【歴代月9ドラマ】「不機嫌なジーン」再放送見逃し配信中!

「不機嫌なジーン」を無料視聴するなら

 

早速ですが、「不機嫌なジーン」の無料試聴方法をご紹介したいと思います。

 

その方法というのが、FODを利用する方法です!

 

FODとは、月額888円で、1万本もの動画が視聴できる配信サービスです。

 

しかも今なら”1ヶ月無料お試しキャンペーン”を実施中です。

 

(ただし、無料キャンペーンがいつまで続くかは分かりませんのでお早目に!)

 

 

FODプレミアムご登録の方には、ボーナスとして毎月100ポイントをプレゼント!

 

そして毎月1,200ポイントがもらえるのでさらにポイントは毎月1,300ポイントに!

 

ポイントはもちろん動画や電子書籍の購入にも使用できます。(実質月額よりもお得です。)

 

「不機嫌なジーン」は今すぐ無料で観ることができます!

 

↓↓     今すぐ無料でフル視聴! ↓↓

 

 

 

 

 

引用:Instagram

 

 

 

 

こんにちわ!ちょっと凹んでいるユイトです。

 

先日、仕事の休憩中に僕が愛読書のTarzan片手にコーヒーを飲んでいると、

 

僕の尊敬する坂口健太郎似の塩顔イケメンの先輩が覗き込んできて、ぼそっとこう呟いたんです。

 

「なぁユイト、浮気ってどこから浮気だと思う?」

 

まぁ正直、僕なんかに聞かれても・・・と思いましたよ。

 

でも先輩に話しかけられたからには、何か返さなくてはですよね。

 

「浮気って字を書くくらいだから、気持ちが浮ついたら浮気なんじゃないですかね。」

 

やっぱり恋愛経験少なめな僕です。

 

なんとも無難な返事しかできませんでしたよ。

 

いや〜、イケメンにはイケメンなりの悩みがあるんですね〜

 

(僕からしたら贅沢な悩みですけどね!!)

 

急に話しかけられたので、無難な返事しかできませんでしたが

 

今思うともっと気の利いた返事できたらよかったな〜と思います。

 

先輩も悩んでいたから僕に声をかけてきたのに・・・

 

なんの面白みもない返事をしてしまって、今になって反省している僕です。

 

さて、なんでこんな話をしたのかというと「不機嫌なジーン」というドラマを見たからなんです。

 

ジーンって何?って思った方へ、下で説明しますね♪

 

「不機嫌なジーン」ってどんなお話?

 

不機嫌なジーン

引用:フジテレビ公式サイト

 

不機嫌なジーンは、2005年1月17日 〜3月28日に全11回で放送されたドラマです。

「不機嫌なジーン全11話のタイトル
第1話 仁子、恋に迷う!

第2話 美しいオスと新しい恋

第3話 キス! 恋愛vs慈愛

第4話 飛べ! 恋のモモンガ

第5話 冬眠ハートに、春一番

第6話 恋のアリジゴクとフケた王子様

第7話 恋の主役と…第三の男

第8話 キケンなオス

第9話 微妙な四角形

第10話 プロポーズ!

 

主人公の蒼井仁子は動物行動学を学ぶ学者のタマゴ。
 「男性=オス」というものはゼッタイ浮気をする生き物である。
 でも、「それってオスが悪いんじゃなくて、オスの遺伝子(=ジーン)が自らを複製していくために、そのように指令を出して人間を操っているのだから仕方ない」というのが生物学の(悲しい)通説だということを仁子は勉強して知っている。
 仁子(よしこ)の名前は”じんこ”と読めることから、皮肉にも仁子のあだ名は「ジーン」。
 このドラマはそんな仁子が日々、恋に研究にと四苦八苦のラブストーリー。
 テントウムシ、チョウ、カマキリ、クジャク、グッピー、フクロウなどなど、ぞくぞく出てくる生き物たちもお楽しみ。

引用:フジテレビ公式サイト

 

ジーン・・・gene=遺伝子のことだったんですね!

 

そういえば学生時代に生物の授業で、ジーンとかゲノムとか聞いたことある気がします。

 

僕は生物は苦手分野だったのでもう忘れちゃいましたけど。

 

遺伝子のジーンと、主人公の仁子(よしこ)が”じんこ”と読めることから”ジーン”というあだ名になっていることが、ドラマのタイトルにかかっているんですね。

 

僕もひとつ賢くなりました!(笑)

 

 

1話のあらすじを紹介

 

タクシーがロンドンの街を走るシーンから物語はスタートします。

 

後部座席に乗り、携帯電話で話しているのは蒼井仁子(竹内結子)、28歳。

 

電話を終えた仁子が、ニュースを聞きたいと運転手にラジオをつけるよう頼むと、流れてきたのは“A LOVER’S CONCERT”でした。

 

引用:YouTube

 

有名な曲なので、知っている方も多いのでは?

 

最初は曲を聞きながら微笑む主人公の仁子。

 

しかし、その笑顔はやがて曇っていきます・・・

 

 

〜ここで物語は5年前のシーンへ飛びます〜

 

とある喫茶店で仁子が本を読んでいると、背後の席でカップルが揉め始めてしまいます。

 

聞き耳をたてると、どうやら浮気した男が恋人に謝っていて、それでも浮気相手とも別れる気はないらしい様子。

 

そんなやり取りを仁子以外にも聞いていたのが、恋人の西川直美(山田玲奈)とデート中の白石健一(黄川田将也)です。

 

カップルの男が言い逃れを続けていると、突然

 

「結局二股かけたいだけではないか」

 

と声をかける仁子。

 

ええぇぇぇぇ〜〜〜!!仁子勇気ある!!

 

(僕には絶対無理です・・・)

 

さらに僕よりも男前な仁子、

 

「男は自分の“ジーン”をばら撒くためには平気でウソをつくので、騙されてはいけない」

 

と女に忠告。さらに、

 

「男の脳には愛など存在しない」

 

と言い放って、仁子は店を出て行ってしまいます。

 

か、かっこよすぎです仁子様!!

 

さてここで、仁子の言葉が引っかかった健一の登場です。

 

健一は彼女の直美を店に残したまま、仁子を追いかけます。

 

仁子を呼び止めた健一は、先ほどの言い方がひどいと仁子を責めます。

 

まぁ、事情を知らない赤の他人にそこまで言われたら・・・

 

でも健一関係ないじゃん!というツッコミは置いておいてください。

 

健一に責められた仁子、こう言い返します。

 

「男(=オス)はいかに多くの女(=メス)と交尾して自分のジーン=遺伝子を残そうとするか…しか考えていない」

 

さすが仁子様!沈着冷静!

 

その後、二人は同じ鵯越大学の健一は教育学部、仁子は理学部の生徒だと知り、その場は終わります。

 

健一と別れた仁子は、一年前のことを想います。

 

自分にすがりつき、全てが遺伝子のせいなので許して欲しいと言った男のこと・・・

 

なるほど、仁子様にもそんな過去があったんですね。

 

男性を苦手に感じるのもこの男のせいなのですね。

 

仁子様!そんな男ばかりじゃないですよ!!僕みたいなのもいますよ!!って言ってあげたいです。

 

(大きなお世話ですね・・・)

 

さてシーンはそれから、数週間後にうつります。

 

マスコミの出迎える成田空港に、スウェーデンでクラフォード賞を受賞した環境生物学者、南原孝史(内野聖陽)が帰国し、迎えに来たのは親友の天才数学者・神宮寺潤(小林聡美)でした。

 

その頃、仁子は大学の学食で南原帰国のワイドショーを見ていました。

 

と、やって来た男がチャンネルを変えてしまいます。

 

はい、ご存知健一の登場です。

 

健一が先日のデート相手だった直美にフラれてしまったことを話すと、仁子は

 

「恋に悩むのは人間だけだ」

 

とおかしな慰め方をします。

 

(このドラマ、仁子様の名言多いです。)

 

健一は仁子に、自分は大学を卒業して付属小学校の非常勤講師をしているということを話し、「友達になろう」と名前を名乗ります。

 

まぁ、友達ならねと仁子も自分の名を告げようとした時「蒼井、ジンコです」と男の声がします。

 

声の主はなんと、さっき帰国のニュースに出ていた南原!!

 

仁子は「ヨシコ」だと否定しますが、南原は「ジンコ」と主張します。

 

さらに、南原は「仁子は他のオスと接触してはいけない」と言い出しますが、

 

仁子は、「一年前に別れたのに恋人面するな」と南原を突き放します。

 

ところが、「まだ関係はある」と南原は言います。

 

実は南原、鵯越大学の客員教授として招かれていたんですね。

 

この流れから予想はできていると思いますが、一年前、全て遺伝子のせいだと仁子に許しを求めた男は、他ならぬ南原だったのです。

 

仁子は鵯越(ひよどりごえ)大学理学部動物生体学研究所、吉田研究室の修士課程で学んでいます。

 

専門はテントウムシ。

 

吉田佳教授(もたいまさこ)の招きで、南原がやってきたので、ふたりは同じ研究室にいることになるんですね。

 

早速、研究員たちは自己紹介をします。

 

そして仁子の番になると、南原は彼女のくわしい研究内容全てを言ってのけるのです。

 

驚く研究員たちに、さらに南原は仁子のことを「元カノだから」と自慢気に話すのです!

 

当然仁子は否定しますが・・・

 

 

続きが気になりますよね!

 

僕も言いたいです!!

 

でも、でも・・・僕、語り出したら止まらなくなってしまう悪い癖があるので、あらすじはここまでにしておきます。

 

 

キャスト紹介

蒼井 仁子(竹内 結子)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

・ #梅雨が明けたよ #さらに美味しい季節! #神泡のプレモルで #今日も乾杯🍻

竹内結子さん(@yuko_takeuchi0401)がシェアした投稿 –

引用:Instagram

 

鵯越大学研究員・修士1年生。

 

専門は動物行動学で、テントウムシの研究をしており、自然や動物を愛する女性です。

 

かつてはシャイで純情な乙女だったのに、以前付き合っていた南原という男の浮気以来、男性不信になってしまいます。

 

南原 孝史(内野 聖陽)

引用:twitter

 

鵯越大学・客員教授。

 

海外で賞を受賞し、日本科学学会の期待の星です。

 

ミミズやクジラまで、環境生物学全般の研究を行なっています。

 

女好きの寂しがりやで、表面はお調子者の性格です。

 

以前仁子と付き合っていたんですが、浮気が原因で別れました。

 

白石 健一(黄川田 将也)

引用:twitter

 

鵯越大学付属小学校の教師。

 

生まれも育ちも世田谷区のロマンチストで、密かに絵本作家を目指しています。

 

神宮寺 潤(小林 聡美)

引用:twitter

 

南原の親友で人妻の、天才数学者。

 

南原がモテなかった頃のことも知っていて、彼は女を幸せにできないと確信しています。

 

勝田 隼人(オダギリジョー)

引用:twitter

 

数学者になった、長崎県出身の元漁師。干拓(かんたく)の反対運動をしています。

 

干拓事業のせいで家族を失った過去を持ち、当時居合わせた南原のことを敵視しています。

 

阿部 啓太(岡田 義徳)

引用:twitter

 

鵯越大学研究員・修士1年生。

 

イワナとハゼの研究をしています。

 

仁子のことが好きなのか、単なる友情かは不明ですが、優しい男です。

 

その他のキャストも豪華!!

 

柳川 美幸役・・・山田 優

 

四谷 雄哉役・・・伊藤 正之

 

三井 茂人役・・・大鷹 明良

 

吉田 圭役・・・もたい まさこ

 

山本 光役・・・陣内 孝則

 

若狭 宗夫役・・・平山 広行

 

真岡 早智子役・・・井上 訓子

 

早乙女 サンダース役・・・伊東 四郎

 

神宮寺の夫役・・・相島 一之

 

蒼井 由子役・・・勝村 志保

 

蒼井 信二役・・・加藤 康起

 

北大路 玲子役・・・高岡 早紀

 

健一のパパ役・・・中丸 新将

 

川上 みど役・・・梅宮 万紗子

 

山田 虎之進役・・・我修院 達也

 

岡本 めぐみ役・・・片瀬 那奈

 

手塚 純一郎役・・・遠藤 憲一

 

 

主題歌はYUIさん

引用:YouTube

 

主題歌はYUIさんの「Feel My Soul」。この曲はYUIさんのデビューシングルです。

 

当時、デビューしたばかりの新人アーティストが月9ドラマの主題歌を担当するということで話題になりました。

 

最後に

 

浮気って本当に、どこからが浮気なんでしょうね。

 

次、先輩に聞かれたら気の利いた返事しなきゃ・・・

 

なんて、考えれば考えるほど深みにはまります。

 

そんな時は、仁子様のこの名言で締めましょう!!

 

引用:不機嫌なジーン公式twitter 名言集

 

 

ドラマ「不機嫌なジーン」を視聴する際は、FODを試してみてください!

 

最初にも紹介しましたが、今なら1ヶ月無料でおためしできます!

 

自分には合わないな、と思ったら解約するだけですしね。

 

※注意!Pandoraなどの海外サイトは公式から無許可で取り扱っているため、違法サイトです!ウィルス等にもご注意下さい。絶対にオススメしません!

 

 

 

ドラマ好きの僕としてはもはや欠かせない存在です!

 

FODについてもう少し詳しく知りたい方はこちらからどうぞ!

 

【VOD初心者】「そもそもVODとは何!?横文字で分からない~」の疑問を解決!

2018年8月4日

【FOD評判③】ドラマ好きな僕が動画配信「FOD」を調べてみました

2018年5月18日

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です