朝は顔を洗っちゃダメ?オトナ女性の新習慣でもち肌になろう!

突然ですが、オトナ女性のみなさまに質問します。

「あなたは朝、顔を洗いますか?」

は?何言ってんの?当り前じゃない!

そうお答えの方も多いことと思います。

でも…

あなたのその毎朝の洗顔が、乾燥・ニキビ・肌荒れを引き起こしている!

と言ったら…気になりますよね?

ちなみにわたくし、もう10年以上、朝は顔を洗っていません!

(ドン引きしないでくださいね!)

では朝はどうしているかというと…

究極の時短ズボラスキンケア「ふきとり洗顔」です。

ふきとり洗顔は肌にいいだけではなく、メリットがたくさん!

今回は、毎朝の洗顔が顔にもたらす影響と、洗わない「ふきとり洗顔」でモチモチ肌になる秘訣をお伝えいたします。

忙しいオトナ女性にぴったりのふきとり洗顔。

ぜひ明日の朝からの新習慣にしてみてくださいね!

目次

毎朝顔を洗うあなたはぬるま湯派?石鹸派?

毎朝、きっちり顔を洗います!というオトナ女性のみなさま。

顔を洗うといっても、

  • 水またはぬるま湯ですすぐだけ
  • 石鹸でしっかり洗う

という2種類の方がいらっしゃると思います。

それぞれについて見ていきましょう。

水またはぬるま湯だけで洗う派

実は私は長年、この「ぬるま湯だけ派」でした。

もともと敏感肌&乾燥肌なので、石鹸なんて使ったら肌がびっしびしに乾燥してしまう!

だから朝は、お湯でぱぱっと洗って以上おしまい!

これが自分にはベストだと信じていましたが、

でも…春夏秋冬いつでも乾燥肌

そう…まさにそれは「東京砂漠」

(こわいわっ・・・・)

特に夏は、エアコンの影響で芯まで乾いている実感があったので、冬以上に保湿クリームを塗りまくっていました。

でも…

実はこの「お湯だけ洗顔」が私の砂漠肌の原因だったのです!

例えば、手をお湯で洗った時のことを考えてみてください。

ものすごく乾燥しませんか?

すぐにハンドクリームを塗りたくなりますよね。

このようにお湯で肌を洗うと、肌に必要な保湿成分も一緒に洗い流してしまうのです。

それなのに毎朝せっせとお湯で洗うなんて、自分から「もう潤いなんていりません!」と宣言しているようなもの。

また、ニキビでお悩みで一生懸命顔を洗っている方。

実はニキビも、乾燥が原因で悪化することがあるのです。

顔を洗いすぎることで肌が余計に乾燥し、肌のバリア機能が弱まって外からの刺激を受けやすくなります。

これによって肌のターンオーバーが狂い、ニキビや毛穴の開きの原因になっているのです。

朝から石鹸でしっかり洗う派

キレイ好きで真面目な方に多い、石鹸でしっかり洗う派。

でも…

ここまで読んでいただいたら、もうおわかりですよね。

お湯だけでも肌は乾燥してしまうので、石鹸で洗ったら…

言わずもがな、です。

「でも寝ている間に汚れた肌をすっきり洗い流したいじゃない~!」

そういうお気持ちもあるかと思います。

そこでお尋ねします。

寝ている間に、肌、汚れますか?

夜は、メイクを落としてしっかりキレイにして、お肌のお手入れもしてから寝ましたよね?

そして朝。

・・・・・・

肌、汚れてます?

別に汚れてないですよね?

せいぜいお肌についているのは、枕や布団のホコリくらいじゃないですか?

顔の皮脂が気になっても、それはご自分の肌から出た天然オイルです。

それを取ってしまうなんてもったいない!

そもそも、肌は本来自分で潤う力を持っています。

それこそが自分の皮脂。

さらに皮脂は、皮膚の水分の蒸発を防ぐ大切な働きをしています。

これを無理やり洗顔で取ってしまうと、肌はむき出しの状態になってしまいます。

いくら高価なスキンケア商品を使っても、もともとの肌自体の状態が悪ければなんの意味もありません。

砂漠肌は一生、砂漠のままですよ。

もう顔は洗わない!朝の新習慣「ふきとり洗顔」

お待たせしました!

では、もち肌を手に入れるには、朝はどんなお手入れをすればいいのでしょうか?

答えは「ふきとり洗顔」です。

【ふきとり洗顔とは?】
コットンに化粧水とオイル類を含ませて顔をふきとる洗顔方法

引用:REIKO KAZKI

化粧水とオイルをつけたコットンで、お肌をやさしくふき取るだけ。

肌についたホコリなどを取りつつ、スキンケアも同時に出来ちゃうのです!

つまりは、このたったひとつの手順だけで、洗顔とスキンケアが完結します!

まさに、時短!ズボラ!

しかもですね、このふき取り洗顔、さらに嬉しいおまけがついてきます。

それは…

タオルを使わなくていいから洗濯物が減る!

これ、何気に本当に嬉しくないですか?

朝、洗顔した顔を拭いただけで、タオル1枚洗濯物が増える日常…。

それとさよならです!

この1枚節約の積み重ねのありがたさ…

主婦のみなさまなら、深くうなずいてくれるのではないでしょうか♪

私たちオトナ女性はいつも忙しい。

省けるところはすべて省いて、しかもお肌がキレイになるのなら言うことなしですよね。

もち肌のポイントはオイル選び

ズボラで簡単なふきとり洗顔ですが、もち肌になるための唯一のポイントは

オイル選びです。

オイルと聞いて思い浮かぶのは、食用にもスキンケアにも活躍するオリーブオイルでしょうか。

さて、またまた突然ですが、ドレッシングを作ったことありますよね?

オリーブオイルと水分ってすぐに分離しませんか?

混ぜても混ぜても、まるで喧嘩しているように、分離しちゃう。

(やっと混ざった状態が「乳化」です)

これはオリーブオイルの分子の性質上、どうしようもないのです。

ですから、化粧水とオリーブオイルを一緒にコットンにとって付けても、ふたつは分離しちゃうので、お肌にいいことは何もありません。

ふきとり洗顔に使うべきオイルは、ずばり

スクワランオイルです!

【スクワランオイルとは?】
サメの肝臓から取れる肝油オイル。
抽出した段階では「スクワレン」といい、精製したオイルを「スクワランオイル」という。
「スクワレン」は人間の皮脂にも含まれる成分で、いわゆる「うるおい成分」。
肌なじみがよく、一緒に与える他の成分の浸透を助ける「キャリアオイル」としても有効に働く。
また、酸化・変質しにくく、肌に安全。

皮脂量は年齢とともに大きく減っていきます。

それに伴って、肌のスクワレンもどんどん減ってしまうのですが…

なんと。

25歳を境に急激に減ってしまうのです!

引用:Nippon Olive

ものすごい急降下ですね。

このように自分でスクワレンを作れなくなってしまったなら、外から補ってあげるしかないのです。

ですから、ふきとり洗顔にスクワランオイルを使えば、一緒に使う化粧水の浸透を高めてくれて、しかも、スクワレンをしっかりと肌に届けてくれるのです。

まさに、一石二鳥ですね。

しかもこのスクワランオイル、ワリとお安いんですよ

量にもよりますが、だいたい1000円ちょっとで買うことができます。

しかも、使うオイル量はほんの数滴でいいので、とても経済的。

さらにお得な使い方をご紹介すると・・・・

  • お風呂上り、濡れた体にそのまままオイルを塗っちゃう→全身しっとりすべすべ(ボディクリーム不要!)
  • ガサガサの悲しいかかとに塗っちゃう→赤ちゃんのようなすべすべかかとゲット!
  • 髪の毛にも塗っちゃう→適度なツヤとしっとり感

経済的でたくさんの使い道があるスクワランオイル、みなさまもぜひ試してみてくださいね!

朝は顔を洗わない!オトナ女性の新習慣でもち肌になろう!

今回は、ズボラで時短なスキンケア、洗わない洗顔「ふきとり洗顔」についてお伝えしました。

用意するものは、コットン、化粧水、そしてスクワランオイルだけ。

自分の肌に足りなくなったものをシンプルに補って、もち肌を手に入れましょう。

もっと潤いが欲しい方は、ふきとり洗顔の後に、お好きな美容液やクリームを加えて下さい。

乳液は、オイルをすでに与えているので基本的には不要ですが、お好きな方はもちろん使っても大丈夫です。

大切なことは、まずはお肌の土台をしっかりと整えてあげること。

そのためにはぜひスクワランオイルを活用してみて下さい。

毎日どんなに忙しくても、私たちはまだまだ美も諦めちゃいけませんよね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク

【あなたに今だけ無料プレゼント】

【副業を検討している女性の方へ】

先着300名様に今だけ無料配布中!

初心者が挫折せずに楽しくWEBライターに挑戦できるコツを教えます。

活躍中の現役女性ライター27人が初めて打ち明ける秘密の情報が手に入ります。

こちらの電子書籍をクリックすると、無料でお受け取りできます。

「この記事を添削した書人」のプロフィール欄にあるリンクボタンをクリックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちらからどうぞ

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる