『総務の天使』とデートした「コード・ブルーの日」のご報告

 

前回は社内でも美人で有名な比嘉愛未さん似の『総務の天使』にふいに劇場版コード・ブルーに誘わてしまったところまでお伝えしていました。今回はそのデート本番の様子についてお伝えしたいと思います。

 

前回までの話はこちらで紹介しています。

「出演者のモテ分析」をしていた僕にとうとう天使が舞い降りた?!

2018年8月11日

 

 

 

『総務の天使』とスタバで待ち合わせ

 

 

その日はまだまだ暑い夏の夕方で、僕と『総務の天使』は映画館の近くにあるスタバで待ち合わせすることにしました。

 

もちろん、遅刻なんてご法度です。

 

少し早め(早すぎる)に到着した僕は、すでにド緊張で喉がカラカラになっていました。

 

そこで、飲み物を頼むことにし、アイスコーヒーのブラックをオーダーしました。

 

・・・読者様にだけ告白します。コーヒーのブラックが僕は飲めましぇん。『総務の天使』にちょっと大人っぽさをアピールしたくって、思わず頼んでしまったのです・・(小っちゃい男です)

 

ちなみに僕が愛するスタバの大のお気に入りメニューはこちら。(これめちゃくちゃ美味しいですよ♬)

 

ダークモカチップクリームフラペチーノ

 

 

ブラックを一口飲み、「うわ~、にがっ」と思いながら苦虫を噛み潰したような顔をした瞬間、「ごめん、待った?」と後ろから声をかけられました。

 

振り返ると、『総務の天使』が僕の前に現れたのです。ちなみに比嘉愛未さん似の彼女は、ノースリーブのワンピースを着ていたのでちょうどこんな感じでした。

 

 

 

引用:公式Instagram

 

 

僕は振り返った時は超苦虫顔でしたが、一瞬にして、僕が持ちうる最大限のスキルを駆使し、キリっと顔で「お疲れ様です!」と応えましたよ。(多分相当変顔だったと思います)

 

「何か飲みます?」と聞くと、『総務の天使』は躊躇なくカフェインレスのブラックコーヒーを注文していました。

 

さすがです。お子ちゃまの僕とは大違い。

 

「あ、ユイトくんも同じものなんだね♪」と不意に聞かれ、「そ、そうなんです!僕、ブラックしか飲まないんです!コク深い深煎りコーヒーに目がなくって。スタバのコレ美味しいですよね!」(うぅ~、生クリームがたっぷりのったモノにしか本当は目がないのに・・)

 

劇場版「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命ー」の質問なら、すでに博士なんじゃないかと思われるくらい予習してきた僕ですが、それ以外の質問を急に振られると、たちまちピヨピヨ生まれたての頼りないひよこになってしまいます。

 

ド緊張の僕は、千鳥足で『総務の天使』と並んで映画館に向かいました。

 

 

二人並んで歩き、いざ映画館へ

 

 

 

これは気のせいでしょうか。すれ違う何人もの男性が、『総務の天使』が視界に入った瞬間、思わず目線が止まり、凝視しているような気がします(嬉)

 

そして気のせいでしょうか。その隣にいる僕に気づくと、さらに目線が止まり、びっくりしたような顔をし、ふくろうのように目を丸くして首をかしげているような気がします・・(泣)

 

決して、恋人同士ではありませんが、嬉しいような悲しいようなそんな複雑な心境でした。

 

でも、自分でもびっくり。映画館に向かう道中は、わりと楽しく会話は弾みましたよ♪

 

もともと『総務の天使』はとても愛想が良い方で、誰とでも楽しくおしゃべりできそうなお人柄。僕の緊張が伝わるたどたどしい会話にも合わせ、リラックスさせてくれたんだと思います。(本当に感謝感謝です)

 

 

そして映画館に到着した二人

 

 

そして、目的地に到着。いつもは独りで行き慣れた映画館ですが、今日は二人です。

 

 

 

『総務の天使』がお手洗いに行っている間に、再び僕はこの記念日にパシャリ。

 

 

 

 

ここまで来る道中の会話で少し和めたので、僕は安心したのでしょうか。

 

先日の下見の時では「お前、顔面蒼白だよ・・本番大丈夫か?」となんだか不安そうな眼差しで僕を見つめていた6人ですが、

 

今は「今日は頑張れ!なんとかなる!俺らも映画でぐっと距離感を近づけてやっから!期待しといて!」と熱い眼差しで僕を応援してくれているような感じがします。

 

 

 

 

 

 

僕らはシアタールームに入りました。

 

「この席がスクリーンから最高の距離感と最高の角度で間違いなし!」と思われる、あらかじめ僕が我先に予約していたシートに並んで座ります。

 

上映が始まる数分前にはスタンバイ完了。ここまでは順調です。

 

「うわ~、これ普通にデートっぽいじゃん(汗)」と思いながら、額から流れた汗を気付かれないように拭いました。薄暗いシチュエーションがこの時ほど有難く思えたことはありませんでした(笑)

 

そして、いよいよ待ちに待った楽しみにしていた 劇場版「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命ー」の上映開始!!

 

実際の映画の中味についてはこちらで詳しくご報告していますのでどうぞ。

 

 

劇場版「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」観てきたよ!率直な感想と簡単にあらすじ紹介

2018年8月10日

 

 

あっという間の2時間7分でしたよ!この時間ばかりは、僕もどっぷり「コード・ブルー」の世界に入り込みました。

 

本当に今回の作品は、見ごたえありましたよ♬ 読者様もぜひ劇場に足を運んで観てみてくださいね。(ただ、見逃してもテレビやスマホで観ても絶対楽しいです。なぜならストーリーが秀逸だから)

 

そして上映終了。

 

最後のエンドロールも終わり、ルーム全体が明るくなった瞬間、少し伸びをしながら「すっごい面白かったね♪」と『総務の天使』が僕に笑顔で話しかけてくれました。とても満足そうです。

 

そんな楽しそうな表情を観て、僕もとても嬉しくなりました。

 

上映前のトイレの前での予告通り、最高のドラマチックな展開を演じてくれたあの6人の精鋭たちに感謝です。

 

 

なんだか良い雰囲気。この後、まさかの展開に・・・

 

 

なんだかここまではとても良い雰囲気です。

 

ですが、問題はここからです。

 

そう、この後の展開です。

 

コード・ブルーが終わった時間はちょうどこれから晩ごはんというそんな時間帯でした。

 

ですが、当然僕はこのことも想定済です。(シミュレーションだけは何百回もしてますから!)

 

事前に「食べログ」などあらゆるグルメサイトを見まくり、映画館周辺の口コミの評価が高いお店を調べつくしましたよ。

 

『総務の天使』の食の好みが何であっても良いように、「イタリアン料理」「和食」「中華料理」、「スペイン料理」はもちろん、雰囲気が超オシャレな方なので、食ももしかしたらオシャレなのかもしれないと思い(これがオシャレなのかももはや僕には分からないけど)、「インド料理」「タイ料理」「ペルー料理」「イラン料理」「ミャンマー料理」「ブータン料理」「ベラルーシ料理」まで調べてみましたよ!(いくつかはマニアック過ぎてヒットしませんでした・・)

 

 

僕達は映画館から出ました。

 

 

外に出ると、先ほどの刺すような強い日差しが肌に照りつける夕方とは打って変わって、すこし暑さが和らぎ、辺りは薄暗くなっていました。

 

上映開始前はあんなに「コード・ブルー」のウンチクを力強く語っていた僕ですが、映画の世界から現実の世界に再び戻ってきた僕は、またピヨピヨ生まれたての頼りないひよこになってしまいます。

 

またまたド緊張の僕は、千鳥足で『総務の天使』と並んで歩きました。

 

そして、行く時はあんなに和気あいあいと話しかけてきてくれた彼女でしたが、なぜでしょう。今は妙に無口です。

 

 

(やばい、無言が続いている・・。これはどこかのタイミングでお食事に誘わなければ・・。でも、どうやって切り出したらいいのかわからないーー)

 

 

と心の中でひとり勝手にパニックになっているときです。

 

 

 

「・・・・&%%#&&&@@」

 

 

 

え?

 

 

 

頭の中でいろんなシミュレーションしている僕に『総務の天使』がふいに聞いてきたのです。そこで、もう一回頭の中の記憶を少し巻き戻してみました。

 

 

彼女の質問とはこうでした・・・。そして、僕は応えました。

 

 

 

 

「ねぇ、ユイト君ってさ。〇〇さんと親しいよね?もし良かったら今度紹介してくれないかな?私も友達連れてくるから。今度お食事(=つまり合コン)しませんか?ってユイト君の方からお願いしてみて欲しいんだけど」

 

 

 

「あ、〇〇さんですか?(ご厚意で飲みにたまに誘ってくれているので)親しくさせて頂いていますけど、お食事会ですか?まぁ、僕の方から言ってみるのは全然良いですよ♬」

 

 

「えーっと、こっちはとりあえず〇〇さんと僕で二人ですが、何対何でしょう?」

 

 

「うーん・・・。こっちは私含めて3人なんだけど、ほらユイト君って2コ歳が下だよね?私は全然良いんだけど、友達はなんか年上がいいらしくて。ごめん、また別の機会に今度ご飯行こう♪」

 

 

「あー、そうなんですね!分かりました。ではでは、〇〇さんにも友達2人セッティング可能か聞いてみますね!」

 

 

「ほんとに!?ありがとう、ユイト君♬」

 

 

「いえいえ、全然いいです!オフコースです!・・・あ、それよりお腹すきません?もし良かったらこの後、晩ごはんでもどうですか?何か好きなジャンルとかあります?」

 

 

「・・・ごめん!この後、ちょっと用事があって、これから行かなきゃいけないの。本当にごめんね~。」

 

 

「あ、そうなんですね!それはしょうがないです!では、今日はありがとうございました。本当に楽しかったです♪」

 

 

「私もとても楽しかったよ♬今日はありがとう。じゃ、〇〇さんの件宜しくね!」

 

 

 

 

そう言って、『総務の天使』は次の予定の時間が迫っているのか足早に帰っていきました。

 

 

『総務の天使』が去っていく後姿を見送りながら、彼女の背中を観ると、今まで僕には見えていた羽がなぜだか不思議と見えなくなっていました。

 

 

この瞬間、僕の天使は、元の天国の世界へ還っていったのです。

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

〇〇さんって誰だよって思いますよね??

 

 

 

『総務の天使』にお食事会のセッティングを頼まれたその相手とは・・・・・

 

 

 

この方です。

 

 

 

引用:メンズノンノウェブ

 

そうなのです。仕事がデキすぎて社内でも有名な、坂口健太郎似の塩顔系イケメン先輩だったのです。

 

そういえば、同じ部署の歳の近い先輩から初めて、イケメン先輩の事を聞いたときに、それっぽいことも聞いていたことを僕は思い出しましたよ。(この先輩のことはこちらで詳しく過去に紹介させて頂いています)

 

僕に動画配信サービスを教えてくれたイケメン先輩との運命的な出会い

2018年9月15日

 

 

『総務の天使』はイケメン先輩とお食事会を開きたかったみたいなのです。

 

あ、でもですね。正直に読者様には僕の気持ちをお伝えしますが、別に「くっそ~」とか思っていません。

 

さすがにその「コード・ブルーの日」に『総務の天使』が僕の前から去っていった直後は気分がへこみ、このまま家に帰っても寂しいので独りでブータン料理を食べに行きましたがね。(行ったのか~いっていうツッコミはなしですw)

 

「そりゃ、そうだよね~」って今は思っています。僕じゃやっぱり役不足なのではと思います。

 

逆に、仮にあのお二人が街中を並んで歩いても、すれ違う男性達にふくろうのように目を丸くして首をかしげられるような事は絶対にないでしょう(笑)(むしろ颯爽と並んで歩く二人を観てみたいです。完全にドラマのワンシーンです)

 

だから、ガッツリ遠回しにフラれた僕を笑い飛ばすのは良いですが、決して心配しないでくださいね。(心配して下さった読者様がいればですが<(_ _)>)

 

 

なので、これからも僕は「出演者のモテ分析」を引き続きしますよ~!

 

 

いつか「〇〇の天使」が僕の前に現れるまで修行は今も続行中です!!

 

 

その後の話

 

 

後日、僕は『総務の天使』にお願いされた通りイケメン先輩にこの件を伝えました。

 

あの美人で有名な『総務の天使』からのお誘いに、イケメン先輩は別に嬉しがるわけでもなく、浮足立つわけでもなく表情を全く変えずに

 

 

「・・・ふーん。わかった。ユイト、後はもういいよ。」

 

 

とだけ言って、去っていきました。「さすが、イケメン先輩!僕なら鼻の下が3cmほど伸びて取り乱すのになんたる余裕。やっぱ、モテる男はああでなくっちゃね」とイケメン先輩の立ち振る舞いに驚きを感じつつ、とりあえずこの件は一件落着・・・

 

 

ではありませんでした。

 

 

その「コード・ブルーの日」から数日後、僕のスマホのラインにピロン♪と一通のメールが。

 

ふと見ると『総務の天使』からでした。

 

詳しくは書きませんが、ざっくり言うと、お詫びのメールでした。

 

メールを最後まで読み進めると、イケメン先輩が『総務の天使』に「ユイトを利用するな。あいつの気持ちも考えてやれ」みたいな事を直接言われたみたい。

 

結局、あれからお食事会の話は立ち消えになったようです。

 

今日も、イケメン先輩と社内の自販機の前でたまたまバッタリ会いました。

 

ちなみに僕をかばってくれたこの話はイケメン先輩から何も告げられていません。

 

「ユイト~、お前またベルトの横の贅肉増えたんじゃないか?お前のおっさん化はヤバいな!」といつものようにあっはっはーと笑いながら、僕の横っちょのお肉をつまんできます(泣)

 

本気でつままれ真剣に 痛いっ!(T_T) て思いながら僕は、

 

 

「先輩、ありがとうございます(嬉泣)」

 

 

と心の中で思ったのでした。

 

 

さらに、その後の話

 

 

 

そして、「コード・ブルーの日」はちょうどお盆前の出来事でした。

 

ほどなくお盆がやってきたのですが、例年通り今年のお盆もお父ちゃんの墓参りをするために、実家でお姉ちゃん家族と合流しました。

 

ふいにリビングでお姉ちゃんと二人っきりになった時に、僕は「コード・ブルーの日」の結果をお師匠様(お姉ちゃん)に話しました。

 

僕にモテ分析」を薦めてくれたお師匠様には、一応結果もご報告しておかねばと思ったからです。

 

結果はどうであれ、女性からお誘いを受けた事実に対しては、やはり感謝です。

 

今まで超モテ人生を歩んできたお姉ちゃんにとっては、こんな話(結末)を聞いてもきっと、デートの事前報告した時みたいに「えー?ほんとに?ま、どうせフラれるのは分かっていたけど!」と軽く鼻で笑われるだろうな・・と思いながら、僕は報告しました。

 

お姉ちゃんはテレビを観ながら黙って「コード・ブルーの日」の展開を聞いています。

 

そして、『総務の天使』が僕の前から去り、エンドロールが流れ始めた話のところで、お母ちゃんがふいに「ちょっと~、あんた手伝ってくれるー?」と台所からお姉ちゃんを呼んだので、最後の僕の気持ちも聞かずお姉ちゃんは台所へと行ってしまいました。

 

簡単な用事だったので、すぐ事は終わったようですが、お姉ちゃんは僕の元には戻って来ず、子供達がちょうど庭で遊んでいたので、そのまま玄関扉が「ガチャッ」と開く音が聞こえ、どうやら外に出ていったようです。

 

お盆休みの昼下がりはあんまり面白いテレビ番組してないなぁ~とか思いながら、僕はしばらくリビングで独りテレビをぼ~っと観ていました。

 

すると、また「ガチャッ」と玄関扉を開く音が。

 

数秒後、お姉ちゃんが汗だくになりながらリビングに入ってきました。

 

なにやら割と大きな白い箱を手に持っています。

 

 

 

「ユイト、ケーキみんなで食べよ♬」

 

 

 

玄関では「食べる前にまずは手を洗えよ~!」とお姉ちゃんの旦那さんの声とともに、姪っ子、甥っ子のわいわい声が。「ガチャッ」「ガチャッ」と何回か音が聞こえてきました。

 

 

「あら~、私のためにお姉ちゃん買ってきてくれたのぉ♬ありがとねぇ~」と濡れた手をエプロンで軽く拭きながら、台所の一仕事をちょうど終えた(わりといつも自分中心な)甘党のお母ちゃんもリビングにやってきました。

 

 

 

リビングはさっきと打って変わって急に賑やかしくなりました。

 

 

 

お姉ちゃんが近所でも評判のケーキ屋さんにわざわざ買いに行ってくれた僕のお気に入りの「苺たっぷりロールケーキ」を食べながら、僕は「お師匠様、いつか良い結果をご報告させて頂きます」とひそかに誓いました。

 

 

 

「ん~、やっぱりコーヒーはブラックよりも、砂糖ミルク入りだよなぁ♬」と思いながら。

 

 

 

 

このとき、ここ最近ずっと緊張しては1人でドキドキしていた僕の一大イベントは「完」となり、エンドロールが流れたのでした。

 

 

おしまい

 

 

 

 

 

※本当にどうでも良い僕の日記に最後までお付き合い頂きありがとうございました。(この文章を読んで頂いている読者様はきっと心が広く優しい方です<(_ _)>)

 

ちなみに、劇場版「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命ー」が絶賛上映中で観客動員数がもの凄い最中、ひっそりと公開されたこのドキュメンタリー映画(「ドラマチックでない僕の日記 -総務の天使緊急求愛ー)は公開後、写真のように初日から観客(PV数)はガラガラ。自分の日記スキルのなさにしばらく落ち込んだとさ。(ノД`)・゜・。

 

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。

 

 

※一応、この失恋話は実話に基づくものですが、書いているこっちが気持ち悪くなるくらいトレンディドラマちっくに大袈裟に脚色しています<(_ _)> 

 

 

TOPに戻る

 

 

 

 

 

徹底比較!おすすめしたい動画配信サービス【厳選!】

【おすすめのポイント!】

1.圧倒的な品揃え!

.人気ドラマが充実

3.最新ドラマの配信がスピーディー

4.無料お試しキャンペーン展開中!

 

 

FOD ★★★★

 

①月額888円でフジテレビの名作ドラマが見放題
映画やアニメ、雑誌、マンガも楽しめる
③電子書籍はポイント20%還元
毎月1,300ポイントがゲットできる
初回1か月無料

 

U-NEXT ★★★★☆

 

9万本以上の動画が見放題
②毎月1,200ポイントもらえる(1pt=1円)
③無料でアカウントが4つ使える
④スマホやタブレットにダウンロードできる
31日間無料体験ができる

 

Hulu ★★★☆☆

 

①月額933円で利用できる
②すべての作品が見放題
③スマホやタブレットにダウンロードできる
テレビでも観れる
2週間無料体験ができる

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です