断捨離で毎日を快適に!コツと順番を押さえれば誰でもできる!

上記の名前タグをクリックすると、【添削者のスキル】や【執筆メンバーの成長過程】がわかります。女性限定ライティングサロン「Site New Tourism」入会検討時の参考としてご確認ください。

スッキリと片付いた部屋、憧れませんか?

私も憧れている一人です!

しかし、実際に断捨離を試みてみると、なかなか上手くいきません。

私の場合、物を減らしたくて断捨離を始めても、勿体なくて捨てれませんでした。

しかも、順番も何も考えずに手を付けていたので、1日では終わらず、部屋は余計に散らかってしまう…

といった感じで結局モノを減らせず、1日部屋を散らかしただけで全く断捨離になりませんでした。

それもそのはず!

断捨離を成功させるには、ちゃんと順番と進め方があったんです!!

そこで今回は・・

  • なにから手を付けていいのか分からない
  • どんな順番でやればいいのか分からない
  • 捨ててしまった後で、後悔するのが怖くて捨てられない

と、お悩みの読者様に!

取りかかる順番、進め方のコツ、モノを捨てる基準をご紹していきます。

順番通りに進めていけば、部屋はスッキリと片付き、心に余裕を持てるようになりますよ。

断捨離をするときのポイントと、断捨離後のキレイを保つコツも合わせてお伝えしますね。

目次

断捨離で得られる3つのメリットとは?

断捨離は、ただモノを捨ててスッキリするだけではありません。

必要ないモノを手放すことで、今の自分には何が必要なのか考え、自分自身と向き合うことができます。

そして、モノへの執着心を捨てることで、自分の心にも余裕が生まれます。

断捨離をする大きなメリットは主に3つ!

  • 時間を無駄にせず有効に使えるようになる
  • お金の無駄使いがなくなる
  • 運気が良くなる

この他にも、断捨離をするメリットはまだまだたくさんあります。

ぜひ実践して、その効果を感じていただけたらと思います。

では3つのメリットを1つずつ見ていきましょう。

時間を無駄にせず、有効に使えるようになる

モノを探すことに時間を取られていませんか?

部屋が散らかっていると、モノを探すことが多くなり、時間も取られてしまいます。

モノがたくさんあると、何をどこへ置いたのか、全てを把握するのは至難の業ですよね。

物を減らして片付けることによって、物を探す時間は確実に減ります。

探す時間が減ると、その分を自分の時間として有効に使うことができます。

急いでいるときに限って、探し物が見つからなくてイライラする!なんてこともなくなりますよ。

洋服や靴、バックを減らすと、毎朝コーディネートで悩まなくなるので、忙しい朝にも余裕が持てそうですね。

お金の無駄使いがなくなる

モノが多くて片付いていないと、同じものを何度も購入してしまうことがあります。

特に洋服は、たくさん持っていると、全てを把握するのが難しくなってきます。

衣替えのとき、同じような洋服が何枚も出てくるなんてことありませんか?

私はよくあります…

これではお金の無駄使いになってしまいますね。

モノを減らして、ちゃんと把握できるようになると、購入するときに「これは本当に必要なモノかな?」

と考えるようになるので、無駄なモノを買わなくなります。

そうなれば、出費も減って節約にも繋がりますね。

運気が良くなる

散らかっている部屋は、運気が下がると言われています。

モノが溢れてごちゃごちゃしていると、気の巡りも滞り、良い運気が入って来にくいんだそうです。

これは引き寄せの法でも言われていることですが、散らかっている汚い部屋では、悪い運気を引き寄せてしまいます。

反対に、部屋をキレイにしておけば、気の巡りも良くなり、良い運気を引き寄せられるんです。

ちなみに、お金持ちや大富豪のお宅は、モノが少なくスッキリと片付いているんだそう。

断捨離をして、良い運気を呼び込みたいですね!

断捨離は取りかかる順番が大事!

断捨離をやるからには、成功させたいですよね!

それには何から断捨離を始めるのか、順番が大事だったんです。

その順番はこちら。

  1. 洋服
  2. 本や雑誌
  3. 書類
  4. 小物類(化粧品など)
  5. 思い出の品

洋服は断捨離がしやすく、見た目でもスッキリしたのがよく分かり、達成感も得られやすいので、最初にやりましょう!

必要かどうかを判断しやすい洋服から始めることで、判断力と、決断力が付きます。

そうすることで、その後の断捨離がスムーズに進められるようになりますよ。

「いきなり洋服はハードルが高い」

「できるか不安」

という方は、今日は棚の一段目だけやる!など、まずは小さなエリアから始めて、慣れていってくださいね。

断捨離を成功させるポイント!

  • 挫折しないために、全てを一気にやろうとしない
  • 「今日はこれ」と決めて取り組もう!

断捨離を成功させるコツは進め方にあった!

ここからは、断捨離を成功させるコツ!

進め方についてお伝えします。

1.モノを全部出して、一か所に集める

何を断捨離するか決めたら、まずは全て出して一か所に集めましょう。

「全部出しちゃって大丈夫?」

と心配になる方もいらっしゃると思いますが、全て出す作業は必要なことです。

全て出してしまう理由は、どんなモノがあるのかを把握するため。

必要なモノ、不要なモノに分類して整理するために、思い切って全てのモノを集めましょう。

2.必要・不要・保留に分類する

先ほど全て出したモノを、必要・不要・保留に分類していきましょう。

このときに、大きめのカゴや段ボールを用意して分類すると、スムーズです。

決められずに悩んでしまうモノは【保留】に分類しておきます。

今使っている、定期的に使っている、というモノは【必要】なので残しておきます。

そして、何年も使っていない、これからも使うことがないモノは【不要】として処分しましょう。

断捨離をする基準は後で詳しくお伝えしますね。

3.残すモノをさらに分類して収納する

捨てずに残しておく、必要なモノはさらに分類します。

  • 毎日使うもの
  • 週に2~3回
  • 週に1回
  • 月に1回

という具合に、使用頻度ごとに分けます。

そして収納する際に、よく使うモノは取り出しやすい手前、あまり使わないモノは奥、というように収納しましょう。

そうすると、使いやすくなり、綺麗な状態を保てますよ。

4.不要なモノは処分する

不要に分類したモノで…

「まだ使えるのに捨てるのはちょっと勿体ない」

「高価なものだから捨てるのは勇気がいる」

という場合は、リサイクルショップなどに持って行ってお金に換えてしまいましょう!

自分には不要でも、必要としている人の手に渡ってくれると嬉しいし、エコですよね。

フリマアプリだと、リサイクルショップで買取ってもらうより高値で売れるメリットがあります。

ですが、売るものが多い場合、出品する手間と時間がかかってしまうので気をつけましょう。

出品してすぐに売れればいいですが、売れないモノは売れるまで家に置いておかなければなりません。

そうなると、せっかく断捨離をしているのに、不要なモノがスペースを取ってしまって邪魔になってしまいますよね。

早くスッキリさせたい方は、リサイクルショップに持って行くのがおすすめです。

カテゴリー別に処分する基準を決める

断捨離を始めたものの、なかなか捨てられずに困っているという読者様も多いと思います。

スムーズに断捨離を進めるために、処分する基準をカテゴリー別にご紹介していきます。

ですが、あくまで基準ですので、無理に基準通りに進めなくても大丈夫です。

ご自身で基準を決めて取組んでいってくださいね。

洋服の基準

❝いつか❞着るかもしれないと、クローゼットにしまったままの洋服。

ですが、その❝いつか❞は訪れることはほぼないですよね。

今の自分に似合わない洋服は、思い切って手放すことも必要です。

以下に当てはまる洋服は処分しましょう。

  • 1年以上着ていない
  • 生地が擦り切れヨレヨレになっている
  • 毛玉ができている
  • 流行を過ぎていてもう着ないもの

1年以上はちょっと短すぎるなという方は、2~3年に緩めてみるのもいいです。

毛玉ができていたり、生地が擦り切れたヨレヨレの洋服は、着ているとだらしなく見えてしまうので…

できれば処分してしまった方がいいです。

流行りが過ぎてしまった洋服は、再び流行りが回ってくるのはいつになるのか分かりません。

もし回ってきたとしても、形やデザインが微妙に違っていたりするので、どうしても古い感じがでてしまいます。

特にブランド品や、高価だった洋服を処分するのはためらっていまいますが、思い切ってお別れしてもいいですね。

何年も着ていないけど、思い入れのある洋服や、見るだけでハッピーになれる洋服は無理に処分しなくても大丈夫です。

決めきれずに迷ってしまう洋服もあると思います。

その様な服は保留ボックスに入れておきましょう。

保管する期間を決めて、着ることがなければ処分しても良いと思います。

バッグ・靴の基準

読者様は、バッグと靴、どれくらいお持ちですか?

お洒落が好きで、たくさん持っているという方もいらっしゃると思います。

ですが、よく使うのは使いやすいバッグや、履きやすい靴だったりしませんか?

ほぼ出番のないバッグや靴で、以下に当てはまるものがあれば、思い切って処分しましょう。

  • デザインが古いもの
  • 使い古していて、修理できないような傷や汚れがある
  • 気に入って買ったけど、履きにくくて足が痛くなるような靴
  • 使いにくくて使用していないバッグ

この4つに該当するものを処分するだけでも、だいぶスッキリしませんか?

選択肢が減ることで、選ぶ時間も短縮できるというメリットもあります。

本・雑誌の基準

本や雑誌は、処分するのにも手間がかかるので、どうしても溜まっていってしまいますよね。

もう一度読みたいと思うお気に入りだけ残して、もう読み返さないと思うものは、思い切って処分してしまいましょう。

もし読みたくなったら、また買えばいい!と軽い気持ちで取組んでみてはどうでしょうか?

もう読まない本は、フリマアプリで売ってしまうという手もあります。

私の友達は、本や雑誌を読み終えると、すぐにフリマアプリに出品しています。

発売して期間があまり経っていない本や、人気のあるものはすぐ売れるので、良いお小遣い稼ぎになっているそう。

読みたい本がある場合は、先に図書館で探してみるのもおすすめです。

お金もかからず、本を収納するスペースも取られないところが図書館のいいところですよね。

最近では、電子書籍も充実しているので、読みたい本はそちらで購入するのもいいですね。

本や雑誌を断捨離するときの大事なポイント!

処分するかどうかを決めるときは、中身を見ないようにしましょう。

「どんな内容だったかな」と、ちょっと確認するだけのつもりが、ガッツリ読み込んでしまうことがあります。

そうなると、断捨離が進まなくなるので要注意です。

書類の基準

書類の基準は意外と簡単なんです!

重要な書類は残して、取扱説明書などは処分してもあまり困ることはありません。

最近は、ネットで型番を入力すれば、電子版の取扱説明書が見れるものが増えています。

重要か判断できない書類は、一か所にまとめて保留にしておきましょう。

保留にした書類は、定期的に見直して、不要になったものは処分していってくださいね。

書類を処分するときのポイント!

個人情報などが記載されている書類を処分する場合は、できるだけシュレッダーにかけましょう。

シュレッダーがない場合は、マジックで消したり、ハサミで切るなど、個人情報が分からないようにして処分しましょう。

小物類の基準

小物類はゴチャゴチャしていると、探し物が見つけにくいですよね。

似たようなモノや、愛着が湧かないモノは処分してしまいましょう。

女性の方だと、化粧ポーチがゴチャゴチャしているという方も多いのではないでしょうか?

  • 使用期限が切れている
  • 開封済みで、ずっと使っていない
  • いつ購入したかわからないが「いつか使うかも」と入れている
  • 何か月も前にもらったサンプル

上記のような化粧品は衛生的にも良くありません。

化粧品は、お肌に直接使うものなので、期限切れや、いつ買ったかわからないものは、処分した方が良いですね。

思い出の品の基準

思い出の品を処分するのは、とても難しくて、勇気がいりますよね。

なので、無理に処分することはありません。

思い出の品は、手放してしまうと二度と手に入らない大切なモノ…ではないですか?

後悔しないように、処分は自分のタイミングや基準で進めてください。

お子様がいらっしゃると、保育園や学校で作った作品など、場所を取ってしまいますよね。

かといって、子どもが頑張って作った作品を処分するのは気が引けます。

そんな時は・・・

  • デジタル化して残す
  • 一つの収納ボックスに入る分だけ残す

という方法もあります。

思い出の品とのお別れは、ご自分に合った方法で進めてみてくださいね。

断捨離した後もキレイに保つ4つのコツ

最後に、断捨離でスッキリとキレイになった部屋を保つ4つのコツをお伝えします。

  • 定期的に見直しをする
  • 自分で決めた一定量以上増やさない
  • 一つ買ったら、一つ手放す
  • モノの定位置を決める

キレイな部屋を保つのに一番大事なことは、モノの定位置を決めて、使ったら元の位置に戻すということです。

これができていないと、いくら断捨離をしても部屋は散らかってしまいます。

キレイな部屋を保つためには、片付けが欠かせないということですね。

そして、新しく何か購入するときは「これは本当に必要かな?」と、よく考えるようにしましょう。

それと同時に、新しいモノを迎えたら「何を手放すか」を考えてみてください。

考えるクセを付けることで、無駄なモノを買わなくてよくなり、節約にも繋がりますよ。

断捨離はコツと順番を押さえれば誰でもできる!

断捨離をする順番、流れ、基準、キレイを保つコツをお伝えしてきました。

もう一度、おさらいしておきましょう!

取りかかる順番

  1. 洋服
  2. 本や雑誌
  3. 書類
  4. 小物類(化粧品など)
  5. 思い出の品

断捨離の進め方

  1. モノを全部出して、一か所に集める
  2. 必要・不要・保留に分類する
  3. 残すものをさらに分類して収納する
  4. 不要なモノはリサイクルショップでお金に換える

捨てる基準

【洋服】

  • 1年以上着ていない
  • 生地が擦り切れヨレヨレになっている
  • 毛玉ができている
  • 流行を過ぎていてもう着ないもの

【バッグ・靴】

  • デザインが古いもの
  • 使い古していて、修理できないような傷や汚れがあるもの
  • 気に入って買ったけど、履きにくくて足が痛くなるような靴
  • 使いにくくて使用していないバッグ

【本・雑誌】

  • もう読み返すことがなさそうな本や雑誌

【書類】

  • 重要な書類以外

【小物類】

  • 似たようなモノ、愛着が湧かないモノ

【化粧品】

  • 使用期限が切れている
  • 開封済みで、ずっと使っていない
  • いつ購入したかわからないが「いつか使うかも」とおいているもの
  • 何か月も前にもらったサンプル

【思い出の品】

  • 処分した後、後悔しないように自分で基準を決める

断捨離した後もキレイに保つコツ

  • 定期的に見直しをする
  • 一定量以上増やさない
  • 一つ買ったら、一つ手放す
  • モノの定位置を決める

断捨離をすることで、執着心を手放すことができ、心にも余裕ができて生活がしやすくなります。

思い切って手放してみると、心もフワッと軽くなります。

何にも囚われなくなると、もっと自由に生きられるようになりますよ。

断捨離に終わりはありません。

定期的に見直して、今の自分に必要ないなと思うモノはどんどん手放していきましょう。

そして、処分するときは、「今までありがとう」と感謝の気持ちも忘れずに。

読者様が、快適な生活を送れる手助けになれば嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

「この記事を添削した書人」のプロフィール欄にあるリンクボタンをクリックしてみてください。

よかったらシェアしてね!

あなたの温かいコメントでサロンメンバーは次も頑張れます♪

コメント一覧 (2件)

  • 記事を拝見させていただきました。
    断捨離をすることのメリットと続け方のポイントっていうのは誰もが気になってしまうことですよね。
    コロナ禍で家にいる時間が増えているので、断捨離をしようと思う人も多いと思います。
    そんな時に励みになる記事になっていますよね。

    ・どういう風にやっていけば最後までできるのか
    ・断捨離をするメリットは何があるのか
    ・物を処分する時の目安
    ・断捨離が終わってからも部屋をキレイにしておくコツ

    こういったことが丁寧に書かれているのがとてもよかったと思います。
    部屋を片付けるのが苦手と思っている人も多いと思います(私もその一人です)
    そんな時、棚を1つでもいいんだよ、という言葉は読者の気持ちを楽にしてくれますし、優しく背中を押してくれるように思います。

    読者の気持ちに寄り添うことのできる記事って読んでいても気持ちがいいですよね。
    ステキな記事をありがとうございました。
    添削をなさったもえさんもお疲れさまでした。

  • まいさん、記事を読ませていただきました!
    今引越し準備中で、どこから手をつけていいか分からず現実逃避をしている私のための記事!!笑
    ものすごくわかりやすく、やることが明確になり本当に感謝です。
    「一箇所に全部集めるのは勇気がいるな〜」と思えばちゃんと共感&フォローがあったりと先読みで書かれているので、とても読みやすかったです。
    素晴らしい記事をありがとうございました。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる