【歴代月9ドラマ】武田鉄矢「101回目のプロポーズ」今すぐ無料視聴!再放送見逃し配信中!

 

【101回目のプロポーズ】を今すぐ無料視聴!

 

早速ですが、「101回目のプロポーズ」の無料視聴方法をご紹介したいと思います。

 

その方法というのが、”FOD”を利用する方法です!

 

FODとは月額888円で1万本もの動画が視聴できる配信サービスです。

 

しかも今なら”1ケ月間無料おためしキャンペーン”を実施中です。(ただし、無料キャンペーンがいつまで続くかはわかりませんのでお早めに!)

 

FODプレミアムご登録の方には、ボーナスとして毎月100ポイントをプレゼント!そして毎月1,200ポイントがもらえるのでさらにポイントは毎月1,300ポイントに!ポイントはもちろん動画や電子書籍の購入にも使用できます。(実質月額よりもお得です)

 

「101回目のプロポーズ」は今すぐ無料で観ることができます!

 

 

↓↓ 今すぐ無料でフル視聴! ↓↓

 

 

※注意!Pandoraなどの海外サイトは公式から無許可で取り扱っているため、違法サイトです!ウィルス等にもご注意下さい。絶対にオススメしません。

 

もしFODについてもう少し詳しく知りたい方はこちらからどうぞ!

 

 

 

最近、僕の中で名作ドラマを一気見するブームが到来しています。

 

 

「僕は死にましぇんっ!!」

 

 

リアルタイム世代では無い方も沢山いらっしゃると思うんですが、このセリフを知っている方は多いんじゃないでしょうか?

 

実はこのセリフは「101回目のプロポーズ」というドラマのセリフです。

 

引用:Amazon

 

主演されているのは、「3年B組金八先生」でおなじみの武田鉄矢さんです。

 

ヒロインを演じられているのは浅野温子さんです。

 

武田鉄矢さんというとどうしても金八先生!というイメージが強いんですが、このドラマではタイトルにある通り、武田さんのプロポーズがドラマの重要な見どころになっています。

 

今回は、そんな武田鉄矢さんの先生役とはまったく違う演技が観られる「101回目のプロポーズ」をご紹介します♪

 

 

 

「101回目のプロポーズ」ってどんな話?

 

引用:FOD公式

 

サエない中年男の星野達郎(武田鉄矢)は、100回目のお見合いで出会った美女・矢吹薫(浅野温子)に、フラれてもフラれてもアタックします。

 

一方、達郎からのアタックを断り続ける薫には、忘れられない相手がいました。

 

それは、結婚式当日に亡くなった婚約者でした。

 

もらったボーナスをギャンブルにつぎ込んだり、せっかくの昇進の話を棒に振ったりと、達郎はあの手この手で薫を振り向かせようとします。

 

その姿はまさに捨て身。

 

サエない自分にどうしたら薫は振り向いてくれるのか、達郎はずっと薫を思います。

 

「101回目のプロポーズ」は恋愛に不器用な達郎が、なりふり構わず薫を振り向かせようと頑張るラブストーリーです。

 

 

サエない中年男の達郎が、どうやって薫の心を掴むのか!がドラマの見どころですよ~。

 

 

あの名台詞を何度でも観たいなら

 

 

読者様は「僕は死にましぇん」が一体何話で出てくるかご存知ですか?

 

 

実は「第6話 婚約」の中に出てきます。

 

再び恋人を失うことを怖いと言う薫の前で、達郎がダンプカーの前に突然飛び出し、間一髪の所でダンプカーが止まった後に達郎がこのセリフを絶叫します。

 

考えるとかなり危ないシチュエーションなんですが、達郎を演じた武田鉄矢さんはこのシーンをスタントマンなしで演じられたそうです。

 

しかも、このダンプカーが予定されていた停止位置よりも進んで止まってしまったために、武田さんは大きくのけ反っています。

 

実際にご本人で演じられているだけあって、このシーンはかなりの迫力がありました!!実は本当に演技どころか本心のセリフだったんですねぇ(笑)

 

でも、そんなリアルなセリフがダイレクトに視聴者に伝わり、放送後には日本全土が達郎のこのセリフの虜になったのです。

 

そんな裏話を知ってから第6話を観ると、もっとドラマが面白く観られますよ~!

 

ドラマに秘められた力ってやっぱりすごいです。

 

ここで今すぐ「101回目のプロポーズ」を観るなら“FOD”がおすすめです。

 

FOD(フジテレビ・オンデマンド)とは、月額888円(税抜)でドラマ・映画・アニメ・バラエティ・漫画・雑誌が見放題(※対象作品のみ)のサービスです。

 

「うわっ有料・・・」なんて思われた読者様もいると思います。

 

探せば無料で観られるサイトもあるかもしれません。

 

でもちょっと考えてみてください。

 

「101回目のプロポーズ」は1991年に放送されたドラマです。

 

25年以上前のドラマが無料で観られるサイトを探すのにも時間がかかりますし、もしあったとしても、個人情報が取られてしまったり、ウィルス感染の危険があるんです。

 

しかも動画が細切れになっていたり、回線が混雑していてちゃんと観られない可能性だってあります。

 

そんな時間をかけてストレスを抱えて観るより、ちゃんとしたサイトで安心・安全に観る方が絶対良いと思います。

 

なにより、レンタルショップに行かなくていいので、「武田鉄矢さんのあの名台詞が観たい!!」って思ったらすぐその場所で観ることができちゃうんです♪

 

そんな素敵なサービスFODを体験してみたい・・・!

 

そう思った読者様!!なんと今なら1ヶ月間無料おためしキャンペーンを実施中です!(ただしいつ突然終わるかわかりません。無料体験してみたい方はお早めに!)

 

このお試し期間に対象作品をぜひ楽しんでみてくださいね♪

 

きっとFODが病みつきになって手放せなくなっちゃいますよ~。

 

やっぱり合わないっていう時は1ヶ月以内に解約してしまえば、お金は一切かからずに楽しむことが出来ちゃいますのでご安心くださいね。

 

引用:FOD公式

 

FODについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事も良かったら読んでみてください。

 

【VOD初心者】「そもそもVODとは何!?横文字で分からない~」の疑問を解決!

2018年8月4日

【FOD評判③】ドラマ好きな僕が動画配信「FOD」を調べてみました

2018年5月18日

 

名優勢ぞろい!主要キャストの役どころ

 

星野 達郎(武田鉄矢)

引用:武田鉄矢公式サイト

 

建設管理会社に勤めるサエない万年係長。

 

今まで99回もお見合いをしていますが、すべて失敗に終わっています。

 

弁護士の息子でしたが、若くして母を、最近になってに父を亡くし、20歳年下の弟・純平(江口洋介)を働いて養っています。

 

達郎も法学部を卒業していますが、弟に父の家業としての弁護士を継いでもらうことを期待し、サラリーマンになりました。

 

薫に振られ続け会社を辞職してからは、自らに向き合い、もう一度司法試験に取り組みます。

 

達郎は本当にサエないオジサンという感じなんですが、薫のために見せる一生懸命さに段々と応援したくなっちゃうんですよね~。

 

僕もどちらかというとサエないやつなので、ドラマを観ながら共感するところが多くて「達郎 頑張れ!!」と応援していました(笑)

 

矢吹 薫(浅野温子)

引用:NEVERまとめ公式サイト

 

ヒロインである矢吹薫は、オーケストラでチェロを担当するチェリストです。

 

結婚式の当日に事故で亡くなってしまった元婚約者・真壁のことをずっと忘れられずにいます。

 

母親の強引な勧めによって不本意ながらお見合いをし、達郎と出会います。

 

何回も断りを入れているのにも関わらず、なんだかんだと食い下がってアタックしてくる達郎を疎ましく思っていましたが、達郎のひたむきさ、一途さに徐々に惹かれていくようになります。

 

結婚式当日に婚約者が亡くなるなんて、あまりに衝撃的ですよね。

 

でも大丈夫です。達郎が癒してくれますよ!!

 

薫が段々と達郎に少しずつ惹かれていく姿も必見ですよ~。くぅ~、恋したい!ってこの名作を観ると読者様も絶対思いますよ!

 

星野 純平(江口洋介)

引用:NEVERまとめ公式サイト

 

達郎の20歳年の離れた弟で、法学部に所属する大学生。

 

アニメ同好会の会長を務めていて、新入生歓迎シーズンに千恵(田中律子)が入会しようとしてきて仲良くなります。

 

兄の達郎と千恵の姉である薫とのお見合いが実るように頑張ったり、達郎が馬鹿にされたりすると本気で怒る兄思いの優しい一面を持っています。

 

達郎とは違いルックスが良いので、モテそうで、女性の扱いは上手そうに見えますが、実は好きな涼子に対しては緊張してぎこちなくなってしまうという一面もあり、外見は達郎とは似ていませんが、中身に似てる部分があります

 

今だとツンデレってやつになるんでしょうか?(僕がやってもただのツンになっちゃいます。泣)

 

沢村 尚人(竹内力)

引用:NEVERまとめ公式サイト

 

薫が所属するオーケストラでバイオリンを担当するバイオリニスト。

 

薫に好意を寄せていてプロポーズをしますが、元婚約者を忘れられないという理由から薫に断られます。

 

ドラマ前半では達郎のライバルとも言うべき存在です。

 

竹内力さん、最近だとコワモテの印象が強いんですが、このドラマでは爽やかでちょっと残念な好青年を演じています。

 

僕たちの印象とはちょっと違った竹内さんの演技も要チェックですよ♪

 

矢吹 千恵(田中律子)

引用:NEVERまとめ公式サイト

 

薫の妹。

 

純平(江口洋介)と同じ大学、サークルに在籍しています。

 

純平とはお互いに言いたいことを言い合い、時には口喧嘩もするくらい仲が良くなります。

 

純平の事は気の合う仲間だと思っていて、好きでもないが嫌いでもない、といった感じでしたが、兄思いの純平を見ているうちに段々と気になっていきます。

 

尚人(竹内力)に好意を寄せ、告白しますが、薫にプロポーズしていることを理由に断られてしまいます。

 

「お姉ちゃんのことが好きな人」を好きになるなんて、ちょっと気まずいですね。僕だったらいたたまれないな~。

 

石毛 桃子(浅田美代子)

引用:NEVERまとめ公式サイト

 

薫の親友です。

 

楽器店を経営しながらピアノ教室も開いています。

 

人に甘えるのが苦手な薫の悩みを聞き出しつつ、アドバイスをしています。

 

達郎のひたむきな姿を見るうちに、お母さんのような気持になってしまい、薫のことを諦めるなと励ましていきます

 

薫の親友にそこまで思わせてしまう達郎の猛アタック・・・恐るべし!ですね。

 

益々達郎がどうアプローチしていくかが気になります!!

 

藤井 克巳(長谷川初範)

 

引用:NEVERまとめ公式サイト

 

達郎の上司。

 

その顔と声が薫の婚約者であった真壁に生き写しの姿をしています。

 

離婚した奥さんとの間にミカという娘がいて、薫と尚人が出演する音楽演奏会に娘と共に参加することで薫と親しくなります。

 

桃子(浅田美代子)のピアノ教室に、娘を通わせることで薫とさらに親しくなっていきます。

 

この藤井が薫の心を引っ掻き回すんですよね~!!

 

サエない男の達郎に勝ち目は無いように見えます・・・が、達郎も頑張りますよ~!

(僕はもちろん達郎派です。笑)

 

岡村 涼子(石田ゆり子)

引用:NEVERまとめ公式サイト

 

達郎が務める建設会社の受付嬢しています。

 

偶然純平も参加していた合コンの流れで、星野家に他の仲間と遊びに来て親しくなります。

 

料理や洗濯の世話をしてくれるようになり、しばしば星野家に来ますが、達郎がベスというダメ犬のペットに似ていることから、好意を寄せていきます。

 

こんなカワイイ受付嬢のいる会社だったら毎日通うのが楽しみになりますよね~!!

 

そして達郎!好意感じないの?っていうくらい達郎が気が付きません。

 

僕だったらすぐに気が付くのにな~。

 

主題歌はあの名曲!「SAY YES」

 

まずは主題歌SAY YESをお聴きください♪

 

引用:CHAGE and ASUKA Official Channel

 

この溢れる愛を歌っているのはCHAGE and ASUKAさんです。

 

ASUKAさんというとちょっと前に覚せい剤問題で話題になってしまいましたが、本当はこの曲をはじめ、沢山の名曲を歌っている有名な歌手です。

 

実は「101回目のプロポーズ」は始めはハッピーエンドではなかったそうで、達郎が薫に振られて終わる予定だったそうです。

 

ですがこの「SAY YES」があまりに愛に溢れる名曲だったので、視聴者から「主題歌のようなハッピーエンドを!!」という要望が殺到し、急遽ハッピーエンドになったと言われています。

 

この曲を聴いていると、「すごく相手を大事にしたいな~」って思えるんですよね。

 

ドラマでもいつも良いところで流れてきて、切なさが込み上げてきたり、「好きだ―!」と叫びたくなったりします。(本当にやっちゃって周りにビックリされたこともあります。汗)

 

“あの名台詞”みんなはどう思ってる?

 

引用:FOD公式

 

25年以上前に放送されたにも関わらずいまだに色あせない名台詞「僕は死にましぇん!」ですが、僕以外にも心に強く残っている人が沢山いますよ~。

 

https://twitter.com/toumeinanairo/status/907087799437877248

 

 

 

 

こんな風にいろいろな状況の中で沢山の人の心と記憶に残るってすごいことですよね!!

 

僕もこれから出会う(かもしれない)相手にそんな魂の告白をしてみたいなぁ。

 

まとめ

 

このドラマは過去歴代ドラマの中でも名作と言われています。

 

心に残るあの名台詞だけでなく、サエない中年男が“頑張れば人は変われる”と努力する姿が多くの人に今も愛される名作ドラマです。

 

なによりもあれから25年以上たっているのに、こんなにも今だに話題になり、いろんな人に影響を及ぼしていることがこのドラマの凄さを裏付けられると思います。

 

僕ももう一度始めから観て、愛を勉強したいと思います。(トラックの前に飛び出る練習もするかもしれません)

 

ここまで読んで下さりありがとうございました。

 

 

101回目のプロポーズを楽しむならFODがおすすめです♪

 

 

 

ドラマのご紹介をしている内に、僕のドラマ観たい熱が高まってきましたよ~!

 

そこで「101回目のプロポーズ」をいつでも何度でも好きな時に好きなだけ観たいならFODがおすすめです!

 

藤井(長谷川初範)が薫の心をどうかき乱すのか?どのアタックで薫が達郎に惹かれるのか?

 

そして、「僕は死にましぇん!」のセリフを聞いた瞬間、カフェで独り自分は大号泣してしまうのか?(あ、僕のことですw)

 

ぜひ直接ご覧くださいね~♪

 

 

 

ユイト
最後に大人気だった歴代の月9ドラマについて他にもいろいろ紹介しています。もし良かったら以下の記事も読んでみてくださいね~。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です