【即解決!】ブログの記事が書けない5つの原因と実践的な解決策とは?

上記の名前タグをクリックすると、【添削者のスキル】や【執筆メンバーの成長過程】がわかります。女性限定ライティングサロン「Site New Tourism」入会検討時の参考としてご確認ください。

今回は添削者yamaが担当いたしました。

yoRiさん、執筆お疲れさまでした!

お忙しい中、挑戦していただきありがとうございます。

わかりやすく、読者の悩みに寄り添っているのが伝わってきました(^^)

今回は以下のことを意識して添削しています。

・Web記事であること

・SEOを意識したライティングであること

素晴らしいと感じた箇所には・・・「◎」

記事をもっと良くするための提案箇所には・・・「◆」

を付けてお伝えしています。

【タイトルについて】

キーワードは「ブログ 記事 書けない」ですね♪

◎キーワードが左から順に入っていてgoodです!

◎タイトルの文字数は28~32文字程度がいいとされています。今回は31文字なのでこちらもgood!
【  】は目立つのでタイトルにはおすすめですからこちらもgood!

ブログの記事が書けないと「自分にはセンスがないのかも…」「ブログ、向いてないんじゃないのかな…」

と悩んでしまいますよね。

ブログの記事が書けないのは「書けない」原因が分かっていないからです。

なぜなら人は行き詰ると視野が狭くなるので

「自分にはセンスがないのかも…」

「ブログ、向いてなかったんじゃ…」

◆ ここは同じ内容でかぶっているので入れなくて大丈夫です。

書けない理由ばかり考えてしまい、ますます書けなくなってしまうのです。

まずは広い視野で自己分析し、原因に気付くことが解決への近道です。

そこで今回は「ブログの記事が書けない」原因と解決策を5つ紹介していますので

◆ 特に伝えたい単語や文章を装飾すると、さらに強調されて目に入りやすくなるのでもっといいですよ。

実践してみてください。

また、後半ではブログを続けるメリットも紹介しますのでぜひ参考にしてください!

あなたのブログがもっともっと成長できること間違いなしです!

目次

ブログの記事が書けない主な原因5つ

ブログの記事が書けない主な原因を5つにまとめました。

  1. ネタが思い浮かばない
  2. 記事の構成を作ってから執筆していない
  3. 完璧主義で考えすぎている
  4. 収益やアクセスばかりが気になってしまう
  5. 時間がない

以上が主な原因です。

◆ これだけだと少しもったいないです。少しだけyoRiさんの個人的な感想や経験談をいれるといいです

例)私もこの5つの原因にあてはまる部分がありました。

完璧主義なので書いては削除しての繰替えしが続いて結局時間がないと逃げてしまったことがあります。

あてはまるものを解決すると記事が書けるようになります。

次に解決策を紹介しますのでぜひ実践してみてください。

ブログの記事が書けない原因の解決策

◎見出しにもキーワードが入ってていいですね!

見出しにキーワードを入れることは、SEO対策に有効とされています。
※SEO対策…Googleの検索評価を上げる対策のこと

原因が分かったらさっそく解決策です。

順番に紹介していきますね。

1.想定読者を決める

記事のネタとは、読者の悩んでいることや困っていることです。

ネタが思い浮かばなくて悩んでいるなら、まずは想定読者を想像しましょう。

想像できない時は、過去の自分や仲の良い友人などにするといいです。

想像出来たらその人が悩んでいることや困っていることはないかを考えてみてください。

それが記事のネタになります。

このように順番に想像するとネタが思い浮かびやすいのでおすすめです。

2.記事の構成を作ってから執筆する

ブログでいきなり記事を書き始めていませんか?記事は構成を作ってから始めると書きやすいです。

たとえば料理もレシピを見たり、準備をしたりしてから始めるとうまくできますよね。

記事も同じで、構成を先に作ると書きやすいので実践してみてください。

◎箇条書きにされてて分かりやすいですね!

◆ 例がそれぞれ入ってると具体的でよりいいのではないかなと思いました

 1.想定読者を決める 例)ブログを書けなくて悩んでいる方

 2.キーワードを設定する 例)ブログ 記事 書けない

 3.検索ニーズを調べる 例)書けるようになるにはどうしたらいいかを知りたい

 4.見出しを作成する 例) ブログの記事が書けない主な原因5つ この記事の見出しをいくつか

 5.タイトルを決める 例)【即解決!】ブログの記事が書けない5つの原因と実践的な解決策とは?

これらをまず作成してから順番に書き始めましょう。

3.完璧主義で考えすぎている

3以降は原因がそのままタイトルになっているので対策としてのタイトルがいいですね。

解決策が目を引くように見せ方も設定するといいですね

自分が書いた記事が完璧かどうかを考えすぎると、他人の記事との比較が始まり自信を失うなんてことに。

自分が書いた記事はイマイチだと思っても、読者は楽しんでくれているかもしれません。

逆に自分では完璧だと思っていても、読者はイマイチだなと思っているかしれません。

大切なのは、「完璧な記事」ではなくあなたの読者が「楽しんでくれているか」「悩みを解決できたか」なのです。

完璧主義は真面目な人に多いですが、「いい記事かどうかは自分ではなく読者が決めること」

このように考えて完璧主義はひとまず手放しましょう。

4.収益やアクセスばかりが気になってしまう

ブログを始めると収益やアクセスに気を取られがちですが、ブログは収益が出るまでに時間がかかります。

収益が出ないからと諦めてブログをやめる人も多いですが、やめるか決めるのはまだ早いのではないでしょうか。

10年経っで収益が出たなんてこともあるからです。

収益やアクセスが気になってブログが書けないなら、この際しばらく収益やアクセスは見ないようにしましょう。

「読者が喜んでくれているか」

「悩みを解決できたか」

と考えれば、記事を書こうという気になるのではないでしょうか。

5.時間がない

時間がないときは一気に作業せず、分割で作業を進めることをおすすめします。

先にもお話しした「記事の構成を作ってから執筆する」は、時間がない時にも役立ちます。

構成があると、「今日は想定読者とネタを考える」「明日はキーワードと検索ニーズ」

という感じで作業を順番に効率よく進めていけるからです。

少しずつでも作業が進んでいくので「記事が書けない」と悩まなくなりますよ。

ブログを続けるメリット

書けない時だからこそ「ブログを続けるメリットって何だろう?」

と思いますよね。

ブログを続けるメリットは「収益」と考えがちです。

しかし以下のようなメリットもあります。

1.同じ価値を持った人と出会える

2.誰かの役に立てる

3.思考力、文章力が身につく

4.相手のことを考える力が身につく

◆ 突然解説に入るので一言入れるといいですね。

例)では、ブログを続けるメリットをひとつずつ解説していきますね!

ブログを続けるメリットを解説

◆ この見出し3は見出し2のタイトル ブログを続けるメリット と解説としてもいいのでは?

と思いました。

1.同じ価値観を持った人と出会える

ブログはインターネット上で価値観の合う人と繋がることができます。現実世界では

出会えなかったであろう人ともやり取りができます。 改行は。の後から入れるといいですね。この場合だと現実世界ではから改行になります。

2.誰かの役に立てる

ブログを読んだ人が悩みを解決できたり喜んでくれたり。誰かの役に立てるブログはやっぱり素晴らしいです。

3.思考力、文章力が身につく

読者目線で分かりやすい文章を書くため、自然と考えるや文章力が身につきます。

日常生活でも人に伝えるのがうまくなります。

4.相手のことを考える力が身につく

ブログの記事を書くときに、何か解決できることはないか読者のことを考ますよね。

そのため普段から相手のことを考えられるようになります。

まとめ

◆ まとめだけだともったいないので、キーワードを意識した見出しをおすすめします。

例) 【即解決!】ブログの記事が書けない5つの原因と実践的な解決策とは?まとめ など

この記事では「ブログの記事が書けない」原因と解決策、ブログを続けるメリットをお伝えしてきました。

ブログの記事が書けない原因と対策 ◆ 箇条書きでしたのでBOXを入れました。

  1. ネタが思い浮かばない➞想定読者を決める
  2. 記事の構成を作ってから執筆していない➞記事の構成を作ってから執筆する
  3. 完璧主義で考えすぎている➞完璧主義はひとまず手放す
  4. 収益やアクセスばかりが気になってしまう➞収益は見ないで読者のことを考える
  5. 時間がない➞分割で作業を進める

ブログを続けるメリット

1.同じ価値を持った人と出会える

 2.誰かの役に立てる

 3.思考力、文章力が身につく

 4.相手のことを考える力が身につく

ブログは記事が書けなくて辛いときがあります。

トップブロガーのマナブさんでさえ  ここは改行なくていいです。

◆ マナブさんを知らない方もいるのでメモで少し情報があるといいですね。

「スランプがあったりする」とブログでおっしゃっていました。

トップブロガーでさえ、です。

◆ 少し言葉足らずのような感じなので

例)トップブロガーの方でも同じような悩みがあるんですね。

少しほっとしますよね。

「ブログの記事が書けない」

というお悩みが、この記事を読んで解決しあなたのブログがもっともっと成長していくことを願っています!

最後までお読み頂きありがとうございました。

まとめかたも最後のお礼もとてもいいです!
執筆お疲れ様でした!総評はコメント欄をご覧ください!

 

スポンサードリンク

「この記事を添削した書人」のプロフィール欄にあるリンクボタンをクリックしてみてください。

よかったらシェアしてね!

あなたの温かいコメントでサロンメンバーは次も頑張れます♪

コメント一覧 (6件)

  • yoRiさん、執筆大変お疲れ様でした!
    ブログの記事を書けずに悩んでいる方に向けてとても分かりやすく素敵な記事でした。
    赤字が多く感じるかもしれませんが、良い部分と提案部分になりますので参考にされてください。
    構成はしっかりできてましたので、今後たくさん執筆していけばもっと素敵な記事が書けると思います!
    素敵な記事を有難うございました。

  • yoRiさん、記事の作成お疲れさまでした。
    ブログを書けない、というのは誰もが通るスランプですよね。
    それに対して、理由と対策をきちんと提示してあるのがとてもいいと思いました。

    ご自分の経験されたことを言葉にされている部分も読者の共感を得ることができますよね。
    温かい言葉で書かれているので、ブログ記事が書けないことで悩んでいる人にも励ましになる記事ではないでしょうか。

    書けない時の対応法がいろいろあるのもいいですよね。
    悩んでいる時に、これならできそうという気持ちにもなれると思います。
    これからも記事の執筆を楽しんでくださいね。

    yamaさんも添削お疲れさまでした。
    勉強させていただいています。ありがとうございます。

  • yoRiさん、執筆お疲れ様でした!

    ブログを書くライターなら、どれも誰もが経験するスランプですよね。
    「あるある!」と言いたくなりました。

    まずタイトルが素晴らしいですね。SEO的にも、読者の興味を引くという点でも
    お手本のようないいタイトルだと思いました。

    5つの内容もとてもいい目の付け所だと思いました!
    「収益やアクセスばかり気にしてしまう」というのも
    実際に書いている人でないとわかりませんよね。

    ひとつひとつの目の付け所はとても素晴らしいので、それらを丁寧に説明することを意識すると
    もっといい記事になると思います。
    マナブさんのところも、引用があると説得力が増しますよね。

    今回の添削が、yoRiさんのライティングのお役に立ちますように!

    yamaさん、丁寧な添削お疲れ様でした!

  • yoRiさん、執筆お疲れ様でした!
    ブログが書けない原因5つですが、どれも私がブログを立ち上げた後に思った気持ちと完全に一致していて、驚きました。なんとも素晴らしいリサーチ能力ですね!!
    書き方も、最初に5つを提示してくれているので、その時点で「わたし!!!」となり、一気に最後まで読めました。
    yoRiさんの文章は、とても温かいですね。
    ブログ運営に行き詰まっている読者を包み込む優しさを感じました。
    yamaさんのアドバイスを生かし、これからもライターとして活躍してくださいね。

    yamaさん、丁寧な添削をありがとうございました。
    私もとても勉強になりました。

  • yoRiさん、執筆お疲れ様です♪
    私自身もブログを最近始めたのですが、yoRiさんのおっしゃっている内容にドンピシャで当てはまること多々あり「私のことか」と思いながら読んでしまいました!
    対策もしっかりメモさせていただきました♫

    個人的にすごいな〜と感じたのは、画像のチョイスです。
    どれもシンプルでいて力強いメッセージが感じられ、とても惹きつけられました。
    画像の選び方というのは美的センスも重要なので、これからもライティングと共に己の武器としていってくださいね♪

    yamaさん、添削お疲れ様です!
    アイコン画像可愛いかつ素敵ですね!
    アイコンのイメージ通りの洗練された添削、勉強にさせていただきます(^^)

  • yamaさん、お忙しい中添削ありがとうございました!

    自分でも悩んで執筆していた箇所に的確なアドバイスがあり、とても勉強になりました!
    自分の文章に足りないものが明確になり、本当にありがたいお言葉です。

    みなさまの温かいお言葉もとても嬉しかったですし、励みになりました。
    ライターとしての本質を教わった気がします。

    読者が喜んでくれるような記事が書けるようになりたいですし、
    そのために今後も頑張ろうという気持ちになりました!

    添削をしてくださったyamaさん、コメントをくださった皆さん、
    この度は本当にありがとうございました!

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる