【auビデオパス】料金や評判、メリットデメリットをやさしく解説

 

いつも読んでくださりありがとうございます。

 

今年の夏ドラマもそろそろ終わりますね〜いよいよ秋ドラマがスタートする中、たまには違うドラマや映画が見たいな〜と思う方もいらっしゃるのでは?

 

僕も夏ドラマは全て見てるんですが、たまに気分転換に違う作品を見たりしてますよ(笑)

 

気分転換って大事ですよね〜

 

違うドラマや映画など見たいけどVOD(ビデオオンデマンド)が沢山ありすぎて迷いますよね。

 

そんなVODについて詳しく紹介しているので良かったら見ていってくださいね♪

 

【VOD初心者】「そもそもVODとは何!?横文字で分からない~」の疑問を解決!

2018年8月4日

 

さて今回は「ビデオパス(旧:auビデオパス)」について読者様に気になるメリットやデメリット、そして料金などをお話していきたいと思います。

 

ビデオパスとは?

 

引用:ビデオパス公式サイト

 

ビデオパスとは、テレビ朝日とKDDI(au)が共同で立ち上げた動画配信サービスのことになります。

 

取扱作品数は10,000本以上ですが、最新作の更新は他のサービスよりも早かったりします。

 

さらにこんな特典もあるんですよ!

 

・毎月付与される540コインを使えば、無料で新作映画が1本見られます。

 

・映画館でクーポンを提示すれば割引を受けられます。

 

auユーザーなら一度試してみても損はないかもしれませんね〜

 

気になるビデオパスパスの月額料金は?

 

 

ビデオパスは月額562円+税でドラマ・映画・アニメなどが見放題で楽しめます。

 

金額を見ると安いですね〜他の動画配信サービスの月額料金を比較してみましょう。

動画配信サービス名 見放題プラン(月額料金)
dTV 500円+税
ビデオパス 562円+税
Netflix 650円+
Hulu 933円+税
U-NEXT 1,990円+税

 

ビデオパスの料金は他社(dTV以外)に比べて安いことが分かりますね。

 

ビデオパスでは月額料金を払わずに見たい作品だけ課金して見ることができます。

 

レンタル(個別課金)

 

見放題プランに登録しなくても、気になる作品をレンタル(個別課金)で利用することができます。

 

レンタル期間や料金は作品によってバラバラです!

 

レンタル期間    2〜7日間

レンタル料金    180〜500円程度

 

※新作の場合はほとんどが500円でレンタル期間は2〜3日になります。

決済については、auポイント・コイン・auかんたん決済が利用できますよ。

 

スポンサーリンク

 

ビデオパスのメリット・デメリットとは?

 

 

メリット

 

・月額料金が安い!

 

ビデオパスは、ほかの動画配信サービスと比較してみると月額料金が安め。その分、作品数は少ないんですが、サクッと手軽に動画を楽しみたいという方には、おすすめですね。

 

ビデオパスなら映画館で使える割引クーポンや毎月入るコイン(1コイン1円)などいろいろな特典を受けられる魅力があります♪

 

・見放題プランでは、新作レンタルも毎月一本タダで見られる

 

ビデオパスの見放題プランに登録すると、毎月なんと540コインが付与されるんですよ!このコインは「1コイン=1円」で利用できます。

 

コインを何に使うかというと、新作の動画が1本あたり540円になるので毎月新作動画が1本見られるということになりますね。

 

・見たい動画を保存できオフライン視聴可能

 

ビデオパスには、ダウンロード機能も付いています。自宅などのWi-FiやWi-Fiスポットがある場所で動画をダウンロードし、屋外で通信せずに視聴することができるんですよ。

 

とても便利な機能なので、通学・通勤の時間に上手く活用することができます。

 

・ドラマ・アニメの見逃し配信が見られる!

 

ドラマやアニメが好きな方にはたまらない見逃し配信!地上波放送されているドラマ・アニメが見逃し配信されているので見逃しても安心ですね。

 

デメリット

 

・画質が悪い

 

ビデオパスではHD画質が720pまで対応していますが、SD画質の作品が多く見られます。

 

他の動画配信サービスでは、4KやフルHDに対応していますが、ビデオパスでは対応していないので物足りなさを感じるかもしれません!

 

・コンテンツ数が少なすぎる!

 

見放題が10,000作品以上と聞くと膨大に思えますが、他社と比べると驚くほど少ないことがわかります。

 

・同時視聴不可

 

auIDが一つあれば、複数のデバイスを一つのIDで登録することは可能です。自宅のPCも、iPhoneも登録自体は出来ますが、それらを同時に使用しての視聴はできません!

 

なので個人で楽しむためのサービスと言えそうです。

 

ビデオパス対応機器

 

以下が視聴できる機器になっています。

 

・スマホ、タブレット

・パソコン

・Apple TV

・クロームキャスト

・スマートテレビBOX

・STW2000(auひかり)

・スマートテレビ(パナソニック)

 

 

スポンサーリンク

 

ビデオパスの評判はどうなの?

 

 

引用:twitter

 

引用:twitter

 

引用:twitter

 

引用:twitter

 

初回30日間無料実施中

 

引用:ビデオパス公式サイト

 

ビデオパスでは、初回加入時は30日間は無料となっていますよ!

 

30日間無料なので、かなりお得です。

 

初回無料期間中の加入でも、なんとビデオコインが540コイン付与されるので、新作映画などが1本無料で視聴できます。

 

これは、お得すぎますね〜♪

 

無料期間中に解約すればお金は一切掛からないので安心です。

 

もし無料期間中に解約・退会するのを忘れてしまっても日割り計算になるので全額負担にはならないです。

 

あくまで1ヶ月以内は日割り計算になるということになります。

 

↓ 今すぐお試しはこちら ↓

 

まとめ

 

いろいろな動画視聴サービスがありますが、ビデオパスは月額562円+税と格安となってますね。

 

しかも毎月540コイン(1コイン1円)も頂けるので気になる新作作品が1本無料で見られるなんて素敵すぎます!

 

この機会に30日間無料視聴を試す価値があるかもしれませんね。

 

初心者の方でも分かりやすく「動画配信サービスについて」説明していますので、以下のボタンをクリックして、もし良かったら読んでみてくださいね!

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

 

TOPに戻る

 

 

徹底比較!おすすめしたい動画配信サービス【厳選!】

【おすすめのポイント!】

1.圧倒的な品揃え!

.人気ドラマが充実

3.最新ドラマの配信がスピーディー

4.無料お試しキャンペーン展開中!

 

 

FOD ★★★★

 

①月額888円でフジテレビの名作ドラマが見放題
映画やアニメ、雑誌、マンガも楽しめる
③電子書籍はポイント20%還元
毎月1,300ポイントがゲットできる
初回1か月無料

 

U-NEXT ★★★★☆

 

9万本以上の動画が見放題
②毎月1,200ポイントもらえる(1pt=1円)
③無料でアカウントが4つ使える
④スマホやタブレットにダウンロードできる
31日間無料体験ができる

 

Hulu ★★★☆☆

 

①月額933円で利用できる
②すべての作品が見放題
③スマホやタブレットにダウンロードできる
テレビでも観れる
2週間無料体験ができる

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です