【dTV②】会員になって分かるメリットとデメリットからおすすめユーザーを提案

 

引用:dTV

 

ユイトです。いつも読んでくださりありがとうございます。

 

お子さんが居る家庭は夏休みも終わり慌ただしい日々が始まっているのではないでしょうか?

 

僕はまだ彼女も居なければ結婚もしてないんですが、夏休み期間中は、たまにお姉ちゃんの子供たちと遊んでましたよ♪

 

1つ気づいたんですが、子供の元気パワーは凄いですよね(汗)僕は、かなりクタクタになったんですが・・・

 

僕のお姉ちゃんや、お子さんが居るお母さんは凄いなぁ~と関心してしまいました!

 

いや~ほんとお母さんって凄い!そんなお母さんにこそ、ドラマや雑誌でも観て息抜きしてもらいたいです。

 

 

ではでは、今回は、前回の【dTV】からの続きです。dTVは低料金の割には、コンテンツ数もかなり豊富なんですが、契約する前に分からなかった点や契約して気付いた点も多々あるんですよね!

 

dTVは500円+税で安いんですが低料金だからこそのデメリットもあります。

 

そこで今回は、dTVを選ぶメリットデメリットについて詳しく紹介していきたいと思います。

 

dTVとは?

 

dTV(ディーティービー)は、エイベックス通信放送が運営し、NTTドコモが提供する動画配信サービスである。国内、海外のドラマや映画、アニメーション、ミュージッククリップ、カラオケなどを、視聴することができます。そのほかに、NTTドコモ(エイベックス通信放送)でかつてよりオンデマンド配信しているBeeTVの動画コンテンツも視聴可能となっています。2013年8月4日に会員数450万人を突破し、定額制動画配信サービスとしては国内最大規模の会員数を誇る。

引用:Wikipedia公式サイト

 

2015年4月からは「dビデオpowered by BeeTV」から「dTV」に名前が変わりました。

 

元々はDoCoMoユーザー限定サービスだったのを、2014年4月より誰でも契約ができるようになったみたいですよ!

 

スポンサーリンク

 

dTVの気になる”メリット”とはいったいなんなのか?

 

月額料金の安さ!

引用:dTV

 

dTVの最大の売りは、月額料金の安さではないでしょうか!

 

月額500円+税という価格は、見放題の動画配信サービスとしては最安級となっております。

 

オリジナルコンテンツや作品数が豊富に配信されている!

引用:dTV

 

月額500円+税なのに、見放題となる動画数は、なんと12万本以上にも及びます!

 

しかも、dTVは4K対応しているんですが、VR動画も対応しているようなんですね~

 

1番気になる「dTV VR」動画数はというと、まだ少ない方なので、あまり期待をされないようにしてくださいね。

 

端末に動画を保存できる!

引用:dTV

 

dTVは、動画のダウンロードが可能となっているので、オフラインや、通信環境が悪い状態での視聴にも対応しているので、かなり便利だと思います。

 

ダウンロードする際は、WiFi環境が整った場所で実行してくださいね!

 

 

 ↓ 今すぐ無料お試しはこちら ↓

 

 

 

dTVの”デメリット”とは?

 

海外新作ドラマの作品数が少ない

引用:dTV

 

dTVでは2015年以降の新作映画の配信が極端に少なくなっています。

 

最新作を求めない!」という方には全然気にならない部分だと思います。

 

ですが気になる方には、1度作品リストを見ていただくのを、おすすめします。

 

とはいえ、古いのしかない訳ではなくある程度新しい作品はあるので安心ししてくださいね!

 

個別課金(レンタル)がある

引用:dTV

 

dTVでは、「見放題作品」と「個別課金(レンタル)作品」に分かれています!

 

見放題作品については追加料金が不要なので、いくつでも見ることができます。

 

ですが、個別課金の作品では、1作品ごとに追加料金が必要となります!

 

料金は、だいたい300~400円が標準的になっています。

 

複数のデバイスでは同時視聴ができない!

 

dTVを視聴する端末には制限があります!

 

1台の端末で視聴しているのにも関わらず、別の端末に切り替えて視聴しようとすると、「他のデバイス端末で視聴中になっています」となるので注意してください。

 

ゲーム機は未対応

 

dTVでは、基本的に、PCやスマホ・タブレットでの視聴のみなのでゲーム機に対して未対応となっています!

 

なので、WiiUやPS4に繋いで視聴することも不可能となっているので注意してください。

 

HD対応できていない動画作品が多い!

 

4K対応の動画作品もあるんですが、全ての動画が高画質で視聴できるわけでは無いので注意が必要です!

 

基本の画像設定は

・ふつう

・きれい

・すごくきれい

・HD

の4種類となっています。

 

支払方法の選択肢が少ない

 

ドコモユーザー以外の支払い方法はクレジットカード決済のみになっています!

 

【ドコモ回線契約/spモード契約のある方】ドコモのケータイ料金と合わせてのお支払いとなります。

【ドコモ回線契約のない方】クレジットカードでのお支払いとなります。

引用:dTV

 

ドコモユーザー以外の方でもdTVを契約できるので安心してください。

 

それ以外の詳しい内容はこちらの記事を読んでみてくださいね♪

 

【dTV①】気になる内容や料金はいくらかかるの?初心者向けにやさしく解説!

2018年9月2日

 

スポンサーリンク

 

dTVはこんな人にオススメです!

 

とにかく安さ重視に考えている方。

ドコモの携帯を現在利用している方。

韓国ドラマがFOXチャンネルが好きな方。

・端末に動画をダウンロードして視聴したい方。

個人的には安くて、端末に動画を保存できるのが非常に高評価です!

 

あとは見たい動画が見られるかどうか?に限ると思うので、1度無料視聴を体験するのもいいかもしれませんね♪

 

dTVは初回なら無料視聴期間が31日間ある!

 

引用:dTV

 

初めてdTVを利用する場合、31日間の無料体験ができるんですよ!

 

しかも、31日間以内に解約すれば、料金は一切かかりません

 

なお、毎月1日が自動更新日(料金発生)なので、月初の契約がお得となっています。

 

 ↓ 今すぐ無料お試しはこちら ↓

 

 

まとめ

 

今回はdTVのメリットやデメリットについて紹介してきました!

 

1台の端末でしか視聴できないデメリットや、見たい作品がレンタル(別料金)という部分などもありましたが、やはりワンコインで視聴出来るのは魅力的ですよね~

 

安さ重視に考えている方にとっては、おすすめだと思います♪

 

その他のdTV情報については、こちらの記事に紹介してあるので良かったら覗いていってくださいね。

 

【dTV③】ミツバチのイラストがかわいいけど元サービスの「BeeTV]って何よ?

2018年9月8日

【dTV④】ドラマ好きな僕が動画配信サービス「dTV」を調べてみました

2018年7月27日

 

 

最後に、ドラマ好きな僕は動画配信サービスの素晴しさを読者様にぜひお伝えしたいと思っています。

 

初心者の方でも分かりやすく説明していますので、以下のボタンをクリックして、もしよかったら読んでみてくださいね!

 

 

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

 

TOPに戻る

 

 

 

 

徹底比較!おすすめしたい動画配信サービス【厳選!】

【おすすめのポイント!】

1.圧倒的な品揃え!

.人気ドラマが充実

3.最新ドラマの配信がスピーディー

4.無料お試しキャンペーン展開中!

 

 

FOD ★★★★

 

①月額888円でフジテレビの名作ドラマが見放題
映画やアニメ、雑誌、マンガも楽しめる
③電子書籍はポイント20%還元
毎月1,300ポイントがゲットできる
初回1か月無料

 

U-NEXT ★★★★☆

 

9万本以上の動画が見放題
②毎月1,200ポイントもらえる(1pt=1円)
③無料でアカウントが4つ使える
④スマホやタブレットにダウンロードできる
31日間無料体験ができる

 

Hulu ★★★☆☆

 

①月額933円で利用できる
②すべての作品が見放題
③スマホやタブレットにダウンロードできる
テレビでも観れる
2週間無料体験ができる

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です