TOP

 

僕のドラマ的生活

 

ユイトです。

 

僕は新社会人の「新」がようやく取れそうな社会人です。正直なかなか仕事が大変でストレスもかなり多いです。

 

仕事が長引いて残業も多く、帰っても仕事で疲れてソファでぐたーってなりながら、ついウトウトしてしまった・・って事がたくさんあります。

 

ですが、ドラマが超大好きな僕は、楽しみにしている一押しドラマの放送日だけは違います。

 

 

 

予定通り仕事が終わった日は、足取り軽く家に帰り、さっさとひとっ風呂浴びます。

 

サッパリしたその後はテレビの前のソファーにドカッと座り、プシュッと缶ビールを開けつつ、ドラマ開始5分前にスタンバります。

 

そして、待ちに待ったお目当てのドラマがスタート!

 

グビグビ飲みながらドラマを観て過ごすその時間が、僕にとって数少ない息抜きできる至福の時間なんです。

 

「ぷはぁ〜」っていう時が本当にたまらなく最高なんです!

 

なので、すでに放送日の数日前から僕はワクワク、ソワソワしています。(この気持ちを誰か(ぶっちゃけまだ見ぬ彼女ですけど・・w)と共感したいのですが今のところ独りで盛り上がっています・・)

 

あ、ちなみに何故僕がこんなにもドラマが大好きなのか、その理由はこちらで紹介していますので、もし良かったら読んで下さいね。

 

 

 

で、話を戻すと

 

ついに待ちに待った一押しのドラマ初回放送日なんかは、「うおー!今日はどんな展開が待っているんだろう♪」と朝からテンション高くって、会社に行ってもそのままのテンションを持ち込みます。

 

たまに、上司から「お!今日はやる気が違うねぇ~!」とツッコまれます(実は他の理由でテンション高いとは口が裂けても言えません)

 

ですが、朝から楽しみにしている日に限って、お得意先から急な仕事が舞い込むのです。

 

 

 

「早く終わらせて帰らないと!」

 

と思いながら、そこから書類とにらめっこし、一刻も早く会社から抜け出したいのですが、なかなかやることが多くって、ただただ僕は焦りながら仕事をします。

 

そして、ふと会社の時計を見ると・・・ドラマがすでに始まっていて、終盤を迎えているのです(泣)

 

「あぁ~、今日に限って・・・」って決まって僕は後悔します。なんで、もっと効率的に仕事をこなせないんだろうと自分の仕事の効率の悪さにいつもガッカリしていました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

僕がFODと出会った日

 

そんな中、独りで頭抱えて落ち込んでいる僕に、同じフロアにいる別の部署の先輩が話しかけてくれました。

 

いつもスマートに仕事をこなす先輩は、人当たりも良く、社内でも将来の幹部候補ではないかと注目されていて、しかも顔も外見も塩顔系の代表格坂口健太郎似のイケメンで周りの女性職員の目もみんなハートだし、非の打ちどころがない方です。(あー、神様は不公平です。僕とは大違い!)

 

僕なんかがなぜこのイケメン先輩と仲良くさせてもらえているのか、その理由はこちらで紹介しています。ある意味人生を救ってくれた人です。けっこうダークサイドな僕を赤裸々に綴っているのでもしよかったらどうぞ(笑)

 

 

 

僕は、そのイケメン先輩に落ち込んでいる理由を説明しました。仕事中にもかかわらず真剣に(笑)

 

でも先輩は、なんだか余裕の微笑みを浮かべ、僕を見ています。

 

そして、

 

「な~んだ、お前の悩みってそんなこと?仕事で悩んでいるのかと思ったよ」

 

と言われたのです。僕は内心「僕にとってはめっちゃ重要なことなんです!」と思いました。

 

でも、その瞬間、先輩の口からすっごい魅力的な言葉が僕に向けて放たれたのです。

 

「ユイトさぁ、お前の観たいそのドラマなら試しにFODに入れば?あれさえ入っとけば、いつでもどこでも観れるじゃんよ。なんなら今でも観れるぞ?1ヶ月はたしか無料だったっけ?」って。

 

その時は僕はFODの素晴らしさについてはまったく知りませんでした。「えふおーでー?」ってな感じです。

 

そこで、その日も残業でヘロヘロになりながらも、イケメン先輩のあの言葉がやっぱり気になり、家に帰って調べてみました。

 

初めは「あ~、めっちゃ眠い・・(´Д⊂ヽ」と眠気で目がショボショボしながらパソコンの画面を見ていましたが、調べているうちに、目がだんだん冴えてくるのが自分でも分かりました。

 

 

そして、最後は目がランランとし、興奮している自分がそこにいたのです。

 

 

頭の中で、えふおーでーが、ハッキリとFODになり、最後は「FODってすげぇ!」ってなったのです。

 

 

気付いたら、外はチュンチュンとスズメの鳴く声が。

 

完徹決定です(笑)

 

僕はコンビニで朝ごはんを買いに行こうかなと思い、スマップの曲を聴きながら出かけました。

 

夜空ノムコウで白む空を眺めるとさっきのスズメたちが電線に並んでいました。

 

これがその時思わず撮った家の近くのスズメたち。彼ら(なのかな?)はいつも元気です。

 

FODって、あらゆるドラマが観れるだけでなく、あらゆる映画やバラエティー番組や雑誌や漫画もわずかな定額で観れるんです。

 

ほんっとに魅力的なこれからの時代に相応しいサービスだと僕は思います。

 

今、テレビで放映されている番組は、実際に視聴率がどんどん下がっています。

 

その理由の一つは、一人が1台のスマホ、あるいはタブレットを所有している時代になっていて、「いつでも、どこでも、好きなモノを好きなだけ観れる」ことが可能になったからだと個人的には思います。

 

 

昔のように、お茶の間で放送時間に合わせてテレビの前にわざわざ座るってこと自体があまり価値を見出せなくなっている生活スタイルになってきたのかもしれませんね。

 

「8時だよ!全員集合~!」

 

っていうドリフターズの伝説的な番組が昔あったそうで、その時は、8時前には、お茶の間にホントにどこの家族もテレビの前にスタンバイし、家族全員でアッハッハッハーと笑い合い楽しんでいたそうです。

 

それはそれで、なんだかとてもアットホームでいい時代だったんだろうなぁと思ったりもしますが。

 

でも、今は時代が変わり、これまでのエンターテイメントって、「与えられたものを楽しむこと」が当たり前でしたが、これからは違うのかなぁと自分の中では思っています。

 

れからのエンターテイメントって、「自分で選び、それぞれが楽しむこと」ができるものだと思います。

 

だから、個人個人が「いつでも、どこでも、自分の見たいドラマを好きなだけ観れる」これからの時代に相応しいサービスに僕はとてもワクワクしたのです。

 

 

↓ 人生つまらないって思う人はぜひ! ↓

 

 

FODを使い始めて僕は劇的に変わった。

 

実際、FODを使いだしてからは、僕の生活は劇的に変化しました。

 

 

たとえば、仕事の出張ってけっこう新幹線とか待ち時間も多いです。

 

そんな隙間時間でも、アプリをダウンロードしておけば、ささっと観ることができます。けっこう出張って身体も精神的にもシンドイですが、楽しいドラマを観れると思うだけで、僕は出張がかなり楽しくなりました。

 

隙間時間って意外とけっこう多くって、一本まるまる番組や映画が余裕で観れる時間があるんです。何もしないでただぼーっとしている時間がとても有意義な時間に変わります。時々、話に感動して駅のホームで独りで涙ぐんだりもしてます(笑)

 

あと、あらゆる雑誌の最新号も読めるので、毎日こまめに情報のシャワーを浴びていると、いつの間にかいろんな知識が身についている自分にびっくりです。

 

先日、会社の同期から「お前、意外といろいろよく知ってるよなぁ。」と感心されました。でも別に僕は全然努力してなくて、誰でも身につくと思います。膨大な情報がわずかな定額で読めるFODはやっぱりスゴイです。これを一冊一冊本屋でお金を出してはとても買えないですよね(笑)

 

これってFODを普段使っているか使っていないかの差だけだと思います。

 

ちなみにFODは他の動画配信サービスと比べても、雑誌の充実度はハンパないです。

 

僕は、これまで出張では、ただぼーっと駅のプラットフォームに突っ立ってたり、新幹線の移動中もただひたすら寝たりしていました。

 

ですがFODを使い始めてからは「隙間時間を有意義に使おう」と頭が自然と切り替わるようになったとともに、「これまでの自分はなんて時間を無駄に過ごしていたんだろう・・」と思い、過去の自分の隙間時間の過ごし方を振り返るとぞっとします。

 

「継続は力なり」っていう言葉は本当に納得です。僕はFODで精神的なゆとりが生まれました。いろんな知識も増えました。

 

そして何より時間に対する意識が圧倒的に変わったのです。

 

 

 

 

 

あとは、防水機能のタブレットが家にはあるので、風呂場に持って行って、半身浴でリラックスしつつ、ぼーっとお笑い番組を観ることもあります。「人志松本のすべらない話」なんて最高です(笑)

 

 

身体も心もリフレッシュできますよ♪

 

ですが、風呂場で独りで大笑いすると、声が響くので、近所に頭のおかしい人と思われないように、なるべく「ウキキ・・」って小声で笑うようにはしています。

 

 

 

でも、一番FODを使用して良かったなぁ~って思っている点があります。

 

 

 

それは、残業しても焦らない自分がいることです。前は、「くっそー、このままではドラマの時間までに間に合わない・・」と焦りながら仕事していました。実は、その焦りが結果としてミスを多く招き、仕事効率が逆に悪かったことに気付いたのです。

 

ですが、今は違います。あとからいつでも観れると思うと、気持ちが落ち着き、頭の中もスーッとクリアになる感じです。

 

やっぱり、仕事をはじめメンタルって本当に自分の毎日の安定感に影響するんだなぁと実感しました。

 

以前よりも上司からも気のせいか褒められることが多くなったと思います。

 

「先輩ありがとうございました。FODを紹介してくれたおかげで、気持ちにゆとりができ、毎日が楽しくて、そのせいか仕事もなんだか上手くこなせるようになりました。」

 

と僕は社内に設置されてある自販機の前でばったり会ったイケメン先輩にある日お礼を言いましたが、

 

「ばーか、まだ甘ぇよ!そんなんで満足すんなよ(笑) まだまだお前はやれるぞ!」と言われました。

 

ちょっと調子に乗った自分を反省するとともに、喝を入れてくれた先輩には本当に感謝ですね(笑)

 

↓ 仕事で疲れている人はリフレッシュ! ↓

 

 

僕は読者様にも試しにFODを使ってみて欲しい。生活が劇的に変わる。

 

 

人生がつまらないと思っていた今までの僕とはもう違います。

 

FODを始めた日から劇的に生活の過ごし方が変わり、毎日が楽しいと感じれるようになった僕は、これからもFODを上手く使いながら、仕事も今まで以上に頑張らないといけないなぁと思っています。

 

リラックスできる自分だけの時間を持つっていうのも、自分にとってすごく大事で必要なことなんだと実感しています。

 

もしかしたら読者様も、仕事でいつも忙しかったり、あるいは子育てに毎日頑張っていて、なかなかリラックスできない方もおられるかもしれませんね。

 

こんな人に僕はFODをおススメしたいです。

 

こんな人はおススメ!

✔ 最近なんだか毎日の生活がマンネリ化している

 

✔ 隙間時間の有意義な使い方がわからない

 

✔ 仕事が忙しく、ストレスがたまるのでリラックスできる方法を探している

 

✔ 子育てや家事に追われ、なかなか自分の時間がとれない

 

✔ ドラマや映画は観たいがわざわざDVDを借りたり返却するのがめんどくさい

 

✔ いろんな情報や知識を得たいが、本や雑誌は高くて買う気にならない

 

✔ 最近スマホをサクサク動く新しいものに変えた

 

✔ 移動時間や待ち時間が多い

 

✔ アニメを観る間は子供が大人しくしてくれるので助かる

 

✔ ドラマは観たいが、放送時間にわざわざ予定を合わせるのがあほらしい

 

✔ 僕みたいにモテたくて仕方ない(笑) →「出演者のモテ分析」

 

 

読者様も、僕みたいにFODを始めると、ホントにワクワクした毎日を送ることができ、劇的に楽しい毎日が簡単に手に入りますよ♪

 

 

 

人生つまらないって?

 

 

 

いやいや、読者様そんなことありません!

 

 

 

もっとドラマチックな楽しい人生に今からでも変えることできますよー!

 

 

 

 

なので、いつでも、どこでも、自分の好きな時に、好きなだけ楽しめるこの動画配信サービスはとってもおススメです!

 

 

最初の2,3日使ってみて頂ければ十分にこのサービスの素晴らしいところが実感できるかと思います。

 

 

また、自分には必要ないかなぁと思えば、もちろんすぐ解約もできるので安心してくださいね。もちろん、最初の1か月は無料で一切お金はかかりません。なので読者様がお試ししても決して損はないかと思います。

 

 

↓ 今すぐ無料お試しはこちら ↓

 

 

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。

 

もし良かったらこちらもどうぞ。

 

 

★ 僕がお姉ちゃんにVODを薦めた日の出来事。

 

 

 

VODについて初心者でも分かりやすく紹介しているので良かったら読んでいってくださいね。

 

 

 

 

TOPに戻る

 

スポンサーリンク