鍛えよ、書くチカラ。「SHOJIN BOOT CAMP」の紹介

SHOJIN BOOT CAMPってなに?

SHOJIN BOOT CAMPとは、日本一の女性ライター集団を目指す管理人のケントと書人が、あなたがライターになるきっかけのお手伝いをする場所です。

 

 

SHOJIN BOOT CAMPであなたに望んでいること

 

✓気軽にライターの体験をしてもらう

✓書くことが楽しい!と思ってもらう

✓ライターっていいかも!と実感してもらう

 

そして、無料添削サービスの体験をきっかけとして、

「ライターにちょっと本気で挑戦してみようかしら?」

と思ってくれた方と一緒に取り組んでいきたいというのが私たちの願いです。

 

またライティングが身につくと、人とのコミュニケーションや仕事のやりとりが円滑になるので「書くチカラを身につけ、人生に役立ててほしい!」という想いもあり、このブログを立ち上げました^_^

 

私たちは、プロのライターとして稼ぐことや、ブログという自分資産を構築し稼ぐことで、

<時間の自由>

<精神の自由>

<肉体の自由>

<金銭の自由>

この4つを手に入れることを目標としています。

 

悩んでいる人
はぁ〜・・・・・
悩んでいる人
あと毎月2,3万でもいいから、家計が楽になるお金があればなぁ
悩んでいる人
自分が働かずに稼げる仕組みがあれば自分の時間がもっと持てるのになぁ

 

そんな風に考えたことありませんか?

 

だけど、とくに特技もないし、やりたいこともないし。

一人でなにかに挑戦するなんて自信がない。成功する人なんて一握り。

「どうせ自分には無理だよなぁ・・・」なんて諦めていませんか?

 

鬼教官
ばっかもーん!!そんなことはないぞ!!(鉛筆重すぎる・・・)

 

誰でも挑戦すれば人生変えられます!

マジで行動すれば生活が変わります!

それなのに、何も行動を起こさない人の主な原因はこの2つ。

 

その1:やる気があるけど、何をどうしたらいいのかわからない

その2:人生このままでいい。頑張って行動する気がない

 

SHOJIN BOOT CAMPは、やる気があるけど、何をどうしたらいいのかわからない人にライティングの魅力をお伝えし、ライターになることを提案するコンテンツです。

 

悩んでいる人
今のなんの変哲もない単調な毎日を変えたいけど、何もワクワクすることがない・・・
悩んでいる人
自分にはスキルも資格もないけど、それでも稼げる仕事って今からでもあるの?

 

もしあなたがそんな風に悩んでいるなら、SHOJIN BOOT CAMPがおすすめです!

そのはじめの一歩が踏み出せるお手伝いをさせてください。

 

「新しいことに挑戦」することは、きっかけが必要です。

また、今の人生を変えるためには、大きな負荷もやはりかかります。

 

鬼教官
でも、仲間がいれば大丈夫!

 

共に頑張れば挫けそうな時も乗り越えられます。

結果として、継続していけばきっと大きな成功に結びつきます。

SHOJIN BOOT CAMPでは、

 

「もしかしたらここから私でも始めることができるかも?」

 

とあなたにきっかけを持って欲しくて、実際にライターの仕事を体験できる場所を誰にでもシェアさせて頂いています。

 

「自分の人生をもっと自由にしたい!」

 

と頑張る誰もが少しでもワクワクする体験ができるように、

そして仲間と一緒に成長していきたいと思って頂けるように、

そのはじまりの場所が、

SHOJIN BOOT CAMP

(略してSBC)

なのです!

 

誰が運営しているの?

 

SBCは、面白いライティングの未来を作りたくて、管理人ケントが、女性限定のオンラインライティングサロン「Site New Tourism」で出会った書人たちと一緒に展開する仕組みの一つとして発足しました。(下図参照)

SBCは、ライターの仕事がちょっと気になる方の背中を軽くポンッと押すきっかけの場所として位置づけています。

また、一歩踏み出した後は、それっきりで終わりではなく、一人前のライターになるまでの道標もきちんと作っているのでご安心ください。

 

 

 

 

ある日の、とある会話・・・

書人
ケントさん、このライティングが学べる環境は本当に素晴らしいので、もっと広くの人に知ってもらいたいです!

 

ケント
ありがとう!その意見はとても嬉しいけど、けっこう人を集めて宣伝するのって大変なんだよね〜。

 

書人
きっと何かに挑戦して自分を変えたいけど、その方法が全然分からず悩んでいる人って多いと思うんです。

 

ケント
確かにそうかもね。ライターは資格もいらないし、PCとネット環境があれば誰でも始められるので、めちゃくちゃオススメなんだけどね。

 

書人
決して稼げるスキルが身につくだけじゃなく、一生付き合える仲間も出来るし、そのリターンはめちゃくちゃ大きいと思います!

 

ケント
でも、ライティングサロンは有料なんでなかなか入会のハードル高いよ?元々ライターに興味がある人なら別だけど。

 

書人
そうですよね・・・。う〜、これが体験できないのってめちゃくちゃもったいない!

 

ケント
んじゃ、無料でいつでもどこでも好きな時に好きなだけ書ける場所を作ってみる?

 

書人
え!そんな場所あるんですか!?

 

ケント
月間5ケタの集客ブログを1コ潰すよ(笑)それを自由開放して利用してもらおう!

 

書人
え!マジっすか!?いいんですか潰して(驚)

 

ケント
なんか自称「鬼教官」と名乗っている変なうさぎが「ぜひ、やりなさい!ちょびっとは世の中に貢献しなさい」と頭の中に現れたので(笑)とりあえずやってみる!の精神で。

 

ケント
ってか、世の中のライティングスクールってとんでもなく高いよね。あれってチャレンジの芽を相当潰していると思う。ただ、独学で始めても相当回り道じゃない?

 

書人
たしかに!ライティングを教えてもらる環境は本当にありがたいです!独りで取り組んでいたらとっくに辞めてました(笑)

 

ケント
じゃぁ、変なうさぎさんにも登場してもらって、みんなで無料でライティングを学べ、ライターの体験までできる場所を作ろう!!

 

ケントは別にとんでもなく稼いでいる人でもありません。

運営メンバーの書人たちも実績がある優秀なウェブライターやコピーライターではなく、今も普通の主婦さん、OLさんなど頑張りながらライティングに取り組んでいる組織です。

そんな何の自慢もできない私たちですが、ライティングに対してはどこよりも熱い想いのある組織だと思います。

 

そして、一緒にワクワクする体験ができる仲間を増やしたいと思っています。

少しずつですが、全員で稼げる額も上がってきています。

挑戦すれば目標に確実に近づいていることも実感できています。

今後もそれぞれのスキルをかけ合わせ、一人ひとりが月5万稼げるライター集団を目指して取り組んでいきます。

 

SBCに参加するとどんなメリットがあるの?

 

鬼教官
誰でもライター体験ができます!(か、肩が痛い・・・)

 

まずはライターってどんな仕事なの?どんな感じで書けばいいの?から始めないと、やってみようかどうか決めることができませんよね?^_^

そこでSBCでは、このブログを誰でも気軽に執筆できる場所として開放しています。

 

さらに熟練ライターによる「無料添削サービス」を行っています。

こちらから申し込んで頂ければ、その後の手順について丁寧にご説明します。

 

さらにさらに、非売品の記事ライティングマニュアルも特典としてお渡しします。(ただし、正直あまり出回ってほしくない貴重な資料ため期間限定とさせて頂きたいと思いますm(_ _)m)

それを見ながら執筆して頂ければ、誰でも手がスラスラ〜♪と進み、良質な記事が書けると思います!(そして熟練ライターのサポート付き!)

 

まだ悩んでいる人
でも、文章を書くなんて日頃してないし、自分でもできるかな?
まだ悩んでいる人
ん〜、そんなに書くことは大好きではないかも。でも、稼ぎたいしなんか気になる・・・

 

この話を聞いて、人によっては自信もないし、興味もそんなに湧かないかもしれません。

 

ただ、人生のターニングポイントなんて何がきっかけになるか誰にも分かりません!

 

これからの時代に必要なのは一歩踏み出す勇気です。

 

チャンスを掴める人
よし!自信ないけど、とりあえずやってみよう!

 

SBCでライター体験すると、

「自分でも何か新しいことに挑戦できるんだ」ということや「副業ライターとしての自分の可能性」が確かめられます。

 

つまり、「自分の力で考え、行動できた」こと自体に自信が持て、

そのチャレンジ精神を明日からの生活に活かすことができる人になれます。

 

ライターってどんな仕事なの?

 

引用:厚生労働省

ライターの仕事は資格も必要なく、誰でもいつでもクラウドソーシングに登録すれば始めることができます。

クラウドソーシングとは、インターネットでつながることで、世界中の企業と個人がつながり、直接受発注できるサービスのことです。

 

鬼教官
有名なクラウドソーシングとしては、クラウドワークス などがあるぞ!

 

こちらの動画がわかりやすいので御覧ください。

引用:クラウドワークス公式

 

クラウドワークスは、ライティングの他にもいろいろ仕事案件があります。

約200万人が登録しており、案件数は軽く5000件を超えます。(2020年11月現在)

引用:厚生労働省(以下同じ)

 

これは、もう一つの最大手のランサーズとライティングに関する案件の比較です。

会社名 ライティング web制作 データ入力
ランサーズ 約200件 約1,400件 約500件
クラウドワークス 約1,400件 約300件 約300件

※2020年11月現在

これをみると、ライターを始めるなら、クラウドワークスがおすすめだということが分かりますね。

他にもクラウドソーシングの会社はこんなにもあります。

大手以外でも自分のお気に入りのものが見つかるかもしれません。ぜひ探してみてください。

 

これは、クラウドソーシングの市場規模の拡大予測グラフです。

ますます今後は、インターネットを使った仕事が世の中のスタンダードになっていくでしょう。

 

今後10年間は、もっとオンラインビジネスの社会になり、フリーランスが活躍する時代になるのは間違いありません。

 

 

鬼教官
つまり、ライター市場も今後拡大するってこと!(もう限界なので下ろしていいっすか・・・)

 

とくに今まで働くことを諦めていた主婦の方は、今後の取り組み方次第で活躍できると思います。

 

 

このような時代の流れから読み解いても、クラウドワークス などで少しずつライター活動に取り組んでおくのはすごくオススメします!!

 

鬼教官
その始めの一歩を踏み出すお手伝いをするのがSBCの役目なのさ!

 

最初はみんな、ド素人です。

それはケントも書人たちもあなたも同じです。

何も才能のある人や恵まれた環境の人でなくてもいいです。

でも、

<時間の自由>

<精神の自由>

<肉体の自由>

<金銭の自由>

この4つの自由を手に入れるためには、

 

まず最初の一歩を踏み出し、それを積み重ねていく。

 

それが出来れば、1年後の人生の自由度は大きく変わっていると思います。

 

とは言え、独りじゃやっぱりハードルが高いです。

途中で挫けそうになった時も、すぐ逃げ出したくなります。

でも、誰かがそこでアドバイスをくれたり、励ましてくれる環境さえあれば、ぐっと踏みとどまるエネルギーが湧いてきます。

 

続けてこそ、初めて見えてくる未来もあります!

 

SBCでは、ライティングが気になっている人が最初の入口で挫けてしまわないように、

「自分でもできるぞ!」と思ってくれるような素敵な場所を作っていきます。

 

 

\書くチカラを身につければ、人生はもっと楽しくなる!/

 

私たちは勇気を持って一歩踏み出せるようにお手伝いします!

ちょっとやってみようかなと思った方はこちらからご連絡くださいね!

 

鬼教官
いつでも鬼教官(自称)があなたを待ってるぞ!

 

現役ライターも使っている非売品の「記事ライティングマニュアル」も無料でお渡しします。

さらに、今なら熟練ライターによる「無料添削指導サービス」も特典としてお付けします。

 

\実際の添削の様子はこちら!/

 

このサポート内容なら、ご自身がライターとしてやっていけるかどうか、まず判断できると思います。

おかげさまで、いろいろな方が続々とエントリーしてくださってます。

 

\ 新しいことをはじめてみる! /

 

体験者の感想を紹介

実はこのチャットに参加する前は不安の方が大きかったのですが、皆さんのメッセージを読んでいたら楽しみ、ワクワクの感情に変わりました!
これからがすごく楽しみです!

ライティングというと一人でする孤独な作業というイメージがありましたが、こちらはそんなイメージとは真逆で、私も皆さんと一緒に楽しくライティングできるようにがんばります!
よろしくお願いします。

 

\実際の添削の様子はこちら!/

 

よくある質問

 

ライティングのいいところは何ですか?

  • 資格必要なしで誰でも挑戦できる
  • PCがあれば今から始められる
  • 会社のように場所や時間に縛られない
  • 年齢は関係なく始められる
  • 伝える力が磨かれる
  • 相手の気持ちを理解しやすくなる
  • コミュニケーション力が鍛えられる
  • 副業としてコスパがとても良い
     
ライターはどんな人にオススメですか?

  • 家事や育児と両立できる仕事をしたい方
  • 時間や場所に左右されず自由に働きたい方
  • 仕事をしながら家族との時間も持ちたい方
  • 会社の給料以外の収入で安定したいか方
  • 自分で稼げるスキルを身につけたい方
  • 他人とのコミュニケーションを円滑にしたい方
  • お気に入りのカフェでゆったりと仕事したい方
  • いろんな人とネットを通じて仕事をしていみたい方
     

 

\ 新しいことをはじめてみる! /