【2019冬ドラマ】テレビ朝日のあらすじやキャストのまとめ

 

 

こんにちは!ユイトです!

 

 

寒くなってきましたね~

もう本格的に冬になりそうです…

 

子供の頃は、雪だるまつくろう~♪(アナ雪かよ(笑))とか考えてたんですけどね。

大人になったら、そんな気持ちなくなりました(悲)

 

今はできることなら外にでたくないです(笑)

 

 

こんな時はこたつに入ってみかんでも食べながら…

 

 

そう、冬ドラマをみるに限ります!!!(笑)

 

 

今回は、テレ朝の2019冬ドラマを調べてみました!どんなドラマが始まるのかワクワクしますね!

一緒に見ていきましょう~

 

スポンサーリンク

土曜ナイトドラマ枠 主演 野村周平『僕の初恋をキミに捧ぐ』2019年1月土曜夜11:15~スタート                      

引用:tv-asahi

 

土曜ナイトドラマといえば、ラブストーリーですね!

 

ただ、普通とは一風変わったラブストーリー枠になっている気がします。

 

 

これまで、「おっさんずラブ」「ヒモメン」「あなたには渡さない」を放送されてきました。

「おっさんずラブ」はその名の通り、おっさんが繰り広げる恋愛ドラマ、「ヒモメン」は、彼女の収入に頼っていきているヒモ男が繰り広げるラブコメディ―でした!(笑)

 

現在放送されている、「あなたには渡さない」は結婚して20年安定した幸せな生活を送っていたところに、急に夫の愛人という女が現れて…壮絶なバトルが繰り広げられています(笑)

 

 

どれも、変わった内容ですよね(笑)

関連記事載せておきましたので、気になる方はこちらもどうぞ!↓

田中圭ドラマ【おっさんずラブ】見逃し配信を今すぐ無料視聴!キャストあらすじも徹底調査!

2018年8月7日

 

 

これまでは、どう頑張っても純粋なラブストーリーとは言えない作品ばかりでしたが、これから始まる冬の土曜ナイトドラマはというと…

 

 

『僕の初恋をキミに捧ぐ』!!!

 

 

純粋な恋愛ドラマキターーーー!!(笑)

なんかうれしいのは僕だけでしょうか(笑)

 

 

この作品結構有名ですよね!以前、映画化もされています!

引用:twitter

 

原作 青木琴美 『僕の初恋をキミに捧ぐ』 累計発行部数 800万部突破!

引用:amazon

 

原作は、人気漫画家 青木琴美さんの「僕の初恋をキミに捧ぐ」。

 

何と累計発行部数800万部突破しています!

 

2008年には「第53回 小学館漫画賞 少女向け部門」を受賞されました。

 

漫画家青木琴美さん、これまで数々の作品を世に送り出しているんですよ!

作品紹介

99のナ・ミ・ダ:1998年『少女コミック』

バックステージで待ってる:2002年『少女コミック』

太陽がいっぱい:1999年『少女コミック』

ジーザス:2000年『少女コミック』

僕は妹に恋をする:2003‐2005年『少女コミック』

僕の初恋をキミに捧ぐ:2005-2008年『少女コミック』

カノジョは嘘を愛しすぎてる:2009-2017年『Cheese!』

虹、甘えてよ:2017年~『Cheese!』にて好評連載中!など

 

 

有名作品ばかりですね!

知っているタイトルばかりな気がします!

 

あらすじ

 

知っている人も多いと思いますが、一回も見たことない!タイトルしかしらない!見たけど忘れた!そんな方もいると思います。

 

 

でも大丈夫です!

ここで始まる前に一緒に復習していきましょう!

引用:youtube

 

あらすじ
これは、命がけで恋をしたある高校生のお話。

主人公の垣野内逞重い心臓病を患い闘病中。その時主治医の娘さんである、種田繭と出会います。

逞は、繭に恋心を抱き、繭にこう告白します。

「大人になったら結婚しよう」

 

繭は「20歳になったら絶対よ!」と返事をしました。

二人とも、一緒になれる未来が当たり前に来ることを信じて疑いませんでした。

 

でも、逞はある厳しい現実を突きつけられます。

それはー20歳まで生きられないーというものでした。

 

約束を果たせないと悟った逞は、繭には内緒で違う高校を受験。それは、繭の頭脳では入れないであろう優秀な学校。

ですが、入学式当日繭の姿が。隠れて猛勉強してまでついてくる一途な繭。

好きだからこそ悲しい思いをしてほしくないと決別しようとしている逞、好きだからこそ何があっても側にいたいと思う繭

逞は、そんな繭の気持ちを受け入れ、二人で運命に抗い始めます!

ですが、逞は唯一助かる見込みのある心臓移植を拒否します。繭は心臓移植をできるように必死に動きますが…

 

果たして、逞の病気は治るのか、そして繭との約束を果たし幸せな未来がまっているのでしょうか…

 

ピュアなラブストーリーでありながら、という大きな問題が付きまとう作品となっています。

 

 

僕の友人に、「好きなんだかよくわかんないけどなんとなく付き合っている」という人がいます。

でも、それってとても失礼なことだと僕は思います。

大事な人がいるって当たり前じゃない、幸せなことなんだってこの作品をみて気づいてほしいです。(僕もわからないんですけど(笑))

 

こんな一途に思い続けられるなんて本当素敵だなって思います。

僕も、こんな恋愛がしたいなあ…あ、相手いないや(笑)

 

 

ピュアな恋愛が描かれているうえに、考えさせられる内容で、ストーリーが進むごとに、二人には幸せになってほしいというか幸せになって!!!と願いながら、先の展開が気になって見ないことにはいられない、切なくも美しいヒューマンラブストーリーとなっています。

 

いやー始まるのが楽しみですね!

 

キャスト

 

さて、あらすじもわかって、やっぱり気になるのはキャストではないでしょうか。

引用:twitter

 

映画では、主人公の垣野内逞役を岡田将生さんが、種田繭役を井上真央さんが演じていました。

 

このキャスティングがもう何とも言えないほどぴったりだったようで、大反響となっていましたね。

 

さて、今回のドラマはというと…

引用:tv-asahi

このお二人だそうですよ!!

 

 

主人公 野村周平さん、ヒロイン 桜井日奈子さんが演じます!

お二人とも、数々の映画・ドラマにひっぱりだこの人気俳優さんですね!

 

垣野内 逞役 野村周平さん

引用:twitter

 

かっこいいですね~

岡田将生さんとはまた違うカッコよさ、どこかあどけない感じがかわいらしいですよね(笑)

 

 

そんな野村周平さん、ドラマに対しての意気込みをこう語っています。

原作の読者の方に恥じないような作品にしますし、いろんな人たちとの絡み合いや人間関係の心のもつれなどを、しっかりと表現できたらいいなと思っております。必ず皆さんに納得いただけるような作品にしたいなと思っていますので、あなたの貴重なナイトドラマの時間を僕たちに捧げてください。

引用:tv-asahi

 

確かに原作や映画を見ていた方たちからは、キャスティングに対しあんまりよくない評価もあるようなので、そこは野村周平さんのパワーで、ドラマ版もよかったって思われるように頑張っていただきたいですね!

 

種田 繭役 桜井日奈子さん

引用:twitter

 

かわいい!の一言に尽きます(笑)

 

 

恋愛作品のヒロイン役を結構こなしているようで、最近では「ういらぶ。」のヒロイン役を演じています。

 

今回のドラマも、ラブストーリーのヒロイン役なので、桜井日奈子さんの活躍ぶりが楽しみですね!

 

 

桜井日奈子さんからもコメントが出ていますよ。

 この作品のグッと来る部分はたくさんありますが、一番は2人の純愛だと思っています。原作の漫画もすごく素敵ですが、ドラマになったときにまた違った魅力を生み出せていけるように頑張りたいです。毎週、毎週、見るのが楽しみになっていただけるような作品にしたいと思っているので、よろしくお願いします。

引用:tv-asahi

 

毎週必ず見逃さないようにしたいと思います!

 

 

他キャストの方も発表されていますよ。

他キャスト
馬場ふみか、松井愛莉:恋のライバル

矢作穂香、岐洲 匠、富田健太郎、福本莉子:高校の仲間

是永 瞳:主人公が通う病院の看護師役

真飛 聖、石田ひかり:それぞれの母親役

カリスマ生徒会長・鈴谷 昂と、逞の高校の同級生で心優しい大親友・鈴谷 律のキャストは近日発表!

 

 

まだ、情報公開されていない部分もありますが、それにしてもキャスト陣とても豪華ですね!

 

どんな仕上がりになるのか今から楽しみですね!

 

スタッフ

 

脚本は、尾崎将也さん。

テレビドラマ
踊る大捜査線・初夏の交通安全スペシャル」(1998年・フジテレビ)
「花村大介」(2000年・関西テレビ)
「特命係長・只野仁」(2003年・テレビ朝日)
「鬼嫁日記」(2005年・関西テレビ)
「アットホーム・ダッド」(2004年・関西テレビ)
「七人の女弁護士」(2006年・テレビ朝日)
「結婚できない男」(2006年・関西テレビ)
「白い春」(2009年・関西テレビ)
「梅ちゃん先生」(2012年・NHK)
「ブラック・プレジデント」(2014年・関西テレビ)
「お迎えデス。」(2016年)
映画
「大失恋。」(1995年)
「g@me」(2003年)
「特命係長・只野仁 最後の劇場版」(2008年)
「天国からのエール」(2011年)
「結婚」(2017年)

引用:MASAYA OZAKI OFFICIAL CITE

 

僕が楽しく見ていた作品ばかりです(笑)

繊細な感情の揺れ動きを表現するのが上手で、手掛けた作品のほとんどが有名になっています。

 

 

今回のドラマも、色んな登場人物の感情の動きが大事になってくるところだと思うので、脚本家尾崎将也さんの腕の見せ所となりそうですね!!

 

金曜ナイトドラマ枠【主演岡田結実】「私のおじさん~WATAOJI~」2019年1月金曜夜11:15~スタート!

引用:tv-asahi

 

さて、金曜日はなんだか面白そうなドラマが始まりそうですよ!

このお仕事ドラマは、普通じゃない。

言いたいことも言えないそんな新人ADの前に、ある日、毒舌な妖精のおじさんが現れた!?

“忖度0”の妖精おじさんにディスられながら送る珍妙なお仕事ライフ…

金曜の夜、疲れきった日本人におくるスッキリ爽快 社会派コメディ!

引用:tv-asahi

 

テレ朝、普通じゃないの好きですねー(笑)

でも普通じゃないほうが面白いから僕も好きなんですけどね(笑)

 

 

それにしても、設定がぶっ飛んでますね(笑)妖精があらわれるなんて…現実ではありえないですからね!

 

もう紹介文少し読んだだけでも面白くて笑うしかないです(笑)

 

あらすじ

 

どんなストーリーなのか気になって仕方なくなっちゃいましたね(笑)

 

少し紹介していきますね!

あらすじ
恋に破れ、働き口もなくした主人公、一ノ瀬ひかり。

なんとか、次の就職先を見つけます。ADとして就職しましたが、その現場はとんでもなく過酷。

上司に「唐辛子1000個さがしてこい」と無謀な事を言われたり、ゴミだらけのデスクの上で仕事をさせられたり…

最悪な職場環境ですが、それでも食いついて頑張っているひかりの前に、突然「妖精」を名乗るおじさんが登場します(笑)

おじさんは、陽気で毒舌で性格も最悪。

 

そして、その日からいつでもそのおじさんに付きまとわれ始めるひかり。

妖精とか言っているけど、見た目がおじさんだから、もしかしたらストーカーなんじゃないかと疑うひかりですが、周りの人には見えていません。

 

 

ということは…妖精!?(笑)

 

 

初めは、自分のことをけなしてくるしウザいと思っていたひかりですが、自分が口に出せない心の声・愚痴・本音をズバズバ言ってくれるおじさんのおかげで爽快感を感じ始めます!

 

言いたいことを言えない雰囲気のこの世の中に、おじさんが容赦なくぶちかましていく、スッキリ痛快なお仕事ドラマです!

 

 

仕事って本当大変ですよね~

 

何をするにも気を遣ってしまいますよね。

言いたいことも言えなくてストレスばっかり溜まって嫌になっちゃいますよね、本当!!(笑)

辞められるもんなら辞めてやる!って感じですよ(笑)

 

このおじさん、僕もほしいなぁ(笑)後ろを向いたらいたりして(怖っ(笑))

 

キャスト

 

さて、面白そうなドラマですが、誰がどんな役どころに付くのでしょうか。

 

 

順にみていきますよ!

 

一ノ瀬ひかり役 岡田結実さん

引用:twitter

なんだかこの方を見ると気持ちが明るくなりますよね。

 

岡田結実さんの演じる、一ノ瀬ひかりは、婚を約束していた彼に振られ、就活していなかったため失業状態に。

女子力0、一人暮らしの部屋はゴミ屋敷。自炊もできない。

それでも、なんとか新人ポンコツADとして働き始めます。

「笑顔で元気」を常に心がけ「言いたいことは言わず」仕事に打ち込んでいきます。

 

なんか、岡田結実さんが抜擢されたの、わかる気がしますよね!

まさにイメージ通りって感じで(笑)

岡田結実さんがこの役やっているところもすごい想像できます(笑)

 

きっとおじさんに向かって、うるさいとか言いながら、外でも話して周りの人に変な目で見られてるんだろうなあ(笑)

でも結局、おじさんとすごい仲良くなってそう(笑)

完全に僕の勝手な想像ですが。(想像でものを言うな!って感じですね(笑))

 

おじさん役 遠藤憲一さん

引用:twitter

おじさん役は遠藤憲一さん。僕そんな気がしていました(笑)

 

 

もう、なんか変な役柄って遠藤憲一さんって気がしません?(笑)

 

こういう役でもちゃんとハマる人って、遠藤憲一さんくらいしかいない気がするんですよね~

 

今回の役は、自称妖精のおじさん役性格悪く、超毒舌で日々文句タラタ。ひかりに付きまとい、ひかりが言えない、愚痴、本音などをどんどん言っていきます。

 

絶対近くにいてくれたら面白いですよね(笑)ある意味無敵になれそう(笑)

 

千葉迅役 城田優さん

引用:twitter

 

城田優さん演じる、千葉迅も一癖ある役柄なんだそう。

 

プロデューサーに言わせると‟クソヤロウ”なんだとか(笑)

その役を、城田優さんが演じるなんて意外ですよね。

 

他にも出演されるキャストのかたがいるそうですが、まだ発表されていません。

分かり次第、お伝えしていきますので楽しみに待っていてくださいね!!

 

スタッフ

 

脚本は岸本鮎佳さん。

「健康で文化的な最低限度の生活」などの脚本を手掛けていた方です。

面白そうな作品になりそうな予感がしますね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、テレ朝2019冬ドラマを一足早く紹介させていただきました!

最後にもう一度、冬ドラマについてまとめてみますよ。

 

テレ朝2019冬ドラマ

『僕の初恋をキミに捧ぐ』

主演:野村周平

土曜ナイトドラマ枠 

日時:2019年1月 土曜夜11時15分~

 

『私のおじさん~WATAOJI~』

主演:岡田結実

金曜ナイトドラマ枠

日時:2019年1月 金曜夜11時15分~

 

 

まだ情報公開されていない部分も多いですが、どちらのドラマも見逃せないですね!

 

ちなみに、どちらも2019年1月スタートみたいですよ!

 

また、新しい情報がでたら随時追加していきますので、待っていてくださいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

他放送局の2019年冬ドラマもまとめてあるので良ければご覧ください!↓

【2019冬ドラマ】日テレ系キャストやあらすじのまとめ!

2018年11月19日

【2019冬ドラマ】フジテレビ系キャストやあらすじまとめ

2018年11月19日

 

 

 

徹底比較!おすすめしたい動画配信サービス【厳選!】

【おすすめのポイント!】

1.圧倒的な品揃え!

.人気ドラマが充実

3.最新ドラマの配信がスピーディー

4.無料お試しキャンペーン展開中!

 

 

FOD ★★★★

 

①月額888円でフジテレビの名作ドラマが見放題
映画やアニメ、雑誌、マンガも楽しめる
③電子書籍はポイント20%還元
毎月1,300ポイントがゲットできる
初回1か月無料

 

U-NEXT ★★★★☆

 

9万本以上の動画が見放題
②毎月1,200ポイントもらえる(1pt=1円)
③無料でアカウントが4つ使える
④スマホやタブレットにダウンロードできる
31日間無料体験ができる

 

Hulu ★★★☆☆

 

①月額933円で利用できる
②すべての作品が見放題
③スマホやタブレットにダウンロードできる
テレビでも観れる
2週間無料体験ができる

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です