【2018秋ドラマ】今からゾクゾク。注目の視聴率争奪レース開始!

 

ついちょっと前に2018年夏ドラマがいよいよ始まったかと思ったら、すでにもう折り返し地点ですね!

 

ホントに早いですね〜(汗)

 

読者様は今年の夏ドラマはどのドラマがアツかったでしょうか?

 

日テレの水10「高嶺の花」の石原さとみさんの格差恋愛中の姿にキュンキュンするし、

 

TBSの火10「義母と娘のブルース」の綾瀬はるかさんのブルースどころか超ロックな演技も素晴らしいですし、

 

フジテレビの月9「絶対零度」の沢村一樹さんの掴みどころのないキャラもめっちゃハマります

 

(いずれもこのサイトで詳しくお伝えしていますので読んで頂けたらとてもとても嬉しいです

<(_ _)>)

 

 

「くぅ~、やっぱり今年の夏ドラマは面白いなぁ!!」

 

 

と毎回放送後に感動しては、テレビの前で僕は膝をぺちっと叩いて実感しています。

 

ですがその一方で、最近ひそかに僕のドラマアンテナがまるで妖気を感じた鬼太郎のようにピンと張り始めているのです。

 

 

僕が最近少しずつ気になって身体が反応しているモノ。それは・・・

 

 

さぁ、2018年秋ドラマ大会が始まりますよ!

 

 

「2018年秋ドラマの視聴率争奪レース」

 

 

そうなんです!!最近になって次回クールのドラマが続々と発表されているのです!

 

今回の夏ドラマは調子いい!いうこともあり、各局は続けて秋もさらに攻勢をかけ、視聴率争奪レースに勝利しようと虎視眈々と狙っている時期なのです。

 

なので、ここからどんどんPR活動を各局は展開し、我先にとロケットスタートを切りたいはずですよね!

 

最終回に向かって展開されていく夏ドラマの動向を見届けるとともに、これから徐々に明らかになっていく秋ドラマの動向にも注目して、読者様には新鮮な情報をお伝えしますね!

 

 

 

ところで、ふと思ったのですが、ここ数年の世の中の意見として、テレビは不況だ不況だと言われ続けていますよね?

 

 

昔はドラマでいえば、月9のフジテレビの人気が圧倒的に高かった気がしますが、今の各局のパワーバランスってどんな感じなのでしょう?

 

今回の秋レースの金メダル候補はどの局なのか僕はとても気になります・・。(そして、おそらく放送開始直前は異常なテンションになっていると思います。どうか引かないで下さい)

 

そこで、僕はとても気になったので、今回は各局のパワーバランスを分析してみたいと思います。

 

その後で、いよいよ始まる次クールの「2018年秋ドラマ」を調査し、読者様に見どころをお伝えしていきますね!

 

どの局のどの番組が1位獲りそうか読者様も予想してみてくださいね★

 

 

スポンサーリンク

 

 

最近の各局のパワーバランスを調べてみました。

 

各局のパワーバランスは、こちらのグラフをまずご覧ください。

 

引用:ガベージニュース

 

たとえば、日テレ、TBS、フジテレビに注目してみると、日テレが近年は1位ですね。

 

しかも少し抜き出ている感じもします。陸上界でいうとウサイン・ボルト選手でしょうか。

 

10年前から他局が軒並み下方傾向の中で唯一、微増ですけど上方傾向なのはすごいですね!

 

一方、TBSは8年ほど前に一気に急落しますが、それ以降は横ばいに何とか持ち直しています。

 

とくに2008年度および2009年度の下げ幅がヤバいですね・・・(汗)

 

この原因の一つとしては、リーマンショックが起こったのがちょうどこの頃で、主要な収入源である企業からのテレビ広告の収益が厳しい状況に陥ったため業界全体の勢いがなくなった(とくにTBSが打撃をもろに受けた)と言われています。

 

今後、半沢直樹(2013年夏放送なのでもう5年前なんですね)のようなずば抜けた超人気ドラマが生まれると、一気にぐんっと上方に傾くかもしれませんね。

 

そして、近年「フジテレビの凋落」と言われ続け、かなり苦しい状況が続いているフジテレビ

 

かつては「楽しくなければテレビじゃない」のキャッチフレーズのもと、82年から93年まで12年連続で視聴率「三冠王」に輝いたこともあるほど王座に君臨し続けていたフジですが、今や下げ止まる気配は一向にありませんね(汗)

 

ちなみにもう少し分かりやすく三社のパワーバランスを整理してみました。

 

やはり日テレが頭ひとつ抜けている気がします・・。

 

 

 

ですが、「フジテレビの逆襲がいよいよ開始か?!」とひそかにドラマ通の間で囁かれ始めているのはご存じでしょうか。

 

 

 

その理由は今回の7月から始まった夏ドラマの好調ぶりにあります。

 

月9ドラマの沢村一樹さん主演の「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」の初回の平均視聴率が10・6%と好発進!

 

前回の月9ドラマの初回視聴率2ケタ超えは昨年7月期の「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」の16・8%でしたので、4作ぶり(1年ぶり)の嬉しい結果だったのです。

 

 

さらに、フジの逆襲はこれだけでは終わりません。

 

 

その同じ週に放送された山崎賢人さん主演の木10「グッド・ドクター」初回の平均視聴率もなんと11・5%!!

 

「木10」枠での初回視聴率2ケタ超えは2016年7月期の「営業部長 吉良奈津子」の初回10・2%以来、2年ぶりなんですね~。

 

ただ、「初回は注目されているし、まぁ視聴率はいいよね・・」って思われた読者様もいますよね?(汗)

 

それが今回違うのです。

 

なんと両ドラマとも第3話では初回、第2話を抜いて、視聴率最高値を記録したんです!

 

これはもう人気がホンモノである裏付けですよね。 

こちらはフジテレビ社長宮内氏のコメントです

 

フジテレビ社長宮内氏のコメント
「ともに2ケタを超える視聴率を獲得。内容も見応えがあって、視聴者の皆様から高い評価をいただいています。第3話で両番組とも最高視聴率を更新しており、今後を楽しみにしています」

 

満面の笑みで記者会見した宮内社長からも分かるように、久々のグッドニュースでかなりフジテレビは盛り上がっているみたいですよ!

 

・局の人気バロメーターとして世間は注目・判断

・ダイレクトにマスコミが反応する業界のエグさ

・莫大な金が動くスポンサー収益でドラマ制作費も格差発生

 

これらに直結する視聴率がテレビ局にとってどれほど大事か雰囲気でビンビン伝わってきます・・( ;∀;)オソロシヤ

 

そして、このフジテレビの逆襲の兆しを見せたのが、実は4月から放映された2018年春ドラマだと言われているんです。

 

そのドラマとは、

 

■長澤まさみさん主演「コンフィデンスマンJP」

■ディーン・フジオカさん主演の「モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―」

 

今回の「絶対零度」や「グッド・ドクター」ほどではなかったのですが、この2つのドラマは調査会社のアンケート結果では、とても満足度が高かったドラマだったのです。(後で無料で観れる方法をお伝えします)

 

僕ももちろん観させて頂きましたが、

 

「楽しくなければテレビじゃない」って再び胸張って言えるんじゃない?フジテレビさん!!

 

 

って思いました。

 

その頃からじわりじわりと世間の反応も好転し、「あれ?やっぱりフジテレビって面白いんじゃない?」と期待度が集まり、今回の夏ドラマの結果につながったようです。

 

かつては王者として君臨し続けていたフジテレビ。

 

そして、

 

春から夏にかけて連続して好調なフジドラマ。

 

ということは

 

これから繰り広げられる2018年秋の視聴率争奪レース・・・

 

 

これはフジテレビの逆襲がいよいよ始まるのでは!?

(゚Д゚;)

 

 

と僕は思ったのです。

 

そして、

 

視聴率が好調っぷりを取り上げられたフジテレビは記者会見で最後にこんなコメントもボソっとさりげなくコメントしていました。

 

 

「おかげさまで、いい滑り出しを見せています。特に木曜ドラマは見逃し配信も好調。内容的にもお客様にリーチ(届いて)しているのかなと思っています」

 

 

「・・・ん?今、見逃し配信も好調って言ったよね?」と聞き逃さなかった僕。

 

 

そうなんです。フジテレビ社長も言っているように、そんなひそかに勢いづいてきたフジテレビを察知し、ドラマファンが視聴率以外でも注目し、今大人気のモノがあるのです。

 

 

それが「FOD」

 

 

今、数多くの同類サービスの中で唯一独自で展開しているフジテレビのVOD(動画配信サービス)である「FOD」【フジテレビオンデマンド】 に続々と加入している人が急増中なんです。

 

この先かならず主流になるだろうと言われている次世代型エンターテイメント「VOD」は2020年に絶頂期を迎えるだろうと言われています。

 

これからますます大注目のVOD市場ですが、独自でコンテンツを展開しているフジテレビの「FOD」が、最近のフジテレビ系ドラマの好調っぷりも相まってとても人気なのです。

 

ちなみに今もフジテレビのドラマはFODで見逃し配信を展開中です。毎回ドラマ放送終了後1週間以内であれば、だれでもすぐに無料視聴できるので、

 

「しまった!今週のドラマ見逃してしまった!!ずっと欠かさず観ていたのに!」

 

と頭を抱えたことある読者様はもう安心してくださいね。いつでもどこでも観ることができますよ♪(^^)

 

そして今なら1か月間無料キャンペーン中です。(ただしいつまで続くかわかりません。期間限定で急に終わることもあります)

 

ちなみに、フジテレビ系ドラマはFOD【フジテレビオンデマンド】 で、TBS系、日テレ系ドラマはU-NEXT で放送中のドラマを無料でフル視聴することもできます。

 

さらに、雑誌や漫画などのラインナップも豊富でドラマだけでなく他にもいろいろなサービスを利用できます。

 

FOD【フジテレビオンデマンド】 U-NEXTこの2つのVODを使い分ければ、僕は観たいドラマはほぼカバーできるので、とても重宝しています。

 

使っている自分の感想としては、いきなり同時に両方お試ししても、どちらも無料なのでもはや躊躇する必要もないのでは・・と個人的には思いますが、読者様は無理にそうする必要はありません。最初はどちらか気になっているほうからゆっくりとお試しされたらいいと思います(^^)

 

なんせ、どちらも1か月間も無料視聴できるのですから、その期間中に自分にあってるかどうか必ず判断できると思いますので、どうか焦らずに決めていけばいいと思います。

 

しかし、フジテレビもU-NEXTも本当に太っ腹です。腰を落ち着けて試せる長い期間を設定してくれたのは本当に有難いですよね。

 

もちろん、キャンペーン期間中に解約すれば一切お金はかかりませんし、やっぱり自分にはいらねーわっていうのも全然OKです♬

 

無理にとは言いませんが、もし気になっている方は一度試されては良いのではと思います<(_ _)>

 

でも

 

きっと、使われた方は「VODってヤバい!めっちゃすごい!」ってなること間違いないと思います(笑)

 

 

僕のおすすめVOD「U-NEXT」

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

  • 圧倒的な12万作品を取り扱う
  • 最新のコンテンツを扱うスピードが速い
  • 無料お試し期間が1ヶ月ある

 

【U-NEXT評判】ドラマ好きな僕が動画配信「U-NEXT」を調べてみました

2018年7月7日

 

僕のおすすめVOD「FOD」

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

  • 圧倒的な人気を誇る月9ドラマが充実
  • 取り扱う雑誌、漫画が一番豊富
  • 無料お試し期間が1ヶ月ある

 

【FOD評判③】ドラマ好きな僕が動画配信「FOD」を調べてみました

2018年5月18日

 

まとめ

 

さてさて、今回は日テレ、TBS、フジテレビのパワーバランスを調査してみました。

 

まもなく2018年秋ドラマの視聴率争奪レースが始まります。

 

どこが今回は金メダルを獲るんでしょうか・・・。

 

くぅ~、僕は想像するだけで武者震いし、ワクワクが止まりません!!

 

 

 

 

読者様はどの局が今秋レースに勝つと思いますか?

 

 

 

 

僕はもちろん・・・

 

 

 

 

 

 

■第1レーン

今秋も絶対王者の地位守るか「日テレ」

日テレ番組

  • 新垣結衣「獣になれない私たち」(水)22:00
  • 片寄涼太「PRINCE OF LEGEND」(水)25:00
  • 中島健人「ドロ刑-警視庁捜査三課-」(土)22:00
  • 賀来賢人「今日から俺は!!」(日)22:00

【2018秋ドラマ】日テレ系ドラマ全てのキャストやあらすじまとめ!

2018年8月18日

 

■第2レーン

かつての半沢直樹のように爆発するか「TBS」

TBS番組

  • 有村架純「中学聖日記」(火)22:00
  • 森川葵「文学処女」(火)25:29
  • 戸田恵梨香「大恋愛〜僕を忘れる君と〜」(金)22:00
  • 阿部寛「下町ロケット」(日)21:00

【2018秋ドラマ】TBS系ドラマ全てのキャストやあらすじまとめ!

2018年8月18日

 

■第3レーン

奇跡の復活を遂げるか「フジテレビ」

フジテレビ番組

  • 織田裕二「SUITS/スーツ」(月)21:00
  • 高橋一生「僕らは奇跡で生きている」(火)21:00
  • 佐々木蔵之介「黄昏流星群」(木)22:00
  • 野村周平「結婚相手は抽選で」(土)23:40

【2018秋ドラマ】フジテレビ系ドラマ全てのキャストやあらすじまとめ!

2018年8月18日

 

 

 

また最後まで読んで下さりありがとうございました。

 

 

2018年秋ドラマ一覧に戻る

 

 

 

 

 

 

徹底比較!おすすめしたい動画配信サービス【厳選!】

【おすすめのポイント!】

1.圧倒的な品揃え!

.人気ドラマが充実

3.最新ドラマの配信がスピーディー

4.無料お試しキャンペーン展開中!

 

 

FOD ★★★★

 

①月額888円でフジテレビの名作ドラマが見放題
映画やアニメ、雑誌、マンガも楽しめる
③電子書籍はポイント20%還元
毎月1,300ポイントがゲットできる
初回1か月無料

 

U-NEXT ★★★★☆

 

9万本以上の動画が見放題
②毎月1,200ポイントもらえる(1pt=1円)
③無料でアカウントが4つ使える
④スマホやタブレットにダウンロードできる
31日間無料体験ができる

 

Hulu ★★★☆☆

 

①月額933円で利用できる
②すべての作品が見放題
③スマホやタブレットにダウンロードできる
テレビでも観れる
2週間無料体験ができる

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です