おすすめドラマ「馬医」のキャストやあらすじを徹底紹介

おすすめドラマ「馬医」のキャストやあらすじを徹底紹介

 

「冬のソナタ」や「宮廷女官チャングムの誓い」など、日本で韓国ドラマがブームになって、もう10数年が経ちますね。

 

たくさんの韓国ドラマが、日本語に吹き替えられたり翻訳されています。

 

そんな数ある韓国ドラマの中から、今回は韓国での最高視聴率23.7%を記録した、僕のおすすめドラマ「馬医」を徹底紹介したいと思います!

 

 

おすすめドラマ「馬医」とは?

 

引用:Instagram

 

ドラマ「馬医」は韓国のテレビ局MBCが制作し、2012年10月から2013年3月に放送した歴史ドラマです。

 

日本では有料チャンネルの衛星劇場で2013年に初めて放送され、次にNHKのBSプレミアムで吹き替え版が放送されました。

 

その後は色々な放送局から放送されていることから、ドラマ「馬医」の人気がうかがえます。

 

監督は韓国ドラマ界の巨匠イ・ビョンフンです。

 

彼の名前は知らないけれど、「宮廷女官チャングムの誓い」「イ・サン」「トンイ」というドラマのタイトルは、知っている人もいるんじゃないですか?

 

「馬医」の監督であるイ・ビョンフンは、それらの名だたる韓国ドラマの監督を務めた人なんです。

 

有名ドラマを作っている監督が手がけたとなれば、自然と期待が高まりますね~!

 

 

おすすめドラマ『馬医』のあらすじは?

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

スンウ様、お誕生日♥ いつまでも、ステキな笑顔で…♥ #HorseDoctor#馬医#チョスンウ

@ eriko_ismがシェアした投稿 –

引用:Instagram

 

そもそも「馬医」とは、馬のお医者さんのことです。

 

朝鮮王朝時代、馬医は身分の低い者がなる職業でした。この物語の主人公ペク・クァンヒョンは、馬のお医者さんから王様の主治医までのぼりつめた実在の人物です。

 

幼い頃に実の両親だけでなく養父まで亡くした彼は、馬医でありながら志は高く、独学で鍼(ハリ)の技術を学びます。

 

彼は周囲からの偏見や差別を受けながらも、支えてくれる人々に励まされながら医者となり、人としても成長していきます。

 

身分の低い者の命は、立派な馬の命より軽く扱われていた時代。

 

そんな時代に彼は “生きとし生けるものみな同じ命”という信念を胸に、その生涯を捧げます。

 

おすすめドラマ「馬医」は、波乱に満ちた彼の人生を描くヒューマン歴史ドラマなのです。

 

もうひとつの重要なお楽しみ、恋愛!

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あ〜〜〜。「馬医」6話録画し忘れてた〜〜。さいてー。#馬医 #チョスンウ #クァンヒョン #スウィーニートッド見たい

kobkob5296さん(@kobkob5296)がシェアした投稿 –

引用:Instagram

 

もうひとつのドラマのお楽しみといえば、恋愛模様ですよね~!

 

「馬医」の主人公のペク・クァンヒョンは、訳あって赤ちゃんの時に別の赤ちゃんとすり替えられます。

 

このすり替えられた赤ちゃんこそが、このドラマのヒロイン、カン・ジニョン(チニョン)です。

 

ふたりは幼い頃から出会いと別れを繰り返し、お互いに相手がその人だと気づいていないうちから、忘れられない存在となっていきます。

 

韓国ドラマでよくあるすれ違いに、じれったい思いをしながらも楽しめること間違いありません。

 

 

おすすめドラマ「馬医」の豪華キャストをご紹介

 

チョ・スンウ

引用:Instagram

ペク・クァンヒョン役

主人公を演じるチョ・スンウは、韓国の映画界やミュージカル界で多くの賞を受賞しているスターです。

 

しかしなんと、ドラマは「馬医」が初出演!

 

なんでも監督イ・ビョンフンは、彼の演技力に惚れ込み、「馬医」以前から熱烈なオファーを送っていたそうです。

 

3回目のオファーにしてやっと出演が決まりました。

 

切れ長の目に、スッと通った鼻筋、そして見守るような優しい眼差し。カッコいいです。

 

イケメンなだけでなく、監督が惚れ込んだという演技力にも注目です。

 

イ・ヨウォン

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

『馬医』1.2.3.4話✨ 評価の高いのは分かっていたけど、全50話なのでためらっていた作品❣️ #韓国ドラマ #馬医 #チョスンウ #イヨウォン

Yukihiko 0630さん(@yukihiko_0630)がシェアした投稿 –

引用:Instagram

カン・ジニョン(チニョン)役

ヒロインを演じるイ・ヨウォンは、『善徳女王』をはじめ多くのヒットドラマのメインキャストとして出演する名女優です。

 

モデルとしてデビューしただけあってスタイルは抜群。びっくりしたのは、彼女にはお子さんがいる、ということ。

 

現在では3人の子を持つママさん女優なんです。

 

とてもきれいでかわいくて、おまけにママだなんて!

 

彼女独特のソフトな雰囲気は、ママならではなのかもしれませんね。

 

ドラマ「馬医」にも、彼女のキラリと光る個性が生きています。

 

イ・サンウ

引用:Instagram

イ・ソンハ役

どこから見てもカッコいい彼の役どころは、ヒロインの血のつながらない弟で、物心ついた頃からヒロインに想いを寄せる秀才役。

 

本来であれば、主人公とヒロインの間をジャマする意地悪な役のはずでした。

 

ところが、監督は途中で悪役から善人役に変更したんです。

 

なぜなら、彼があまりにも爽やかで、嫌味のない雰囲気をかもしだしているから。

 

物語を変更させるほどのイケメンって、スゴすぎる! うらやましすぎる!

 

彼が韓国で、30代女性から圧倒的な人気を誇っているというのも納得です。

 

そんなモテモテな彼が、「馬医」ではふられちゃう役です。

 

彼の切ない表情や、苦悩している演技も見どころのひとつです。

 

おすすめドラマ「馬医」を僕がオススメする理由

 

 

実は僕がこのドラマをオススメするのには、訳があります。

 

それは、僕のお姉ちゃんの旦那さんが、なんとこの「馬医」を最後まで見たのです!

 

・・・・・・で?

 

って感じですよね。スイマセン。

 

お姉ちゃんの旦那さんは、普段ドラマをほとんど見ない人です。ましてや韓国ドラマなど、もってのほか。

 

お姉ちゃんが韓国ドラマを楽しく見ていると、旦那さんはなにが気に入らないのか、ふんっ、という感じで部屋から出て行ってしまうんです。ヨン様が優しく微笑んでも効果なしです。

 

そんな旦那さんが、韓国ドラマの「馬医」はぜーんぶ見たんだって!?

 

これは事件です。(家族にとっては)

 

あのお姉ちゃんの旦那さんが、超面白い!と思ったから「馬医」を珍しく最後まで見たんだと思うんです。

 

僕は、韓国ドラマというと、日本では女性が楽しむ娯楽という位置づけのように感じていました。

 

でも、決して女性だけではないということを、お姉ちゃんの旦那さんを通して実感したんですね。

 

僕が「馬医」を読者様に強くオススメする理由のひとつが、この小さな出来事にあります。

 

特に男性の方、もし韓国ドラマでも観てみようかなと思われた方はぜひ「馬医」をどうぞ!

 

 

あの旦那さんがドハマりする「馬医」を無料視聴する方法

 

 

実は、「馬医」を簡単に無料で視聴できる方法があるのでここでご紹介します。

 

 

韓国ドラマで屈指の人気を誇る「馬医」を無料で視聴するならドラマ好きな僕は”dTV”をおススします★

 

 

dTVとは、ドラマ、映画、アニメ、ライブミュージック、漫画が思う存分楽しめるサービスのことです。

 

 

なんと今は、1ヶ月間無料おためしキャンペーンを実施中です!

 

 

僕は、これからの時代はPCよりスマホが主流になり、エンターテイメントもスマホでできるものが流行ってくると思います。

 

 

みんなも超大好きなドラマもこれからは「放送時間に合わせてテレビの前に座って観る」時代から、「スマホでいつでもどこでも自由に観る」時代になると思います。

 

 

その中で今後充実してくること間違いなしの「動画配信サービス」に力を入れているdTVさんは、感動体験をあらゆる人に味わってほしくて、無料キャンペーンを実施中です。

 

 

1ヶ月間も無料で観れるなんてそれ自体もすごいと思いますが、dTVを始めた瞬間から僕のように夢のようなドラマちっくな生活が手に入ると思いますよ。

 

 

これってすごいサービスだと僕は思います。

 

だって、自分の大好きなドラマ、映画、アニメ、雑誌、漫画がつねに膨大に手元にストックされているんですから。

 

これはもう手元に自分専用のレンタル屋さんや本屋さんがあるのと一緒ですよね!

 

 

僕は、もうあのメンドクサイDVDの返却や雑誌や漫画を買うためにわざわざお出かけする「時間の無駄遣い」とはオサラバできました。

 

 

その時間で今は余裕でドラマを1本まるまる楽しんでいます。

 

 

ダラダラ汗が流れるうなだれるような暑い日も、ブルブル身体が震え耳たぶが痛くなる寒い日も、土砂降りで足元がビッショビショになる雨の日ももう関係ありません。

 

 

1年中どんな天候でもゆったりと優雅にソファーに座り、お気に入りの飲み物片手に、ドラマや映画、雑誌や漫画などの膨大なあらゆるエンターテイメントがすぐに堪能できるのです。

 

 

「いつでも、どこでも、観たいときに、好きなだけ観れる」

 

 

僕はそれを一回経験したらもう病みつきで、本当に毎日がワクワクしまくってます!

 

 

dTVって何作品取り扱っているかご存知ですか?

 

 

なんと12万作品も取り扱っている日本で最大級のお化けコンテンツです!

 

 

将来的にも大きな可能性を秘めているこれからの時代に相応しいdTVのサービスを、まだまだ世の中に普及していない今、注目される前にいち早く使ってみることはすごく価値があるのではないかと思います!

 

 

この全く新しいエンターテイメントの世界を読者様にもぜひ味わって欲しいです。

 

 

ちなみに登録は数分でできますし、いつでも解約もできるので1か月以内に解約すれば一切お金はかかりません。

 

そして、一番あり得ないのは、なんと無料お試し期間後もわずか月額500円で利用できるというすごさ・・・。

 

なぜここまでして・・?っていうぐらいの驚異的なサービスだと思います。

 

dTVの扉を開けば、僕のように読者様の日常生活が一変し、きっとワクワクする楽しい毎日が手に入ると思います!

 

 

人生つまらない?

 

 

いえいえ、まだまだ楽しくできますよ!

 

 

人生つまらないと思っていた僕は今、毎日がめちゃくちゃ楽しいですよ♬

 

↓ 無料視聴で感動体験を! ↓

 

 

おすすめドラマ「馬医」のまとめ

 

 

実力のある魅力的な俳優陣が集結し、韓国ドラマ界の巨匠が制作したドラマ「馬医」。

 

時代劇という形をとっていますが、その内容は現代を生きる僕達にも共感できるところがたくさんあります。

 

時代や国を問わない、人類不変のテーマである「命」を扱うドラマは、誰の心にも、大切な何かを訴えかけることでしょう。

 

どんな「命」にも真摯に向き合う主人公の姿。

 

絶大なる権力をもって、全力で阻止しようとする敵。

 

お互いに受け入れることのできない両者の間に巻き起こる波乱。

 

そして運命に翻弄される主人公とヒロイン。

 

見たくなってきたんじゃないですか~?

 

見たくなってきましたよね~?(笑)

 

僕ももう一度、最初から見たくなってきました!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。感謝感謝です。

 

ユイト
最後に、ドラマ好きな僕はdTV以外にも動画配信サービスの素晴らしさを初心者の方にも分かりやすく調べてみました。もし良かったら以下の記事も読んでみてくださいね~。本当にそれぞれ魅力的でこれからの時代に絶対流行るサービスだと思います!

 

>>動画配信サービス紹介一覧<<

 

 

徹底比較!おすすめしたい動画配信サービス【厳選!】

【おすすめのポイント!】

1.圧倒的な品揃え!

.人気ドラマが充実

3.最新ドラマの配信がスピーディー

4.無料お試しキャンペーン展開中!

 

 

FOD ★★★★

 

①月額888円でフジテレビの名作ドラマが見放題
映画やアニメ、雑誌、マンガも楽しめる
③電子書籍はポイント20%還元
毎月1,300ポイントがゲットできる
初回1か月無料

 

U-NEXT ★★★★☆

 

9万本以上の動画が見放題
②毎月1,200ポイントもらえる(1pt=1円)
③無料でアカウントが4つ使える
④スマホやタブレットにダウンロードできる
31日間無料体験ができる

 

Hulu ★★★☆☆

 

①月額933円で利用できる
②すべての作品が見放題
③スマホやタブレットにダウンロードできる
テレビでも観れる
2週間無料体験ができる

 

「最近なんかつまらないなぁ。ワクワクしてないかも。」と思った読者様だとしたら、VODを試す価値あると思います!

なぜかって言うと、かつてそう思っていた僕はVODを始めたその日から劇的に楽しい毎日に変われたからです。

あらゆる最新の動画や雑誌がわずか数百円で見放題だからです。これは僕の中で革命でした。

僕がVODで人生が劇的に変わった日

それからというもの、この素晴らしいサービスに魅了された僕はいろんなVODを徹底的に調べ、使ってみました。その結果、今はこの3つをおススメしています。サービスがそれぞれ違うので読者様にとってどれが合っているか見てみてください!きっとこの中からだと必ず魅力的なものが見つかると思います♪

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です