【dTV①】気になる内容や料金はいくらかかるの?初心者向けにやさしく解説!

 

引用:dTV

 

いつも読んでくださりありがとうございます。

 

ドラマの紹介やVODに関して紹介するばかりのユイトですが今回もお付き合いしてくださいね(笑)

 

今回はdTV に関してお話したいと思います!

 

「dTVって聞いたことあるけど仕組みがよく分からない」って方もいらっしゃるのでは?

 

なので今回はタイトル通り初心者でも分かるように「やさしく」解説していきたいと思います(笑)

 

おっと!本題に入る前に「VODって何?」って思う方もいらっしゃると思うのでこちらの記事に詳しく紹介してあるので良かったら覗いていってくださいね。

 

【VOD初心者】「そもそもVODとは何!?横文字で分からない~」の疑問を解決!

2018年8月4日

 

それではさっそく本題にいってみましょう〜

 

dTVとはいったいなに?

 

引用:dTV

 

“dTV”とはドコモ回線のスマートフォンだけではなく『dアカウント』でログインすることでパソコンやタブレット、FireTVやChromecastなどを使うことでテレビでも視聴出来ることが可能なんです!

 

最近では”Chromecast”などを使用しなくてもdTVを観ることができるテレビも販売されているんですよ!

 

“dTV”ではドコモユーザーの方は、ドコモのスマホ使用料と合算で支払いすることができます。もちろんドコモユーザー以外の方は”dアカウント”を取得してクレジット決済でdTVを利用することができます。

 

スポンサーリンク

 

 

dTVのメリットとはいったいなんなのか?

 

 

・月額料金が安い

・オリジナルドラマが充実していたり見放題ジャンルは18種類ある

・ニュースを配信している

・音楽系動画が充実している

・倍速再生に対応

・動画がダウンロードできる

 

これから詳しく『dTVのメリット』について紹介したいと思います。

 

dTVの1番のメリット!月額料金が安い!

引用:dTV

 

dTVの最大の売りは、月額料金の安さや値段の割に作品数が多いところです!

 

月額500円+税という価格は、見放題の動画配信サービスとしては最安級となっているんですね〜

 

見放題動画配信サービス各社の月額料金を比較してみるとこうなります。

・dTV 月額500円+税

・ビデオパス 月額562円+税

・Netflix 月額800円+税(ベーシックプラン)

・FOD 月額888円+税

・TSUTAYA DISCUS 月額933円+税

・Hulu 月額933円+税

・Netflix 月額1,200円+税(スタンダード)

・U-NEXT 月額1,990円+税

・Amazonプライムビデオ 年額3900円+税

 

やはりdTVは安いですね〜

 

dTVは月額料金が安いんですが、全て見放題というわけではないので注意してください!この件に関しては後ほどお伝えしますね。

 

 ↓ 今すぐ無料お試しはこちら ↓

 

 

 

dTVの見放題のジャンルは18種類!

 

dTVで見れるジャンルでは

 

・アニメ

・映画(アニメ・ショートショート・邦画・洋画)

・テレビドラマ(韓流・華流・海外・国内)

・BeeTV(お笑い・マンガ・ドラマ)

・シアター(落語や舞台など)

・音楽(カラオケ・LIVE・プロモーションビデオ)

 

が見れるようになっています。

 

なんと本数は92,000本以上!これが月に500円+税で有名どころの映画などが見れるんですよ。

 

dTVのオリジナルドラマとは?

引用:dTV

 

音楽やライブ映像といった、多彩なジャンルを配信しているdTV!

 

その中でも、いちおしなのが”BeeTV”時代からあるオリジナル作品の種類が豊富なところです。

 

特に人気のあるのは、お笑い・バラエティやドラマコンテンツです。

 

dTVでは作品数が多いのも魅力なんですが、完全オリジナル作品の出演者がかなり豪華なのでオリジナルコンテンツが魅力的に感じます。

 

 

ニュースや音楽系動画が充実している! 

『ニュース』

引用:dTV

 

dTVでは、日本のアニメやドラマの最新話だけでなく、ニュースの配信にも力を入れているんですね。

 

過去30日間のニュースをトピックごとに配信しているので、気になるニュースがいつでも観られて便利です。

 

通勤電車の中や就寝前といった隙間時間に、まとめてニュースが観たい方には、おすすめですよ♪

 

『音楽』

引用:dTV

 

dTVでは、韓国・日本の人気アーティストのプロモーションビデオやライブ映像なども続々と配信しています!

 

ライブ映像は手軽に聴ける1曲だけの動画もあれば、ライブの開始から終了までまるごと観られる動画まであるんですよ。

 

視聴スタイルや時間に合わせて選べるのが嬉しいポイントかもしれません!

 

しかも懐かしのアーティストのライブ映像や、開催されたばかりの最新ライブ映像もHD画質対応で見放題なので、好きなアーティストの動画を観たい方や音楽が好きな方におすすめです。

 

その他にも、カラオケ映像も配信しているのがdTVの特徴になっているんですね〜

 

dTVではカラオケで有名な”JOYSOUND”が提供しているので歌詞付きのカラオケ映像を視聴することもでき、マイクがあればお友達や家族と一緒にカラオケも楽しめるというすぐれものです♪

 

人気アーティストのカラオケの定番曲や新曲、さらに最新ドラマの主題歌まで歌えて、カラオケ映像はなんと!6万本以上。

 

映画やドラマを視聴するだけではなく、カラオケもできるというのは、dTVならではの楽しみ方の一つになるかもしれませんね。

 

 

↓ 今すぐ無料お試しはこちら ↓

 

 

倍速再生に対応している!

 

dTVにしかない特徴として挙げられるのが『倍速再生』があるところです!

 

タブレットとスマホに対応しているサービスで、動画を1.5倍〜2倍のスピードで見ることができるんですよ。

 

実際に倍速再生で見てみると2倍はちょっと早いですが僕的には1.5倍がちょうどいい感じでした。

 

ストーリーを楽しみながら、サクッと見れるのがいいですね〜

 

一度見たアニメやドラマをもう一度最初から見たいけど、ストーリーが分かるからまどろっこしいなぁと思うときは倍速再生が便利ですよ。

 

dTVではダウンロードorストリーミングが選べれる!

 

dTVの”ダウンロード”か”ストリーミング”の使い分けに関しては、Wi-Fiが使える環境かどうかによってきます!

 

外出先でWi-Fiに接続ができない状態でストリーミングで映画を1本見るということが数日続くと、月のデータ容量が上限まで上がってしまい・・・通信速度を制限されたりとなるわけですが。

 

もし制限された場合、追加で料金を支払わないといけなくなってしまいますよね(涙)。

 

制限されないように外出先でもしdTVを見たい時は予め自宅に繋いであるWi-FiやWi-Fiスポットに接続した状態でダウンロードしておけばデータ使用量を気にする必要が無くなるわけです!

 

つまり、Wi-Fiに接続できているときはストリーミングで視聴することができて、Wi-Fiに接続出来ないところで見たい場合はあらかじめダウンロードしておくことができるのでデータ容量を気にせずに視聴できるわけですね〜

 

スポンサーリンク

 

 

dTVはレンタル作品に注意しなくてはならない!

 

引用:dTV

 

dTVの料金は2種類に分けられているんですが。

 

「最新の作品は見なくてもいいよ!」という人なら、月額500円+税だけで十分に楽しめます。ですが最新の作品になると別途料金が掛かってしまいます。

 

レンタルをする場合の料金は1本100円からなんですが、最新作の場合『SD画質400円・HD画質500円』のレンタル料が掛かってしまうので注意してくださいね!

 

dTVは初回31日間無料視聴を実施中!

 

引用:dTV

 

初めてdTVを利用する場合、31日間の無料体験ができるんですよ!

 

しかも、31日間以内に解約すれば、料金は一切かかりません

 

なお、毎月1日が自動更新日(料金発生)なので、月初の契約がお得となっています。

 

 

 ↓ 今すぐ無料お試しはこちら ↓

 

 

気になるdTVの口コミをまとめてみました!

 

引用:twitter

 

引用:twitter

 

引用:twitter

 

引用:twitter

 

他にも『ワンコイン』で視聴できる!や「500+税にしては種類が豊富!」というコメントが多くありました!

 

 

さてさて、次はdTVの会員になってみてわかるメリットやデメリットを詳しくお伝えします!もし良かったらどうぞ。

 

【dTV②】会員になって分かるメリットとデメリットからおすすめユーザーを提案

2018年9月4日

 

 

まとめ

 

dTVとChromecastの組み合わせは最高ですよね〜。

 

ほんと最近の僕は、DVDをレンタルする必要が無くなりました(笑)

 

またdTVは何度も言うようなんですが500円+税なので、ドラマ好きな方や映画を結構見る人だったら普通にレンタルするよりもdTVの方が安くつきますよ!

 

ワンコインで見れるなんて最高です♪これから映画を見る時間が増え引きこもりになりそうな予感がします(笑)

 

“dTV”の詳しい情報についてはこちらの記事にも記載してあるのでお時間ある方は見ていってくださいね。

 

【dTV③】ミツバチのイラストがかわいいけど元サービスの「BeeTV]って何よ?

2018年9月8日

【dTV④】ドラマ好きな僕が動画配信サービス「dTV」を調べてみました

2018年7月27日

 

 

最後に動画配信サービスの魅力を、初心者の方でも分かりやすく解説しているので、もしよかったら以下のボタンをクリックして読んでみてくださいね!

 

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

 

 

TOPに戻る

 

 

 

 

徹底比較!おすすめしたい動画配信サービス【厳選!】

【おすすめのポイント!】

1.圧倒的な品揃え!

.人気ドラマが充実

3.最新ドラマの配信がスピーディー

4.無料お試しキャンペーン展開中!

 

 

FOD ★★★★

 

①月額888円でフジテレビの名作ドラマが見放題
映画やアニメ、雑誌、マンガも楽しめる
③電子書籍はポイント20%還元
毎月1,300ポイントがゲットできる
初回1か月無料

 

U-NEXT ★★★★☆

 

9万本以上の動画が見放題
②毎月1,200ポイントもらえる(1pt=1円)
③無料でアカウントが4つ使える
④スマホやタブレットにダウンロードできる
31日間無料体験ができる

 

Hulu ★★★☆☆

 

①月額933円で利用できる
②すべての作品が見放題
③スマホやタブレットにダウンロードできる
テレビでも観れる
2週間無料体験ができる

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です