsだけですが、無料です。

マップ、イベント、キャラクター、戦闘など、RPGの要素のほとんどを設定できます。

より自分らしいゲームが作りたい人におすすめです。

プログラミング知識がいらないなら、すぐにでも「ゲーム制作」をしてみたくなりますよね♪

もっと凝ったゲームを作るために、プログラミングの勉強を始めたくなるかもしれません。

プログラミングの知識で新しい世界が開けて、将来はあなたの仕事になるかも?!

ゲームに飽きた人には「さらに深くゲームにハマる」のがおすすめ

ゲームの飽きをゲームで解消できる、おすすめの趣味を3つご紹介しました。

もう一度おさらいしておきましょう♪

ゲームに飽きた理由別おすすめの趣味
  • ゲームをなんとなくやっている人
    TRPGオンラインセッション
    →1人プレイにはない刺激を得て、生活にメリハリがつく!
  • 好みのゲームをやりつくした人
    ゲーム実況
    →人から見ておもしろいプレイをするために、見せ方を工夫する楽しみが生まれる!
  • 楽しいゲームが見つからない人
    ゲーム制作
    →ゲームが出来上がるまでのワクワクと「ゲーム制作者」目線でプレイする楽しさの、両方が手に入る!

さあさっそく始めて、さらにディープなゲームの世界に浸りましょう

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

「この記事を添削した書人」のプロフィール欄にあるリンクボタンをクリックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちらからどうぞ

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる