月9ドラマ「絶対零度」最終話再放送見逃した!あらすじと無料で視聴する方法

引用:twitter

 

「絶対零度」動画をフルで視聴するなら

 

いつも読んでくださり本当にありがとうございます。

 

早速ですが、「絶対零度」の無料視聴方法をご紹介したいと思います!

 

それはズバリ、FOD”を利用する方法です!

 

FODとは月額888円で1万本もの動画が視聴できるというサービスです。

 

しかも今なら、1ヵ月間無料お試しキャンペーンを実施中なんです。

 

(ただし、この無料キャンペーンがいつまで続くかはわかりませんのでお早めに。)

 

 

FODプレミアムご登録の方には、ボーナスとして毎月100ポイントもらえます。そして毎月1200ポイントがもらえるので、トータル1300ポイントになるんです!

 

ポイントはもちろん動画や電子書籍の購入にも使用できるので、例えば1冊400ポイントの漫画が3冊、実質無料で見ることができるんですよ♪

 

↓↓「絶対零度」を今すぐ無料で観るならこちらから↓↓

 

 

 

※注意!Pandoraなどの海外サイトは公式から無許可で取り扱っている違法サイトです!!

ウイルス等の危険もありますので、絶対におすすめしません!!

 

 

気になる視聴率は?

 

本題に入る前に、視聴率を確認してみましょう。

 

1話から最終話までの視聴率
第1話 10.6%

第2話 9.6% 

第3話 10.8%

第4話 11.7%

第5話 10.4%

第6話 10.6%

第7話 10.3%

第8話 10.0%

第9話 11.3%

最終話 10.6%

 

初回10.6%で発進し、第2話で9.6%と1桁になったものの、その後はずっと2桁をキープしていました。

 

全10話の平均は10.6%!!

 

フジテレビの月9ドラマとしては「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON」(17年7月期、全話平均14.8%)以来、1年ぶりの2桁となりました!!

 

僕も毎週テレビに釘付けだった「絶対零度」。

 

視聴率からもその人気がよくわかりますね!

 

スポンサーリンク

 

前回のあらすじ

 

死んだと思われていた桜木泉(上戸彩)が生きていたー?!

井沢(沢村一樹)たち「ミハン」チームは着々と成果を上げていた。それを受け、警視庁上層部は、国家公安委員会で意見をまとめ、次のステージとなる法制化に向けて政界に働きかけると東堂(伊藤淳史)に伝える。

そんな中、「ミハン」が驚くべき危険人物をリストアップした。SP――警護課の捜査員・石塚辰也(高橋努)だ。石塚は、要人警護のスペシャリストで、逮捕術、格闘術など、すべての面で突出した能力を持つ男。井沢自身も面識があった。また、プライベートでは「開かれた警察」を目的に、地域住民に武術を教える活動もしているのだという。東堂は、モニターに直近1週間の石塚の監視記録を映し出した。そこで山内(横山裕)は、ふたつの監視映像に映り込んでいる桜木泉(上戸彩)らしき女性の姿に気づく。桜木は生きているのではないか――井沢は、今回の危険人物と桜木が何らかの形で繋がっているのではないかと推察した。

石塚をマークしていた小田切(本田翼)は、早々に尾行を見破られる。圧倒的な強さで小田切をとらえる石塚。覚悟を決めた小田切は、資料課分室に所属する警察官であることを打ち明け、格闘技を教えてもらおうと思ったと嘘をつく。小田切が井沢の部下であることを知った石塚は、彼女の申し出を受け入れ……。

一方、山内とともに石塚のマンションに潜入した井沢は、石塚が国家公安委員長・滝本健三(山田明郷)の情報を集めていることを知る。そして部屋には何故か、森岡幸子(奏谷ひろみ)とその娘の翠(石田凛音)の写真が飾られていた。小田切によれば、幸子の夫・健人(蔵原健)もSPで、5年前、官房長官を狙ったテロ事件で石塚を助けようとして殉職していた。石塚が関わっている道場も、元々は健人がやっていたものだった。

石塚は、明後日の滝本の警護を急きょ名乗り出ていた。石塚のターゲットはやはり滝本と思われたが、動機まではわからなかった。が、幸子と翠について調べていると、ふたりは1週間ほど前に何者かに拉致されていたことが判明する。

石塚に接触した井沢は、幸子たちのことを告げ、誘拐犯から滝本を殺害するよう要求されているのではないか、と告げる。石塚は、警視庁内で秘密裏に犯罪捜査をしている一派が井沢たちだと見抜き、殺された井沢の妻と娘の話を切り出すと、あなたなら自分の気持ちがわかるだろう、と続けた。すると井沢は、宇佐美(奥野瑛太)を殺そうとした際に感じた恐怖――警察官でありながら最も憎むべき人殺しが自分の中にいる苦しみを打ち明ける。石塚は、自分を止めようとしてくれている井沢の思いを受け止めつつも、他に選択肢はない、と返した。正義を捨ててでも守りたいものがある、というのだ。ふたりの会話を聴いていた山内は、井沢の妻と娘が殺害された事件は桜木ともつながっていることを小田切に打ち明け、宇佐美の裏にいる真犯人を前にしたとき、井沢は一線を越えるかもしれない、と告げた。

石塚を止めるために幸子たちの行方を追い始めた井沢たちは、防犯カメラの映像から帝都ツーリスト社員・三城康介(斉藤一平)を割り出す。しかし三城は、会社に長期休暇届を出しており、居場所はわからなかった。そのとき山内は、桜木の手帳に残されていた大企業の幹部や政治家らが、いずれも帝都ツーリストを利用して海外に行っていることを思い出す。東堂は、このまま水面下で動いて森岡母娘を救い出し、石塚の犯行を止めるよう井沢たちに指示した。

あくる日、井沢たちは、滝本の警護に当たる石塚をマークする一方で、森岡母娘の行方を追った。南(柄本時生)から、ふたりを拉致した車をNシステムでとらえたという報告を受け、現場に急行する山内と小田切。すると、ミハンが三城の動向をキャッチする。さらに東堂は、三城の裏にいる組織も割り出していた。それは三城が流していたVIPの旅行情報をもとに彼らを誘拐して身代金を得る誘拐ビジネス組織だった。狙われている滝本は、その誘拐ビジネス一掃を進めていた人物でもあった。

滝本を乗せた車が地下駐車場に入った。そこで石塚は運転手と滝本を気絶させる。後を追ってきた井沢は、凶行を止めるために滝本と闘い、互いに銃を向け合う形に。しかし滝本は井沢を撃つことができない。そのとき、山内たちから幸子と翠を無事救出したという連絡が入る。

山内は、幸子たちを石塚の元へと連れていくよう小田切に指示すると、三城たちが使っていたパソコンを調べ始めた。が、不意に何者かに襲われ、意識を失ってしまう。

倉庫のような建物に連れていかれた山内は、犯人グループから暴行を受ける。そこに現れたのは桜木だった。桜木は、男たちを制圧し、所持品を確認すると、その場から立ち去ろうとした。そこに井沢が駆けつけてくる。すると桜木は、井沢に銃を向け……。

引用:フジテレビ公式サイト

 

ま、僕の彩ちゃんが死ぬわけないと思っていましたけどね!(←“僕の”ではない)

 

ドキドキの展開!!

 

あ〜この続き、言いたい・・・

 

最終話の口コミは?

引用:twitter

 

引用:twitter

 

引用:twitter

 

引用:twitter

 

続編を期待する書き込みも多くみられました。

 

僕個人としては、最終回15分拡大では物足りない!!というのが正直な感想ですね〜

 

最終話を見れば共感してくれる人もいると思います!!

 

最終話のあらすじ

 

引用:公式twitter

 

引用:公式twitter

 

井沢(沢村一樹)は、誘拐ビジネスを手がける犯行グループに拉致された山内(横山裕)の救出に向かう。するとそこに、ベトナムで死んだはずの桜木泉(上戸彩)の姿があった。桜木はすでに犯人たちを倒して拘束していたが、何故か井沢に銃を向ける。「あなたは、ミハンに組み込まれた人間?」。桜木は憎しみの眼差しで井沢にそう告げると、現場から立ち去る。

井沢は、桜木がミハンを知っていたこと、彼女の上司だった長嶋(北大路欣也)が資料課を探っていたことに触れ、何か知っているのか、と東堂(伊藤淳史)に尋ねる。すると東堂は、新たな危険人物を表示する――それは、「桜木泉」。

死んだと偽装し、日本に潜伏する彼女は、いったい誰を殺そうとしているのか!?

桜木泉を捜査することになったミハンチーム。すべての発端はベトナムにある。ベトナムへと向かった井沢と山内は、桜木の事件を担当した元刑事のグエン(フォンチー)に接触する。

捜査していく中で、桜木は、証券会社社員の谷口正博(斉藤佑介)を追っていたことがわかる。谷口は、日本からベトナムに赴任した同社の支店長とその娘・由紀子(桜井ユキ)を爆発物を使って殺そうとしていた。谷口を射殺してそれを食い止めたのが、井沢の妻の元同僚だった刑事・赤川武志(須田邦裕)だった。

だが事件後、赤川はホテルの屋上から転落死し、その翌日、桜木も失踪していた。――謎が深まる中、ミハンと桜木の意外な繋がりが浮かび上がってきて……。

引用:フジテレビ公式サイト

 

ネタバレの余計なことまで言ってしまいそうなので、発言は控えますが・・・

 

あ〜、言いたい!!(笑)

 

スポンサーリンク

 

「絶対零度」をフルで視聴する方法

 

引用:公式twitter

 

ラストではBlu−ray&DVD化されることも発表されましたね。

 

2019年1月9日発売です。

 

全10話の本編はもちろん、特典VTRもあるということで、絶対零度ファンの僕としては非常に楽しみ♪なんですが・・・

 

ちょっと発売まで時間がありますよね。

 

最終話だけ見逃してしまった〜なんて方に朗報です!

 

今すぐ無料で視聴できる方法があるんです!!

 

それはFODを利用する方法です。

 

FODとは月額888円で1万本もの動画が視聴できるというサービスです。

 

しかも今なら、1ヵ月間無料お試しキャンペーンを実施中なんです。

 

(ただし、この無料キャンペーンがいつまで続くかはわかりませんのでお早めに。)

 

 

FODプレミアムご登録の方には、ボーナスとして毎月100ポイントもらえます。そして毎月1200ポイントがもらえるので、トータル1300ポイントになるんです!

 

ポイントはもちろん動画や電子書籍の購入にも使用できるので、例えば1冊400ポイントの漫画が3冊、実質無料で見ることができるんですよ♪

 

↓↓「絶対零度」を今すぐ無料で観るならこちらから↓↓

 

 

※注意!Pandoraなどの海外サイトは公式から無許可で取り扱っている違法サイトです!!

ウイルス等の危険もありますので、絶対におすすめしません!!

 

ユイト
ドラマ好きな僕は動画配信サービスの凄さを知って頂きたくて、初心者の方でも分かりやすくまとめてみました。もし時間があれば読んでみてくださいね!

 

【FOD評判④】歴代月9ドラマを無料視聴!FODでプレミアムな体験を

2018年6月8日

子育て主婦奮闘中で大変なお姉ちゃんにVODを薦めてみた日の出来事。

2018年5月30日

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

『絶対零度』のすべて

 

 

徹底比較!おすすめしたい動画配信サービス【厳選!】

【おすすめのポイント!】

1.圧倒的な品揃え!

.人気ドラマが充実

3.最新ドラマの配信がスピーディー

4.無料お試しキャンペーン展開中!

 

 

FOD ★★★★

 

①月額888円でフジテレビの名作ドラマが見放題
映画やアニメ、雑誌、マンガも楽しめる
③電子書籍はポイント20%還元
毎月1,300ポイントがゲットできる
初回1か月無料

 

U-NEXT ★★★★☆

 

9万本以上の動画が見放題
②毎月1,200ポイントもらえる(1pt=1円)
③無料でアカウントが4つ使える
④スマホやタブレットにダウンロードできる
31日間無料体験ができる

 

Hulu ★★★☆☆

 

①月額933円で利用できる
②すべての作品が見放題
③スマホやタブレットにダウンロードできる
テレビでも観れる
2週間無料体験ができる

 

「最近なんかつまらないなぁ。ワクワクしてないかも。」と思った読者様だとしたら、VODを試す価値あると思います!

なぜかって言うと、かつてそう思っていた僕はVODを始めたその日から劇的に楽しい毎日に変われたからです。

あらゆる最新の動画や雑誌がわずか数百円で見放題だからです。これは僕の中で革命でした。

僕がVODで人生が劇的に変わった日

それからというもの、この素晴らしいサービスに魅了された僕はいろんなVODを徹底的に調べ、使ってみました。その結果、今はこの3つをおススメしています。サービスがそれぞれ違うので読者様にとってどれが合っているか見てみてください!きっとこの中からだと必ず魅力的なものが見つかると思います♪

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です